プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんにちは。吉田です。

今日は貼り付けたスポンジのカットをしました。

ここからのカット作業はアンコ抜きと同じなので参考にしてください。

まず、今回位に大幅な整形には左右の形を同じにする為にも線を入れます。
だいたい3センチ幅でマス目を入れます。
0801 009

あとは、カットする大まかな目標としてデザインを考えます。
0801 008

高さと平面の寸法線を目標に糸ノコでカットしていきます。
0801 007

0801 006

この作業は床屋さんがスポーツ刈りをする時の作業に似ていますね(笑)
同じ角度で左右をカットしていくと結構上手くいくと思います。

サイドも5ミリ厚にカットします。
0801 005

足つきを考えて前の方は薄めにします。
0801 002

0801 001

座面の高さは1センチを3枚貼った事で解るように3センチです。
0801 003

私が19歳の時に乗っていたCB-Fと同じようなデザインにしたつもりです。

その当時はハリケーンのCBR-400F用セパハンをトップブリッジの下に付けて、マッククレーンのバックステップでした。

ぷりんさんのフォームと私は全然違うから、どんなもんでしょうね?

今まではほとんどスポンジが無かった状態なんですけど、これは単に座面を低くしたいと言うよりも、ダイレクトな堅さを求めての事だと言ってたから、この位でもいいのかな?

私はステップと座面の位置関係はこの位の方が動き易いと思うんですけど。
シート高さに関しては、ぷりんさんのCBはケツを上げているから、そのあたりも考慮しておりますからね。

あと1センチ位下げますか?
0801 004

これからヤスリで仕上げていきますから、修正するなら今のうちですよ!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

2010/08/01(日) 15:37 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日はTVで『101』は見ましたか?
あっ、東京だけのネタですかね(^^;

昔って、ラッシーとかもそうでしたけど、あんな風に人間の言葉とかを理解して、犬同士で会話?するなんて空想の世界だと思ってましてけど、我が家のグレース&ハリーって、昨日の映画そのままなんですよね。

特に我が家では子供達にとっては、兄弟みたいな間柄ですから、一緒に寝たり遊んだりするので、普通に会話すると理解しているみたいです。

顔の表情なんか本当に笑ったり悲しんだりします。
これって全てのダルメシアンがそういう訳じゃなくて、ミロロッチ先生の訓練を受けたグレママがそういう風に育てたんですけどね。
ミロロッチ先生に出会わなければ、普通?の家庭犬だったと思います(^^)

さて、本題。

ぷりんあらもーどさんに写真をチェックしてもらって、OKが出たみたいなので、そのまま仕上げに向かいたいと思います。

同時進行で表皮も作っていかないといけませんね。

CBの場合は、以前に作った『きなパパ』のGB250クラブマンのシートと同じように1枚物でも貼れます。

でも、同じネタを記事にしていると、飽きられてしまいますので、手を抜かずに3ピースで作る事にしました。

まず、剥がした表皮です。
ノーマルではなく、一度貼り替えていますね。
0802 (2)

縫い目を切って、バラバラにします。
0802 (1)

そうしたら、型紙作りですが、こんな物は何でもいいんですよ!
今回は新聞紙を使っちゃいました。
0802 (3)

この時の注意点は細かい事は考えない事。

表皮は伸びてますから、きちっとした寸法取りなんかできません。


適当なところで、チャッチャカと線を描いていきましょう。
0802 (4)

0802 (7)

切り抜いたらおおよそ真ん中で二つに折ります。
0802 (5)

その状態で微調整しながら形を整えます。
0802 (6)

型紙に両面テープを貼って、表皮の裏側に貼り付けます。
0802 (8)

子供の道具箱を見たらクーピーが入っていたので、それを使って白線でなぞります。
これが縫い線ですね。
0802 (9)

それよりも5ミリ外側にも線を描きます。
これはカットラインです。
0802 (10)

そうしたら、ハサミできるだけ。
0802 (11)

ほ~ら、切れたでしょ(^^)
0802 (12)

合わせ面のセンターは当然、先ほど二つに折ったときの折れ線です。
ここにマーキングしておけば、縫う時の目安になるでしょ。

表皮作りはミシンを使えば簡単なんですけど、私はいつものように手縫いでいきます。

結構面倒な作業なんですよね~(;一_一)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/02(月) 08:11 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

8月に入って、そろそろお盆休みについて考え始めましたか?

どこへ行っても混むんですよね~。
それに今年はお盆でも高速1000円の割引料金は土日だけなんですって?
14・15日は大変な事になるんでしょうね(-_-;)

さて、先日に購入したアクセルワイヤーも交換しましたよ!
00803 (2)

私が使っていいるハイスロはどのこメーカーだか解らない?
買ったのかもらったのかも覚えていない(=_=)

今回はPMCさんで110センチのワイヤーを購入しました。
00803 (3)

構造が同じなら、ほとんどのメーカーがワイヤーに互換性があります。

私のTMRはサイドリンクに改造しているので、センターリンクよりもワイヤーがちょっと長め。
今までは余り物の100センチワイヤーを使っていたので、ハンドルを右に切るとパツンパツンになっておりました。
昔はもう少し長いワイヤーだったから、カウルの中に収まっていたんだよなぁ~って思って買い替える事にしました。
00803 (1)

まあ、なんて事のないワイヤーですね。

新品でも私はそのまま使いません。
必ずエンジンオイルを注入してから装着します。
00803 (4)

しばらくの間はキャブ側からオイルが垂れるんですけど、この簡単な作業をするかしないかで違いがでるのも事実。

『新品はスゲ~なめらかだぜ~!』って、そのまま使う人がほとんどですけど、動きが渋くなってから給油したんじゃ遅いのは誰でも解りますよね。

冬のメンテナンスから半年が過ぎてます。
そろそろもう一度、ワイヤー類に給油する時期ですよ!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/03(火) 08:14 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

ノートPCの調子が悪い(;一_一)
超遅くなって、止まってしまいます。

先月、妻のデスクトップを買い替えたばかりだというのに・・・。

何かの切っ掛けで急に何事も無かったように普通に戻るんですよね(-"-)

こういう分野も苦手な私。
ウイルスソフトとかが問題なんですかね~?

