FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

やっとお盆休みが終わりましたね。

最後の日曜日はカタナに乗るつもりだったけど、カレンダーを見て考えた。

VOLVOの車検を考えると、休みが足りない。

一番やりたくない作業だけど、アクスルシャフトの破れたブーツを交換しないと車検が通らないらしいんですよね~。

パーツは注文してあったのですが、何も一年で一番暑い時期に作業なんてしなくてもと思い、先延ばしにしてきました。

VOLVOのパーツはヤフーショッピングで検索すると沢山出てます。

部品番号が分からないから買えないと思うでしょうが、そんなの大した問題ではありません。

注文する前に「問い合わせ」に非公開でメールを送ります。
車体番号と型式、そして初年度登録日ね。

そうすると、お店側で調べてくれて適合パーツのリンクを貼って返信してくれるから、そのパーツを注文するだけです。

近頃のパーツ購入って、本当に便利になりましたよね。

グリスまで入った外、内セットで4725円でした。



もう3回目だから慣れた作業なんだけど、手順の確認をする為に「帰ってきたバイク少年」のVOLVO v70のカテゴリをチェックする(笑)

これだけは、出来ればやりたく無いと思う面倒な作業です。

破れを発見した時は、見なかった事にして穴をゴムで巻いて誤魔化していました。



この状態で岩手へ行ってきましたから、高速を1200kmは走りましたけど、グリスの飛び散りはありません。



オイルが溜まっている訳ではありませんから、応急処置として覚えておきましょう。

キャリパーを外す時の補足ですが、ゴムキャップでカバーされているヘキサゴンボルトは2本ですからね。



外すのはそれ程悩まないと思います。



この状態になるまでは、過去の記事を見て。

作業の邪魔になる古いブーツはハサミで切ってしまいます。



3個玉?のベアリングから外します。



3ツ爪のベアリングプーラがあれば簡単だけど、私は持ってないから叩いて外します。

これも二人作業だと簡単ですけど、一人でやるのは大変です。

ベアリングを左手で持って、ぶら下げ、更に左手の指でシャフトと同サイズのソケットを当てて、右手でハンマーを使います。

この作業が出来るようなら、あなたは技能検定2級です(笑)

右側には付いていないゴムの塊が左には存在するから、左はミッション側もシャフトから抜く必要があります。

ミッション側はCクリップがスプラインの中に入っている状態だから叩いて抜くだけなんだけど、抜き方が分からないだろうから過去記事を見て下さい。



叩いているうちに真ん中のゴムの塊が動いてしまいますから、組む時には真ん中に戻す事を忘れないように。

脱水症状にならずに無事に終了。



これで左右のブーツ交換が終わったから、車検を通せると思います。

中田保険さん。
9月に入ったら、よろしくお願いします。
2019/08/19(月) 08:18 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

長かった夏休みも、ようやく明日で終わりますね。

10日間もあったのに、何をやってたのかな?

岩手へ両親の顔を一人で見に行きましたけど、毎日のように全国を回っている身からすると、あまり特別な話ではありません。

父が庭に植えている葡萄も


洋梨


リンゴ


み~んな収穫まで1ヶ月早い感じですね。

今はトウモロコシの時期でした。


あとは、何をやったかと言えば、ナナハンのフロントフォークのオイル漏れ修理ですね。

オーリンズのオイルシール交換は面倒だけど、仕方ないと思ってパーツを揃えました。



ところがよく見ると、オイルシールから漏れている訳ではなく、取り付けた延長キットのOリングからでした(>_<)

キャップ部分にウエスを巻いて走ったら、オイルシールからは垂れていない。





なんだ。
私の作業ミスだけだった。

でもね、普通に考えたらOリングから漏れる訳が無い。
切れるなんてもっとあり得ない。

ジャッキアップして確認してみます。



シャフトにスタンド用の穴が開いてないから、以前に作ったパンタジャッキね。

フェンダーも外します。





そしたら、先日作ったキャップ外し工具を使って延長キットを緩めてみる。



う~ん。

やっぱりOリングは傷んでいない。



あっ、コレだ。



見えないだろうけど、アルミの削りカスが原因ですね。

組み付ける時に延長キットの作りが雑だなぁとは思っていたのですが、そのまま組んでしまったんですよね^_^;



ネジの端部にバリが残っていて、これがOリングに巻き込んだと思われます。

NCで製作するにあたり、機械のクオリティもあるでしょうけど、削る順番や方向なんかで仕上がりは変わるのかな?

