FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんにちは。吉田です。

昨日は仙台に行ってました。

少し早い時間に到着したので、軽く街を散策。

今回もモントレにチェックインしました。



札幌モントレには及ばないけど、わりとお気に入り。

今まで気付かなかったけど、仙台ってガス灯が使われているんですね。





へ~。
なんか素敵!



夜になったらマントルの灯を見に来ようって思って一旦ホテルに戻り、フロントに置いてあった「牛たんガイド」で夜の店を探す。



おや、モントレの近くにも「利久」があるじゃないか(^ ^)

モントレと言うより、隣のワシントンホテルの裏ね。



HPを見ると、渋谷ヒカリエにも入っているから、何も仙台で食べる理由は無いのか?

いやいや、このシチュエーションが大切なのだ。

6枚12切れ 2,790円の定食にしてみた。



焼肉の牛たんも美味しいけど、厚切り牛たんが好き。



お腹がいっぱいになって、帰り道にガス灯を見てからホテルに入ろうとしたら・・・。

あっ。



やられた^_^:

モントレの前の街灯は電球だった(笑)

中央一丁目交差点あたりじゃないとガス灯では無いんですね(涙)

わざわざ歩いて見に行こうかとも考えましたが、手にはコンビニで買ったアイスクリームが。。。

風呂に入りながら食べようかと、楽しみにしていたので、今回は諦める事にしました。

次の仙台出張の時は忘れずに見に行きます(^^)
2019/12/12(木) 17:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は有給休暇を取って、城ヶ島へ行ってきました。



保険のお客様に対する保全だから休みを取る必要は無いのかも知れないけど、営業職では無いので色々と面倒な話になるから私は休みを取るようにしているんですよね。

サービス残業と同じで、サラリーマンあるあるですね。

30分で打ち合わせは終わった。
時計の針は12:00。

あっ、腹が減った。
「孤独のグルメ」のテーマソングが頭の中を流れた。

やっぱり、三崎マグロしか無いよね。

それも観光客向けの店では無く、漁師や地元の魚屋さんが昼飯を食べに行きそうな風情が欲しいところ。

あっ。あった!



小浜屋さん

大駐車場の前ね。
昨日は当然ですが観光客なんか一人も居ない冬の平日でしたが、繁忙期は車が止められない位になります。

因みにバイクは1日100円なり。

こういうお店は何でも有ります(笑)
マグロ屋かと思ったら、ラーメンを食べている人もいる。

せっかくだから、私は一番の高額メニューでしたけど、マグロ丼の大盛り1550円にしました。
並盛りは1250円ね。

じゃ~ん。



お~。いいじゃないか(^ ^)

ヅケ丼はトロトロのマグロが沢山入っていて、こりゃ旨い!



ご飯は、寿司屋とかのシャリを想像しないて下さい^_^:
食べれば意味が分かると思いますけど。

ただ、トロトロマグロの醤油漬けと絡まって、意外と悪くない。

これで1550円なら満足です。

よく、観光地価格のマグロ丼とかだと2000~2500円とかしますからね。

海鮮丼だと3800円とか言われると、引きますよね。

三崎口駅からタクシーで2300円位だったかな?
でも、帰りはバスだと500円って言われたから飛び乗ったんですけど、気付いたら終点「油壺マリンパーク」(笑)



乗り間違えちゃった。

でも、そこから三崎口駅までのバスも出ているから、大した問題ではありませんでした。

ツーリングの目的地としては、意外と丁度いいのでは?って思いましたから、興味ある人は休日の昼間に行ってみたら如何ですか?

平日は店がほとんど閉まっていますから注意して下さいね。
2019/12/10(火) 08:06 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

寒くなって来ましたね~
先週の九州も冷たい雨でしたけど、今週は仙台出張が入っているんだよなぁ。





昨日はポカポカの日曜日だったから、ヘッドの剥離作業をやりました。



どこまで綺麗にやるべきなんだろう?^_^;

吉田兄がバルブとシートの当たりを見るって言ってたから、加工が済んだら塗る事にします。

CBのインシュレーターを取り外した時にチェックしたら、割れていました。
というか、外す時に割れたのだと思います。

実は数千キロしか乗っていないけど、既に私の元に来てから10年以上経っているんだから、仕方ないですよね。

そしたらヤフオクで怪しいパーツを発見!



個人だから税金が掛からず、送料込みで2,380円(笑)

そんな馬鹿な。

でもネタとして面白いから買ってみた。



なるほど。
やっぱりチャイチャイ製だよね。

1年で割れるかなぁ?