考えるのも面倒臭い。

さて、捨ててしまいたい物といえば、私のCB1100Rのエンジン。

今回はぷりんあらもーどさんがストックしていたパーツを回してくださったおかげで、何とか蘇りそうです。

本当にいつもありがとうございます

最後の難関だったシムも、ぷりんさんに助けていただき、不足分を注文して金曜日には届くとバイク屋さんが言ってたので、今週末にでも火入れができたらいいなぁ~と思っております。

今週は日曜日にでも、ご近所でドカに乗っているオイルマンさんと一緒に流しに行こうかなぁ~(^^)
DSC_0039_s.jpg

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/04(水) 07:56 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

PCの調子が悪くて仕事にならないよ~(--〆)

ぷりんさんがシムを送ってくれた。
0805_20100806085140.jpg

ぷりんさ~ん、本当にありがとう(TTT_TTT)

たぶん、今日くらいにはバイク屋さんにも注文したシムが入荷していると思います。

さて、今週末には組みあがるかな?

52番のCB1100Rエンジン。
0730 029

これでもか!っていう位にBのポンチマークが打たれている。
0730 030

スペアーエンジンという意味ですかい???

なんとか捨てずに済みそうです(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/06(金) 08:53 | コメント:2 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

昨日は会社で用意してもらった企画で、野球観戦に行ってきました。

ご存知のとおり、私は野球に全く興味がない(;一_一)

人生で2回目の観戦ですね。

やって来たのは西部ドームです。
言われるがままに普通の人とは違う入り口から入ります。

お~!よく見えるお部屋じゃないですか(^^)
0806 001

下まで降りてみましょうと言う事になり、ベンチに入りました。
0806 002

あっ!知っている人を発見!
石田純一と結婚した女性のお父さんですね。
0806 003

中を見学させてもらったりして、選手達とすれ違うんですけど、私には誰も判らない(-_-;)
0806 004

そうそう、お部屋はここでした。
0806 005

スイートルームと呼ばれるところで、普通は入れないらしいんですよね。
0806 006

ここでお酒を飲みながら食事をし、せっかくだから観戦席に移りました。
0806 008

ロイヤルシートと呼ばれる一角ですね。
0806 007

この前と同じくビールを次々に飲みほしていたら、眠くなってきた(^。^)
0806 009

きっと野球が好きな人にとっては、魅力的な野球観戦なんでしょうね。

私にとっては・・・。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/07(土) 07:46 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

既に夏休みの方って多いんですかね?

さて、手間取ってました、ぷりんさんに頼まれたCB-F用のシートが完成しましたよ!

前回はスポンジを貼ってカットしたあたりまででしたかね?

今日は仕上げのお話ですね。

今回は削りが多かったので、#40の木工用紙ヤスリでガンガン削って、仕上げに#60を使用しました。

貼り合わせ工法の場合は、マジックで描いたカットラインと併せて、貼り合わせの接着剤が地層みたいに浮き出てきますから、その形状を参考に左右の削りを調整すると、整え易いと思います。
0809 006

ほらね、最初のぷりんさんが手でちぎったスポンジとは大違いでしょ?(笑)
0809 005

スポンジが完成したら、表皮の手縫いを仕上げます。
0809 007

難しい作業じゃないんだけど、何しろ手間が掛かる(-_-;)

縫えたら余分なミミをカットします。
0809 009

ほら、できた。
0809 008

今回は余り物の布地を使っちゃったけど、違う色とか、材質を縫い合わせるとしても、手間は当然同じです。

表皮貼りは、前後のバランスを決めたら、一番低い部分から仮止めします。
0809 011

私は仮止めに画鋲を使って、タッカーで本止めしました。
0809 010

あっ!これもプロの人はどうしているのかいるのか判りません。

あくまでも、私の素人手順です。

あと、ショップの場合は、縫い目からの雨水の滲み対策として防水処理とかも行ったりします。

ゴムのパイピング処理もこの為だったりします。
今回は余り物で作っているのと、レーサーのぷりんさん号には、そこまでのクオリティーも必要ないかと(^。^)

いくら綺麗に仕上げたって、1回の転倒でボロボロになります。

本当はコケない事が一番なんだけど、レーサーの場合は避けては通れないのも事実。

現役で走るってそういう事。

これが、ショーバイクと違うところであり、私が好きな世界でもあります。

ぷりんさん、
昨日送りましたからね!

あくまでも昔のイメージで作りました。
0809 013

一度走ってみて、修正する部分を言ってもらえれば、直しますよ。
0809 014

スポンジは私と同じ仕様なので、コチコチですけどダイレクト感は最高だと思います。

こんなのですけど、一応は世界に一つしかない特別オーダー品です。

ぷりんスペシャル完成!
0809 012

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/09(月) 08:25 | コメント:2 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

日曜日は子供を新幹線に乗せる都合上、AM8:00には帰ってこないといけなかった。

う~ん。。。

バタバタするなら走るのは止めておこうかなぁ~と考えていたら、オグさんからm-maruさんと一緒に遊びに行くとの電話がありました。

ほ~。。。

m-maruさんは9月のツーリングメンバーなので、ご挨拶がてらちょこっと顔を出しますかね。

待ち合わせの時間を気にしながらストレッチをしていたら、オグさんから『到着した』とのメールが届いた(-_-;)

おいおい。少年。
楽しいのは分かるけど、早過ぎだろ。
埼玉からでも早朝みたいに道さえ空いていれば、結構時間は掛からないで来れます。
私の自宅から待ち合わせ場所までは15分位。

カタナのオグさんとCB1100Fのm-maruさんは、既に待ちくたびれていた(゜o゜)

ドカに乗るオイルマンさんも到着していて、マルボロさんや赤いきつねさん達も・・・。

結局、私が最後ですかい?
でも、遅刻はしてないぞ~!

