プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今日は入社式ですね!
私の仕事は特殊ですから、毎月100人とかが入社するので、4月だからと言って何も変わりはありません。
毎月100人の入社があるのに社員数が増えないのは何故だろう(^^;
この業界の恐ろしいところです。。。

さて、昨日はお客さんとの待ち合わせに早く着き過ぎちゃったので、本屋で立ち読みして時間潰しをしました。
私って、あんまり立ち読みをしないんですよね。

そもそもオートバイの雑誌すら近頃では読みませんから、バイク業界の流行りとかを全く知りません(;一_一)

ですから、立ち読みも高速流し読みです(笑)

手に取った雑誌は『ROAD RAIDER』
昔は穴が開くほど隅々まで読んでいたんですけど。
0401.jpg


へ~CB1300にCB1100Rの外装付けるとカッコイイんだね~。
ふむふむふむ・・・・。

おっ!GS1000だ。
0401-3.jpg

綺麗だな~。
カタナのフロントフォークかな?
カッコイイな~。
こういうの見るとGS1000が欲しくなっちゃうんだよね~。

ふと、左上の文字を見ると・・・。
『DAYTONA』

ん・・・・・・・・・・。
DAYTONAって誰か行ってたよな??????
確か彼も今はGS1000Sに乗っていたよな~。
最後は3位になったってモビーのオグさんが言ってたけど(^^;;

0401-1.jpg

あ~!!!
モビーの社長~~~~~!!

本当にGS1000をDAYTONAに持ち込んで参戦してきたの!?(゜o゜)

0401-2.jpg

言うセリフもそうですけど、生き方全てがドラマチックな人ですよね~。

ね!私の周りの人って、変わり者が多いでしょ(^^;
私みたいに、ちょこっと好きなバイクに乗りたいっていう状況じゃないんですよね。
自分だけじゃなく、家族の人生までも背負ってこの道で生きている方々です。

普通の感覚からすると信じられませんが、もしも自分が20代で独身だったら、こんな生き方に憧れていたんだろうな~。

でも、『もし~』ってよく言われたりもするけど、結局はその時に自分はできなかったし、やらなかったのであり、やった人とは天と地の差があるんですよね。
そもそも、それを貫ける精神力と技量が無い事は、自分が一番解っているから、やれなかったんでしょうね。

高橋さん。
そういう意味でも、あなたの生き方は本当にカッコイイ。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2009/04/01(水) 08:09 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

画像 037

昨日の雷雨は凄かったですね~。
私は新宿にある44階の天井ガラス張りのペントハウスで飲み会だったんですが、雷が近くに感じられましたよ。

そりゃ言いすぎか・・・。

通勤時間帯には、まだ社会人としての常識を知らない新入社員軍団が至る所で障害物となって戯れておりました。
まさに宇宙人ですよね。

さて、今日の本題。

吉田兄から、CB1100Rのエンジンはちゃんと動いているのか?という問い合わせがありましたが、バッテリーはネットでかったんですけど、オイルがまだ入っていないんですよね~。

お兄様。。。
この前、あなたが抜いていったんじゃ~あ~りませんか?!!

ゴミ置き場だったガレージを片付けて、オートバイを復活させて半年位が経ったでしょうか?
実は、パーツの購入は全てネット購入なので、今だにバイク屋さんには行ってません。
ですからオイルも買ってないんですよね~。

オイルがなければエンジンを掛けられません。

ところで、オイルって何使ってます?

モビーさんはモチュールでしたっけ?

空冷バイクにはホンダの純正で、高性能な物があるとかって話も聞いたような・・・。

空冷の場合、オイルによっては滲み方が違ってくるとかこないとか。。。

よく量販店で通常価格の半額以下で並んでる商品がありますよね?
あれって何であんなに安いんだろう?

20年位昔、私の友人の友人がやっていたアルバイト。

訳の解らないドラム缶から当時私が使っていた銘柄の4ℓ缶に移し替える仕事。(゜o゜)

これって都市伝説なのでしょうか?(;一_一)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2009/04/02(木) 08:06 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

今日は午後から雨がパラついたところもあったみたいですが、絶好のお花見日和でしたね。

私は昨日の夜に行ってきましたよ!

東京の花見と言ったら千鳥が淵ですが、東京のコテコテなお花見が見たいと言われたので、上野公園に行ってきました。
0403.jpg

私って初めて行ったんですけど・・・。

予想どおりと言うか何と言うか・・・。
8時過ぎには提灯の明かりも消されてしまうし、屋台で買った一皿1250円もする『おでん』は大根もガリガリしているし・・・。

行かなきゃよかった(--;

早々に切り上げる事にして、もっと暖かい場所で満開の桜を見に行こうという事になり、1便目の貸切が東京駅で解散になるロンドンバスと合流して2次会を行う事にしました。

丸ビル前にバスを回してもらう間に新丸ビルで買い出しを済ませ、いざクルージングバスへ!!
0403 (1)

向かった先は六本木1丁目のスペイン坂です。
アークヒルズの横ですね。
0403 (5)

0403 (3)

歩道橋に上がるとこんな感じに見えます。
0403 (2)

バスの中からだと、ビールを飲みながら夜桜が楽しめます。
0403 (4)

帰り道には、表参道を回ったので、今話題のAOビルを通りました。
0403 (6)

こんなお花見も悪くないでしょ(^^)

今は女の子2名がサービスを担当しますので、良かったら一味違った飲み会に使ってくださいね。
↓↓↓
クルージング パーティーバス

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/04(土) 21:06 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。
昨日はグレースをドッグショーに妻が出すという事で、ビッグサイトに行ってきました。

まあ、結果は『参加した』という状態でしょうか(^^;
吉田家は夫婦でやりたい事を自己満足のレベルでやれれば十分だと考えるので結果はどうあれ、これでいいんです(笑)

さて、午前中で帰れる状態になったので?帰りにオイルを買って、吉田兄を呼びました。

はい。。。

そろそろCB1100Rを復活させる為の儀式?です(笑)

基本的には車検が切れて放置されていた状態ですから、問題はないはずです。
電装系も発電系を変えただけですからね。

儀式その1
キャブレターのオーバーホール
0406 (1)
前回はガソリンを抜いた状態だったので、オーバーホールの必要性はありませんが、貼り付きを見る為にバラしてクリーナーを吹いておきます。

儀式その2
バッテリーの交換
日付を書いておくと、後日助かる。
0406.jpg

ガソリンコックを捻って、何回かアクセルを回して、加速ポンプからガソリンが出てくるのを確認したら、キーを回してみましょう(^^)

ワクワク。。。

今回は動画を撮ってみましたが、こういうのって全然解らないんですよね~。
とりあえず、携帯電話で撮影しましたから、画像がどうのこうのは無しです。

それよりも、アップできるのかな~?

ダメだったらごめんなさい。

さ~いくよ~!!

掛かるかな~?

