プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

そろそろ、会社のお盆休みのスケジュールって、出てきましたか?

今年は11日(水)~15日(日)までが多いのかな?
メーカーさんは7日(土)~15日(日)までとかって長かったりしますね。

景気が良い時の長期休暇って有難いですけど、この時代は金も無いし休みばかりあってもね~(;一_一)

さて、今日のお話は足回りのセットアップについてですね。

とは言っても、サスの動きが~とか、スプリングの堅さとか、ダンパーの効きが~とかっていう難しい話は無しです。
ご存知のとおり、私は難しい話が嫌いです。
嫌いなものは勉強もしない。

そういう内容は、もっと詳しい人のお話を聞いてください。

私のお話する内容は、もっと大雑把な枠組みの内容です。

バンク角が少ないカタナとかCBの場合は、寝かさなくても、ある程度は初期旋回性を上げてあげた方が怖い思いをしないで済みます。

あっ!いつものお話ですけど、これも『ある速度域』からのお話ですよ!
ツーリングがメインでタイヤの端が5ミリ位綺麗に残っている方は、こういう話を鵜のみにするとマイナス面しかありませんから、効果はゼロだと思ってくださいね。

『ノーマルの仕様は誰が乗っても乗り易い』

これは、絶対的な基本知識として常に頭に入れておいてくださいね。

フロントを今以上に下げてしまうと、更にバンク角が無くなってしまいます。

そうそう、私のセッティングは、フニャフニャ仕様です。
これは、サーキットを走るようなカチカチ仕様だと、曲がらなくなってしまい、ガードレールに吸いついてしまいそうになるからです。

これも、実はジェネレーターカバーを擦ってしまう一つの大きな要因です。

もっとプリロードを掛けて、フロントが沈み込まない仕様にすれば、改善はされるんですけど、曲がらない仕様に振ってしまっては意味が無い。

こういう場合はリアを上げてキャスター角を稼ぐしかありませんね。

でも、このケツ上げって、難しい部分もあって、スイングアームの垂れ角の問題が出てきてしまいます。

隼のレーサーでも同じ状況になるんですけど、曲がらない車体を曲がるようにするには大手術が必要になります。

ヨシムラとかケンツさんのマシーンと同様に神様が作った隼レーサーはネック角の調整とピボットの位置下げをしておりました。

まあ、このあたりのお話になってくると、それこそレベルの違う話になりますから、素人の方はチェーンがジャラジャラしないように、弛みをガイドローラーでサポートする程度でいいのかな?

ガイドローラーは違う役割もあるんですけどね。

でも、そういう一つ一つのパーツの性能を使える人って、結構な速度域とデリケートな感覚の持ち主だったりします。

私ですかい?

そんな難しい感覚はあいにく持ち合わせておりません(-_-;)

前置きが長くなりましたが、結論を言うとリアの車高を上げる事にします。
0701 002

でも、大手術をすると誰にも参考にならないだろうから、できればボルトオンで取り付け、取り外しが可能にしたいですね。

レイダウン用のボルトを溶接するのが最も簡単なんですけど、これってやりたくない人も多いでしょ?

ボルトオンパーツで言うと、ぷりんあらもーどさんが使っているように上のボルト位置を移動するタイプが一般的。
商品としては、YRPのレイダウンキットですね。

あとは、私が昔に試験的に使った、リアショックの延長キットです。
0701 001

でも、これって横方向のズレってどうなんでしょうかね?
昔、暴走族のお兄さん達が装着してましたけど。

そもそも、これでは上がり過ぎ。
私の考えでは10~20ミリだけ上げたい。
やり過ぎてはダメですよ!

あと、ショックはカタナ用よりもCB用の方が全長が長いので、交換するとケツ上げが可能になったりします。

吉田兄からは、今どきのリアショックに交換して、長さを調整すれば簡単なんじゃない?
そもそも、今使っているヨシムラショックって生きているの?って言われますけど、そんな高額商品を購入できる身分ではございません。
リアショックを買うならハイカムを新品に交換します。

とりあえず、今の状態でもポコポコ飛び跳ねてますけど、ちゃんと走ってますからね(笑)

どんな物を作るか、ちょっと検討してみますね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2010/07/01(木) 08:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今日のブログに書くのを忘れておりました。
0912 (7)

我が家のグレース&ハリーを譲っていただいた、ダルメシアン専門犬舎『ファンキーエンジェル』さんからのお話です。

先日、ドッグショーデビューしたての子犬?を吉田家と同じように家庭犬として育ててくださる方にお譲りしたいとの申し出です。

お譲りすると言っても、差し上げるという事です。

でも、愛犬に対して差し上げるっていう表現は間違ってますよね?
何て言うんだろう???

なにしろ、子供として迎え入れてくれる家庭を募集していると言う事です(^^)

詳細はグレママのブログをチェックしてください。

↓↓↓
グレママのブログ

色は珍しい茶×白です。

見た事が無い方も多いとは思いますが、ダルメシアンのトップブリーダー?がドッグショーに出しているんですから、当然スタンダードとして認められたカラーです。

ただ、妻も言ってますけど、本当に家族として迎えてくださる方だけ問い合わせてください。

独身で仕事が忙しい方は、避けた方が良い犬種だと思います。

犬に関して私は素人なので、解らない事があったら妻にでも聞いてください。

良いご縁がありますように。

2010/07/01(木) 10:09 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

あっという間に週末ですね。
今週末は土日でイベント関係のお仕事なので、ちょっと忙しいなぁ。

さて、バイクに乗る、ほとんどの方ってツーリングが好きみたいですね。
そりゃそうか。。。

それ以外に何するんだっていう話になっちゃいますもんね(-_-;)

私はツーリングが苦手。

2時間とか高速道路をひたすら走るツーリングなんて、目的地に着く前に帰りたくなっちゃいます(笑)

でも、昔はよく行ったもんなんですけどね。

キャンプツーリングに。

今年は1回位だったら近場に行こうかなぁ~。

それでも、富士五湖とか軽井沢あたりね。

暑さとエンジンの事も考えて、9月後半あたりかな?

どっかのキャンプ場でバンガロー借りて、BBQとかやったら楽しいもんね。

現地集合・現地解散とかだったら参加できる人もいるかもしれないし。。。


チーム員のGPZ1100Fに乗ってる五郎ちゃんへ。

招集命令です。

あなたのボロイGPZは参加する事に決定しました。
走っている姿は10年以上見ておりませんが、本当にまだ動くのでしょうか?

あの頃のように、今年は行こうぜ!!
CB高武トンネル

誰の了解ももらっていませんが、今決めました。

私はOHしたカタナで行きます。
CB1100Rは吉田兄が乗って行きます。
ボロイGPZ1100Fの五郎ちゃんは、きっと行きます。

あとは、誰か行けるのかな?
たぶん、GS1000のけんたろーさんも行けるのかな?

誰も行かなければ吉田兄と二人でもいいかな(^^)

ちょっと、スケジュールとか場所を考えてみますね。
興味がある方がいらっしゃったら、ご一緒しませんか?

10人位でビール飲んだら楽しいですよね!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/02(金) 08:28 | コメント:15 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日と今日は都内で面白いお仕事をしているので、これから行ってきます(^^)

昨日も銀座で待機していたんですけど、目の前で自転車に乗ってフレンチブルドッグを連れていた40代?の男性がおりました。

まあ、銀座を犬連れの自転車で散歩している位ですから、当然お金持ちの社長さんかなんかなんでしょうね。

私の目の前でフレンチブルがウンチをしました。

これは、犬にとっては仕方が無い生理現象ですから、何でも無いんですけど、そのオヤジは気づいていなくて、そのまま立ち去ろうとしました。
私は肩に手を伸ばして『ウンチしちゃってますよ』ってそっと教えてあげたんです。

そしたら、『あ~ん?』って凄い怒った表情で凄まれてしまいました。

ここは銀座四丁目の交差点。

オジサン知ってる?
ここは日本で一番土地の値段が高い場所なんだよ。

銀座っていうのは、みんなそういう場所ってのをわきまえて、お洒落して楽しみに来ているの。
犬の躾がどうって言っているんじゃなくて、あなたは親にどんな躾をされて育てられたんでしょうね。

そういう場合は『ありがとうございます』って言うんじゃないんですかね。

人の振り見て我が振り直せ。

勉強になりました。

さて、昨日は、家に帰ってみると、吉田ガレージに何者かが侵入した形跡が残っておりました。
0704 003

誰だろう?小人さんかな?

