FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
既に復活して10年経ちましたから、リターンライダーとは言えない状況にあります(--;
内容もオートバイのブログと言うより日々の日記になってきております。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨年のコロナ対策とは違い、今年は新学期から学生の通学が始まりましたね。

蔓延防止対策って騒いでいますけど都内の通勤バスと電車って、地方の人が考えるレベルではありません。
あれ?今日ってサザンのコンサート?お祭り?っていう混雑が毎日続きます。

さて、昨日は今年初めての奥多摩へ行ってきました。



もう桜が散り始めてますね。

昨日は寒かった。
上りながら何度引き返そうかと迷った事か。

「寒い。寒い。帰りたい。」と念仏のように唱えながら走りましたが、どうやら寒気の影響で温度計は0℃の表示だったみたい。

帰宅して昼飯を挟みながらGSFの作業をしたら、14:00になった。

よし、今日のメインイベントだ。

青のGIANTを引っ張り出してチャリ散歩に出発だ!

今日の必需品。



モントレで貰ったシャンプーセットとタオルをJALの袋に詰めて、いざ出発!



目指したのは、八王子 松の湯

温泉では無くて、町中の銭湯です。

自宅からだと、高尾駅周辺にはフロッピーや、高尾山口の駅前には温泉もありますけど、観光用とか子供が沢山いるスーパー銭湯って、あんまり好きじゃないんですよね~。

HPには15:00~営業って書いてあるけど、店の入口に14:00~って書かれているのを先週のチャリ散歩で確認済み。

昼間なら空いているだろうと考えていたら、



しまった~

同じ考えでオープン間際は駐車場が満車じゃないか^_^;

まあ、いい。
チャリなら停められる。

券売機で470円のチケットを購入。

シャンプーとボディソープは備え付けがあったのね。
って思いながら使ってみて後悔した。

じぇ~っ!
石鹸で洗ったみたいに髪がギシギシになります(笑)
リンスを持参して良かった~。

ドライヤーはコイン投入で10円ね。

いや~気持ち良かった。
やっぱり銭湯って日本の文化だから、わざわざ行く事に意味がある。

コーヒー牛乳が置いていなかったのは残念だけど、賞味期限の短さや販売数を考えると近頃は難しいんだろうなぁ。

しかし、コーラと書かれてはいるものの、どんな味がするのか分からない飲み物がディスカウントショップで3本100円とかで並んでいますけど、あれが110円で売っている。

ビールを飲みたいけど、チャリも飲酒運転になってしまうから、ウィルキンソンの炭酸水にした。



風呂上がりでも、湯冷めしない季節だから丁度いい。

興味があったら、500円玉を握りしめて休日の暇つぶしに行ってみて下さい(^^)
2021/04/12(月) 08:29 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

コートをクリーニングに出しても良さそうな季節になりましたね。

昨日はナナハンにでも乗って奥多摩へ行こうかとも考えたけど、雨雲が近づく予報でした。

よし、チャリ散歩にしよう!



チャリって動力源は自分なのでパワーアップしていないのは明らかなのに、何でママチャリと違うんですかね?

坂道も筋肉への負担が軽く、グングン上っていきます。

ハンドル、シート、ペダルの位置関係を自分に合わせていくと、どんどん乗りやすくなるところが面白い。

せっかく譲り受けたから、これからは八王子をチャリで巡ってみる事にします。

昨日は昼前に目的地もなく走り出したのですが、何処かで昼飯を食べたい。

今までに行った事の無い店がいいんだけどなぁ。

あっ、青葉 八王子店だ。



有名店だけど、今までに食べた事が無かったなぁ。

いざ。

カウンター席だけのチケット制。
満席だったけど、ちょうど空いて席に着けた。

ラーメン大盛、着丼!



ほぅ。
魚介系の太麺ね。

スープが旨い!

チャリ散歩って面白いですね~。
車やバイクよりも探検している感じがあるし、気楽にお店に入る事も出来る。

ただ、昔と違って歩道に停めてっていうのが難しくなりましたけど、ルールを守ればかなり自由度が高いですもんね。

休日の午前中って、似たようなお父さんが沢山走っています。

新しい遊びを見つけてしまった(^ ^)
2021/04/05(月) 08:10 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

4月だと言うのに、明るい話がありませんね~。

そういえば、明日から全日本選手権がツインリンクもてぎでスタートするみたいですね。

TKRも参戦するらしいので、行かれる方は応援して下さい(^ ^)

さて、少しずつ気が向いた箇所に手を入れていますが、ヤフオクでGSFのシート表皮が販売されていたから、買ってみた。

優先順位としては今じゃないだろ?って思ったのですが、4,880円+送料900円だったのでポチッとしてみた。

そしたら、今から製作に入って送ります!ってメールが来た。
えっ?在庫処分じゃないのにこの価格なの?(笑)



シート形状に合わせた立体裁断の3枚仕様。

おいおい。
これじゃあ、手間賃が出ないんじゃないの?
余計なお世話だけど、心配になってしまう。

貰ったシートはレーサーに使っていたみたいで破けていました。



薄いスポンジが貼ってあるのは、座面を上げる為かな?それとも滑り止め目的かな?