[広告] アクセス解析

当たり前だけどセル一発で掛かってくれて、ちょっと安心。

こんな感じ。

[広告] アクセス解析

まだ、暖機も十分でなく、落ち着くのをみないといけないけど、ちょっと近所迷惑だな~。
とりあえず、きょうのところは。。。

ちょっと黒煙が出るからPSを絞らないといけないけど、悪くないな~。
こんなにCBってレスポンス良かったっけ?

さすがに公道を走るのは、いけない事だと近頃は学習したので、家の回りを1周だけ。

オートバイって、アクセルを開けながらクラッチを少しずつ放していくんだよね~。
あれ?ギヤって上げるんだっけ?下げるんだっけ?

およよよよよ~。

カタナから乗り換えた時は、ドン臭いな~と思ったんですけど、悪くないですよ。これは。。。

ちょっと、フロントのベアリング関係はオーバーホールした方がいいみたいですが、これならいけるかもしれない。

0406 (2)

あとは車検か~。

これって、継続ですけど、通るのかな?

こういうバイクは、もめると面倒なのでユーザー車検は全く考えておりません。
近所のバイク屋さんだと、心配だな~。

誰に頼もうかな~。。。。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ


2009/04/06(月) 13:14 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

春ですね~。

さて、今日のお話は私がGS750Eを手に入れる切っ掛けとなったY氏のGSです。
当時の写真が出てきたので、ご紹介しちゃいましょう。
確か13年位前の24~25歳位のお話ですが、Y氏がスペアとして持っていたGSを譲っていただいたんですよね。

今見るとそれ程ではないのかも知れませんが、その当時は今みたいにショーバイクみたいなピカピカな旧車を普通に街乗りしている人は、ほとんどいない時代でしたから、初めて見た時には衝撃的でした。

私が憧れたY氏のGE750Eはこれだ!!

0407 (2)

0407 (3)

エンジンもサンドブラスト仕上げでカッコイイ~!!
0407 (1)

Y氏のGSって、知っている人は知っているという存在ですね。

装着されているTMRは完璧なセッティングです。

そりゃそうですよね~(^^;

オーナーさんがオーナーさんなだけに・・・。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/07(火) 07:48 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

近頃、会社を移籍したので毎日真面目にお仕事をしている私。
別に今までサボっていた訳ではなく、ロンドンバスの事業とかに手を出したりしてただけなんですけどね。
私の場合は、こういった遊び?も将来に向けた基盤づくりだったりしますから。。。

そういえば、昔はこんな風に働いていたんだな~と思う今日この頃(^^;
2年間位は一生懸命に働かなくては。。。

さて、今日はゴールデンウィークまでの復活に向けたお話ですね。

結局、車検はCB1100Rの構造変更をお願いした車検&構造変更のプロにお願いする事にしました。
この件は車検取得後にでも細かくお話しますね。

バイクを引き取りに来てもらうのは19日日曜日に予約を入れました。

車検のプロは自宅までバイクを引き取りに来てくれます。
このサービスって本当にありがたいですよね。
それも無料ですから。

つまり、5月17日のテイストはCB1100Rで行く事にしました。

そんな訳で車検に向けたメンテナンスをしなくては。。。

一応、整備した状態で眠らせていたので、何も必要なかったりするんですけど、ワイヤーが重い気がするので、給油でもしておきますかね。

皆さんはどうしてます?

5-5-6みたいな潤滑油を給油アダプターで注入するのかな?

私の場合は・・・。
0408 (2)

エンジンオイルを注入。

それも、立派なアダプターなんて持っておりませんから、ビニールテープでジョウゴみたいにして、注ぎ込むだけ。
この時にあると便利なのが、50ミリ幅のビニールテープ。
私は配管屋さんが使っているのを昔に分けてもらいました。
0408 (1)

これで一晩放置します。
下側から流れ出れば完了です。

時間が解決してくれるメンテナンスもあるもんですよ。

潤滑油は即効性ですが、私の場合はグリス類を拭き取る洗浄の役目にも使ったりします。
つまり、ちょくちょく給油すれば良いのですが、逆に油切れになる可能性もあります。

それに比べてエンジンオイルの方が長持ちします。
とはいっても、こちらも定期的な給油が必要ですけどね。

ワイヤーが切れるなんて、よっぽどの長期使用かメンテナンス不足ですよ!
私は昔、CB750Fのクラッチワイヤーをノーメンテナンスだった為に切ってしまいました(--;

アクセルワイヤーは乗り心地にも影響しますからこちらも忘れずに。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/08(水) 08:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

0409.jpg

今朝起きたら、妻の姿がありませんでした(--;

家出かな?
近頃はあんまりバニーちゃんと終電まで遊んでいないから、そんなに怒られるような事もしていないんだけどなぁ~。

バリケンを覗きこんだら、グレースは居るのにハリーが居ない。
彼女は私と娘を捨てて出て行く事はあっても、グレースを捨てる事はあり得ないから、家出ではなさそうですね。。。

さて、19日に車検の引き取りをお願いしていたんですけど、急に今週末の名古屋でのイベントに参加しなくても良い事になりました。
その為、CBの引き取りを1週間早めてもらい、今週末の12日日曜日にしていただきましたから来週末には、ついにバイク少年として復活できるみたいです。

とは言っても、それほどツーリングが好きな訳でもないので、ぷら~っと奥多摩あたりを流しに行こうかな~。
でも車が多いからな~。
この時期は平日に休んで行きたいよな~~~~。。。

奥多摩って近頃はどうなっているんですかね?

確か、GW明け位に行くと、湖側に桜吹雪の中を走れる場所がありましたよね?
気持ちいいんですよね~。

その前にタイヤを変えないとダメだった(;一_一)

私のタイヤ選び。。。。

これまた普通の人には信じられない行動だったりします。
どこから入手しようかな?
5月17日のテイストまで待つか・・・。

そのお話はそのうちに(^^;

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2009/04/09(木) 08:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

妻が帰ってきました。

吉田家っていったいどんな家庭環境?(^^;

どうやらハリー♂の撮影だったみたいですね。

さて、昨日もお話しましたが、タイヤを交換しないとさすがに怖い状態です。
0410.jpg

溝はまだまだ使える位に残っておりますが、5年も前のタイヤですから既に賞味期限切れです。

タイヤってどの位から極端に性能が落ちるんですかね?
私は年間で1000キロ走りません。
だから車検が来てもほとんど減ってなかったりしますが、劣化の問題からタイヤ交換をするんですよね。
2年じゃ全然問題ないのでしょうが、5年はさすがにヤバいです。

コチコチタイヤってどうする事もできない滑り方をしますからね。
私は自分のカタナをコカした事はありませんが、友人のニンジャの足回りを組んで、試乗した時に吹っ飛びました(笑)

見た目は普通に使えそうな中古タイヤだったんですけどね~。
家の近所を軽~く流してたら何の抵抗感も無く、まるでスキッドカートみたいに流れてしまい、私の太腿と膝に300グラムのハンバーグみたいな傷を作ってしまいました。