知らないうちにCB1100Rのヘッドのシートカット作業が進んでおりました(笑)
0704 002

あんまりきっちりやると、それこそザックリと削るようでしょうし、そこまでやるならバルブも新品に・・・なんていう事になっちゃいますから、たぶんサクッと最低限普通に走れる状態で妥協するんだと思います。
0704 001

あっ!バルブのシリンダー番号が逆なのは、ヘッドは裏返して作業するからですよ!

そうそう、珍しく吉田兄のブログが更新されました。

この前のカタナのコンプレッションについて簡単に書いてあるので、興味がある方は覗いてみてください。
私が読んでもよく解らないネタですけどね(-_-;)

↓↓↓
吉田兄のブログ

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/04(日) 09:04 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は仕事から帰ったら、吉田兄が来ていた。

あ~!小人さんの正体はお兄様だったんですね。
気づきませんでしたよ~(^^)
0705 001

何だか苦労しているみたい。
近づかないようにしておこっと(笑)

私は仮組状態で走っているマフラーの細かい部分を仕上げていきます。

エキパイをスプリング留め仕様にして。
0705 009

ブラック塗装を剥がして、軽く磨いてあったサイレンサーは、指紋とかが付いて汚くなるので、バフ掛けしちゃう事にしました。

まず、エンブレムを剥がします。
これは、細いワイヤーを隙間に入れてそぎ落とすようにすると剥がれます。
スクレーパーとかで、こじっちゃダメですよ!
0705 008

結局はもともと付いていたサイクロンのエンブレムを使う事にしました。

バフ掛けには青棒を使います。
0705 007

サンダーにバフを付けてビューンってやると、ピカピカになります。
0705 005

でも、アルミのバフ掛けなんて、すぐに曇ってくるから適当なところで終わらしていいんですよ!
やり始めるとムキになって、顔が映る位に仕上げたくなっちゃうんですけどね(^^;
0705 002

そうこうしていたら、散歩中に夕立が直撃してずぶ濡れになった妻とチビ人間1号がグレハリと一緒に帰ってきた。
0705 010

あいかわらず君達は汚いね~。
室内飼いとは思えないよ(-_-;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/05(月) 07:47 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今朝も朝帰りをしてしまいました(-"-)

さっきまで西麻布で飲んでいたので、まだ顔が真っ赤です。
今日も異業種交流会。

早く帰るようにしよう。。。

さて、今朝早くに着払いの荷物が届いた。
0707 006

おっ!早いね~。

どれどれ。。。

じゃ~ん!!
0707 005

レーシングスタンドだよん(^^)

それも、初期型GSX-Rの純正品!
0707 004

当然20年以上も前の物なので、サビサビだし、ゴムとかも無くなっております。

あの当時って、レーサーレプリカが世の中に送り出されたばかりの頃だったから、今のスタンドに比べると使いにくそうなのは一目瞭然。

でも、私はそんな事よりも、その当時の雰囲気が好きだから、手に入れたかったんですよね。

さて、気になる落札価格は、100円(笑)

振込手数料160円。
着払い送料1340円。

う~ん。。。

何だか申し訳ない気分になってしまいます。

専用設計だから、GSX-Rのスイングアームの幅にしか使えません。
0707 003

これがオタク心をくすぐるんですよね~。。。

大切に使わせていただきま~す!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/07(水) 10:55 | コメント:5 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

本日も飲み会。

3日連続だと、そろそろ飽きてきた。
今日こそは終電前には帰るぞ(-"-)

さて、吉田兄のブログで軽く書かれておりましたが、CB1100Rのバルブでかなり大きな問題が出ております。

この前バラした時はバルブの傘に積もった砂&カーボンの量とグチョグチョのシート面に驚いて細かいチェックまでしていなかったんですけど、今回のオイル下がり問題で致命傷が発覚しました。

私のエンジンはたぶん、不器用なオージーがかなり適当に組んだであろう事は今までのお話の中から想像はできていると思いますが、その加工方法も本当に大雑把です。

バルブを磨くのにボール盤のチャックにくわえるのに、そのままギュッっと締め込んだらしく、インテーク側は全て打痕が付いてしまっており、引っかかる程ではないとは言えその窪みがちょうどステムシールの位置という事もあってオイルを掻き出していたようです。

更に加工をやっている立場の吉田兄の話では、バルブを磨いている時にブツブツとつぶやいておりました。

『ギョギョッ(--〆) これって、傘の部分も三つ爪でくわえて加工しているじゃんか(@_@;)』

『ほら、傘の部分を磨くと、ちょうど削れるところと削れないところがあるだろ?これって、ここに爪を当てて加工した形跡なんだぜ』

『それもさぁ、CBのバルブってこんなに薄くなかったんじゃない?これって削っていると思うんだけど、余計な事をしてくれるよなぁ』

あ、あの・・・・お兄様。

も、もしかして・・・・。

このバルブってどうなっちゃうんですか???

『そりゃ~おまえ、このまま組んだって今までと同じ結果になるのは間違いないだろ(-"-)』

ガビ~ン!!

あの~簡単に言いますけど、1100Rのバルブって凄~く高いし、間違いなく手に入らないと思うんですけど・・・。

どうする。

どうする。

どうする。

・。

・・。。

・・・。。。

あっ!

CBの事で困ったら、あの人に相談だ!!

ぷるるるるるる~♪

『あ!もしもし、ぷりんさん?た~す~け~て~~~~~~(T_T)』

な~んと!ぷりんさんは900Fのバルブを予備で持っておりました!!

『お願い!!た~す~け~て~~~~~~~!!!!!!!!!!!』

プ『いいよ!使って(^^)』

あ~り~が~とう(TTT_TTT)

ついでにバルブスプリングコンプレッサーも借りちゃう事にしました。

何で私達は、こんなにエンジンを組んでいるのに、スプリングコンプレッサーを持っていないんでしょうね(笑)

すぐにパーツが届いた。
0707 002

どれどれ。。。

あっ(;一_一)

確か昔、雑誌で読んだ記憶はあったんですけど、1100Rのバルブってオーバーサイズなんですね(T_T)

900用よりも1ミリデカイ!!
0707 001

ガビ~ン!!!!

これもダメか。。。

気を落として、吉田兄にメール。

『私の1100Rは再起不能です。バルブのサイズが違いました』

兄『だから?何?それって問題?』

お、おいおい(-_-;)

お兄様。まさか、ここにきてまた大技を出しちゃう気ですかい???

『お前さぁ、雑誌の読み過ぎなんじゃない?そんな1ミリ位のビッグバルブなんて大した内容じゃないんだぜ!
バルブシートの切り方を変えて調整すれば問題ないと思うけどなぁ。
そんな、ちっちゃい事を気にするな!!』

え?これってちっちゃい事なの?

チューナーの人は、バルブ径の変更って凄い労力とお金とを注ぎ込んでビッグバルブ化をするんじゃないんですかね?