メロンパンを食べて行きますかね。
0810 007

待ち合わせ場所からドカティと一緒に走ると、極度の疲れで一日が終わってしまうので、無理に付いていくのは止めてオグさん達とショートツーリングを楽しむ。

やっぱり、自分の走りたい速度で気持ち良く走るのが一番。

う~ん、近頃は何だか台数が増えてきましたね~。
0810 005

こうなってくると、そろそろ隊員殿が様子を見にやってくるんだろうなぁ~。

それにしても、友達の友達は似たような男を連れてくるもんですね。

やっぱりオグさんの友達は頭の悪い男でした(笑)

これ、m-maruさんの偽CB750F。
0810 004

おいおい(;一_一)

このリアビューはどこかで見た事があるぞ。
0810 002

だからさぁ~、リアの6インチは太過ぎだって言ったじゃん。

あ~あ、こんな極太タイヤ履いちゃって・・・。
寝ないんだろうなぁ~。

なんで判るかって?
そりゃ、私と同じ仕様ですもん(爆)

何で私が極太タイヤをこれ程までに否定しているのに、自分は履いているのかって?

ほら、そうすれば極太タイヤを諦めて、160サイズとかにする人が増えるでしょ?
そうすると、私のマシーンが目立つじゃないですか(大笑)

あははははは(^0^)

今回も早朝を流すだけと言って、皮ツナギを着て来なかったオグさん。

ここに来るとみんな口を揃えて言います。

『危ないから次回からは皮ツナギを着てこよっと。。。』

そうですよ!バイクに乗るのって危ないんです。
早朝ツーリングは必ずツナギ着用で走りましょう。
0810 006

実は、こうして安全指導も兼ねているんですよね~(^^)

『限定解除ライダーは模範となる走りをしなくてはならない』

常に心掛けたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/10(火) 09:26 | コメント:10 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

このところ、岩手に送り込んだチビ人間1号&2号の引き取りとかがあったので、随分と久しぶりになっちゃいましたね。

そうそう、腐ったエンジンですけど、更にトラブルが発生しておりました。
0809 002

どうにもならない手削りカム。
カム山の大きさが全てバラバラでした(;一_一)

こんなんでもエンジンって掛かるのか?って事で勉強になりました(笑)

どうにもならなくて、ぷりんあらもーどさんにはデチューンになってしまうから止めておけばって言われましたが、900Fのカムを譲っていただき、組み込む事にしました。
あのカム以上に酷い状況にはならないでしょう(^。^;)

しかし、届いたカムには1100Rに付いていたカムスプロケットが穴径の問題で入らない(-"-)
どうやら2種類のスプロケットが存在するらしいんですよね。
違いは中の穴径だけの問題らしいです。
0809 004

ここまできたら、ぷりんさんに甘え続ける事にして、スプロケットも送ってもらっちゃいました!

ぷりんさん、本当にありがとう!!

そうそう、シムも送ってもらったんですけど、2.40以下はメーカー欠品になってますよ!
0809 001

今回は、バイク屋さんが所有していたシムを譲ってくださったので、何とかなりましたけどこれから組む人は注意してくださいね。
ぷりんさんの話では、ヤマハのシムが使えるらしいんですけどね。
必要な人は調べてみてください。

さて、カムの準備ができたので、昨日はお仕事の後から吉田兄と組み立てに入りました。
0815 015

パーツが揃えば、組み立てなんか簡単簡単!!
0815 013

鼻歌交じりで行ってみよう!!
0815 014

ふん♪ふん♪ふ♪ふ~ん♪

フン?

フフン?

フ~ン(--〆)

くっそ~!!

何なんだCBのメンテナンス性の悪さは!

あ~あ、またイライラしながら組んでる(;一_一)

きっとこれが最後だよ。
早く組んで、カタナに移ろうぜ(^^;)

面研とかしていないから、そのままサクサクと組んでいきます。

あっ!組んでいくのは吉田兄ね。
0815 012

私ですかい?

忙しいフリをして遊んでおりました(笑)

よ~し!カムも組んだから、チェーンテンショナーを張って終わりかな~。

あれ?
ネジロックかな?
ボルトが入りづらいなぁ~。

ま、いいか!

ヘッドカバーの準備しといてね~。

・・・。

・・・。

うぎゃ~~~~~~!!!!

何だよ!(--〆)

このネジズボズボじゃんかよ!!
ネジロックじゃないぜ(-_-;)

びろ~ん。
ネジ山がスプリング状になっているのが解ります。


このクソエンジンめ(-"-)

・・・。

でもね、こんな程度じゃ吉田兄弟は動じないぜ!!

