プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

明日はどうしようかなぁ~。
西湘バイパスまで行って海でも見ようかと思ったんですけど、箱根は寒いだろうからあんまり行く意味ないかなぁなんて思ってます。

隊員殿もウジャウジャいるだろうから、土地感の無い場所だと意味も解らず捕らわれの身になったりします(--〆)
捕まってから『何が悪かったんですか?』とかって聞いたりしてね。。。

そんなセコイ事してないで他にやる事あるだろう?って思ったりします。

オイルマンさんからの情報だと、奥多摩の路面はドライだったって言ってたので、皆さんへの情報収集も兼ねて明日は奥多摩の写真でも撮りに行ってこようかと思ってます。
きっと10時頃に出て12時には帰ってくるパターンかな。
滞在時間5分程度だと思います。
なんでそんなに急ぐのかって言うと、午後からは、やりたい作業が詰まってるから。
今週末にはカタナとGSX-Rを走れる状態にしたいんですよね。

吉田兄は日曜日って時間ありますか?
暇だったらトルクレンチを持って来て、エンジンを組んでもらえませんかね?

GSX-Rの調子が悪いのはキャブっぽいんですよね。
アイドリングとか、ゆっくりアクセルを開ける分には問題無いんですけど、カパッて開けるとバラバラ状態になっちゃいます。

負圧キャブかぁ~(;一_一)

20年ぶり位だなぁ(@_@;)

なんだか面倒になってきた・・・。
でも、カタナのTMRを使っちゃうとカタナが動かなくなっちゃうしなぁ。
かと言って今すぐにポチっとするには、ハードルが高すぎる。

安い中古を買ってとか色々考えたけど、どこかから13万円を調達する事を考えた方が早そうな気がしてきました。

とりあえず、お金を掛けなくてもできるところから手を付けていきましょう。

カタナ・CBに続いて、GSX-R用にもスプロケットカバーを作りました。

1個マスターモデルを作れば、次からは量産できるから楽ちんさ!

スイングアームを外したついでに取り付けできるように加工だけしちゃいます。

9mmの穴を開けて、
0401_20110401074452.jpg

ナットリベットをカシメるだけ。
0401 (3)

0401 (2)

まだバリすら取って無いけど、穴位置だけは取り付け確認しておきます。
0401 (1)

ここまで仕上げておけば、ゆっくりと仕上げ作業もできるでしょ(^^)

そうそう、昨日話しましたけど、だいさんから5.5インチのリアホイールをもらったので、もともと付いていた4.5×17インチのホイールは不要になりました。
0331-1.jpg

当然錆びがでてますが、私はそのまま使う予定でした(笑)

タイヤは先日組み変えましたが、普通の人は交換した方が良い状態です。
私はそのまま使う予定でしたが(大笑)

欲しい方は差し上げますので、コメント欄経由で連絡ください。
着払いで送ります。

明日はQちゃんとかけんたろーさんは暇なの?
一緒にツーリングして帰りに福生のデモデバーガーで昼飯でも食べる?
明日はツーリングで考えているからツナギじゃないですよ(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/01(金) 07:50 | コメント:10 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

今日は暖かかったですね。
どこかに行きましたか?

私はQちゃんと二人で奥多摩ツーリングでした。

今日は路面状況を見に行きたかったから、AM10:00に待ち合わせしました。
0402-1 010

ちょっと待ったらQちゃんがやって来た。
0402 001

さてと、上りますかね(^^)
0402 002

いつもの場所で獲物を狙う役人さんが睨んでおりました(;一_一)

路面はドライで、今日は天気も良かったので最高のコンディションですね。
ただ、この時間は車が多い(-"-)
かと言って早朝はまだ寒いんだろうなぁ~。

奥多摩周遊道路の一方通行規制は昨日の4月1日から解除になったようです。

ツーリングの人も増えたみたいですね。
0402 004

私達は皮ツナギも着ていなかったし、Qちゃんは上ってきただけで足腰にガタがきていた。
0402 003

どんだけ運動不足なんだい?(-_-;)

今日はとっとと帰るぞ~。

ん?いつもと違う道。

どこへ向かったかというと、DEMODE DINERです。

以前にもご紹介したお店です。
ここのポイントはバイクで乗りつけて、オープンカフェでアメリカンテイストたっぷりのハンバーガーを食べられる事(^^)
0402-1 009