でも、そういうレベルの話は、ある一定以上だと効果が期待できるっていう事。

全ての条件が整って、それを使える乗り方をするのでなければ、単なる宝の持ち腐れ。

私が1100Rのエンジンに期待するものは、ツーリングに行っても壊れない事だけ。

お兄様。
お願いします。とりあえず動くようにしてみてください(-"-)

『実際に当ててみないと使えるかどうかは解らないから、ちょっと見てみるよ~』

う~ん。。。
私の中の常識が崩れ去っていく(笑)

やっぱり私はエンジンには手を付けたくないと思ってしまった(=_=)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
おはようございます。吉田です。

次々に問題が発覚する1100Rのエンジン。
0708_20100709082723.jpg

本当に大丈夫なのだろうか(;一_一)

バルブの問題がクリアーできたとしても、オグさんに笑われ、ぷりんさんにも笑われ、どうにもならない状態になっている謎の手削りカムをどうするのか。。。

吉田兄は、『今まで走っていたんだから、とりあえずそのまま組んじゃえば?』って、これまた暴言を吐いているし。

1100Rのカムなんて手に入らないだろうし、1100Fのカムだって結構するみたいですもんね~。

1100Rのエンジンにそんな予算は回せないしなぁ~。

困った(-"-)

さて、本日のお話は先日お伝えしたキャンプツーリングについてですね。

ある程度のスケジュールを決めておかないと、予定の組みようがないでしょうからバンガローだけ予約しちゃいました。

日程は9月25日(土)です。

9月って18(土)・19(日)・20(月)が3連休で、23(木)が秋分の日なんですよね。

家族とのイベントは3連休で予定して、23日にメンテナンスして25日(土)にツーリングという流れでいきましょう(^^)

今回の場所は私も初めてなんですけど、富士五湖にある山中湖にしました。

いつもの事なんですけど、千葉に住んでるゴロウちゃんは、ゼネコン勤務なので土曜日は仕事なんですよね。
だから、仕事が終わってから夜に到着するんです。

山中湖なら中央高速から富士五湖道路を経由すれば、簡単に来れますもんね。

ちなみにキャンプツーリングって、団体は断られるケースが多いんです。
そりゃそうですよね。
暴走族よりも爆音なオジサン達ですから、静かな休暇を楽しみにしている家族連れにとっては、本当に迷惑な集団です。

ですから、今回はもともと車とかの通行量もあって、ちょっと騒がしいっていうレベルの場所を選びました。
これなら夜から参加しても中に入れてもらえます。

ちょっと奥まった静かなキャンプ場だとPM9:00以降は門が閉まって、車のエンジンも掛けるのを禁止していたりしますから、注意してくださいね。

キャンプって、皆さんは休息に来ている訳ですから、大人としての最低限のルールは守りましょうね。

と、いう事で宿は決まった。

そして、今考えているスケジュールですと、もし本当に関西からテツさんと、ヒデさんが参加してくれるなら、集合場所は御殿場あたりにしようかと思います。

そして、ゴロウちゃんが合流した翌日の日曜日は早い時間に出発して、箱根方面を走って昼過ぎに解散しましょうかね。

そうすれば、関西にも夕方には帰れるでしょ?

これなら何とか私にとっても許容範囲内のツーリングスケジュールで収まりそうです(笑)

もし雨だったらどうするの?って???

そりゃ~決まっているでしょ(^^;

私がカッパ来てバイクに乗る訳がないんですから中止ですよ(;一_一)

今予約したバンガローは一番大きかったんですけど、8名用です。

最終的には何人なんだろう?


決定しているのは、

1.吉田
2.吉田兄
3.ゴロウちゃん
4.ろっしおじさん

参加希望は、

5.テツさん
6.ヒデさん
7、382さん

こんなところですかね?

もし、人数が増えるようでしたら、バンガローをもう1棟予約します。

9月のスケジュールを確認して、連絡いただけますでしょうか?

今回のツーリングは私の企画ですから、なるべく安く上げる事を目指します。

宿泊費+夕食代で5000円を見込んでおいてください。
お酒を浴びるほど飲む人は自分で持ち込んでくださいね(笑)

あと、有料代とガソリン代と昼飯代ですから、全部で1万円位ですかね?
関西からだと、ちょっと掛かっちゃいそうですけど。

9月までに貯金箱に貯めておいてくださいね(^0^)

土曜日に八王子方面から行ける人は、高速は使わずに道志とかから行っちゃいましょうかね。

ほら、私は高速だと飽きるから(^^;

では、参加者を募集しますので、よろしくお願いします!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/09(金) 08:27 | コメント:14 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

今日は秘密基地で早朝からお仕事でした。

夕方に帰宅してから、マフラーステーの仕上げをしました。

アングルを溶接した部分はGM8300(メタルパテ)で仕上げたんですけど、このパテは普通にサンドブラストとかも掛けられるパテです。

ヤスリで仕上げます。
0710 006

塗装しちゃいましょうかね。

使うペンキはいつものヤツです(笑)
0710 005

バイクのパーツにこれを使うのは私ぐらいでしょうね~(^^;

おっと(@_@;)

困った。

筆が無い(;一_一)

どうしよう?

筆なんかなくても塗れる?ってしってた?

え~い!!

ドッボ~ン!!
0710 004

うひゃひゃひゃひゃ(^0^)

細かい事は気にしない~(笑)

バフ掛けしたサイレンサーを装着。
エンブレムはサイクロンの物を装着しました。
ボロボロだけど、カッコイイ。
0710 001

う~ん。ちょっとサイレンサーが長いなぁ~。
0710 002

やっぱり、あと5センチカットしちゃおうかな~。

さて、明日も奥多摩は晴れるんですね。

梅雨の晴れ間ですかね。

暑いんだろうなぁ~。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/10(土) 20:51 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は朝から少し走って帰ってきたところです。
シャワーも浴びたし、ビール飲んで昼寝でもしようかなぁ。

今日も給油してから出発。
0711 011

いつもよりちょっと早い時間にマルボロさん達と待ち合わせ。
0711 009

今日はメロンパンじゃなく、つぶあん&マーガリンにしてみました。
0711 010

さて、そろそろ行きますかね。

いつもはプラ~っと上っていくんですけど、マルボロさん達はちょっとペースが速め(;一_一)

なんで、こんなところで俺は膝擦って走っているんだ???

ブレーキが続くと右手がプルプルしてきた。
と、止まらないぜ~。

うひょ~(・0・)

ドカティ軍団はみんな涼しげに軽く流している感じ。

だんだん握力が無くなってきた。
このままだとオーバーランするかも知れない。
こういう時は、ペースダウンしましょう。

何で近頃の奥多摩って、こんなにドカティが多いんだ?
0711 004

それにしても、何でこんなマシーンが普通に走っているんだよ!(;一_一)
0711 006

エンブレ時にマフラーから炎を出しながら走っているマシーンは、ブレーキが紫色になっている。
0711 007

タイヤもこんなだし。
0711 003

脳味噌まで溶けているに違いない。

う~ん。
ブレーキを何とかしないとダメみたいだ。
でも、明らかに昔より効かないようになっていると思うんだよなぁ。

ちゃんと機能していないのかな?
全部をOHしないとダメみたいです。

私が帰ろうとしたら、赤いきつねさんが到着した。
0711 002

何でこんなマシーンが普通に走っているんだよ~。

ここはデイトナか?

本日の走行距離は91キロ。
0711 001

疲れた。

本当にツーリングに行けるのだろうか(-"-)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/11(日) 10:12 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

7月に入ると大学生が急激に減るので、通勤電車は快適になってきますね。

さて、先日から困った事になっているCB1100Rのヘッド。

結局のところ、ぷりんあらもーどさんが送ってくれたバルブはCB1100F用で、1100Rと同じ物。

つまり、私の1100Rに組まれていたのは社外品のBIGバルブでした。

これが、ちゃんと組まれていたらお宝エンジンだったかも知れないんですけど、世の中そんなに甘くは無い(;一_一)

本当に捨ててしまいたくなるような状況が続いております(--〆)

吉田兄は黙々とシートをカットして
0710 009

当たり面を確認する。
0710 010

段々イライラしてきている。

私は何もできない。

兄『とりあえず、バルブのカーボン落としだけしといて!磨かないでいいから。』

くっくっくっく~。
アニキ~。オイラにエンジンを触らせてもいいんですかい?

知らね~ぞ~。

俺のチューナーとしての腕に命を預けてもいいって事かい?