ヘリサートは常備しているんだよ~ん。
0815 004

0815 005

普通の人が見たら気絶しそうな作業風景ですが、私達はそのままタップを切って加工しちゃうんだよ~ん(笑)

詰め物をして、掃除機で吸いながら作業するんだけど、良い子のみんなは真似しちゃダメですよ!
0815 009

ドリルで揉んだら、タップを当ててヘリサートを入れるだけ。
0815 007

0815 003

あっという間に加工も終了。

今回は外す時に割れたインシュレーターも新品にしたのさ!
0815 010

新品はいいね~。
0815 011

最終チェックをしながら、魂を込める?(笑)
0815 002

完成!!
0815 001

今日は、朝一で仕事が終わったから、これから帰ってエンジンを積みます。

夕方にはCB1100Rが再び目覚める予定です(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/15(日) 06:43 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

朝から30℃の八王子に住んでおります(@_@;)

今日から会社ですが、なるべく早く帰ろうかと思います。

さて、昨年のシーズン終了と時を同じくして死んでしまったCB1100R。

カタナを復活させるのが面白くなってしまい手つかず状態でしたが、いざ作業を始めたらパーツの納期が遅れたり、次々にトラブルが発生して随分と手間も時間も掛かってしまいましたね。

一昨日組みあがったエンジンを昨日は積みましたよ。

吉田兄も休みだったから、二日続けて来てくれました。

降ろすのは一人でやりましたが、さすがに積むのは二人掛かりで行います。
0816 006

吉田兄弟の場合はハチロクの4AGもチェーンブロック無しで、二人の人力だけで持ち上げて積み替えを行うんですけどね(笑)
車のエンジンを積み替えられればバイクのエンジンなんか楽勝さ!

兄弟二人で作業する時って、お互いに指示しなくても作業が進んでいくから凄い楽です。
自分が二人いるみたいですね(^^)

一通り取り付け作業が終わって、イグニッションスイッチを回す。

・・・。

ニュートラルランプが点かない。

ん?

誰?配線繋げたの?

あっ!私です。
右側で作業していたので、左側を忘れてました(-"-)

さて、運命の火入れ式。

車のバッテリーからブースターを繋げてセルを回す。
0816 004

当たり前だけど、一発始動。
0816 005

全体にオイルが回るまではアイドリング状態をキープします。
アイドリングも安定している。

今回は凄い手間が掛かっちゃたけど、チューニングは一切行ってません。
本当にOHしただけです。

だから、ちゃんと組めば何事も無かったようにエンジンが掛かるのは当然なんだけど、嬉しい。

ちゃんとした混合比のガソリンが、ちゃんとしたタイミングでちゃんとした圧縮の燃焼室に送り込まれて、ちゃんとした火花で点火されればエンジンは掛かります。

でも、今回解ったのは、ちゃんと圧縮されていなくてもエンジンは普通に掛かっていたし、バルブもピストンに当たらなければ、バラバラの開き方でも動いておりました。

もしかしたら、このエンジンは『どこまで調子を崩したらエンジンは掛からなくなるのか?プロジェクト』のテストエンジンだったのかもしれませんね(笑)

よく、雑誌とかで、圧縮が抜けたらとかって凄い重大トラブルで書かれていたりします。
カムとかも、機械加工の精密部品だと言ってたりもします。

でもね、考えてみればヨシムラさんだって最初はノーマルカムをグラインダーで手削りしてレースに出場していた訳ですよ。
私の1100Rに組まれていたカムと同じようにね。
単にオージーの手先よりも日本人の手先の方が器用だったのと、カム山の考え方が優れていたのがスタートラインだったのではないでしょうか?

コンピューターが出回るようになり、真っ先に時代の先読みをしてヨシムラが機械加工のカムを世の中に送り出したのって、実はそれほど古い話ではないんですよね。

つまり、多少の誤差があっても、ちょっと昔までは普通にレースに出ていたんです。
中にはまぐれ?で良い精度で良い角度のカムができて、幻のカムとか言われたりして。

エンジンなんて、そんなもの。

今は情報量があり過ぎて、机上論で知識ばかりを詰め込み過ぎてしまう傾向にあります。
確かに情報量が多ければ失敗を避ける事ができるので、絶対に必要な事です。

でも、今回の1100Rエンジンで学んだ事は、

『実践してみなければ、解らない事が無数に存在する』

そして、経験はノウハウとして蓄積されていくという事も。

『継続は力なり』
0816 003



エンジンがアッセンブリーパーツになったら、ここからのセッティングは私の仕事になってきます。

圧縮が戻った事で、セルがかなり重くなりました。
そして、キャブはオイルを食っていたので、ガソリンがかなり濃いめにセッティングされた状態です。
0816 001

マフラーも相当詰まった感じなので、ここからはキャブセッティング&マフラーのストレート化から始めようかと思います。

カタナのOHはオフシーズンに始める事にしました。

カタナとCBの2台を乗る状態ですが、暫くの間はブログの内容は1100Rネタが多くなります。
0816 002

ろっしおじさん。

近いうちに1100Rの写真を撮ってくださいね!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/16(月) 08:33 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日と今日が今年の暑さのピークらしいですね。
明後日からイベントが入っているので、なんとか落ち着いてもらいたいものです。

さて、動くようになったCB1100R。

基本的に私が乗るのですが、気が向いた時には吉田兄も乗ります。

私以上にバイクの世界から遠ざかっていたので、当然の事ながら装備など全く持っておりません。

そうそう、吉田兄は限定解除してますけど、オートバイに乗るのは得意じゃありません。
私が四輪を得意としないのと同じですね。

このところ、エンジンの組み立て以外でも、仕事絡みの手伝いをしてくれているので、お礼にヘルメットをプレゼントしようかと思いました。

ところが、
『俺はほとんど乗らないんだから、お前のお古でいいよ~。好きなヘルメットを買えば?』
って言ってくれました。

お~!なんという兄弟愛(笑)

そんな~

悪いよ~

いいの?

いいの?