たまに見掛けて気になっている人も居るだろうから、私のセカンドマシーンで試してみますね。
2019/12/09(月) 08:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

やっと冬に向かい始めましたね。
30年前は、11月の終わりなんて真冬並みの寒さだった気がしますけど。

冬と言えば中古で買ったボルボ用のスタッドレスタイヤが古くなってグリップしなくなっていると妻が言ってました。

なるほど。

では、買い替えるとするか。

しかし、いつもの事だけど金は無い。

ここは、やっぱりアレを試す機会がやって来たという事だろう。



またしてもナンカンタイヤです。
皆んなして、気になるけど不安でしょ?(笑)

私が実験材料になりましょう!

夏タイヤは225-45-17です。
冬タイヤは16インチにしています。

八王子みたいな土地で偏平タイヤだと、凍った雪道を走るとホイールがボロボロになりますからね。

まず、タイヤサイズ早見表でサイズをチェックします。

今まで使っていた中古のスタッドレスは50タイヤなんですけど、外径からすると205-55-16でした。



ナンカンは心配になるくらいに安い^_^;



1本9450円とな(笑)

それもpaypayで買うと、30%→2726円と94円がポイントで戻ってくる。

意味が分からない(@_@)

それも、オートウェイで買ったタイヤは、提携のタイヤショップが沢山あって、タイヤショップに直送で送ってくれ、ショップから組付予約の連絡を頂けます。

調べれば分かりますが、八王子ですら近所に沢山あるから凄く便利。

それも全国均一価格の2200円/本ですから、ポイントキャッシュバック分で工賃まで捻出する事が出来ます。

ただ、ナンカンはボルボみたいな重量車には剛性が弱いっていう話もあります。
このあたりは、使ってみて様子を見てみますね。
2019/11/27(水) 08:03 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

雨の週末だと思っていたら、日曜日の昼前には太陽が顔を出してきたからCB 1100Rのエンジン作業を少しでも進めておく事にしました。

私の担当は塗装ですから、吉田兄の一歩先で進めておかなくてはいけません。

今回はカバー類の剥離作業です。

ホームセンターで売ってる剥離剤を使ったら、皮膜が付いてしまうらしく、前回の外装塗装の時に脱脂が上手くいかなくて塗料を弾いてしまいました。

そこで今回は板金屋さんが使っている剥離剤を試してみたいなぁと考え、ネットで調べてみた。



スケルトンっていうのをYahooショッピングで購入しました。

1kg入りで1558円。
小分けにして販売してます。



1kg以外に4kgという選択肢もあったけど、剥離剤は余らせても使わないかな?と考えて1kgを選びました。
金額的には4kgの方がずっとお得なんですけどね。

脱脂が上手くいくかどうかも含めて、まずはカバー類で実験。



剥離作業は、耐薬品の手袋とメガネ、マスクで完全防備しましょう。

注意していても顔とかに飛ぶ事があり、火傷するくらいに痛いですからね。



私のエンジンは何回か缶スプレー?で塗った形跡がありましたから、3回作業を繰り返しました。



塗る前にもう少し手を入れるつもりです。

今週末は久しぶりにミニスカサンタ祭を開催するから、塗装作業は出来ないかなぁ。

春までボチボチと進めていきます。
2019/11/25(月) 08:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

急に寒くなりましたね。
やっぱり今年はシーズン終了みたいな気がしてきました。

週末はガレージで吉田兄とプラモデルを作るように少しずつCB 1100Rでも組立てて春を待ちたいと思います。

一気に作っちゃうと、また暇になって別のオモチャが欲しくなりますからね(笑)

世界一汚いCB 1100R。

カウルは、だいさんのおかげで綺麗になりました。

そしたら、せっかくだから、エンジンも綺麗にしようかなぁと考えて、塗る事にしました(^ ^)

あっ、当然ですが缶スプレーね!

エンジン(カバー類)って、マフラーみたいな高温にはならないから、意外と普通の塗料でも大丈夫だったりするんだけど、当然ですが劣化は早い。

かと言って、ホームセンターで売っている耐熱塗料はイマイチな仕上がり。

まあ、一般的には憧れの1100Rですから、ちょっと贅沢なトップヒートで塗る事にしました。



新商品ではなく、昔からエンジン塗装用として名前は聞いてましたよね。

ただ、最初の頃ってガン吹き用しか無かったと記憶してますが違うかな?