私はノーマルの高さで行く事にします。

ただ、前から言っているとおり、GSFってお尻がヤボったい。

もう少し厚みを減らしてシャープにしたいんですよね。



実車が目の前に無いから、どのくらいか分からなくバラバラのパーツだけでイメージを膨らます。

アンコ抜きをやろう。



15ミリくらいかな?



タンデム部分だけをアンコ抜きする人って少ないでしょ?^_^;



それも15ミリ程度では抜いている事に気付かないはずです。



でもね、やり過ぎは禁物。
何となくシャープだけど、表皮が違うからかな?って、バレないレベルがお洒落です。



タッカーの針は5ミリだったかな?
ホームセンターで売っている13ミリだと突き抜けちゃいますからね。



ほら、完成!



微妙に薄いところが格好いい。



注文したのはpeace craftさんです。

注文の仕方がハッキリ言ってメールのやり取りだから少し面倒。

だけど、個人が手作業で注文を受けてから一枚一枚製作しているなら理解出来ます。

HPとかは無いのかな?
色んな車種がライナップされているみたいだから、ヤフオクで見かけたら確認してみて下さい。
2021/04/02(金) 08:35 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今朝は春の日差しですね。
昨日は午前中に仕事だったのですが、少し落ち着いて話せるような喫茶店って保険屋だらけ。

気持ち悪い。

お客様が来る前に席を確保して、頭の中でロープレをやっている。
右も左も違う保険屋。

隣で聞いていて何が言いたいのかが分からない(笑)

あ~。
歳は私くらいだけど、ルーキーさんなのかな?
頑張れーヽ(´o`;

さて、作業は同時進行でやっています。

リアのカウルもバキバキでした。

レーサーなんてそんなものです。
転倒するようなギリギリの走りじゃなければ勝てないのですから。



フレームへの取付部分も欠損しているから、直そうかと思ったのですが、GSFのフレームって若干のマイナーチェンジがあったのかな?

フレームとカウルの穴位置が10ミリくらい元々違います。

どうせ片方欠損しているなら、カウル側を移動させる事にした。

さて、型取りはどうするか。

久しぶりに100円ショップで買ってあった「おゆまる」の出番です。



FRP加工をする人はダイソーのオモチャコーナーで見かけたら買っておきましょう。

熱湯に漬けると柔らかくなるので、何度でも使えます。

先に穴形状でメス型を作ったら、フレーム穴に合わせて狭くしたいので穴をカットし、5ミリずらした位置でFRPを流し込みました。





裏は強度と厚みを出して、硬化後に削ります。

ほら出来た!



バリを削れば、完成ね。

他人が見たら本当にどうでもいい話なんだけど、こういう部分が10ヶ所、20ヶ所、100ヶ所って増えて1台のマシーンが作られていく。

誰かの為だったり、お金の為では無く、純粋に自分だけのマシーンだから好きなだけ拘れるし、好きなだけ手を抜いたり妥協出来たりもする。

これだから趣味って楽しい。
2021/03/29(月) 08:26 | コメント:2 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

明日は雨が降る予定だったので、今日は朝からエンジンマウントの増設をやってみました。

まずは、エンジンを自立させます。



フレームを剥ぎ取り、



エンジンに新造フレームを載せる。



ふむふむ。

さて、どんなフレームマウントを作ればいいのかな?



作業をしながら仕上がりを考えて手順も決めていきます。



角パイプから作る素人はあんまり居ないでしょうね(笑)



こんな感じのマウントならどうかな?

エンジンをそのままダイレクトにボルト止めして、仮溶接で位置を決めました。



まあ、こんなもんかな?