油分の抜けたタイヤは怖いです。

では、今回のタイヤをどこから入手するかです。
普通ならカスタムバイクとかに乗っている方は、当然タイヤ屋さんに行きますよね。

私は・・・・。

しばらくタイヤって買った事が無いんですよね(^^;

特別な事ではないんですけど、このお話はまた明日にでも。。。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/10(金) 08:16 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

高速料金が1000円になったのはいいんですけど、渋滞がすごいですね~。
ただでさえ中央道はヒドイのに今日は朝から23キロとかって言ってますね(--;
こうなってしまうと、下道のR20大垂水峠も渋滞するから私の生活環境にも影響が出てきます。。。

さて、昨日の続き。
タイヤの入手先についてですね。
0411.jpg

実は私のタイヤは中古タイヤなんです(笑)

つまり、タダ!!・・・別名「無料」・・・・とも言います。
お~!なんて素敵な響きなんでしょう(^^)/

なぜ私のCBが前後17インチで後を6インチ幅にしているかと言えば、80%は見た目だけですが、残りの20%は、お世話になっていたチームが隼とGSFでエントリーしていたから、レースで使った古タイヤをもらえたんですよね。

レースでは、角が落ちたタイヤは交換してしまいますけど、街乗りでは全く問題ありません。
これを頂かないという話は無いですよね(^^)

特に私程度のレベルでは、車検が通って安全に走れればいいんですよね。
あははははは~

でも、これは私がたま~に軽く流す程度の走りだから、皆さんにはお勧めしません。

私にとっては、CBに乗り始めた頃に使っていたハイグリップ?タイヤがダンロップの『ジェグラ』というレベル。
今時のタイヤなら、どれを使っても超ハイグリップタイヤです。
まあ、実際のところレースで使ったタイヤは、正真正銘のハイグリップタイヤではあるんですけどね。

サーキットを走る方々は口を揃えて言います。
どんなパーツを交換するよりも、タイヤだけを交換する方が確実にタイムを短縮できると。。。
だからタイヤ選びは、グリップよりもハンドリングを重視してマシーンとのマッチング等に気を使います。

でもね。
私のレベルでハンドリングがどうのこうの~うんちゃらかんちゃら~なんて語ったら、鼻で笑われてしまいます。
私はタイヤが2個付いていれば十分という事ですね(^^;

中古タイヤで気を付けないといけない点では、さすがにレインタイヤはもちろんですけど、ソフトとハードのコンパウンドは止めましょう。
十分に温まっていないとグリップしなかったり、逆にバーストする可能性もありますから大変危険です。

みなさんは必ずストリート用を使いましょう!!

避けなければいけないのは耐久レースに使ったお古です。
これはコンパウンドの種類にもよるのかも知れませんが、コチコチタイヤに変化します。
1コーナーで壁に貼りつく恐れがありますから、私は絶対に避けます。

あと、左右で均等に減っていなかったりして高速で振れが出る場合もあります。
この時は潔く諦めて交換しましょう。

あくまでも全ては自己責任の問題です。

今回はテイストに行って、誰か知り合いを見つけて、お古をもらおうかと思っていたんだけど、来週あたまに車検から上がってくるスケジュールを考えると、あと1ヵ月も待っていられません。

妻に内緒で、パソコンに向かいます(笑)

ヤフオク!ヤフオク!

こういう場合はレースで活躍している車両を狙うんですよね~。
GSX-R600かぁ~。

およよ~~。

あったあった(^^)

前後セットで5000円+送料1500円+振込手数料160円。。。

ちゃり~ん!!お買い上げ~!!!!!

ちゃんと使えるタイヤかな~?
何だか福袋の中身みたいでしょ(笑)

タイヤ交換は自分で行います。
自転車のタイヤと同じようにタイヤレバー2本ですね。

やれば何でもできるもんです。
あっ!!でもこれは重要保安部品ですから、皆さんはマネしないでくださいね(^^;

この件は来週末あたりかな?
またご報告しますね!
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/11(土) 09:01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

一年で一番良い季節ですね。
これで渋滞が無ければいいんですけど、この時期はどこでも凄い混みようですね。

さて、今日はCB1100Rの引き取りでしたが、中央道の大渋滞を少しでも避けるように、朝一番に来てもらいました。

私がお世話になっている車検屋さんをご紹介しましょう!!

『滝谷二輪店』
↓↓↓
改造車車検のプロ 滝谷二輪店
滝谷さんは、私の知り合いで横浜に住む凄い人(笑)W氏からのご紹介で知り合いました。

W氏はGPZ1100Fに乗っていて、雑誌とかでも伝説的な速さで紹介されるチームの方です。
カワサキを中心としたチームですが、その速さは本当にクレイジーとしか言いようがありません。
この場では細かいお話はできませんが、本当にマンガ以上の世界が存在します。

話を滝谷さんに戻しましょう。

滝谷二輪店は販売ではなく、登録関係のプロです。

車検はもちろんですが、海外からの輸入新規登録・改造車の構造変更をメインに行ってくれます。

私の場合はオーストラリアから輸入した状態で更に足回りをグチャグチャにイジっておりました。
こんな訳が解らないオートバイでも、全て丸投げでお願いすれば数日後には車検証と一緒に仕上げてくれます。

価格は私がカタナの公認を取った頃に比べると目玉が飛び出そうなほどリーズナブル♪

今回は単なる継続車検でしたから、問題は無いはずですが、滝谷さんなら何かあっても全てをお任せで何とかしてくれるので本当に有難いです。

車検の予約を入れると、自宅まで引き取りに来てくれます。
この引き取りは都内近郊でしたら手数料に含まれておりますから気軽に頼めます。
そのあたりは予約時に要確認。
0412 (1)

パワーゲートなので、車高の低いバイクでもマフラーを擦る事はありません。
0412 (2)

こうして運ばれると、明日には車検が仕上がるので火曜日の夜に納車してもらう事にしました。
0412.jpg

気になる価格は通常の車検の場合。

自賠責保険 24ヵ月  19,620円
重量税           5,000円
検査印紙代        1,400円
検査代行料        20,000円 

以上合計46,020円です。

この2万円の代行手数料を高いと思うか安いと思うか。

近頃はユーザー車検が多くなってきてますけど、私は電話一本で引き取りから納車までしてもらえるプロのお仕事を選択します。

ノーマルならまだしも、私のバイクは前後のホイールも変わっているし、マフラーはうるさいし、直キャブだし・・・・等々。。。

皆さんの中でも、特にカタナとかGSの方はタンデムステップを切断してたりして、少なくとも構造変更又は乗車定員の変更とかを掛けないといけない状態だったりしませんか?