ふっふっふっふ~

あっ!(;一_一)

ライダーは俺だ!!

ダメだ。
俺は自分を信じる事はできない。

そ~とカーボンだけ落として終わらせちゃおっと(-"-)
0710 007

どうやら、このヘッドはBIGバルブ化するのにIN側のバルブシートを打ち替えているみたいなんですよね。
ガイドはノーマル状態っぽいです。

その時に何をしでかしたのか、シートが曲がって入っているみたい。
ちゃんと入っていなかったのが、走行中にカッチリと入ったのか?そもそも曲がってボーリングされているのか?
当時のオージーがどんな加工を施したのかが解らないから、真相は闇の中です。

解っているのは、バルブがちゃんと閉じないエンジンだという事。

今借りて使っているシートカッターは軽く擦り合わせる程度に補修する為のツールです。
0710 011

兄『ダメだ!こんなんじゃ話にならない。削りじゃなくてカットするシートカッターを手に入れよう。』

またまた、この人ったら、簡単に言うよね~。
でも、これが無いと前進しなくなっちゃうから、何とかするしかないね~(-_-;)

今回は吉田兄弟だから何とか走れるように手間を掛けますけど、普通のバイク屋さんなら、こんなエンジンは捨てて、中古のエンジンに積み替えますよね。

私もできる事ならそうしたいですもん(笑)

でも、こうして蘇らす事によって、名車と言われたCB1100Rのエンジンが存続するのも、これまた事実。

エンジンと言わず、オートバイそのものについて言えますけど、自分で触れないならなるべくノーマル状態の物を手に入れてください。

ノーマル状態を買っても、リスクは常に付きまとうんですけどね。
これがカスタム車両だと、本当にショップを選ばないとダメですよ!

今でもかなり有名な旧車ショップ。
カスタムなんかも手掛けていると、よく耳にします。
今でこそ綺麗なショールームですけど、昔はみんなボロボロの小屋みたいなお店でした。
店内に入ると、グチャグチャ状態でエンジンが組まれていて、Zのクランク回りを組んでいた作業員が鼻歌交じりで『ネ~ジ~♪ネ~ジ~♪』って言いながらバケツの中に大量に入っていたジャンクボルトをかき分けながら探しておりましたっけ(;一_一)

これ事実。

こういうお店で組まれたエンジンがまともに走る訳がない。
私の知り合いのお店にも泣きついてくる人が後を絶たないようですけど、他のお店の車両に手を入れるのって、本当に怖いんですよね。

それこそ、私の1100Rのエンジンみたいだったらどうなると思います?

助けてあげようかと思っていだら、手の施しようもない末期状態。

→手間賃を考えてエンジン載せ替えを提案。

→素人のお客さんは、そんなのも直せないのかと感じる。

→旧車の中古のエンジンがまともに走る訳がない。

→中古エンジン+OH代の請求。

→とんでもない請求にお客さんは怒る。

結局は、みんなが不幸になる可愛そうなカスタムマシーンになってしまいます。

私達は1100Rに多くの期待などしておりませんが、とりあえずはちゃんと走れる状態までにはもっていきたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/12(月) 08:23 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。
0713_20100713074340.jpg

仕事のアポイントが入らないのに、飲み会の予定ばかりが埋まっていく(;一_一)
営業の皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今週末も合コンをセッティングしているんですけど、席に着いて女の子が私の薬指を見るなり『なんで既婚者が来てるのよ~!』って怒るんですよね。

セッティングしてあげているのは私だぞ!!

それほど、今どきの女性は結婚に対して貪欲なのでしょうか?

さて、9月25日のキャンプツーリングですが、今のところの参加者です。

八王子 吉田 カタナ
八王子 吉田兄 1100R
埼玉 オグさん カタナ
大阪 テツさん GS1000S
千葉 ゴロウちゃん GPZ1100F
青梅 ろっしおじさん 何だっけ?R1?R6?何が違うのか解らないけど、ヤマハの速いバイク(笑)
世田谷 けんたろーさん GS1000(行けるかどうか微妙なところ)
名古屋 ヒデさん カタナ(モーニングコーヒーから参加)

バンガローは8名用です。

1名位は押し込んじゃえばいいので、現在確定している6名を除けば残り2名です。

テツさんがガルーダの友達に声を掛けてくれているけど、さすがに大阪からだと普通の人はためらいますよね~(-_-;)

私は名所巡りみたいな観光ツーリングは嫌いです。
だから、土曜日は早めにチェックインをして、荷物を置いたら夕方から富士五湖をぐるっと1周流しに行きましょう。

日曜日は日の出とともに名古屋からヒデさんが到着しますから、朝食&モーニングコーヒーを飲んで箱根を目指しましょうかね。
コースとかは、土曜日に酒を飲みながら決めます。

よかったら、ご一緒に早朝の箱根を楽しみましょう。
どうせ、ほとんどの皆さんが初顔合わせですから、気兼ねしなくて大丈夫ですよ(^^)

9月のバンガローは既に予約がかなり埋まってます。
もし、増えるなら早めにご連絡くださいね。

ところで、私は考えた。

普段でもツーリングに行かない私。
そして今回はキャンプ。

昔の記憶が確かなら、キャンプツーリングには着替えという荷物が必要になるという事。
普段は皮ツナギでしか走らない私も今回はGパン&ジャンバーという姿。
私のカタナと1100Rは乗車定員を1名に変更したシングルシート仕様。

荷物はどうするんだ?

軽く流すと言ったって、私は伏せて走るからタンクバックなんて付けて走れない。

荷物を最低限で考えても、パンツ・Tシャツ・靴下位は必要だよなぁ。
BBQに使う道具・食器・食材は全て現地調達します。

大きなウエストバッグがあれば収まるのかな?
でも、そんなの持ってないよなぁ。

それにウエストバッグってハングオンする時に邪魔なんだよね~。(-"-)
ベルトより上あたりに設置できる15×20×5センチ位のバッグがあったら最高なんだけどなぁ。
それも防水性でね。

そんなの無いよなぁ~無ければ作っちゃおうかなぁ。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/13(火) 07:54 | コメント:16 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日も蒸し暑くなるみたいですね。
なるべく外出しないようにしよっと。

ん?営業マンが外出しないで何するんだ?(^^;

さて、昨日ご連絡いただいたおかげで、キャンプツーリングのメンバーが一応は揃いました。

吉田 カタナ
吉田兄 CB1100R
ゴロウちゃん GPZ1100F
テツさん GS1000S
ろっしおじさん 速いバイク
オグさん カタナ
m-maruさん CB1100F
CBてつさん CB750?F

モーニングコーヒーからの参加は

ヒデさん カタナ
けんたろーさん GS1000(多分、酔い潰れていると思われる)

濃いメンバーだなぁ~(;一_一)

ただ、CBてつさんは病み上がりなので、それまでに体調が回復していたら、という感じです。

10.5畳の部屋を取ってあるから、あと一人位なら大丈夫です。

もし、2~3人で参加をご希望の方がいらっしゃるようでしたら、もう1棟バンガローを予約しちゃいます。

さて、今日のお話は先日100円で落札したレーシングスタンドのお話ですよね。

さっそく、使ってみましたよ!

いや、正確には使おうかと思いました。

昔のレーシングスタンドって随分とコンパクトだな~と思いながら・・・。

あれ?

・・・・。

どう見ても、これって幅が違くないかい???
0714_20100714085101.jpg

じぇじぇ~!!

これって、初期型のGSX-R400用じゃんかよ!(--〆)
0714 (1)

750用って言ってたのに!!

くっそ~(-"-)

でも、100円商品だから、クレームするのも面倒クサイ。

どうするかって?