買っちゃうよ~!

グレママへ。

これは、私が買うんじゃありません。
吉田兄に買ってあげようと思ったヘルメットを私が被るだけの話です。
これは必要経費ですからね。

さてさて。

今被っているのは、10年以上前の原田レプリカです。
ケーブルカー 002

ケーブルカー 001

後ろにデビルマークも入ってます。
ケーブルカー 003

今度は何にしようかなぁ~。

実は買いたいモデルは決まっておりました(笑)

私も、既に39歳ですからね~。

それに、乗ってるマシーンはカタナとCB1100Rです。

やっぱり、今の俺にはこの位の方がイメージ的に丁度いいのかなぁ~。

ポチっとな。
お買い上げ~!!

さ~て、何が届くのかなぁ~(^^)
ちょっと、落ち着き過ぎちゃったかなぁ~???

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/17(火) 07:49 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

何故だかPCの調子が戻ったみたいです。
原因が解らないから、いつ再発するのかが恐ろしい(--;

とりあえず、動くようになった1100R。

9月のツーリング前までには、セッティングを出しておかないと、吉田兄が悲惨な目にあってしまいます。

まずは、この週末に動かしてみようかとは思うんですけど、明日からはイベントなんですよね~。

そうそう。

今って、夏休み期間中はお台場をファンタのロンドンバスが走っているって知ってた?
0816 008

これって、確か誰でも乗れるんですよね?
でも、全便満席状態だって言ってたから、並ぶんだろうなぁ~。

話をもどして、もし日曜日はイベントに顔を出さなくても大丈夫だったなら、キャブセッティングに行きたいと思います。

途中でキャブをバラしている1100Rを見かけても故障じゃないですからね!

たま~に、ツーリングライダーが優しく『お困りですか?』って声を掛けてくれるんですけど、困ってはいないんですよね~。
作業中なので、そっとしといてください(笑)

そういえば昔、淳君が箱根でセッティング出ししていたら、どうみてもキャブには詳しくなさそうな人(このニュアンス判るかな?)が、雑誌に書いてあったような内容でセッティングの方法を伝授してくれたらしいです(大笑)

お~い。
その男はトボケて聞いてるけど、要注意人物なんだぞ~(^0^)

知っている人は知っている。
すみません、内輪ネタでした。

都民の森に辿り着くまでに3回位調整をすれば、まともに走ると思いますから、ニューマシーンで追撃したいと思います(笑)
DSC_0092_s.jpg

ロックオン!!
DSC_0093_s.jpg

待ってろよ~!!
負けないぞ~!!

う~ん。
カタナで付いていけないのに、1100Rじゃ見えなくなっちゃうかな?(;一_一)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/18(水) 08:08 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日から暑さは、ひと段落するみたいですね。

昨日、帰ったら注文した荷物が届いておりました。
0819 006

さ~て、何かなぁ~(^^)ワクワク。。。

今回もアライのヘルメットだよん。
0819 005

私は16歳からず~っとラパイドを被り続けております。

ちょっと重いのですが、格好いいし、被り心地もお気に入りなんですよね。

さてと、どんなのにしたかですよね?

普通、カタナ乗りの方って、白とか黒とかの単色が多いみたいですね。

CB1100Rとの2台なら、やっぱり白でしょうかね~(^。^)

私も既に39歳ですから、あんまり派手だとご近所の目っていうのも気になります。

普通の神経ならね(-"-)

・・・。

被るのは私。

私がセレクトしたニューヘルメットはこれだ!!

じゃ~ん!!
ラパイドSR コヤマレプリカだよん(笑)
0819 004

うひゃひゃひゃひゃひゃ
0819 002

カタナに乗ってて、この選択肢だけは普通しないよね~。
0819 003

どうやら、速い人に小山さんという方がいるみたいですね?

原田さんという方も知らなかったんですけど、またしても誰かのレプリカを選びました(大笑)

高校生の時に被りたかったんですよね~SP忠男の目玉ヘルメットを!
0819 001

まさかこの歳で被る事になるとは(^^)

CB1100Rでこのヘルメットの組み合わせは日本に一人だと思います。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/19(木) 08:24 | コメント:13 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日も暑いですね~。
このところ、仕事?が忙しくてバタバタ状態が続いております。
一つの仕事なら片付いていくんでしょうけど、全く違う内容が重なっているので、頭の中がグルグルしております。

今日もこれから原宿でイベントなんですよね(^^;

そうそう。

私の仕事って、都内で特殊な内容だったりするんですよね。
今日は原宿なので、真っ赤にオレンジ色のアロハシャツです(笑)

都内に出てしまえば、何て事のない服装なんですけど、八王子の高尾で歩いていると、間違いなくチンピラだと思われております。

スーツ姿の時も明らかにバスの車内で浮いているように思うのは気のせいでしょうか(-"-)

このセンスが解ってくれるのは、妻と、あやさん位なんだろうなぁ~(笑)

普段からこんなですから、バイクに乗る時だって派手になっていく訳ですよね。

先ほど、バーニーパパに連絡を入れてCB1100Rの任意保険の手続きをお願いしました。

バーニーパパは、損保の代理店ですけど、私の知り合いですから当然変わり者です(^。^)

中田ホケン

クズ鉄収集がお好きなようで、昔の赤い車とか、いつ止まるか解らないマニアックな車を沢山持ってます。

バイク保険の更新時には、中田ホケンでお願いします。
とりあえず入って、更新しているだけでしょ?
それなら、知り合いのところにお金を落としてあげましょう!

あっ!この前振りで気づいた?