これをユーザー車検のつでに何て考えていたら、面倒だと思いませんか?
当然、+αの手数料が掛かりますが、この手の変更を専門にやられている方なので、通常の不透明な手数料設定とは違い、明確に示してもらえます。

ホームページの住所から引っ越ししてますが、基本的に引き取り・納車と検査場に出ている方です。

お気軽にメールで問い合わせしてみてくださいね。

滝谷二輪店の問い合わせメールアドレス
ride-co@poem.ocn.ne.jp


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/12(日) 10:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

ちょっと、昨日の車検についての補足です。

改造車の車検と言っても、そのまま通る訳じゃないですから勘違いをしないように気を付けてくださいね。

私の場合は、カタナもCBも以前に全て構造変更を掛けていて、基本的にはノーマルと同じ扱いで車検を通す事が可能な車両です。

滝谷二輪店さんの価格はユーザー車検を通るレベルに整備された車両をそのまま検査場に持ち込んでいただき、登録を掛けていただく内容です。
検査前の整備は別途であり、それを望むのでしたら近所のバイク屋さんへ丸投げする方が良いと思います。

でも、タンデムステップのカットによる乗車定員の変更程度でしたら、大した追加料金ではありませんから、構造変更を兼ねて一度だけお願いするのも手ですよね。

私は基本的に整備は自分でやるし、ユーザー車検は検査場へ行くのが面倒なのでお願いしちゃいますけど。


さて、車検は今日上がるので明日に納車予定です。
先日ヤフオクで落札したタイヤも明日届くと思います。

今週末に乗る為にはタイヤ交換の準備をしなくてはいけませんね。

私は貧乏メンテナンスをもっとうにしておりますから、タイヤ交換も手作業です(^^)

一番の難関はチューブレスタイヤの場合、ビード落としです。
つまり、タイヤとホイールがくっついているのを外す?剥がす?作業ですね。

普通はビードブレーカーと呼ばれる工具でバコン!とやるのですが、私にはそんな2年に一度しか使わないのに大きくて邪魔になる工具を揃える余裕はありません。
多分2万円はしないと思うんですけど・・・。

なので、私は自作します(笑)

まず、転がっていたアクスルシャフトを2本用意して、T字に溶接し、タイヤに当たる部分には3ミリ厚鉄板も溶接します。
0412 (2)

あとは、テコの原理を考えて、台を作ります。
0412 (1)

本当は柱部分はアングル材とかで作ればいいんですけど、私の場合は2本のタイヤ交換だけ使えればいいので、転がっていた材木です(^^;

0412_20090413075446.jpg

タイヤをレバーで押さえ付けた時にしっかりと力が伝わるように、下側はちゃんと均等にホイールをホールドできるようにしてくださいね。

あとはマシーンとタイヤが届くのを待つのみです(^^)
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/13(月) 08:05 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

0416.jpg
職場が新宿に変わり、池袋に比べるとサンプリングが多いな~と感じる今日この頃。

この前はオロナミンCを配ってましたね。
私はもらいませんでしたが、皆さんはもらいましたか?(^^)

一応、こういうお仕事にも片足を突っ込んでいる私。
街中でどんなプロモーションを仕掛けているのか気になるんですよね~。

さて、昨日は車検で今日納車予定でしたが、今日は雨が降る予定だったので昨日のうちに納車していただきました。

0416 (1)

何の問題もなく新しい車検証が手に入りました。
昔は車検の度に一生懸命ノーマルに戻したもんですけどね~。
思い切って構造変更してしまうと後が楽です。

昨日、大阪から宅急便でタイヤを送ったとメールがきてましたから、今日到着ですね。
う~ん。早く組みたい気がする・・・。早く仕事から帰ってきちゃおうかな~(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/14(火) 07:53 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は暑くなるみたいですね~。
こんな日は休みにして下田あたりにコーヒーでも飲みに行けば良かったなぁ~。

私のもう一台のCB。

ジャーン!!
0415 (4)

綺麗でしょ?
だって置き物ですもん。
0415 (5)

近頃のフィギュアって本当に精工なんですよね~。

フィギュアっていえば、こんなのもあります。
0415.jpg

アキバ系の方以外でも、こういうのが好きな方っているんですかね?
私は全く解らない世界なんですけど、実は関連会社ではこの手の凄い物を作っている関係で、色んな種類のフィギュアが手に入ったりもするんですよね。

きっとマニアの方にはたまらない環境なんでしょうが、私には有難味が解らない・・・。

さて、昨日はタイヤが届いておりました。
0415 (3)

オークションで5000円ですからね~。
初めてなので、どの程度の物か皆さんの為にも私が生贄になりました(笑)
今回は大阪のタイヤ屋さんから買いましたよ。

内容は予想どおり『おにっぺりタイヤ』でした。
真ん中8分山、両サイド2分山と言ったところでしょうか(^^;

フロントは問題なく使えるレベルなんですけどね。

0415 (2)

特に右は1分山に近い状態です(--;;
0415 (1)

こ・・・これは・・・どうしたらいいんだ!!

どう見ても今履いているブリヂストンの方が、見た目は300倍位良さそうです(汗)

これって真っ直ぐ走るのかな???

う~ん。。。でもどんなもんかレポートもしなくては・・・。

とりあえず、土曜日にでも交換作業をしてみます。
車検も通った事だし、日曜日あたりに試乗してみる事にしましょう。

ダメだったら、また考えればいいかな(^^)
工賃はタダなんだから、何回でもやりますよ~。

結論としては、中古タイヤの場合は、同じ銘柄が何セットか出ていたら高い物を選びましょう。
次は1万円位のにしてみようかな。
それと、やっぱり全日本とかを走っている可能性があるタイヤ屋さんだと、今回みたいなのが送られてくるんでしょうね。
草レースの中古タイヤなら全く問題ないんですけどね~。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/15(水) 08:08 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

このフレーズを聞いて胸がキュン!!としたアナタ。
私と同世代ですかね(笑)

昨日は浅草で飲んでました。
帰るのが面倒なんですよね~。

久しぶりにお世話になっている『十和田のおかみさん』の顔を見に行ったんですよね。
0416_20090416075102.jpg

十和田さんは、お蕎麦と天婦羅で有名ですが、何と言ってもスーパーお婆ちゃん(失礼!)は浅草を代表する名物女将ですね。

浅草寺・仲見世から少し歩いた寿司屋通りにありますから、浅草散策のついでに安くて美味しい天婦羅蕎麦を食べてみて!

さて、先日の事。
そろそろ走る準備をしないといけないな~。

ところで、ヘルメットってどこにあったっけ?
確かクローゼットの奥にしまったような・・・。
0416 (3)

ゴソゴソゴソ。。。。
真っ暗で見えないな~。
おっ!あれかな???
0416 (1)

だいぶ古くなっちゃったな~。
0416 (2)

原田レプリカでしたっけ?

私って、こういうのって解んないんですよね~。
以前から言っているようにレースに興味がないから、写真を見て誰だかわかるのは若い時のスペンサー位です(笑)

何となく派手なのが欲しかったから手に取って買っちゃったんですよね(^^;
まあ、結構気に入っているから、いいかな?