仕方が無いですから、改造しますよ。

私のカタナに合わせた仕様にね。

まったく、手間が掛かるパーツばっかり手に入れちゃうなぁ。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/14(水) 08:53 | コメント:8 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

0414 (1)

昨日、新たなツーリングメンバーが決まりました。
9人目に参加するのはQちゃんです。

Qちゃんは埼玉に住んでて、カタナの1000に乗ってます。

オグさんと同じ埼玉かぁ~(;一_一)

危険人物かもしれない・・・。(笑)

さて、仕事もしないで遊びの事ばかり考えている私。

そろそろまた何か作ろうかなぁ~。

やっぱりFRPで作っちゃうのが簡単だよね。

今度はカタナに使える何かを考えてます。
せっかくだから、同じ物を何個か作りますかね。
そうすると、材料もちょっと多めに買いますかね。

ならば、送料払ってもネット購入の方が安いのかな???

どれどれ。。。

おっ!
な~んだ。
やっぱり全然安いんじゃん!!

このサイトって見た事ある?
↓↓↓

FRP成形の応援サイト

まあ、応援サイトっていっても、普通のショップなんですけどね。

でも、凄い親切なHPです。
作り方とか材料とかが細かく載ってます。

これを見ていると、誰でも簡単に作れちゃう気になります。

でも当然、素人がやると、こんなに楽じゃないんですけどね(笑)

興味がある方は覗いてみてね。

さて、何を作ろうかな?
せっかくだから、ツーリングに使えるよな物にしようかと思います。

考えがまとまったら、また報告しますね!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/15(木) 08:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。
0716_20100716081508.jpg

既に7月も半分が過ぎてしまいましたが、営業の皆様、いかがお過ごしでしょうか?

私は来月に頑張ろうと思います(^^;

でも、8月って毎年やってくるんですけど、仕事にならないんですよね~。

お盆休み以外でも、何故か野球観戦旅行?に参加しないといけない事にもなってます。
この前も話しましたけど、私は野球が全く解らない。

前回は巨人だったから、ズームイン!で出てくる選手は知ってましたけど、今回は西部ライオンズらしいんですよね(--;

もっと解らないや。。。

仕事にならないって言えば、私の夜の仕事?は飲みに行く事(笑)

明日は合コンです。

合コンって、近頃参加してます?
普通は結婚すると、行く機会ってほとんど無くなりますよね。

でも、私は仕事がら、お願いされる事が多いんです。
それも女性から。

近頃の傾向としては、30代後半の都内で勤務している営業マンが人材不足となっております。

身長は170センチ位、収入は専業主婦でもやっていけるレベル、趣味を持っている人で、一緒に楽しむ事ができる人、見た目はそこそこならOK。

だいたい私がお願いされるパーティーもそんなところをイメージされているようなのですが、20代ならまだしも、30代後半でそんな男が残っている訳がない。(;一_一)

確かに独身の友達は沢山おりますが、そもそもオートバイに乗っている男に金がある訳がない。
バイクは一人で乗るものだし、汚いし。
そもそも自分だけの世界が欲しくて趣味にしているんですもんね。

そんなこんなで、連休の初日は埋まってますけど、日曜日と月曜日は予定が入っておりません。
どっちかで、どこかに行こうかな?
あっ!いつものとおり、AM9:00には帰宅するパターンでね(^^;

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/16(金) 08:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

今日は梅雨明け宣言でしたね。
これから更に暑くなるという事ですね~(;一_一)

さて、今日は暑い中、先日騙されて買ったレーシングスタンドの改造をやろうかと思いました。
0717 009

でも、せっかくなら、私のカタナ専用の物を作りたい。

ほら、専用って言う言葉ってカッコイイじゃないですか(笑)
シャア専用ザクみたいでね(^^)

そういう場合は寸法がキッチリと取れる方が楽ですね。
だから、スタンド用のホルダーを先に作る事にしました。

普通はスタンド用のボルトを溶接したり、今どきのスイングアームだと、ホルダーをボルト付けできたりもしますが、私はアルゴン溶接もできないし、お願いするお金もない(-"-)

あるのは、ジャンク部品と私の手先と時間だけ。

今回用意した材料は、以前に東急ハンズのジャンク品で見つけた15ミリ厚のアルミ板200円。

GSX-Rのスイングアームを見たら、水抜き用?の穴が開いていた。
0717 008

これを使っちゃおう!

いつものようにドリルとノコで切りだして、ヤスリで仕上げていきます。
0717 007

ヤスリを掛ける時は二つを合わせて削ると同じサイズに合わせ易いですよ!
0717 006

仕上げたらタップでネジを切りましょう。
0717 004

ほ~ら出来た!!
0717 005

セットすると、チェーンを引く部分のプレートに当たると思います。

そしたら迷わず当たる部分を削っちゃいましょう(笑)
0717 003

どうだ?完成(^^)
0717 002

それっぽいでしょ?

右側はキャリパーがあるので、形状と位置を良く考えてくださいね!
0717 001

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/17(土) 19:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

この連休はいかがでしたか?
灼熱地獄の中をツーリングしてた人も多いんでしょうね(^^)

私ですかい?

無理ですよ(^^;
こんな猛暑の中でバイクに乗るなんて。。。

耐久レースじゃないんですから(-"-)

私は少しだけ作業をしました。

今回はキャブレターのお掃除ですね。
0718 010

アクセルの開け始め辺りでちょっと引っ掛かりがあったので、たぶん埃かな?と思いまして。

よくキャブレターのOHという言葉を耳にしますけど、そんな大した内容ではございません。

普通に分解洗浄するだけで十分です。

この内容でOHと呼ぶようでしたら、よっぽど放置されたキャブで、内部がタール状になってしまいジェットとかが目詰まりを起こしているレベルでしょうか?
それか、本格的にシール類を全部交換したり、すり減ってガタが出ているパーツを交換する事を意味します。

私の使い方で半年に1回。
走行距離で言うと、1000キロ位でしょうか?
この位のサイクルで掃除をしてあげると、直キャブでも良い状態を維持できます。
また、それほど酷い汚れでもないので、結果としてお掃除も簡単に終わるんですよね。

さて、作業は至って簡単。

外せるパーツをバラバラにして灯油で洗うだけ。
0718 009

何も知らないと、キャブレターの掃除と言うと、キャブクリーナーを使わないといけないと思いますよね?

いろんな種類が出てますけど、たとえばC-R-Cとかね。
0718 008

確かにキャブクリーナーはタール状になったジェット類に掛けると、面白いように溶けます。
汚れも真っ黒なのがダラダラと流れてきて気持ちいい(笑)

でも、ちょっと待った!

そもそも、そこまで汚いキャブレターにするのは、お手入れ不足です。

また、キャブクリーナーはジェット類の掃除をするのには適してますけど、ゴムシールに対してはダメですよ!

ダメって言うのは言い過ぎか。

たぶん、使った事がある人は解ると思いますけど、フロートチャンバーのゴムシールに掛けるとビヨ~ンって伸びちゃいます。
負圧キャブの上の蓋を開けてバキュームを取りだしたら、ビロビロに伸びて収まらなくなっちゃった経験ってあるでしょ?