何しろ缶スプレーで手に入るなら試してみたい。



エンジンは耐熱200℃のツヤ有り黒。

マフラーは耐熱600℃の半ツヤ。

今回、私はツヤ有り黒を選びました。

カタナに使えるシルバーも用意されています。



エンジンを塗るには3~4本と書いてある。
迷わず3本にケチる事にした(笑)



税込で1本2750円。

私はヤフオクで買いました。
そうするとPayPay支払で1%還元。
ん?81円か^_^;

どうでもいいや(笑)

あまり寒くならないうちに塗りたいとは考えてます。
2019/11/15(金) 07:51 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

ついに8万マイルを超えたからJGCプレミア会員になりましたよ(^ ^)



今年は4月からスタートしたから7ヵ月と5日で達成です。
さすがに10万マイルのダイヤモンドには、厳しそうだから今年はもう狙うのを止めます。

そろそろ人事が動くタイミングなので、来年は何の仕事に飛ばされるのか、ドキドキしちゃいますよね^_^;

終わると言えば、昨日はカタナで奥多摩へ行きました。

朝一番、久しぶりにエンジンを掛けようとしたら、電圧計は11V。

圧縮が下がっているとは言っても、さすがにセルはまわらない。



寒いのは嫌だから、混むのを覚悟して8:30に出発しました。

奥多摩も台風被害が出ましたけど、今はもう大丈夫です。

それにしても、パンチングメッシのツナギだと下に厚手のタートルネックを着ていても寒い。

途中で引き返す事も考えたけど、我慢して都民の森に到着。



カレーパン190円を食べたら、ゲート上のコンディションを確認する事にした。

それにしても、紅葉の最盛期ですから車もツーリングバイクも多いです。

気温は8℃でしたけど路面の状態が良く、まだ落ち葉が積もるほどでも無いから、青い空に山並みが綺麗で最高に気持ちいい。

ただ、車が多くてダメですね。
なんだか事故に巻き込まれる嫌な予感がしたから、走らずに帰宅する事にした。

そしたら丁度、帰るタイミングの常連さん達に遭遇。

皆んなしてコースを覚えているし、技量も知っているから安心して一緒に走れます。

無理をしないで後ろのペースを確認しながら走るから、こういうツーリングは楽しい。

ここからの季節は、寒いのが嫌だからカタナは走り納めにします。



パイプハンドルのナナハンにブラックスターを着て完全武装すれば、あと1~2回は乗れるかな?

ここからは、春に向けて1100Rのエンジンをコツコツ仕上げていきたいと考えてます。
2019/11/11(月) 08:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

やっと秋らしい気候になりましたね。
でも、色々とやらなくてはいけない事も多くて、バイクに乗れないんですよね。

まずは、ガレージ内を整理する為にもCB 1100Rのエンジンを組み直しましょうかね。

涼しくなったから吉田兄も動き始めました。



腰下まで全部バラして、被害状況を確認しながらパーツ注文しないといけませんね。

マグネットは、リアルパワーのに交換しているから手順が違います。



あっ、出てきた。



こりゃなんじゃ?



どうやら、テンショナーが壊れたのではなく、前側に付いているガイドが折れて巻き込んだみたいですね。

破片が残ると嫌だから、ケースも割って掃除する事にしました。



パスン!って止まったから、腰下はそれほど酷くない感じですね。



まだ1000km位しか走っていないから、パッキン類だけ交換する事にします。

焼き芋を食べながら作業したいって言ってるから、3月くらいの仕上がりを目標にして進めていきます。
2019/11/05(火) 07:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

やっと秋らしくなってきましたね。
昨日は月末のこの時期、私の仕事は忙しく無かったから、急遽有給休暇を取りました。

ただ、休んだところでやる事なんかありません。

奥多摩って気分でも無いし、海までの一般道で渋滞に巻き込まれるイメージが浮かんできたら、やっぱり遠出は嫌になった。

でも、ここでバイクに乗らないと、今年はあと3回位しかチャンスは無いなぁ。

よし、取り敢えずバッグを装着して何かを買いに行こう。



まずは、昼飯を食べよう。

距離と時間を考えて丁度いいのは古都ですね。

何度も行ってる入間の大盛りのお店です。
吉田ガレージからだと1時間くらいだから、ツーリング嫌いの私でも我慢出来るレベルです。



やっぱり駐車場も混んでいません。

ヘルメットホルダーがあると、なんて便利なのでしょう!



いざ!



いつも着物を着ている女将さんが満面の笑顔を挨拶で迎えてくれるから、とっても気持ちいい。

私は天丼を頼む事が多いのですが、このお店は固定メニュー以外にも日替りと週替りメニューがあるので、いつ来ても飽きません。



なるほど。
週替りメニューは、チキンカツとポークソーセージね。

1100円かぁ。

あっ、値段については気をつけて下さい。
古都では1100円って高額メニューなんですけど、何を頼んでも美味しいのですが、量が問題で値段に比例するんです(笑)

せっかくだから、週替りのチキンカツ&ソーセージを注文。

すると定食が運ばれて来る前に必ず「これを食べて待ってて下さいね」って言われて小皿が出てきます。



あ~っ!思い出した!