私は昔からラパイド系しか被った事がありません。

古いヘルメットって本当は安全上良くないんですよね。
そのうちに買い替えないとな~。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/16(木) 08:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は忙しいぞ~!!
近頃はちゃんと仕事もしているので、昼も夜も埋まってます。
でも、今日はバーゲンセールがあるから夏物のスーツも買いに行かなくちゃいけないんですよね~。

あと、重要なのが大宮のモビーさんへ行って任意保険の手続きもしてこなくちゃ!!

なんてファジィ-な私のスケジュール(^^;

0417.jpg

明日も昼間はお仕事なので、タイヤ交換は夜の作業になっちゃうかな(--;
フロントタイヤは交換した方がいいけど、リアタイヤは今付いている方がまだましなんですよね。
でもせっかくなので、とりあえず組んで走ってみますかね。
やっぱりダメだったという報告になるとおもいますが・・・。

日曜日はついにバイク少年復活の日ですね。

ちゃんと動くのかなぁ~。。。

どこへ行こうかな(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/17(金) 08:00 | コメント:8 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日はお仕事が夕方まで掛かっちゃうかな~。
でもね、サラリーマンの方と違って、私の場合は土日に仕事をさせてもらえるのって本当に有難い事なんですよね。

夜にタイヤ交換できるかな?

実は、明日も13時から越谷でお仕事が入ったから、家に着くのは16時位になっちゃうと思うんですよね。
そこから少し走れるかどうかですかね。

もしかしたら夕方のゴールデンタイムに1本走れるかな?

車が多いこの時期でも、夕方にパタっと30分位だけ車がいなくなる時間があったりするんですよね。

間に合うといいんだけど。。。

そういえば、備品類ってどうしたっけ???
ヘルメットと一緒にクローゼットの奥に詰め込んだ記憶が・・・。

あったあった(^^)
0418 (2)

グローブと脊髄パットとインナーですね。
ツーリングに行かないけど、一応はカッパも持ってます。
0418 (1)

昔のチームジャンパーなんかも出したりして。。。
0418.jpg

高校生だった1989年に友達と走り始めたんだっけ。。。

あれから随分と月日も経ったんだな~。

だいぶオジサンになっちゃったけど、まだ乗れるのかな?
筋肉痛が3日後位にやってくる歳なんだよね(^^;

さて、これでまた私の人生で何かを始められる気がする。。。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ


2009/04/18(土) 11:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

0419.jpg

今、越谷のマックにてお客さんとの待ち合わせ中。

仕事の時間を30分前倒ししてもらったので、15:30には帰れる模様。。。

はたして、今日は走れるのか?

ところで、越谷のマックって自転車でお母さんが買いに来て、持ち帰る人が沢山いるんですね。
八王子だと、車が無いと生きていけないから、ほとんどはドライブスルーなんですけどね。

そんな話はどうでもいいか・・・。(^^;

間にあったら、誰かと会えるかな?

東京の外れにある周遊道路で。。。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/19(日) 12:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
5:50

いつものように目覚まし時計が鳴る。
身体全体が重い。歳を取ったもんだ。。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おはようございます。吉田です。

また月曜日がやってきましたね。
今週も頑張って働きましょう(^^)


さて、昨日のお話。

お客さんに30分予定を前倒ししてもらい、ちゃっちゃかと仕事を終わらせて帰宅しました。

15:00
おっ!予定より1時間も早く帰ってこれたぞ。

これなら行ける!!

仕事だったので、整髪料で固めている髪の毛を洗い、ビジネススーツからレーシングスーツに着替えてガレージへ。。。
0420 (4)

暖機をして準備を。。。
0420 (1)

CB1000BIG1用を加工した為に驚くほど調子がよく回るセルモーター。
吉田兄の力作。。。
0420 (2)

ん?そういえば、ちょっとスロー系が濃かったから、キャブをいじったままエンジンを掛けていなかったんだっけ。

車検の時に濃かったから、PSを絞ろうかと思ったけど既に3/4回転になっていたからこれ以上は絞りたくなく、PJを交換しようと思ったんだけど、予備がなんとなく目詰まりしていそうな予感だったので、AJをアップして調整したつもりだったんだけど、薄すぎた。。。。

しかたがない。
今日のところはちょっと濃いけど、もとのセッティングに戻して、とりあえず走ってみるか(^^;

15:30
0420 (3)

ツナギ姿で俺は何やっているんだ?

15:50
イマイチだけど、良しとしよう。

近所のガソリンスタンドで満タンの80%位燃料を入れ、いざ山を目指す。。。

タイヤ交換をする時間が無かったので、今日は古いタイヤのままです。
様子を見ながら走ったら、ちゃんとグリップしているな~。
手放しで走っても、ちゃんと真っ直ぐ走るじゃん(^^)

当たり前か・・・(--;

五日市警察前をパスする頃には反対側は帰りの車で渋滞している。
それに対してこれから峠に向かう車は少ない。
そりゃみんな帰る時間だもんな。。。

前の車を信号待ちでパスしたいんだけど、セブンイレブンを過ぎると、確か周遊道路まで4個しか信号機が無いんですよね。
私は前の車が譲ってくれたり、追い越される車にも十分見通しの効くポイントでしか追い越しをかけませんから、パスできるポイントも限られてきます。

それでも、台数が少なかったので、甲武トンネルとの交差点を過ぎる頃には気持ちよく走れる状態に。

しかし。。。

この信号あたりから、急にアクセルが重くなってタイミングが合わなくなってきました。

下が濃すぎる~~~(--;;

ぎくしゃくするなぁ~オイラのマシーンはロデオかい?

そんな状態でも、徐々にペースを上げてタイヤの状態を確認していく。
特に問題は無さそうだなぁ。。。

途中、新しい橋が掛かっていたりして、道も良くなってます。

そうこうしているうちに昔の料金所跡を通過。

私が高校生だった頃は『奥多摩有料道路』だったんですよね。

ここから都民の森駐車場までが、道も綺麗で好きだったりもする。

0420 (5)

休憩しようかなぁと思ったけど、時間も無いので先に流す事にした。

1速落す。
路面も解らないので十分にマージンをとって走る事にした。

既に車もバイクもほとんど居なく、とっても走りやすい。
何となく自分のペースで気持ち良く走っていると、バックミラーに駐車場から急いで飛び出してくる赤い車の影。
ランエボかな?
こういう車にも興味が無いからよくわからない。

何ていう見晴らし台だっけ?
私が高校1年生の時に初めてコケたコーナーでUターンする。

すると、いや~な気配が。。。

さっきの赤い車が付いてきた。
アオられているのかな?

マナーの悪い奴だな~。

何回もローリングしている走り屋相手ならともかく、一人で流しているバイクと一緒に走るなよ!
こういう奴がいるから車の走り屋は嫌なんだよな~。
まあ、バイク乗りにもマナーの悪い奴がいるから仕方が無い事なのかな。。。

私は峠を流す時も前のバイク・車がスピードを落として譲ってくれた時だけパスします。
私が先行車をパスすると、ちゃっかり赤い車も付いてくる。

こういう奴は完全に無視。

私の場合はコースも大まかに記憶していて、大人になったから無視できるからいいけど、初めてのコースで若い子だったら、あせってコケちゃうかもしれませんよね。
そんな時にこんな狭い道で車は本当に避ける事はできるんでしょうかね?