本溶接までやってしまいました。



引っ張るかと思ったけど大丈夫そうですね。

う~ん。

GSFに乗っている人でも気付かない改造ですけど、エロいフレームにらなってきた(笑)



部屋に置いているから、ウイスキーをチビチビやりながら次の作業を考えるのが至福の時間。

2021/03/27(土) 19:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日の夜は強い風でしたね。

さて、GSFのフレーム加工を進めながら、フロントフォークの倒立化も考えなくてはいけない。



想像どおり、GSXR用は短い。



750㎜くらいかな?

GSFは775㎜くらい。



あっ、カタナにGSF用を使うと長さ的にはピッタリなんだね!
あれ?カタナって810㎜だっけ?
忘れちゃった。

入れ替えるだけなら簡単!って思うんだけど、長さの違いには理由がある。



ステムシャフトの長さがGSXRは短いのです。

GSFは280㎜くらい。



それに対してGSXRは250㎜くらい。



トップブリッジの厚みはGSFが26㎜。



GSXRが24㎜。



つまり、倒立化すると25㎜くらい短くなっちゃうんですね。

これってどうなのかなぁ。

ただね、カタナを倒立化するのとは大きな違いがあります。

カタナは19インチ → 17インチにした時点で既に5.08㎝の差が発生します。
私のような18インチ仕様でも2.54㎝の差です。
しかし、今回は17インチのままです。

そして三又のオフセットはGSXR用の方が小さいから、フォークが短くなってもそれほど影響を受けないのでは?って考えられます。

とは言うものの、三又の加工はどうするんだ?って考えていたら、J16君が「送ってくれたら入れ替えをやってあげるよ~」って救いの手を差し伸べてくれた(^^)

ありがとう!

昨日、受取りに行って来ました!



助かった~

ステムシャフトの径はGSFとGSXRは共通だったので、入れ替えるだけで対応出来たとの事。

でも、GSXRのシャフトって凄い圧入だから、プレスに掛けても大丈夫?っていう位に抜けないんですよね。

だから、これはショップとかで抜いて貰った方がが良い作業なのを頭に入れておきましょう。

この部分が解決すると、だいぶ作業出来る幅が広がりますね。
2021/03/22(月) 08:40 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は少し時間があったので、雨でも出来る仕事を週末に処理する事に決め、晴れ間を使って作業をしてしまいました。

GSFのフレーム補強を考えるにあたり、スタートラインはエンジンマウントだと思うんですよね。



GSXRでは存在する筈の下側マウントがGSFには存在しません。



ツーリングに使う分には無くたって気付きもしない位なのかも知れませんが、私はモンスターを目指しているのでここの強化はやっておきたいところ。

因みにINAZUMAになると、鉄フレームですけどちゃんとマウントプレートが付いてます。

ヨシムラは、マウントプレートを溶接していますね。



GSFはダウンチューブ仕様だから、この仕様でもいいんですよね。

上中号は、フレームに穴を開けてボスを溶接しています。



エンジンの脱着作業は取り外しプレート仕様の方がイライラしなくて都合いいかな?

でも、私はメインチューブに穴あけして一発で仕上げる溶接技術とクオリティを持ち合わせていない^_^;

多少は落ち着いて作業できて、最悪の場合は逃げ道の選択肢を残す事を考えて、カタナと同様にフレームへマウントを載せる方法で考えてみる。

検討するにあたって、イチハシ号を使わせてもらいます。



「溶接 ボス M8」でmonotaroで検索して、25ミリと30ミリのボスを買ってみた。



確か1個76円でした。安い!



位置からして、30ミリの方が良さそうです。

こんな感じをイメージしてます。



作業って、下準備がとても大切。



今回はフレームにエンジンを載せるのではありません。

加工作業では、エンジンにフレームを載せるのです。

そうして、フレームをフリーな状態にしてダウンチューブを締め込んでフレーム全体がストレスの無い状態で溶接しないと、曲がってしまいますからね。

木端を使ってエンジンを自立出来るようにします。





オリジナルマシーンの製作って時間が掛かるんですよね。


2021/03/20(土) 11:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

もうすぐ花見のシーズンですね。
コロナのおかげ?で誘われないから本当に有難い。

あれって本気で楽しみにしている人っているんですかね?

この時期って夜は寒いのに罰ゲームみたいなものだと若い頃から思っていました。

さて、今日はちょうどお昼に銀座で仕事が終わったから、久しぶりに浅草へ蕎麦を食べに行ってみました。



いつもの浅草 十和田 すし屋通り店です。

平日ランチは天丼のセットがオススメ!



ロンドンバスの事業認可を受けられたのは、十和田のおかみさんの助けがあったから。

お蕎麦の大盛で頂きました(^ ^)



最初は蕎麦に七味を振って楽しみ、後からワサビで楽しむ。

美味い!