やばい!
慌てて、「ご飯少な目でお願いします!」

私はヘタレでございます^_^;

「はい、おまちどうさま。ご飯はお替りして下さいね」



今回は、こうきたかぁ(笑)

このどんぶり飯の何処が少な目なんだよ!

隣の席の人は普通盛りでしたけど、リアルに私の倍は盛られてました🍚

ここからは、自分との戦いだから一気に食らいつきます。

おっ、油が軽くて肉も柔らかく美味い!

ソーセージって言っても、ポークビッツみたいなのではなく、ホットドッグ用が3本も入ってます。

く、苦しい。
頑張れ、頑張れと自分を励ます(^◇^;)

腹がはち切れそうに苦しんでいると、女将さんが「ご飯のお替りをお持ちしましょうか?」

いえ、大丈夫です( ̄▽ ̄;)

すると、今日はサービスですって



「あ、、、ありがとうございます。」

ラストスパートだ!って思っていたら、他の店員さんが「ご飯がやっぱり少なかったですか?お持ちしましょうか?」

「いえ、結構です(T_T)」

この店のサービス精神は凄い。
何とか完食してお会計を済ましましたが、最後に「ご縁がありますように」って5円玉をくれます。

チップを1000円置いてきたくなる心遣い。

友達を誘って行けば必ず楽しめますから、是非ともツーリングの目的地として行ってみて下さい。
圏央道 入間I.C.からだと10分くらいかな。

あっ、せっかくツーリングバッグを装着して出発したのに、買い物どころでは無くなったのはご想像どおりです(笑)
2019/10/31(木) 08:15 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

先週は大阪に居たので、実感がありませんでしたが、大雨の被害が凄かったのですね。

さて、先日の修理で直った筈だった私のvolvo v70 。

出張先に妻から電話があり、「またボルボのシフトレバーのボタンが押せなくて、NとDにしか入らないから、車庫入れ出来ない」とな。

あれ~?

カバーを開けてスイッチを弄れば動くからって指示したけど、スイッチのゴムを押しても変わらないとな。

仕方ないから、ぐるっと一回りして頭から庭に突っ込んでおくように言ったら、一回りして庭に入れたら動くようになったと。

う~ん。
前回の修理は間違いだったという事ですね。
つまり、ソレノイドスイッチは壊れていなかった。
たまたま作業しているうちにボタンが押せるようになったみたい。

ネット検索を「シフトロック」ではなく、「シフトボタン押せない」で検索したら神のような記事を見つけた。

どなたかの記事

何処のどなたか存じませんが、ありがたや~

ここに書かれているOEMのボタンだけを注文しようとしたら、ヤフオクでショップが出しているんですね。

そのお店のヤフーショッピングHPです。
セカンドモータース

本当に助かりました。
2640円に送料を含めて3564円でした。



作業は記事を読んでもらえば簡単です。

レバーのブーツをマイナスドライバーでこじると外れるって書いてあったのですが、構造が分からなくて固定リングが抜けません。



シフトレバーそのものは、突き刺さっているだけだから、上に引き抜くのみとな。

どんなもんか分からないから引き抜いてみた。

捻る事なく、真上に引きますがストッパーが硬いからかなりパワーを入れる必要があります。



あっ、抜けたけど、ブーツも一緒に抜けちゃった(笑)

破けなくて良かった~



実は、ボタンを押すと先端に付いている四角い接触面が引き上げられる事でスイッチが入るか切れるかして、シフトチェンジが可能になる構造みたいです。

ですから、シフトレバーを引き抜いた状態はスイッチを押した状態と同じなので、緊急時は「シフトレバーを引き抜く」と車庫入れ出来るようになります。

ただし、そのまま走行すると万が一、Dレンジで走行中に誤ってレバーに触れるとRレンジに入ってしまいますから、絶対に止めましょう。



シフトカバーを止めているリングって、これの事なのね。



両サイドに爪があるので、コレを押せば外れる構造でした。

やっぱり、記事にあったとおり、プラスチックが割れてロッドが宙ブラリになってました。



グッとボタンを持ち上げれば、シャフトが出てきますから、横から細いドライバーを刺せば抜けます。







たったこれだけ。

ボタンを交換します。



組立時の注意点は、構造からしてスプリングの足が長い方からシャフトを刺すと上手くいくと思います。



最後にカバーを付けてから、パチンというまでレバーを差し込めば完成です。



これで問題は本当に解決です。

壊れていたパーツが原因だと判明したので、気持ち的にスッキリしました(^ ^)
2019/10/28(月) 08:38 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ブログ内検索