まあ、アフターマーケットパーツなんて、こんなもんですよ。

ヤスリで仕上げて再度組み付けました。

そして、今朝試乗する事にした。



目覚まし時計なんか使わなくても、毎朝自然に目が覚めるんですよね。

AM3:30(笑)

さすがに暗い中で走りたくなかったから5:00に出発。

太陽が昇ると今日は暑くなるって話だったから、8時の帰宅を目標にした。



コロッケパンを食べて5:30から上がってみる。

車も居なくて気持ちいい。
でも、帰りを考えてTシャツ+Gパンでプラっと来たら寒い~!

この時間ならツナギでも丁度良かったかな。

途中でポーっと流している私をZZRがバビューン!って抜いていった。

あらら。
そういう走り方をするマシーンじゃないけど、まさかCB750Fourが追い掛けて来るなんて思ってもいないんだろうなぁ(笑)

アクセルを開けたらどんな動きをするのか見て見たかったので丁度いい。

あんまり近づくと「アオリ運転」で通報されちゃいますから、あんまりムキにならないようにする。

当然、ストレートで離されるから良い距離感。
制限速度は守らないと免停になっちゃいますからね!



う~ん。

走っていて全く楽しくない。

セッティングも自分好みじゃないのと、そもそもまだちゃんと走れるレベルに仕上がっていない事もあるんですけどね。

目的だった試乗は、オイル漏れが直ったからOKです。

それよりも久しぶりに自分の戦闘機に乗ってみたくなった。



明日も行こうかな。
2019/08/17(土) 13:51 | コメント:2 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

暇な夏休み如何お過ごしでしょうか?
吉田兄みたいにクーラーをガンガンに効かせて一日中ゲームばっかりやってるのかな?

私は昨日、ディズニーランドに行っていた次女を羽田空港へ迎えに行き、



空港の4階にある吉野家で牛丼の超特盛を食べました。



マニアの間では、並を2杯頼んだ方が実は肉の量が多いとの噂もありますが、そんな細かい事って気にしますか?(笑)

さて、明日から天気が崩れるみたいなので、早めに対処しなくてはいけないと思っていたプジョーの塗装をやっちゃいました。



パッと見は綺麗に見えますが、かなりヤレた車体です。



全体的に同じ症状ですけど、ボンネットだけは何とかしたい。



ヨーロッパ車って本当に、ゴム、プラスチック、塗装がダメですよね。

プジョーはサフェーサーがダメなのかな?
あちらこちらで塗料が割れてめくれてます。

塗装とかをやる人なら分かると思いますけど、こういう状況だとダメなものはダメなんです。

多少手を入れたって、必ず全体的に割れてきます。

綺麗にしたければ、一度剥離して全塗装しか道はありません。

ただ、私の場合は長くとも2年しか乗らないつもりですから、綺麗でなくとも乗れればOKという考えです。

娘も乗るから、パッと見だけボロさを隠せれば充分です。

まず、割れた塗装の被害状況を把握します。



基本的には、車体全部の塗装がかろうじて「付いている」だけなのを理解して、極力剥がれる範囲を少なくしましょう。



これ以上広げると、ボンネット1枚を塗った方が楽になっちゃうから、誤魔化す事にした。

最初はカッティングシートを貼って終わらすつもりだったけど、ボンネットは高温になるし、凹凸のある部分だから、缶スプレーでラインを入れる事にした。



左右対象にします。



サフェーサーを吹いて、

マツダ車用のブルーメタリックの缶スプレーで色を入れ、



クリアーも吹いたら完成!



近くで見たら汚いよ!(笑)

でも、このくらいの距離で違和感なければOKさ!

車もバイクも売る事を考えなければ、気軽に手を入れられるようになるもんですよ(^ ^)
2019/08/13(火) 16:22 | コメント:4 | トラックバック:0 |
暑い。

暑い暑い暑い。

昔は楽しい夏休みだったのに、一日も早く終わって欲しいと願う48歳。

家族は好き放題にバラバラで生きるのが吉田家のスタイル。

当然ですが私一人で過ごします。

こんなに暑いのにガレージで作業なんて出来ません。

おまけに我が家に来たプジョーも次々にトラブルが発生してます。

ファンベルトを交換してから乗っていなかったので、試乗を兼ねてコストコへ行ってみました。

最初から気になっていたのですが、3速でうまくシフトチェンジしません。

それがもっと酷い状態になってます。

う~ん。
どこまでトラブルは続くんだ?
これをお店に出していたら、泣きたくなるでしょうね。

既にパーツも注文したので、そのうちに詳しく書きますね。

悪い事をしてやる!と決めてコストコで買ったのは、コレ!