セットの天丼が絶妙なんだけど、普通の天丼ってあるのかな?
注文した事無かったけど、あるなら食べたいな。

浅草で彼女とシッポリとカウンターで天ぷらを食べるって言うと、それなりの金額になっちゃうけど、十和田だとリーズナブルだから行ってみて。

今日は緊急事態宣言が解除される方針とかってニュースで流れてますけど、だいぶ観光客も戻ってきたみたいですね。



浅草の帰りは定番で上野で下車してアメ横に立ち寄ります。

妻が犬の散歩用にadidasのシャカシャカ?パンツとかが欲しいって言うから、スポーツ用品店で家族のスポーツジャージを買うんですよね。

ロンドンスポーツ 上野

アメ横に何店舗かあるので、回った方がいいです。

本当に意味が分からない安さですから(笑)
付いている値段から更に40%引きでLINE登録したら、更に値引きとかって言われます。

今日は社長さんと銀座で打ち合わせだったから、赤いネクタイのスーツ姿。

バーバリーのダレスバックも持っている。

そこにLONDONスポーツで買い物した大袋(笑)



そうそう。

私って、昔からこういうのを気にしない男でした。
2021/03/18(木) 19:49 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

芽吹きの時期に合わせた雨ですね。

さて、昨日は早めに帰宅したのですが、雨の予報にも関わらずFRPの硬化中だったからフレームを庭に出したままでした。

そしたら妻がビニール袋を掛けてくれてた。



夫婦の愛を感じる(笑)

こういうカバーを作る時って必ず装着手順を考えておかないと、硬化したら外せないっていう状況になったりするもの。

さて、今回はどうかな?



お見事!

こういうのって経験が必要ですから、初めてチャレンジする方は最初のうち失敗しても落ち込まないで下さい。

私も沢山失敗しましたから^_^;

バリをカットしてみた。



一体っぽく見えるでしょ?



水曜日の夜に作業を始めて金曜日には形になった。



とりあえず、ここから先はもう急ぎません。
暇つぶしでゆっくり仕上げていきます。

急いだ理由は、もしも取付用のステーが必要なら溶接しないといけないかな?って思ったのですが、逆に取り外し作業を考えるとアルミステーを伸ばしてボルトオン仕様にした方が都合良いと判断しました。

頭の中でイメージが膨らむと、次々にアイデアが湧いてくる。

GSFって普通に25万円くらいで手に入るマシーンです。
+75万円でスゲ~仕様に仕上げられますよね?

今って旧車はみんな100万円オーバー。

しかし、手にしてからトラブルでお金が掛かったり、ショップがパーツを組み付けただけのマシーンだと愛着もなく短期で手放す人も多いですよね。

楽しみ方、お金の使い方は人それぞれですけど、週末の作業を楽しみに仕事を頑張るっていうのも趣味としては楽しいものですよ。
2021/03/13(土) 09:09 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

震災から10年ですね。
9日の警視庁発表によれば、震災による被害としては死者・行方不明者を合わせると、18,425人。
まだ復興途中である事を忘れてはいけない。

そして、2021年3月11日20:00現在のコロナによる世界的な死者数は261万9,866人。

新たな脅威は続いており、また新しい脅威も発生するのだろう。
今日を大切に生きることを改めて考えさせられます。

さて、今日のお話。

GSFって、ネイキッドモデルとしてはタンクの形が特殊ですよね。

これって、開発の時にGSXRのパワーをデチューンしたとは言え、鉄フレームに油冷のパワーユニットを載せる事で、デザインと構造のチームで相当揉めたんだろうなぁと想像します。





ネックの補強ですね。

結果的に独特なタンク形状になりました。



だから何?って話なんですけど、せっかく世界に一台のマシーンを作るなら普通ではないGSFにしたいとベッドサイドに置いているフレームを見て考えた(笑)

タンク形状を変えたらどうなるんだろう?

悩むな!

まずは行動だ!



あっ、ちょっと大き過ぎた。
もうちょっと丸味を帯びた方がいいかな?

修正。



CB1100Rみたいなタンクになっちゃうかな?

イメージと違ったら戻せばいいから、とりあえず作ってみよう!



FRPでダミータンクを製作。



前から見ても違和感無いようにね。



おっ、悪くないんじゃない?( ̄+ー ̄)



出来れば、すれ違った時にGSFだって気付かれないような仕上がりにしたい(^^)
2021/03/11(木) 21:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ブログ内検索