ちょっと気分が悪くなった。。。

私はそのまま都民の森へ。

16:50
家を出て、1回流してちょうど1時間。
さすがに疲れて喉が渇いた。
0420 (7)

ゴクゴクとアイスコーヒーを飲み干す。

しばらく振りだな~。

0420 (6)

車がほとんど通らない。
時間的にはゴールデンタイム。
もう少しするとまた一般車じゃない車が多くなるんですよね。

そんなベストな時間帯でも、オヤジの身体は今日は無理をしてはいけないと忠告しているように疲れていた。

ゆっくりと帰るとしますかね。。。

18:00
帰宅。
0420.jpg

明るいうちに帰ってこれました。

なんとかもう一度バイク少年として復活できました。

これからは、たま~にどこかへ出かけようと思いますから、見かけた時にでも気軽にお声掛けください。

でも、お願いですから面白がってアオんないでくださいね(^^;

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2009/04/20(月) 08:17 | コメント:12 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

もう水曜日なんですね。
まずい。。。あっという間に月末がやってきてしまう。(‐‐;
サンプリングでもらったオロナミンCでも飲んで頑張らなくては。
0422.jpg


そんな私は昨日もアポイントの間隔で3時間以上の空きがあったので、喫茶店ではなくマンガ喫茶マンボーのお世話になる事に・・・。

普通のサラリーマンならサボっていると思うんですけど、私の場合は立派な時間調整。

コーヒー1杯で3時間も粘れません。それなら3時間パック1000円のマンガ喫茶の方が効率的。

読みかけの湾岸ミッドナイトの続きを・・・。25巻位だったかな?

いつも思いますが、本当に核心に触れたストーリーですよね。

今日の一言。
『チューニングは妥協だ!』

重い。。。重すぎますぜ~楠先生!!

本当にそのとおりだと思うんですよね。
一つのパーツを組むとアリ地獄のように次から次へと煮詰めていく必要があり、また煮詰めていきたくもなるのがチューニングでしょう。

でも、限り無い時間とお金と犠牲があれば、それも可能になるのですが、それは現実的ではありません。
それに歯止めを掛けるのが『妥協』です。

この妥協点が高いか低いかがプライベートカスタムでは大事な事。

お金がある人は多くの選択肢がありますが、家庭と仕事を持つサラリーマンは非常に狭い選択肢となります。
実際には、中古で安い車両を買って、車検を取って保険に加入したら、週末のガソリン代を出すのが精いっぱいではないでしょうか?
でもね、私はそれで十分だと思うんですよね。
オートバイのカスタムって、ミラーだけとか、グリップだけとか、もっと言ったらボルト1本交換しただけでも自分のお気に入りバイクに近づく事ができる大人のオモチャです。
無理をしないで、できる事から少しずつ始めていきましょう。

私もそんなお父さん達に参考となるお話が少しでもできたらいいな~と考えております。

さて、本題。

キャブセッティングの合っていない私のCB1100R。

キャブレター。。。
これも魅惑のスペシャルパーツですよね。
セッティングが出た時にはヘルメットの中で『キター!!!!』っと叫びたくもなるパーツですが、セッティングなんて難しすぎて、とてもとても手を出せません。。。という方が多いのも事実。

でも、いつも乗っているバイクが自分だけのとっておきのマシーンに生まれ変わるスペシャルな一品なのは間違いありません。

ここで登場するのが『妥協』です。

本当なら、細かくセッティングする方法はいくらでもあります。
今ではカスタムショップでもセンサーを取り付けてデータからセッティングを出しますので、ほとんど完璧なセッティングが可能になります。

でもね。
私の場合は普通の人よりも遥かに妥協点が低いんです。
極端な話、先日の復活走行でもそうでしたが、極論を言うと故障しない程度に走ればいいんです。

もともとスタート時点ではゴミだったCB1100Rとカタナです。

走れるようになっただけでも有難い。
そして、これから少しずつセッティング出しの楽しみを残しておいてくれているのも有難い。

では、どうやって楽しんでいくかですね。

だれでも始められるキャブセッティングです。

先に言っておきますが、あくまでも完璧なセッティングを出そうなんて更々思っていない人?向けですよ!

私が参考にしている資料は、この2つ。
0422 (3)

0422 (2)

正直のところ、TMRの人はオーナーズマニュアルだけ見れば十分です。
キャブレターを買うと付いてくるみたい???なんですが、私の場合は付いてきませんでした。
後から友人にもらったんですよね。

このオーナーズマニュアルは、本当に細かく症状別にどうしたら改善されるかの方法が書いてあるので、素人には解り易くて助かります。

あとは、ジェット類を揃えます。
0422 (1)

私は少し特殊な環境だったので、ある程度はまとめて揃えてありますが、これから始められる方は、メインジェットを上下の番数を購入する程度にして、あとはPSの回転数とニードルのクリップ位置を変えるところから始めてください。

ジェット類は結構高価ですから、まとめて揃えると思わぬ出費になって、それがネックとなりセッティングが嫌いになってしまう可能性があります。
できる範囲内から始めましょう。

また、セッティングを出しながらパーツショップに何回も通うのが楽しかったりもします。

3回位通えば、何となく違いが解ってくる頃ですから、次はPSでセッティングしきれない範囲も調整したくなってPJも買ってみようかと考えるようになってきます。

実はこのあたりが一番楽しい。

ニードルのテーパーがとかっていうレベルになってくると、訳が解らなくなってきちゃいますから、私はこのあたりで妥協します。

この程度でも十分に楽しい。本当にバイクは楽しい(^^)

さあ、一歩踏み出す事から全ては始まりますよ!

みなさんで週末はセッティング大会でもやりますかね(笑)

そう言えば、キャブレターセッティングの雑誌に載っているお二人。。。
若すぎる~(大笑)
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/22(水) 08:27 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

週末は雨なんですかね?