どうだ!俺って悪だろ?

ケンタッキーのランチパック500円を食べるなんて、女のする事だろ?

男なら1羽を食べてやるぜ!



それでも699円って、どんだけ安いんだか。

安いチキンには、バーリアルをガブ飲みするのが悪の証。



まさか、ナイフとフォークでお嬢様みたいに食べる気じゃないだろうな?

あとの事なんか考えるな!

手掴みでカブリ付け!



モモを食べ、胸肉を食べ、手羽を食べ、パサパサなササミ肉をバーリアルで流し込んだあたりでちょうど半身をクリア。

俺の逆流性食道炎が黙っていないぜ。

ギブアップだ。

俺も歳を取ったもんだ。

無念!
2019/08/11(日) 15:12 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

夏休みですね~

今週は日曜日から宇都宮へ入り、餃子からスタートしました。





そのまま長崎への移動でしたから、羽田空港への途中、モノレールへ乗り換えるタイミングで時間がポッカリ空いてしまう為に、一旦は浜松町で降りて昼メシを食べる事にした。

検索したら、牛カツがヒットした。



美味いとの書き込みだから、ここにしよう!



なるほど。
レアな肉を自分で焼いて食べるのね。



美味いけど、私が想像するカツのボリュームではありませんでした^_^;

まあ、トンカツでは無く、牛カツなんてこんなものでしょうが。

ビューんと飛んで



長崎での仕事を終えて、次は佐世保へ。

夜はアゴで一杯。
あっ、トビウオね。



佐世保からは特急+新幹線で熊本へ。

九州新幹線はミッキーマウスだよー







いざ、熊本に到着。



熊本も路面電車が沢山走っていて楽しい。



午前中に熊本で仕事をして、午後からは鹿児島での仕事を詰め込んでしまった。



何だ!

鹿児島中央駅って観覧車があるの?

こりゃ~忙しくなってきたぞ~!
仕事なんかやってる場合じゃない(笑)

早く切り上げて観覧車に乗りたい(^ ^)

鹿児島のオフィスまで来て、きっちり予定の90分だけで仕事を終わらせてホテルに戻りました。



駅前の西鉄ソラリアは、凄い綺麗で超快適!
次回も使うこと間違い無しですね。

軽くシャワーを浴びて、いざ鹿児島散策へ(^ ^)



まずは、空から見て作戦会議です。



お客さんがほとんど居ない観覧車にオヤジが一人(笑)



おー!桜島だ。



鹿児島へ来たら、やっぱり黒豚だね。

ふむふむ、目指す店はあのあたり。ふむふむ。

ふむふむ。路面電車ですぐだな。ふむふむ。

よし、路面電車の旅だ!



3つ目の駅だったかな?

とんかつ丸一に到着。

並ぶとは聞いていたけど、ちょうど柔道部の高校生が団体で入っていたから、1時間も待ちました。

ベンチもあって、暇だから別に大した問題ではありませんでしたけどね。



上ローストンカツ定食 2100円を注文。



やっぱり男の子が想像するカツって、こういうのでしょ?

厚さ3センチ、350gって言ってたかな?

衣より肉の塊だから、気持ち悪くなりません。

お腹いっぱい(^ ^)

帰りはホテルまで歩いてかえりましたけど、ちょうど良い距離でしたよ。



鹿児島って想像していたのと違って、凄く綺麗で栄えています。

また来たいと思える街ですね。

さてと、本当は今日から夏休みなのに、今から鹿児島を飛び立ちます。
昼には羽田空港に着くから、夕方からが夏休みですね。
2019/08/09(金) 09:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

昼間は危険ですから外出を控えましょう!

今朝は久しぶりに奥多摩を目指しました。



ナナハンに乗っていると、凄い声を掛けられる事が多くなりました。
皆んなして750FOURなんて古いバイクを知ってるもんなんですね。

しかしながら、やっぱり他人が作ったバイクですから、それほど思い入れも無いので声を掛けられたところでドラマチックな話など出来ませんし、する気もありません。

申し訳ございませんが、遠くから見てアホがいると笑って頂くくらいで丁度いいと思いますよ^_^;

都民の森に着いたら1135Rさんと久しぶりに会いました。



限定5台のうち、一番普段使いされているマシーンじゃないですかね?