一晩置くと、乾燥して元に戻るんだけど、良い状態じゃないのは解りますよね。
一番怖いのは、伸びた状態のシールを無理やりに押し込んで燃料漏れを起こす事。

中古のバイクを買って、キャブを開けたらビロビロのシールを挟んでしまっているケースってありますからね。

リスクは少しでも減らしましょう。

灯油だって、若干は伸びますけど、キャブクリーナーの比ではありません。

ミクニのキャブクリーナーは高いけど、伸びが非常に少ないから、大丈夫という話を聞きましたが、私がそんな高価なケミカルを使える訳もないので、実証はできておりません。

私の使い方は、小さなトレーにジェットだけを付け置きします。
0718 006

組む時にエアーブローも忘れずに。

ボディー類はバットに灯油を入れてジャブジャブ洗います。
0718 007

前にも言いましたけど、TMRを使用している方は『オーナーズマニュアル』を必ず手に入れてくださいね。
0718 005

この薄いマニュアルは本当に良くできていると思います。
トラブルシュミレーションとかも、素人が読んで理解し易い言葉で書かれているので、私のように説明書が大嫌いな人間でも大丈夫です。

バラしたついでに油面の高さをチェックします。
マニュアルによると12±1mmですね。
0718 004

一度セットしたら、そんなにズレるパーツじゃないんですけど、作業をしなれていない方だと、掃除中にフロートをぶつけてしまい、油面高さがズレしまったりします。
0718 003

メンテナンスしたつもりが、調子を崩す切っ掛けだったりするのは、よくある話です。

あとは組みつけて完了。
0718 002

そうそう。
以前、ヘタレカタナ乗りさんが、走行中にTMRが落ちたから、ヒモで吊っているっていう記事にしてましたけど、以前は私も走行中に落としました。
ウイリーして着地したら、ボ~~~~って。(笑)
0718 001

これは、ショートタイプのスピゴットリングに交換したら、外れなくなります。
支点と作用点の問題ですよね。
重たいキャブレターがインシュレーターから遠い距離にあると、当然大きな力になってしまいます。

あっ!勘違いしないで欲しいのは、その為にスピゴットリングをショートに変更した訳じゃないですからね(笑)

考えがあって交換したら、抜けなくなったというだけです。

気になった方は、たまにはキャブレターのお掃除でもしてみてください。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/20(火) 08:29 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

毎日暑いですね~(--;

こんなに暑いとガレージで作業する気にもなりません。
暗くなってから、チェーンに給油したりするレベルですよね。
0722_20100722103229.jpg

世の中の小学生は既に夏休み。

夏休みと言えば、やっぱりプールですよね。

今年も吉田プールがオープンいたしましたよ!

じゃ~ん!!
0722 (2)

我が家は田舎なので、屋外には井戸水の蛇口を設けているんですよね。
だから、水道代はタダ!!

お~!!

毎日でも、こんな巨大なプールの水を交換したってタダ!!

お~~~~~~!!!

娘達は大喜びで遊んでおります。
0722 (1)

私ですかい?

信じられないでしょうが、私も一緒に水着を着て遊んじゃいます(笑)
発泡酒飲みながらプールに入る。

まさにリゾートライフ。

サングラスを掛けて昼寝をしていると、ここが住宅地だなんて忘れてしまいます(-"-)
一応は、シートと車で囲ってあるから、他からは見えないんですけど、見つかったら驚かれるのは間違いない。

あっ!別にブーメランパンツを装着している訳じゃないですよ(^。^;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/22(木) 10:34 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

もう週末なんですね。

私は明日、お仕事の関係で船に乗ってきます。
いったい私は何屋なんでしょうね(^^;

さて、吉田兄からCB1100Rのシートカットが終了したというメールが届きました。
後は組み立て作業なんですけど、たぶん相当削ってしまったからバルブが引っ込んでしまっているらしいんですよね。
バルブクリアランスの調整に使うシムが使えないかも知れないと言ってましたから、次なる小技でピンチを乗り切らなくちゃいけないようです(;一_一)

CBのガスケットは来週か遅くても月内には納品らしいです。

そうそうPMCさんに問い合わせしてみたら、ちょうど夏のクリアランスセールで在庫品は全て15%引きでした。

なので、カタナのワイセコ用コメティックガスケットを注文しちゃいました。

あとは純正のガスケット類を買えばOKですね。

前置きが長くなりましたが、本題です。

先日はスイングアームにスタンドの受けを作りましたので、今回はスタンド側の加工です。

大した内容じゃないんですけどね(^^;

まず、幅が狭くて使えない受け部分をカットします。
0723 009

そしたら、そこにパイプを溶接するだけなんですけど、こういう風に左右対称の高さ・傾きで溶接するのって難しいですよね?
フレーム加工でレイダウンしたり、ステップの受けを溶接したりする場合と同じです。仕上げた後にパーツを装着したら、左右でバラバラだったりする事ってありますからね。

本当は治具を作って溶接するんですけど、1台だけの為に専用の治具なんか作っていられません。

いつものように大雑把な作業で処理します。

こういう場合は最初にフラットバーをそのまま溶接しちゃいます。
そうすれば左右も対象な平面が寸法確認しながらセットできるでしょ?
0723 008

溶接が終わってから必要な部分だけを残してカットします。
0723 007

左右対称の平面があれば、そこにパイプを正確な位置に溶接するのも難しくはないはずです。

最後の仕上げに進む前に必ず使い勝手を確認しましょう。

ほら、ちゃんと使えるようになったでしょ?
0723 006

あとは、右側のキャリパーに当たらないように鉄板でガイドを付けてあげれば完璧です。
0723 001

見た目は汚いけど、サンダーで形を整えればそれっぽくなると思います。

100円のレーシングスタンドも再利用できて良かったです(^^)
0723 002

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/23(金) 08:22 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

半年前の寒さはどこへ行ってしまったのでしょうね(-"-)

今日は暑くてAM4:00に目が覚めた。

まだ暗い。

ちょっと走ろう。。。

シャワーを浴びてガレージを開ける。
0724 010

このところ暑さのせいで、細かいメンテナンスばかりしていたから、チェーンの給油や拭き掃除はできている。

早朝なら、なんとかツナギを着ても我慢できる。

セルフのガソリンスタンドでいつものとおり1000円分だけ給油する。
ここは、おつりが必要になると店内まで清算しにいかないといけないから面倒くさいんですよね。

そうそう、私の場合は毎月のランニングコストとして1000円×3=3000円のガソリン代で考えてます。
ツーリングに行かない男は高速に乗らないし、美味いランチも食べないから非常に経済的。

唯一の贅沢はセブンイレブンの菓子パン(笑)

今日は、あんぱんにしてみました。
0724 006

太陽が昇る8時には家に着きたいので、サクサク行動します。

この時間は車が少なくていいね~。
おっ!セブンイレブンで一緒だったドカに乗る床屋さんが追いついてきた(^^)
少し一緒に走ったら、終点です。
0724 005

う~ん、上が吹けないなぁ~。

よ~し、夏のセッティングに変更しよう。
そりゃ当然だよね~この暑さだもん。
春仕様のままじゃちょっと濃いよね~。

すぐに帰って作業すると思うでしょ?

私がそんな事する訳ないよね~。

思い立った場所が私の作業場所です。

シートとタンクを外して準備をします。
0724 004

ちゃんとジェットは常備しているもんね~。
0724 003

そうそう、このミクニのジェットケースってちょっとカコイイでしょ?
通販でPMCさんのキャブレターパーツの中で売っているみたいですよ!
確か3500円位だったかな?

さすがに峠でキャブを外してメインジェットの交換作業をするのは久しぶり。

ガソリンは捨てちゃダメですよ!
ちゃんとタンクに戻しましょう。
0724 002

メンテナンス不足だとゴミとかが入りそうで嫌なんですけど、私のキャブは大丈夫。

TMRはドレンを外せばMJを交換できます。
0724 001

#160を#157.5に変更しました。

さすがに暑いぜ(;一_一)

AM7:00

さてと、様子を見ながら帰るとしますかね。

帰りは40キロ位でポケ~っと帰るのが好き。
いろんな事を考えながらね。

仕事の事、家族の事、夏休みの事、遊びの事、そしてセッティングの事。。。

ん?やっぱり、この足回りがポコポコ跳ねるのはセッティングをしてないからだよなぁ~。
たぶん他の人が乗ったら怖くて走れない状態なのかも(-"-)

足回りかぁ~(^。^;)

面倒くさいなぁ。

手を付け始めるとお金も掛かるんだよね~。
エンジンOHが終わったら考えないといけないだろうなぁ。

そうそう、キャブのセッティングは読みどおりでした。
1/2開度あたりから綺麗に吹け上がるようになりました。
本当はベストではないのかもしれないけど、街乗りレベルでは十分です。

目標どおりAM8:00に帰宅。

暑い。この時間が限界だ(=_=)


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/24(土) 11:53 | コメント:8 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

梅雨明け10日とはよく言ったもので、本当に地獄の暑さでしたが、土曜日からは夕方からスコールが降るようになってきましたね。
でも昼間の暑さはお盆明けまで続くんですよね~(;一_一)

さて、今日は走る前のお話でもしましょうかね。

みなさんはどうしてます?