さて、ようやく走り出した私のCB1100R。
0423.jpg

昔は雑誌でしか見れないバイクでしたっけ。

今でも少ないのは変わりないんですけどね。

この手の貴重なバイクは完全ノーマルでピカピカ仕上げで乗るのが最も価値があるのだと思いますが、世の中には私のような不届き者も存在します(^^;

ですから、本物を知っている方には白い目で見られるので、なるべく1100Rオーナーさんとは並びたくなかったりします((--;

実際のところ、乗る前は空想の中で凄いレーシーなイメージでしたけど、実際はたぶん普通の1100Fと同じです(笑)
確かに特別なパーツは使われていたりしするので若干は違うんでしょうが、かなりアバウトな感覚を持っている私にとっては、驚くほどの差は感じません。

これが、私のCBだからかと言うとそうでもなく、有名なチューニングショップでフルオーバーホールのついでにボアアップ+CR+マフラーで組んだマシーンを試乗させてもらった時にも感じました。

CBの最大の欠点はパーツが手に入らない事ですね。
それも最低限オーバーホールに必要なパーツですら欠品が沢山あります。
カタナは先日まで新車が出ていましたし、Zはアフターマーケットパーツも豊富だから対処もできるのですが・・・。

このあたりをクリアーできるチューニングショップがバリバリに組んだエンジンなら凄いのが出来るんでしょうけど、普通の人にとっては夢のまた夢という状況でしょうか。。。

そういう訳で、私の場合はCBのエンジンは開けてません。
決して調子は良くないんですけど、開けたら最後のような気がするので、トラブルが出るまではこのままいきます。

パワーを求めるなら違うマシーンがありますからね(笑)

GSX1100S改

そろそろ1年後の復活を目標に取り掛かりますかね。

ゴールデンウィーク中にでも一度、現状のままエンジンを掛けてみますか?
先日ヘッドカバーを開けて見たら、カムが虫食い状態になっておりました(--;

あの辺りは全部交換なんだろうな~。

あの頃って無茶してたから、エンジンを労わるなんて全然考えていなかったんですよね。
若気の至りでもったいない事をしたもんです。

さあ!バイク少年は復活しましたから、次のカタナプロジェクトを進めますよ!
カタナ乗りの方はもう暫くお待ちくださいね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/23(木) 08:08 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

また週末がやってきてしまいました。
1週間て早いですね。
新入社員の頃は週末を心待ちにしたもんですけど、今では週末なんて無ければいいのにと思ったりする37歳。。。
0424.jpg

さて、昨日も飲んで帰りました。
高尾駅に着いたのは24:00位だったでしょうか。

帰る途中に皮ツナギを着た少年を見かけました。
夜中の24時ですよ!
長距離ツーリング???

違います。
ここは高尾。。。

20年前は関東の走りのメッカと呼ばれた『大垂水峠』がある場所です。

何て読むの?
よく雑誌では、オオタルミと書かれますが、地元ではオオダルミと言います。

そして走る時間帯を指して、朝垂水(アサダルミ・アサダル)夕垂水(ユウダルミ・ユウダル)夜(ヨダルミ・ヨダル)とかって呼ばれてましたっけ。

私が高校生だった頃の夜垂水は本当に凄いギャラリーでした。
今は無くなってしまった中上屋(どんな字だっけ?)のある通称ナカガミヤコーナーはギャラリーが入りきれなくて溢れておりました。
ガソリンスタンドも無くなっちゃたんですよね。

ぶ厚い減速帯でボコボコになった路面なのに全く気にもしないで走りました。
当然のように毎晩事故が多発して、ついには原付は国道なのに通行禁止になってしまった位に酷い状況でしたっけ。

そんな人気スポットだったのは過去のお話。
今でも夜とか走っている人もいるんでしょうが、車が多いのかな?

私はさすがに行かないですよ(^^;

社会人として、さすがに国道20号ではマズイでしょう・・・。
なら、奥多摩や箱根ならいいの???と言われればそれまでなんですけどね(--;;

平日の昼間に八王子から相模湖方面に向かって大垂水を目指すと、何故か熟年カップルの車が多く見られます。
知ってる人は知っている、東京の外れにあるワンダーランドでもあったりします(-0-)

甲府方面へのツーリングは中央高速でビューンと走るのもいいですけど、早い時間に出て朝垂水を流してから高速に乗るコースもアリだと思いますよ。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2009/04/24(金) 08:05 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は予報どおりの雨ですね。
明日は上がるのかな?
でも、明日は有難い事に一日中お仕事なので、遊んでる時間は無いですから今週は走れませんね。
その分、今日はゆっくりとガレージで作業する事にしましょうかね(^^)

0425.jpg

さて、先日のキャブセッティングで迷宮に迷い込むところでした。
よくある話でもありますからお話ししておきましょう。
いつものごとく、初心者向けに超簡単のお話しますね。

【今回のセッティング内容】

低速燃料系(パイロット系)

TMRの場合は以前にお話しましたとおり、スロットルの開きが極めて小さい時の混合気はパイロットジェット(PJ)とパイロットエアジェット(PAJ)で一度計量された後の混合気をパイロットスクリュー(PS)で量を調整して、バイパスから入ってくる空気と更に混合するシステムです。

ん?解りにくい???

簡単に言うと、2か所のセッティングできるポイントがあるって事ですね。

PSで調整できない場合にはPJかPAJのジェットを交換すれば細かくセッティングできるんです。

私のCBはTMRの36Φ。

もともとはPJ27.5、PAJ120、PS1回転という状態。

症状としては、開度1/4までがあきらかに濃い。
アイドリングしたままだとカブってしまい、アクセルをあおると黒煙モクモク。
信号待ちから発進する時も何回かあおらないとエンストしそうになる。

PSを3/4回転にしてみると、やや改善したけど解決には至っていない。

これが今の現状。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
実は前回、PJを25番に交換したら明らかに薄くてアイドリングしなくなっちゃったから27.5番に戻していたんですよね。

ここがポイント。
迷宮の入口にようこそ(--;;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

基本的にパイロットスクリューの戻し回転数は1回転~3回転までとなっております。
1回転以下になる場合にはPJを1ランク落としてセッティングします。

それなのに1ランク落としのPJ25にしたら、アイドリングしない位に薄くなっちゃたんですよね。

だから車検前にPJ27.5に戻して、PAJを1ランク上げたら今度もまたまた薄すぎになっちゃって、復活走りの時に慌てて戻したんです。

薄いかどうかは直キャブなら空ぶかしすれば、すぐに解ります。
ファンネルを見ると吹き返しが多くなったり、クシャミをしたりします。

(@_@;)・・・・・・・・・。

迷宮の出口はどこ?????

初めて中古のキャブを譲ってもらった人だと訳が解らなくなっちゃいますけど、出口は結構簡単なところにあります。

単純にジェット類の不良です。

1ランク落とした25番のPJの目詰まりですね。
精密パーツなので、古いジェット類は怪しいと思ったら新品に交換してみましょう。
0425 (1)

光にかざして新品と比較すると明らかに穴径が違う。

これを交換すれば問題解決だと思います。

今日はこの辺の作業をしてみましょう。
結果はまたご報告します。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/25(土) 09:01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は天気が良かったですね。
皆さんはどこかへ行きましたか?
私はお仕事でしたが、GWは行楽日和が続くみたいなので、海でも見に行ってこようかな(^^)

さて、今日は先日のキャブレターの続きです。
0427 (8)


パイロットジェットの目詰まりによって、迷宮に迷い込みそうになったけど、ジェット不良を発見して出口が見えたというお話まででしたね。

では、新品のパイロットジェット(PJ)を組んだらどうなったかです。

今回はオーバーフローでガソリンが滲んでいたので、そのあたりのメンテナンスのお話も加えましょう。
0427 (7)