生命保険は私に連絡くださいって事ですからね(大笑)

さて、保険にも入ったので、明日はシェイクダウンに行ってきます。
0821_20100821105057.jpg

ただ、明日も普通に仕事だから、4時起きですね。

8時には帰ってくるようです。

目的があるので、チームメロンパンでは無く、一人で様子を見たいので、セッティングをしながら上っていく事にします。

吉田兄はどうするのかな?

カタナに乗って一緒に行く?
昔みたいな暴力的なパワーじゃないから、乗っても大丈夫だと思うけど。

オグさんは、吹っ飛んじゃったんですよね?
もう直った?

それにしても、オグさんの思考回路にはアクセルを戻すという信号が送られないんですかね?
確か、半年位前も箱根で寝ころんだんじゃなかった?

早く直してね~(^^)/

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/21(土) 10:53 | コメント:11 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日も暑いですね~。
ただ今、オジサンは若者の街『原宿』に来ております(-"-)

今朝はCB1100Rのシェイクダウンでしたから、ちゃんとAM4:00に起きましたよ。

ところが、日が短くなってきたから、まだ暗いんですね。

ガレージを開けて準備を始める。
0822 008

今日のマシーンはCB1100Rです。
0822 007

さてさて、どんな事になるのやら。。。

先日の火入れで、セルが回らない事は解っていたから、最初からブースターケーブルでエンジンをスタート。

これは、こまったぞ(-"-)

ガソリンスタンドはどうするんだ?

1100Rのタンクはカギが掛からないから・・・。(^^;

何とか給油を乗り切り、走りだす。

キャブのセッティングは思ったほどズレていないようですね。

驚いた事にアイドリングが凄く安定している。

まるで普通のバイクみたいじゃないですか?(笑)

アクセルの開け初めのツキが鈍い。

ちょっと薄い時の症状かな?
ん?濃いのかな?

アイドリングが安定しているから、あんまり動かしたくない部分だなぁ~。

セブンイレブンで朝食を食べ終わった頃にマルボロさんがやって来た。
0822 006

相変わらず派手だね~。
0822 003

私達2台が並んでいると、変質者みたいですね。
0822 004

さて、そろそろ行きますか。。。
0822 005

ところが。

あれ?

押し掛けでもなかなかエンジンが掛からない。

3回目で掛かったけど、これは何とかしないといけないなぁ~。

確かに1100Rは純正でもハイコンプ仕様なんだけど、セルが回らない訳がない。

では、なぜこんな状態なのか。

犯人は間違いなく、コイツだ!

中国バッテリー『オリエンタル』
0413 012

みなさんのお話のとおり、1年もたなかったですね。
OH中も充電器で充電はしていたんですけど。。。

やっぱりMFバッテリーを積もうかなぁ。

エンジンが掛かって、山を上る事になったんですけど、今日は様子を見る為にマルボロさんを追いかけずに自分のペースでキャブの状態と足回りを確認する事にしました。
0822 001

1100Rを間近で見た事がある人は解るでしょうけど、デカイタンクとカウルだよね~。
0822 002

本当にシャチに乗っているみたいです。

久しぶりに乗りましたけど、メチャクチャな足回りです(笑)

よく、こんなので走っていたなぁ~と感心しちゃいました(-_-;)
慣れる前にマルボロさんを追いかけたら間違いなく自爆します。
常に自分の状態を判断してアクセルを開けない事も大事な事。

フロント17インチなので、カタナのような後ろ乗りだと上手く乗れません。
前乗りでタイヤの性能を信じて走った方が安定するんですね。

リアの6インチはヒラヒラとした走りはできませんが、寝てからの安定感があります。
BT003を履いている事も関係しているのかな?

たぶん、少し走り込んだら感覚が戻ると思うんですけど、ステップの位置がカタナに比べると前過ぎるから、これはカタナに合わせて作る事にします。

少しでも2台を似た感じにしないと、乗り方が違い過ぎて戸惑ってしまいますからね。

それにしても、パワーが無い。。。(;一_一)

綺麗に上まで吹けるから、性能的に言ってもこんなもんなんだろうなぁ。

セブンイレブンを出た時から今度はウルトラのタコメーターが動かなくなった(;一_一)

本当に次から次へとトラブルが発生するマシーンだね~。

ちょっとずつ仕上げていきたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/22(日) 12:47 | コメント:10 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。
0824_20100824083451.jpg

明日は締め日です。
営業の皆様、いかがお過ごしでしょうか?
今月はお盆休みだったから、毎年の事ながら厳しい状況ですよね~。


さて、来月のツーリングの件は、ちゃんと覚えてますかね?

今、決定しているメンバーの方々です。

吉田 カタナ
吉田兄 CB1100R
オグさん カタナ
m-maruさん CB1100F
テツさん GS1000S
けんたろーさん GS1000
ろっしおじさん ヤマハの速いバイク
Qちゃん カタナ
ゴロウちゃん GPZ1100F(夜から参加)

翌朝からの参加
ヒデさん カタナ

以上が正式決定です。

日程は9月25日(土)

場所は山中湖です。

参加費は宿代+夕食代で5,000円を考えておいてください。

宅急便で食材を送りつけて、BBQでもやりましょう!

昔からなんですけど、飲むと眠くなる私。
ゴロウちゃんが到着する時に起きていたためしがない(^。^;)

詳細は追って、連絡しますけど、けんたろーさんが三軒茶屋でオグ・maru・Qちゃんが埼玉ですもんね。
どこで待ち合わせましょうかね?

八王子のIC近くにある道の駅とかだと便利なのかな?