やっぱりハンバーガーにはコカコーラだよね!
0402 005

Qちゃんが注文したのはメキシカンバーガー、私が注文したのはベーコンエッグバーガーです。
0402 010

両方とも225gのMサイズで1200円です。
コーラは400円ね。

ほら、何だかイカしたシチュエーションでしょ(^^)
0402 011

道路の向こう側は横田基地です。
0402 007

奥多摩からのアクセスは、五日市警察を通り過ぎたら、ひたすら真っ直ぐです。

福生~拝島方面を目指してください。
拝島駅近くで16号にぶつかりますから左に曲がって1km位ですかね。

良かったら行ってみてください。
0402 008

ちょっと高いけど、絶対に美味いですよ!
0402 013

0402 006

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/02(土) 22:09 | コメント:12 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

4月も実際のところ今日からスタートですね。
首都圏では、震災によるパニックも一段落と言ったところでしょうか。

さて、先日サビ取りを行ったガソリンタンク。
0404-1 (4)

放置プレイでも効果を確認できたので、バッテリー液がこぼれたままにして腐った状態のバッテリーケースを5日間漬けておきました。
0404-1 (3)

0404-1 (2)

今回は冷たいままガレージに放置しただけです。
0404-1 (1)

どお?
0404-1 (10)

効果が解るでしょ(^^)
0404-1 (11)

腐食して完全にグズグズ状態です。
0404-1 (9)

こういう場合は思いきってある程度までカットしないとダメですからね!
補強を溶接しようかとも思ったんですけど、カットしたって強度的に問題なさそうだから、そのままペンキで塗っちゃいました。
0404-1.jpg

当然下地処理なんかしません(-"-)
使ってみて気になるようならアルミ板で作り直すつもりです。

腐っていると言えば、キャブレターも見ないといけないんだよねぇ(;一_一)
0404-1 (8)

掃除をしたんですけど、まだまだ調子が悪くて手間が掛かります。
エアクリーナーが付いていると取り外しが面倒臭いんだよね。

面倒だと作業をしたく無くなる→作業が進まない→乗れない→乗らないなら作業するのが面倒になる。

つまり悪循環になってしまいます。

これを解決するには・・・。

え~い!!
オイラにエアクリーナーなんかいらねぇぜ~~~~!!

ちょうどバッテリーケースを取り外しているんだから、エアクリーナーも捨ててしまえ(^0^)
そのまま抜こうとすると、オルタネーターに当たって抜けません。
0404-1 (7)

強引な事をしないで、ちゃんと作業は進めましょうね。
0404-1 (6)

ほら、スッキリ!
0404-1 (5)

さて、明日はノーマルキャブを直キャブ仕様にするお話に続きます。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/04(月) 10:35 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は寒いですけど、これから暖かくなっていくんですってね。
今週末はGSX-Rの様子を見る為にも少し乗ろうかな。

さて、そのGSX-Rですけど、昨日お伝えしたとおり整備性が悪いから直キャブ仕様にしちゃいました。
今回はパワーなど求めておりません。
実際のところ負圧キャブを直キャブにしたって、驚くほどのパワーアップってしないんですよね。
これがレーシングキャブだと、話しは別ですよ!

そもそも、今の状態だとキャブが調子悪いのか電装系に問題が発生しているのかが解らない。

ならば、調子の良いカタナ用のTMRを装着して確認してみましょう(^^)
0405-1 (2)

ところが・・・。

あっ(;一_一)
0405-1 (5)

私のTMRはスピゴットリングをショートタイプにしているから、GSX-Rにそのまま着けようとすると、ドレンボルトがオルタネーターに当たって付かない(@_@;)
0405-1 (6)

でも、大丈夫。
ロングタイプのスピゴットリングも持ってるよ!
0405-1 (4)

これに交換すれば、バッチリさ!
0405-1 (3)

とりあえず、パコッって着けるだけでサイドリンクだからアクセルは操作できます。
0405-1 (1)

エンジン始動。
[広告] VPS

お~!調子イイ!!

カタナと比べても、排気量もほとんど同じ、マフラーもサイレンサーが巨大なだけでストレート構造だから抜けはほぼ同じ。
だから、キャブ単品で空気とガソリンの混合比が合っていれば、カタナに装着していたキャブだって、そのままでも普通に走っちゃうんですよ!

やっぱりTMRはいいなぁ~(●^o^●)

さてと、これでトラぶっているのは電気ではなくてキャブレターだって事が判明しました。

セッティング出しをしていきましょう。

ノーマルのメインジェットは#122.5です。

パイロットスクリューは2・1/8で安定してます。
もうちょっと濃くてもいいかな?

どの位MJを上げたらいいんだろう?