朝の気温は22℃でしたが、ツナギの皆さんは汗をダラダラ流してます。

私はGパンにジェットヘルメットですから、涼しくて気持ちいい(^ ^)

こういうオートバイの乗り方も楽しいものですね。

2019/08/03(土) 18:21 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

暑いですね~

こんな季節には、北海道の出張だと有り難いのですが、気合いを入れ過ぎてスケジュールを組んだら、既に北海道を入れられる余裕が無くなっていました^_^;

降りたった地は、九州の小倉。

キャプテンハーロックがお出迎えです。



メーテルを見ると、可愛くないところがポイント(笑)



昨日はダイワロイネットに泊まりましたが、何処で予約しても安定した満足感が好き。



ただ、何処のベッドだか分からないけど、シモンズじゃないですよね?
悪くないけど硬い。

さて、何を食べるか。

検索したら、小倉名物っていうのは無いのかな?

餃子なの?

よく分からないけど、何故かうどん屋がヒットする。

資さんうどん

またうどんかぁ。

あっ、「スケさん」と読むみたいで、九州発祥のお店とな。

よし、うどんをベースに考えて、軽く一杯呑んでからにしよう。

おっ。



お店の向かい側を見たら、BARがあった。

丁度いいかな。



ハイボールと一緒にフィッシュ&チップスを注文。


イギリスの食べ物に美味いも不味いも無い(笑)

さて、本命の資さんうどんに行ってみよう。



ご想像の通り、普通のチェーン店です。

「丸亀うどん」みたいなものですね。

高い訳でも安い訳でも無く、メニューも普通です。



まあ、うどんですから。

そんな、うどんなのに六本木とかのつるとんたんに行くと、何が凄いのか?グルメで無い私は違いが分からない(笑)

一番人気と言われれば、避けて通れない人間です。



ほぅ。

うどんだ^_^;

やっぱり、うどん県の高松とはツユが違うよな~。

ふむふむ。これはこれで美味い。

さて、帰るかな。

レジの所にお土産用のうどんが売っていた。

あっ、北九州うどんのお土産ね。

あれ~???

生麺の袋に大きく書いてあった。

「讃岐うどん」の文字。

おーい(T ^ T)
2019/08/01(木) 18:27 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

確か先週の水曜日は、高松駅のホームで立ち食いうどんを食べ、





帰宅する木曜日の高松空港でも食べました。



それなのに、また高松かぁ^_^;

日曜日の朝、タグホイヤーは10:30を指しているけど羽田空港でビールを飲んでました。



今週は土曜日にあったお葬式に出る為だけに帰ってきたようなものでした。

今回もロイヤルパークホテル高松にしましたから、空港バスで高松駅へ向かう途中のバス停「瓦町」で降ります。

時計の針は14:00。

昼メシがまだだから、15:00のチェックイン前に食べて行こう。

食べログを調べたら見つかりました。

うどんバカ一代

有名店みたいだけど、14:30なら入れるだろうと思って、10分程歩いて行くことにした。

暑い。大嫌いな夏がやって来てしまった。

あっ、電車も日陰で休んでる(笑)



サクっと食べて帰ろうかと思ったら、



マジか。

30人くらい並んでる。

普通なら諦めるけど、10分も歩いて来たから今更譲れない。

並んでる途中も次々と県外ナンバーの車がやって来る。

観光名所みたいになっているんですね。



人気1位は、「釜バター」とな。



カルボナーラみたいです。



美味い。

でも、そうは言っても、うどんです^_^:

そこまで並ぶほどじゃないけど、これも思い出。

うどんを食べて、バスソルトを入れた水風呂に入って昼寝をする。



こんな週末の過ごし方もアリですね。
2019/07/29(月) 08:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は熊本からピューンと飛んで松山へ。

JR松山駅に着いたら、バスロータリーの先に見える「松山駅前」から路面バスに乗りました。

出張での宿泊は、普通なら駅前に取りますけど、到着時間が既に6:30を過ぎてますからプライベートな時間を活かして、ちょっと足を伸ばしてみましょう。

向かうのは「道後温泉」。

160円で30分の路面電車の旅。



松山城をぐるっと回って楽しい。
東京にいる感覚だともっと早く走れ!って言いたくなるけど、遊びだと思えば良い時間。

道後温泉駅に到着。



駅前には機関車もあります。
これも路面機関車?



駅前は当然ですけど観光地ですね。



温泉地らしく、浴衣でみんな歩いてます。



ほぅ。
これが道後温泉本館かぁ。



最古の温泉っていう伝説?みたいだけど、温泉は日本にここだけの訳がないから記録として残っている最古って事なのかな?