中央道で行っちゃうと、ビューン!!って1時間ちょっとで着いちゃうし、高速道路って飽きちゃうんですよね。
それに、オグさんと一緒だと、『カタナのメーターってどこまで回るのかな?』っていうテストとかしちゃいそうなので、止めておきましょう(笑)

何時集合にしよう?
いつもみたいに6時とかに集合すると、9時には着いちゃいますね(-"-)

テツさんが大阪からやって来るので、到着時間までは、どこかで暇つぶしをしましょう。
合流したら、関西人に富士山の素晴らしさを見せてあげるのだ!!
うひゃひゃひゃひゃ(^0^)

日曜日はヒデさんと合流してから、みんなで朝食&モーニングコーヒーを飲んで、箱根ツーリングです。

ターンパイク&伊豆スカあたりを流して、昼過ぎあたりの解散ですかね。
ツーリングに行かない私はコースがよく解らないので、土曜の夜に酒を飲みながらオグさんが決めてくれると思います。

ほ~ら、あなたも参加したくなってきたでしょう~(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/24(火) 08:36 | コメント:11 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日で原宿のイベントが終わり、今日からは幕張のイベントです。

今回は土曜日までのイベントなので、今週末は吉田兄を1100Rに慣らす為にも、少し一緒に走ろうかと思います。

さて、問題が次々に出てくる1100Rですが、今の時点で早急に解決しないといけないのがステップポジションです。
0826 001

これは勘違いしないで欲しいんですけど、CB-Fに比べると1100Rはだいぶ後ろのポジションになっているので、普通の人ならバックステップは必要無いと思います。
実際に私もノーマルポジションで去年は乗っていて不都合はありませんでした。

昔はレーサーレプリカ?として生まれた1100Rなんですが、さすがにハンドルをトップブリッジの下に取り付けている事と、私の場合はカタナと交互に乗りますから、少しでも違和感を無くしたいと考えているので、後ろに20ミリ、上に10ミリ移動したポジションに変更したいと思います。

ガレージには、たぶんGSX-R1100?のステップが転がってましたから、これを使用するつもりです。
0826 002

こういう時って、せっかくバックステップを作るんだから・・・と言って新品パーツを揃えたくなるものですが、『せっかくだから』という考えは捨てましょう。

お父さんのお小遣いは、限られたものです。

ある物で対応していきましょう。

9月もちょっと忙しいから、仕上がるのは10月になっちゃうかな?

興味がある人は参考にしてみてください。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/26(木) 07:45 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

先日、久しぶりにオザワっちへメールしてツーリングに誘ってみました。
オザワっちは私が限定解除してすぐに買ったCB-Fをカタナの購入時に譲った友達です。

当然、私の昔からの友人ですから、彼のCBもボロボロです(笑)
今でも所有し続けてた事に驚きましたが、実際は売るにも売れない状態だったのでしょう(^^;

彼もハチロクを峠でひっくり返したり、首都高で炎上させたりして、数々の伝説を持つ男(-_-;)

整備士のオザワっちは、仕事も忙しいから車検切れの状態です。
まあ、本職なので時間さえ取れれば車検を通して参加すると言ってました。

あの当時の仲間がもう1台復活します。
久しぶりのツーリングにワクワクしますね!


さて、昨日はいつも使っている充電機ではなく、一つ上のアンペア数を持つ充電機を使ってみました。

繋げてみると・・・。
0827_20100827074939.jpg

あれ?

ウルトラのタコメーターが動いた。

単にバッテリーの電圧が低くて動かなかったのかな?

充電機を繋げた状態でセルを回したら、一発で掛かった。

十分な圧縮があるようで、回り方は重いのですが、問題無いレベルですね。

これって、発電はちゃんとしているのかな?
そして充電しているのかな?

ジェネレーターキットを交換しているから、大丈夫だとは思うんだけど、まさかカタナの時と同じでアース線をちゃんと取ってなかったりして・・・(-_-;)

吉田兄へ

今度の週末にテスターを持ってきて見てもらえますかね?

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/27(金) 07:51 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日も暑いですね~。

私は今から幕張に向かいます。

昨日は六本木のパーティーに潜入してきましたよ!
元おニャン子の女優さんもいらっしゃってました。
とても綺麗な方でしたが、やっぱりテレビとは随分と印象って違うものですね。

さて、明日は吉田兄がツーリング前までに1100Rに慣れる為にも路上教習を行います。

去年、1~2回は乗りましたけど、ちゃんと乗るのは10年ぶり位なんでしょうかね?

1100Rで路上教習するのは、彼くらいなものでしょう(笑)

コケないでよ~(^^;

私はカタナで行こうかと思います。
0828_20100828075125.jpg

けんたろーさん、
いつもの場所にAM6:00待ち合わせで、暑くならないうちに帰りましょう。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/28(土) 07:52 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

8月も終わりますね~。
夏休み最後の日曜日はいかがお過ごしでしたでしょうか?

吉田家ですかい?

子供には子供の、妻には妻の、そして私には私の過ごし方があります。

家族を愛する私には、リフレッシュする時間が必要なので、朝から自由時間をいただきました(笑)

昨日は吉田兄をリハビリさせる為にカタナとCBの2台で早朝ツーリングに行きました。
0830 (5)

吉田兄は、もともとバイクに乗って走りに行くようなタイプでは無く、メカニック的な楽しみ方をする男。
私とは違う路線なんですよね。
だから、とりあえずは9月のツーリングに行けるように慣れてもらう事が目的です。

覚えてる?
バイクって、左がクラッチで、右がブレーキだよ。
ギヤは1個下げると1速で、2速から上げていくんだからね(笑)

いつものようにガソリンを入れて、メロンパンを食べに集合場所へ向かいます。
走っていたら途中でドカに乗るオイルマンさんが合流してきた。

集合場所にはけんたろーさんが既に到着済み。

マルボロさん達も随分大勢ですね~。

赤いきつねさんは、アプリリアの他に黄色のドカも持っておりました。
0830 (3)