オーバーフローはゴミ詰まりによるものがほとんどですが、私の場合は何度も清掃しているので、他に原因があります。
ロケットに段差ができている事も多いのですが、今回は・・・。
0427 (5)

名前は忘れましたが、ロケットが入っている筒?が腐食して引っ掛かりが出ていたみたいですね。
本来なら交換した方がいいのですが、今回はサンドペーパーで磨いて処理しました。
0427 (4)

次に考えられるのは、何度もキャブをバラしているとフロートが気付かぬうちに曲がっていて、油面が狂っている事もあります。
0427 (6)

標準は12±1mmです。
少しバラつきがあったので、調整します。

ついでにトップキャップを外して同調も取りなおしておきますかね。
0427 (2)


では、今回の目的であるPJを27.5→25に交換しましょう。
この場合は必ずストレートのドライバーで更にジェットにぴったりのサイズを使用してください。
無ければヤスリで削って専用ドライバーを作ります。
0427 (3)

ある程度経験してくると2つの作業を一度にやっても、症状が解ってくるのですが、最初の頃は何が原因で濃くなったり薄くなったりしたのかが判断できないので、一つずつ変化を確認しましょう。

今回はPJを1ランク落として、PSを1・1/2回転戻しという2か所を同時に変えてみました。

結果はちょっと濃いかな?
でも、PJを落としたのに濃いという事は、同時に変えたPSに原因があります。3/4回転だったのを1・1/2に開けたのでPSをも少し絞れば、丁度いいのかな~?

1・1/4と1・1/8で試したら、1・1/8の方が調子いいみたい。

でも、全閉付近では調子が良くても、アクセルをあおって空ぶかしすると、黒煙が少し出てレスポンスが悪い・・・。これは濃いっていう事。。。

こういう場合は、極端に仕様を振ってみます。

予想されるのは、加速ポンプですね。
思い切って、ポンプのリンクを外してみます。針金みたいなのが青いプラスチックブッシュに刺さっているだけだからドライバーでこじるとすぐに外れます。

そうするとアクセル1/8回転位までは綺麗に付いてきますが、カパッと開けるとストールしそうになってしまいます。

こういう場合は・・・。

極低開度だけは加速ポンプを殺した方がいいという事なので、ポンプの効き始めを調整すればいいのです。

これが調整するボルト。
0427 (1)

今回は1ミリ位の隙間を作ってみました。
0427.jpg

さて、これでエンジンを掛けてみると・・・。


う~ん。たぶんこんなもんかな(^^)

大きくは外れていないと思います。

後はちょっと走ってみて若干PSを調整するかも知れませんが、この状態でも問題なくはしれるんじゃないかな?

次の休みにでも試乗ですね。
さあ!迷宮から脱出できたかな?
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ



2009/04/27(月) 08:21 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

メーカーの方は明日からゴールデンウィークみたいですね。
あんまり休みが長くても困っちゃいますよね~(^^;

さて、今日はタイヤ交換のお話です。

先日、ヤフオクで買った中古の『鬼っ減りタイヤ』。。。(--;;

困った。。。これは困ったぞ~。。。

考えた末、先日の試乗では問題なく今履いてる古いタイヤでもいけない事は無いと思えるので、今回はフロントタイヤのみ使用する事にしました。

前回作った即席ビードブレーカーの登場です(笑)
0428 (7)

0428 (6)

あんまり調子良くはありませんでしたが、何とか外せました(^^;

あとは、タイヤレバーで自転車のタイヤみたいに外します。
この時は必ずリムガードを使わないとホイールが再帰不能になっちゃいますからね。
タイヤレバーは3本必要です。

ホイールの傷について最初は躊躇しましたが、近頃の私は気にしない(笑)

新し目のホイールならば、塗装のハゲはほとんどありません。
でも、古いホイールの塗装だと、パキパキと剥げたりしますから、普通の人にはあんまりお勧めはしませんよ。
0428 (5)

0428 (4)

ほ~ら外れた。
0428 (3)

組む時は、バランスの問題があるので、バルブの位置とタイヤのマーキングの位置を合わせます。
オレンジ色の丸印とかでマーキングされている事が多いですね。
0428 (1)

あとはコンプレッサーでエアーを入れます。
普通はコンプレッサーなんて持っていないでしょうから、セルフのガソリンスタンドで入れましょう。

昔、ヤンキーホーンを積んだ車がタンクにエアーを詰めてもらっている姿を思いだしました。
今の若い人はヤンキーホーンなんて知らないか・・・?

必ず、左右でパンッ!パンッ!ってリブにハマるのを確認してくださいね。
0428 (2)


あとはバランスを取って組むだけさ~。
0428.jpg

おや?このタイヤは今までのより尖がっているな。。。

これならハンドリングが軽くなるかもね。

私はサーキットのパドックで初めて選手権とか走っている方の姿を見て衝撃を受けました。
その方は125ccだったんですが、普通の練習走行中にピットに戻ってきたと思ったら、ヘルメットとグローブを脱いで皮ツナギのままタイヤを外してタイヤ交換して、また走っていっちゃったんですよね。
その間わずか5分程度。

すげ~!!

当然バランス取りなんて無しです。
聞くところによると、だいたいはタイヤのマーキングを合わすとある程度はバランスは合うらしいんですよね。
目の前を私にとっては異次元のスピードで走っていく彼の姿。。。

う~ん。

私の今までの常識が大きく崩れ去った瞬間でもありました。
オートバイってそんなもんでもちゃんと走るんだ~。

こんな経験が今の私を変人に変えていってしまったのかも知れませんね(^^;

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/28(火) 08:52 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

さすがに今日は電車も空いていますね。

さて、昨日は午前中に雑用をこなし、一般の方が帰路につく時間帯を目指してキャブの様子を確認しに奥多摩へ行ってきました。

16:00頃に着いたんですけど、やっぱり1時間早かったみたいですね。
車が多くてアクセルを開けられませんでした。

う~ん。。。
でも、セッティングが出ていないのは間違いない(笑)

0430.jpg

昨日はそんな状況だったので、周遊道路に着くまでもゆっくり走っていたから、ホットコーヒーなんかを飲む余裕がありました。

これから少しずつ煮詰めていく事にしましょう。
キャブはこれだから楽しい。

それよりも、やっぱり6インチのリアタイヤは何とかしなくてはいけないかな~。
見た目はマッチョなんだけど、峠道だと切り返しが重くてラインが決まんないんですよね。

やっぱり4.5インチにサイズダウンしたいな~。

太いタイヤを検討されている方は正直の話、止めておいた方がいいですよ~(^^;

そんな事を考えながら、昨日も軽~く2本だけ流して、さっさと帰りました。

ガレージにバイクをしまって、発泡酒片手に拭き掃除をして終了です。
0430 (1)

何だかんだ言って、こんな事をしている時間が一番楽しかったりする(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/30(木) 07:51 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ブログ内検索