それよりも世界的に有名になったのは、千と千尋の神隠しのモデルとなった温泉宿って事ね。



ここは、宿泊施設では無く公共の温泉です。
道後温泉のご案内

せっかくだから入っていきたいなぁ。
ところで、今日のホテルって何処かな?と思って見上げたら、何と向かい側だった(笑)





それがですねぇ。
チェックインを済ませてエレベーターで3階に上がったら、別館でした。



廊下を渡り、



突き当りの部屋でした。

あれ?もしや?



部屋は普通に綺麗ですよ。

ただ、そんなのはどうでもいい話。
カーテンを開けて外を見たら、



マジかー!

正面の部屋じゃないか!

それも、あの有名な刻太鼓が目の高さにあります!



1日3回、古くから時報として太鼓で朝、昼、晩を伝えてきた太鼓です。

これで朝食付き1万円以下って高く無いでしょ?

せっかくだから温泉に入りたい!
ホテルに確認したら、浴衣に着替えて、シャンプー一式をホテルから持参して下さいとの話。

おー!ワクワクするぜぇ~



いざ!



受付で410円を支払います。



中はね、白鷺だと思うんだけどタイルの絵があって、巨大な樽みたいな石から温泉が流れています。
意味分かんない例えだな^_^;

何しろ歴史を感じる内部で最高!



風呂上がりのビールが飲みたくて、タオルを持ったまま近場を散策。



ポツンと明るい店を発見。

何で道後温泉でモツ鍋なんだ?とも思ったけど、入ってみた。



やっぱり地元のビールを飲まないとね。



次回は食事をもうちょっと調べてから来たいですね。

今日は午前中に松山から高松へ移動して昼から仕事なので、朝はギリギリですけどスッキリ!で昨日の加藤さんと吉本の社長との面談がどうだったのかを見てからチェックアウト。



道後温泉駅に着いたら、蒸気機関車をメンテナンスしている人を発見!



えっ?これって乗れるの?って聞いたら、「坊ちゃん列車の運行は9:19からです」とな。



ガーン!
それはオイラが特急に乗る時間だよー



仕方ない。

今日は普通の路面電車に乗ろう。

ところが、JR松山駅行きでは無く、松山市駅行きに乗ってしまった(>_<)
路面電車は分かりにくいんですよね。

でも、大した問題では無く、松山市駅で乗り換え。

あー!
旧型が来た!
ラッキー!



何とこのタイプは内装が当時の木です!



朝から気分が上がる~。





地方に住んでいる人にとっては当たり前の事だけど、東京に住んでいる人にとっては海外に来ているのと同じくらいワクワクします。

今はSNSで情報だけは誰でも手に入れる事が出来る時代になりましたが、それってリアルでは無い。

やっぱり体感するって本当に大切です。

こんな時代なのに松山駅は、今でも自動改札で無い姿を見た時、今だからこそ日本人に求められている何かを感じました。



さて、昼からの原稿に目を通して仕事の準備を始めようかな。



今日も頑張るぞ!
2019/07/24(水) 10:00 | コメント:2 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

金曜日の夜に帰宅したというのに、日曜日の午前中には羽田空港にいるという、意味が分からないスケジュール(笑)

プジョーのファンベルトを交換しに帰宅したみたいなものですね^_^;

空港に着いたら台風の影響もあってか、沢山の人でしたけど、今回は並ばずにビューんとチェックイン。

色々と訳があって、今回はダイヤモンドラウンジに入りました(^ ^)



カレーパンが食べたかったんだけど、提供時間前だったから残念ながら、おにぎりとパンにしました。

味噌汁が人気とかって言うけど、配膳直後の具沢山でしたが、良く考えたらおいし訳でもない(笑)

おにぎりだって、食べたければ100~200円程度で買えばいいんだから、国際線と違って国内線はSAKURAラウンジで充分だと思いました。

ビールだって、プレミアモルツで無くたってスーパードライで充分ですもんね。

ただし、あれ?



マッカラン12年が置いてあるじゃんか!

時計を見たらAM10:30(笑)

まあ、日曜日だからいいかな(^^)
ロックで頂きほろ酔い状態。

機内でもワインを飲んでいたので、福岡に着いた時には出来上がってました。





福岡からは新幹線さ!



目指すのは、熊本だー

新八代駅から乗り換えた。

あー!くまもん号だ!



1輌列車で、中もくまもん仕様。



熊本も路面電車が沢山走っていて楽しい。



こういう新しいのには興味が無い。



熊本も街には可愛い子ばっかり。

やっぱり九州恐るべし。
美人の宝庫ですね。
2019/07/23(火) 15:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ブログ内検索