考えた事も無いかな?

私も若い頃は全く何も考えないで走ってましたけど、大人?になってからは、ちょっと考えるようになりました。

カミ様は必ず走行前に準備運動をしてました。
念入りにストレッチをして、空気圧をチェックして。。。

昔、仕事で先輩から言われた言葉。

『成功したければ、目標とする人の全てを真似ろ』

この単純な一言は、少なからず私の人生にとって大きなアドバイスでした。
洋服のセンス、話し方、手の動き、お金の使い方、机の引き出しの中、ランチ後の歯磨きまで。

全てを真似する事で、次の目標となる人物が見えてくる。
そしたら最初の目標としていた人の良い部分だけ続けて、新しい目標人物の全てを真似する。

そうすると自分の目指すキャラクター像が見えてくる。
人間は全ての人が違うキャラクターなので、完全に真似する事は不可能です。
でも、真似する行為によって、自分を第三者的な目線で見つめる事ができるという内容でした。

こればビジネスでも遊びでも同じ事。

当然、カミ様の走りを真似する事なんかできないし、タイムを縮める事に興味は無いから、走りに関しては全く真似もできませんでした。

でも、毎回同じ行動を取るって大事な事なんだなぁ~っと思いました。

イチローも同じですよね。
毎日同じ準備運動をして・・・。

私は身の丈に合わせて、真似できる事だけを実践するようになりました。

多くの事をやると飽きちゃいますからね。

私の場合は、必ずストレッチをしてからツナギに着替えます。

電装系のトラブルチェックを兼ねて、充電機も繋げます。
0724 008

そして、タイヤの空気圧をチェック。
よく、皆さんのブログを見ると、空気圧は何キロにしなくてはいけない!みたいな内容で書かれていますが、私は正直のところ、そんなのは何キロだって良いと思っています。
0724 007

ちなみにフロントは2.2キロ、リアは2.3キロで設定しています。

サーキットを走る時って、これよりずっと低いんですけど、私はあくまでもストリートオンリーです。
フロント2.2キロっていうのは、ちょっと高めなのかな?

跳ねる原因もこのあたりにあるのかもしれませんね。
でも、私は多少跳ねても、コントロールできるレベルだったらハンドリングの軽さを優先させてます。

これってね、3キロとかで走った事あります?

凄いハンドリングが軽くなるんですよね。
でも、危険だから良い子のみなさんは、真似しちゃダメですよ~(^。^)

ガソリンも同じ量を入れます。
これは、ロングツーリングには行かないから。
いつも走る距離は一日に150キロが限度です(笑)

そしたら、全体を吹き掃除して、オイル漏れとかのチェックをします。

天才はいくつもの事を考えられるけど、凡才は一つの事を考えるので精いっぱいです。
基本的な事を常に同じ状態にする事によって、いつもと違う何かを見つける事でトラブルを回避したいというのが私の考え方。

この一連の流れがおまじないみたいな物なのかもしれません。

ぷりんさんが、お守りを持っているのと同じように、自分の気持ちを整理する為の物なんですよね。

これで走りだして気分が乗らなかったらガソリンスタンドで給油したらそのまま帰宅しちゃいます。

第六感っていうものも信じるようにしています。

気分が乗らない時は何かがある前兆だと思う事にしています。
何かがあってから、『あの時、嫌~な気がしたんだよね~』って言う人って沢山いるじゃないですか。
だったら、嫌な気がしたら乗らない事が一番だと思います。

乗り続けるって事はそういう事。

こっち側に戻ってきた今、そう感じます。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/26(月) 08:20 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日はいつもより、ちょっと早め。

職業病なんですよね。
昔から考え事が多いと寝てられなくなります。
楽観的に見られがちですけど、これでも結構ギリギリで生きているんですよ(笑)

さて、昨日は帰ったら、ぷりんあらもーどさんから荷物が届いていた。
0726 003

な~にかなぁ~。

お~!!ボロいシートだ~!!
0726 002

あははははは。

いくらなんでも、このシートは無いでしょ?
CB最速の男は、本当にこういう部分を気にしないんですよね~。
これでデイトナへ行っちゃったんでしょ?

この日本の恥さらし!

あははははは(^0^)

今回は、CB1100Rのエンジンを組むにあたって、バルブを回してもらったので、お礼として私がスペシャルシートを作る事にしました。

CB-Fに乗る方の参考になればいいと思ってますから、ちょっと細かく説明していきますね。

もう一つ入っていた謎のパーツ。
0726 001

ぷりんさんにはデチューンだと言われましたが・・・。

もうこれに頼るしかない状況なんですよね。

いつも本当にありがとうございます。

さて、パーツは揃ったぞ。
あとは、組み立ててみて、バルブクリアランスがどうなっているかですね。

シムの調整で何とかなればいいんだけど。

今週末には組み上げて、シムの注文まで辿り着けばいいんだけど。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/27(火) 04:56 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日、PMCさんから荷物が届いた。

CB1100Rの純正サイズのコメティックガスケットとカタナの1166cc用ガスケット。
0727 (13)

ついでに、送料無料なのと15%OFFで予算が浮いたからアクセルワイヤーも注文しました。

先日、吉田兄がヘッドを持ってやって来た。

何でも、毎日クーラーの効いた部屋で仕事をしているから、暑いガレージは嫌なんだとか。
自宅でテレビを見ながらシートカットをやってたらしい。

最終調整でバルブの擦り合わせをして当たり面の確認をする。
純正サイズのバルブに戻したので、当たり面は外側ギリギリだとか。

一人でブツブツ言いながら作業をしている。
『ちょっと広いかな~?うわっ!ギリギリじゃんか!もう一回削っておくかな~』
0727 (12)

今回はバッサリとシートカットをして、当たり面をもう一度作り直したのに等しいですから、普通の擦り合わせ作業みたいにタコ棒で一生懸命に擦り合わせはしません。
あくまでも当たりを見る程度で仕上がります。

必死に当たり面を出そうとして、擦り合わせたらシートじゃなくて、バルブに段差ができちゃった経験をした人もいるでしょ?
だいたい初めてエンジンをバラすとやっちゃうんですよね(笑)

当たり幅を見ながらシートカッターで微調整。
0727 (10)

そして擦り合わせ。
0727 (11)

どうしても気になる部分だけ燃焼室の段付き修正をします。
0727 (9)

よ~し、完成。
本当はカタナのエンジンなら、この時点で燃焼室に灯油を張って、気密性のチェックをするんですけど、1100Rのエンジンだから、そこまでのクオリティーは考えません。

バルブコンパウンドを使っちゃったから、もう一度マジックリンを使って水洗いをします。
0727 (8)

さて、組み立てますかね。

ステムシールは容器にエンジンオイルを入れて、浸けてから使用します。
0727 (5)

今回は大幅にシートカットしたから、シムは全部使えなくなっていると思われます。
0727 (3)

このシム調整が上手くいくかが次の課題です。
0727 (2)

たぶん加工した内容からすると、バラバラのサイズで、大分バルブが沈んでいるはずなんですよね。

バルブスプリングはピッチが狭い方が下です。
バラバラに組まれてましたけど(;一_一)
0727 (6)

ぷりんさんに借りたバルブコンプレッサーは二人で作業すると、凄い楽(^^)
0727 (4)

う~ん、怪しいエンジンが組めてきたぞ~(^^)
0727 (1)

今日か明日にでも仕事帰りに吉田兄が来てシムのサイズを測ると思いますから、それで注文できるサイズだったら組みあがりも見えてくるんですけどね。

さて、そろそろCB1100Rの復活が見えてきたかな?