何者だ?(-"-)
恐るべし外車軍団。

私達は当然、遅いチームで出発。
0830 (6)

この時期になると、空気が冷たくて気持ちいいですね~。
これから紅葉までの2か月ちょっとが、一番走り易い季節ですね。

昨日は、けんたろーさんも久しぶりだったし、私はカタナとCBの両方で走りました。
0830 (2)

当然ですけど、SSバイクと一緒のスピードでは走れませんから、自分のペースでですけどね。
マルボロさんと走るのも、前を走るマルボロさんがミラーを見ながらスピードを調整してくれないと、全ての次元が違うから自分のペースを錯覚して頑張ると吹っ飛んじゃうので、昨日は付いて走れませんでした。

それどころか、カタナからCBに乗り替えてみると、あまりのヒドい足回りで怖くて乗れませんでした(;一_一)
0830 (1)

少し走っていると、パチンッとスイッチが入ったように乗り方が解ったので、なんとか騙し騙し走りましたけど、よくあんなマシーンで去年は走っていたよな~って思っちゃいました。

昔のマンガに癖のあるマシーンとかっていうのが登場するじゃないですか。

そんなバイクはダメですよ(-_-;)
誰が乗っても乗り易いっていうのが、マシーン作りの大前提です。

その点から言うと、私のCBは駄作ですね。
0830.jpg

本当は足回りを一式交換したい位ですけど、お金も無いので、今ある足回りを少しセッティングして、怖くない足回りに調整していきたいと思います。

今回も、ろっしおじさんが写真を沢山撮ってくれました。
0830 (4)

明日からは、その写真を使って、少しお話させていただきますね!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/30(月) 08:26 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

8月も最後ですね。
8月に続いて9月も私は予定が詰まっているから、仕事をする暇がないんですよね~。

ブログを見にきてくださってる社長さん。
法人保険の見直しでも、してみませんか?(笑)

さて、先日のリハビリツーリングのついでに、ろっしおじさんが思い出写真を撮ってくださったので、けんたろーさんを題材にして『怖くない旧車の走り方』についてお話しましょう。

これもシリーズ化してきてしまってますが、いつもながら生意気なお話をしてしまって申し訳ございません。
私は決して速く走れる訳でもなく、綺麗なフォームでもなく、他人に対してとやかく言える立場では無いのですが、私の身近にいい歳をして膝を擦って走りたいなどと言うアホがいるものですから、彼一人に対して話すより、類は友を呼ぶと言う事で同じアホ相手に戯言を書かせていただきます。

少年がオートバイに乗り始めると、自分の思い通りのラインで自由にマシーンを操りたいと誰もが思うものです。
私もそうでした。
『あいつとララバイ』で研二君がGパンで膝を擦っている姿に憧れもしました(笑)

当然、その延長線にあるのが、自分も膝を擦ってコーナーを抜けてみたい!!
これも、16歳の時に夢見ました。

私の過去記事を読んだ人は知ってますが、初めて膝を擦った記念日は転倒した記念日にもなったんですけどね(-_-;)

別に速く走るのに膝を擦らないといけない訳ではありません。
私の場合は、怖くない走り方をしていたら、擦るようになっていただけの話です。

当然ですけど、リーンウィズで膝を擦らないのに凄い速い人もいるじゃないですか。
これは、その人が一番走り易いスタイルで乗っているだけの話ですからね。

ほら、普通のツーリングだって、乗り方だけで膝を擦って走れるでしょ(笑)
0831_20100831081058.jpg

何気にコヤマレプリカの目玉ヘルメットを被っていても違和感が無いのが不思議だ~(^。^)

ツナギを着てきたけんたろーさん。
0831 (2)

それなりに走れているように見えるでしょ!

彼の場合、ノーマルの足回りにTT100だから、これ以上は走り込んでもらいたく無いんですよね~。
GSでコケると、オイルが流れるし、車を呼ぶのも大変だし、救急車を呼ぶようになったら、一大事ですからね。

さて、正面からの写真でお話しましょうかね。
0831 (1)

久しぶりに乗ったので、以前のような走りはできていなかったようですが、おさらいの意味でもアドバイスしましょう。

写真に線を入れてみますね。
0831 (3)

腕は曲がっているけど、まだ力が入ってます。
ハンドルは卵を掴む位の力で握ってください。
あくまでもセルフステアリングで曲がるんですよ!

頭の位置を中心にって考えて走ってましたけど、もう少しインに入れてもう少し下げた方が安定して怖くなくなると思います。

バンク角の線を見てもらえば解りますけど、これで膝をする時はジェネレーターカバーを擦る時です。
膝の出し方を変えましょう。

たぶん、腰の荷重が変に残っているんだと思います。
雑誌を見ると外足荷重とかなんとか書いてありますけど、私にはそんなの解らない(-_-;)
たぶん、怖くて腰が引けている状態だと思います。

膝を横に出すのではなく、腰を回り込ませて、内ももにボールを抱え込むイメージです。

解るかな?

これって、18インチとかの旧車を怖く無く乗るスタイルですからね!
今どきのSSバイクでこんな乗り方したって、オーバーアクションで乗りづらいだけですよ。

実は安全に走るにはフォームよりも重要なポイントがあります。

それは、ライン取りですね。

今のけんたろーさんは、どこを走ったらいいのか解らないから、毎回バラバラで更に出口で、おっとっと!!ってなる状態だと思います。

そのあたりのお話は、また明日にでも。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/31(火) 08:16 | コメント:8 | トラックバック:0 |
ブログ内検索