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/28(水) 08:21 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今朝は久しぶりに涼しかったですね~。

さて、昨日は仕事帰りに吉田兄がやって来た。

できればバルブクリアランスを計測してシムを発注しちゃおうと思っていたんですよね。

さてさて。どうかな?
そんなに簡単なお話ではなさそうですよ(^^;

何と言っても、バルブシートを削った→バルブが奥に引っ込んだ→つまりバルブの頭は飛び出る→カムとバルブの隙間が狭くなる→シムを薄くして調整しなくてはいけない。

これが一連の流れ。

簡単な話でしょ?

でもね、実際の作業は凄い大変です。

CBの専門ショップなら大量のCB用シムを持っているから薄いシムをとりあえず入れて、隙間をシックネスゲージで測って、丁度良いシムと交換するだけ。

でもね、今回は全部のシムが使えないんです。

つまり、全部を薄いシムに交換しなくてはいけない状態だから、『とりあえず』入れるシムを持っていない。

買えばって思いますよね?

シムは確か1枚900円とかするんですよね。

バルブの数は16本。
ダミーのシムにそんなお金を掛けられますか?

仕方が無いから、3・4番のバルブリフターを外して、薄いダミーシムを使いながら1・2番のクリアランスを一つずつ計測していく事にしました。
0728 012

イライライライラ(--〆)

吉田兄のイライラ度はピークを迎えております。

ぷりんさんに借りたSSTとマイナスドライバーを駆使して作業を進めます。
0728 013

『もう絶対にCBのエンジンだけはやらないぞ!!』

『やっぱりカタナのエンジンの方がいいよなぁ~』
0728 014

問題山積みのインテーク。

やっと計測したら、一番狭いので1.95。

さてと、シムの注文は・・・。

あ~!!シムって一番薄いので2.3しか無いんじゃないの~(TT_TT)

それにバルブリフターのシム部分の厚みも2ミリしかないから、シムの研磨もできないのね(;一_一)

最悪だ。

『でも、さすがにシートを削ったとしても、そんなにはカットしてないぜ』

『まだ他にも何かオージーがやらかしてんじゃないの?』

前のバルブは?

じぇ。(-_-;)

・・・・・。

バルブをチャックでくわえた理由が解った。

このバルブは頭を詰めているじゃんか。

くっそ~!!!!!

バルブも研磨に出さなくちゃいけないのかよ~。

加工費っていくら掛かるんだ?

最低でも8本だよなぁ。

本当に捨ててやりたいエンジンです。

最後に吉田兄が一言。

『これだけ苦労して組んだエンジンだって言っても、遅いエンジンなんだぜ。本当に悲しくなるよな』

確かに。

これだから他人が手を入れたエンジンは嫌なんだよね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/29(木) 08:11 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は激しく雨が降るみたいですね。
気が付けば週末。
3週連続で土曜日に飲み会が入っております。
作業が進まないよ~。

さて、先日送られてきた、ぷりんあらもーどさんのシート。
0729 (1)

皮を剥がさなくても中身が解ってしまうところが恐ろしい(;一_一)

では、まずはマイナスドライバーとプライヤーを使って、ホチキスを外していきますかね。
0729 (2)

どうだ?

じゃ~ん!!
0729 (3)

お~い!!ぷりんさん!!こりゃなんじゃ???

いくら面倒だったからって言っても・・・。

う~ん、想像以上だ(-_-;)

こういう場合は、表皮の貼り替えとは言わず、『製作』と言います。

まず、腐っている前半分をカットしちゃいましょう。

表皮が破れていると、雨水が入って中がグチャグチャになっております。

作業に入る前に必ず天日干しして完全乾燥してください。
0729 (4)

さてさて、どうやって中身を作ろうかな?

スポンジは以前に、きなぱぱから貰った10ミリ厚のセルスポンジがあるのでこれを使います。
0729 (5)

ぷりんさんも私と同様に『お尻センサー』を重視するみたいで、堅くてダイレクトに感覚が伝わるシートを希望してます。

カタナのシングルシートを作った時は厚手のスポンジを切り出しましたが、今回みたいに複雑な形状の場合は10ミリを貼り合わせた方が簡単です。

こういう場合は、そのまま貼ったらダメですよ!
準備が必要です。
基礎ができてないで家を建てたらトラブルが発生するでしょ?

だから、最初にきっちりとプラスチックベースとスポンジを接着できるように基礎を作ります。

こんなの適当でいいんですからね。
0729 (7)

目見当でカットしてパーツを用意します。
0729

今回も定番のボンド『G17』を使用しました。
結構使うから大きいチューブを1本用意してください。
0729 (8)

このボンドは必ず両面にきっちりと塗り込んで、手で触ってもビチャビチャ付かない位に半乾燥させてから貼り合わせます。
0729 (9)

この部分がきっちりと貼れてないと全てが意味のない物になっちゃいますから、一晩置いて完全乾燥させましょう。

1日置いたら1枚目を貼っていきます。
0729 (11)

どうせ後から整形していくから、これも適当な寸法で貼っちゃって大丈夫です。

ぷりんさんからのオーダーは、両サイドはプラスチックそのまま位に薄くて、真ん中は台形になるように少し盛って欲しいとの事。

了解でござる。

1枚貼ったら、端が浮くのでガムテープで固定して一晩置く事にしました。
0729 (10)

これが作れるようになれば、当たり前ですけど、どんなシートでも作れます。

ノーマルシートのアンコ抜きなんかチョチョイのチョイです(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/30(金) 08:01 | コメント:8 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

また晴れちゃいましたね(-_-;)

今日もCB-Fのシートについて製作工程をお伝えします。

1枚目を貼った後にシートの前面立ち上がりに合わせて少し大きい2枚目を貼ります。
これもサイド部分をよく押さえておかないと、剥がれの原因になりますから、ガムテープで一晩仮止めしてしっかりと貼り付けます。

そしたら、3枚目を貼る前に全体の形を大雑把に整えましょう。
0730 012

ぷりんさんが手でちぎった後ろ部分のスポンジもカットします。
0730 013

削る時は#60の紙ヤスリ(木工用?)位を使うと簡単です。
0730 014

0730 015

0730 016

今回みたいに前と後ろで2種類のスポンジを使う場合は、必ず仕上げ面では2種類のスポンジに被せてください。
そうしないと、作った時にはそれなりに仕上がるんですけど、堅さが全くちがうスポンジなので乗っているうちに合わせ面で必ず割れます。
0730 018

サイド部分も削って平らに仕上げます。
0730 017

0730 019

両面にボンドを付けて半乾燥させてから貼り合わせます。
0730 020

このスポンジ貼りの最大の難関?前の立ち上がり部分です。

難しい作業ではなく、手順の問題です。

角度がキツイので、一気に貼ると必ず真ん中あたりが浮いてしまします。

こういう場合はあせらずに2段階に分けて接着します。

まず、3枚目は先端にボンドを付けずに貼って、一晩置きます。
0730 021

完全に付いたのを確認してから先端のRがきつい部分を貼って、ガムテープで固定します。
0730 022

この時の最重要点は『必ず手で触ってもベタベタしない位に半乾燥させる事』。
半乾燥させていないと浮いてきちゃいますからね。
0730 024

ここまでくると何となく形が見えてきたと思います。

Rの立ち上がり部分が急過ぎますね。
0730 025

このまま表皮を貼ると、この部分が空洞になってしまいます。
ほんの少しですけど、アンコを詰めましょう。

こういう部分はRがキツイ端を薄くして曲がり易くします。

貼り付け面は平面どうしですよ!
仕上げ面はどっちみちヤスリ掛けしますから凸凹でも大丈夫です。

手で触っても付かないように半乾燥してから貼り付け。
0730 026

CBの場合はシート幅が広いから、サイドにスポンジを入れたくないんですけど、全く入れないとホチキス止めした時に針が飛び出てしまいます。

仕上げで薄く削りますから、とりあえずはサイドも貼ります。
0730 027

そろそろ表皮の準備もしなくちゃいけませんね。
0730 028

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/07/31(土) 09:29 | コメント:4 | トラックバック:0 |
ブログ内検索