何となく今までの経験からの勘で#150からスタートしてみる。

お~!
悪くないんじゃない(^^)

普通に回ります。

ただ、アクセルをアオると、ン ボボ バーン!!って感じです。
解らないか・・・(;一_一)

さて、濃いのかな?薄いのかな?

こういう時は濃い方から振ってみます。

MJを#152.5に変更。
バラバラ バ バーン!!

悪くなった。

次にMJを#147.5に変更。
おや(^^)
アクセルに付いてくるね。

とりあえずこれで走ってみますかね。

それにしても、もろキャブっていうのは、あまりにもレーシー過ぎやしませんか?(-_-;)

ファンネルかぁ~。

どうしよう。。。

しかたがない。
また、コイツを使ってしまえ。

エアクリーナーを外して、BOXの中からファンネル部分だけを取り出す。
0405-1.jpg

ちょっと格好悪いけど、コイツならピッタリサイズだし、基本的にエアクリBOXが無くなっただけで、ノーマルに近い仕様だよん。

でも、収まりの関係なのか、1・4番は2・3番に比べて短いです。
これは、空気の流れがBOX内で違う為なのかな?

まあ、細かい事はきにしない(^。^;)

さて、ついに試乗まで漕ぎ着きましたよ!
0405-1 (9)

あっ、そうそう。
キャブセッティングだって言っても、まだこの時点では乗ってませんからね。
だいたいガレージでエンジンを掛けるだけでツーリングに行けるレベルのセッティングは出せます。

当然、ここから細かい部分を煮詰めていくんですけど、あんまり手間を掛けたく無いんですよね~。
早くTMRを購入したいものです。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/05(火) 08:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

こんな時代ですけど、やっぱりお花見ってするんですかね?
今週末あたりが見頃かな?

先日、妻がオークションでダルメシアン柄のコンバースを落札した。
0406 001

『ねえ、ねえ、お母さん!実はね、僕の靴って底が剥がれちゃっているの。
お友達の中で、そんなにボロい靴を履いているって僕だけなの。
どうしても必要だから買っていい?』

そんな事を言ったか言わないかは別として、とりあえずポチッとしてみた(笑)

昨日帰ったら届いておりました(^^)
0406 004

さ~て、何かな?

じゃ~ん!
今回はSIDIにしてみました!
0406 003

RS TAICHIのツナギって言ったらアルパインスターなんですけど、今の私は他人と同じコーディネートは、やりたくないから昔使っていたガエルネを狙ったんですけど、今ってロードブーツにはあまり力を入れていないのかな?

なんと言っても、安いのじゃないとダメです(^^;

最初はもう一つ上のモデルを買おうと思っていたんですけど、クリック寸前で考えた。
29,800円のモデルと22,800円のモデルの違いって何だ???

確かに高い方が強そう?だけど、性能的にはあんまり変わらないよね(--;

私に選択の余地は無かった。。。
0406 002

ヘルメットが小山レプリカ、ツナギが派手なタイチ、ブーツがSIDI、グローブがB級品のアルパインスター。

変態だ(-_-;)

この装備で乗っているバイクがCB1100Rなんですからね。。。

まあ、CB1100Rは1年位放置する予定です。

代わって登場するのがGSX-Rですね。
0404 011

なんとか動くようになったので、先日試乗してみました。
家の周りをぐるっと5キロ程度ですけど。

動きだして思った。

『軽い』

これが本当に1100ccなのか?
時代の進歩に驚きを隠せない。
いつもの感覚で乗ると、寝過ぎて怖い。

パワーは、こんなもんなんでしょうね。
まだキャブのセッティングが完璧じゃないから、回転の上がり方がベストとは言えないけど、ベストな状態にまで持っていったって、驚くほどの違いにはならないはずです。

この車体にモンスターエンジンを積んだら面白いんだろうなぁ。
0404 010

今度の週末は、暖かいようなら様子を見に行ってきます。

よくよく考えたら、私の1100Kって実は23年前のモデルだから立派な旧車でした(;一_一)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/06(水) 07:47 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

桜は満開みたいですね。
今日は20℃まで上がるっていってましたから絶好のお花見日和ですね。
今日の私はロンドンバスで合コンパーティーです(^^)

さて、先日チェーンを交換する際にリアショック周りもメンテナンスしておきました。

今後、セッティングしていくにあたり、こういう作業性が良い状態で一度緩めておけば、後が楽になります。
0407 (2)

ショックはとりあえず『3』から始めてみますかね。
0407 (5)

リンク部分も一通りボルトを外してサビ落とし&グリスアップしていきます。

こういう古いバイクの場合って、サビでボルトが抜けない事が多々あります。

ナットが緩まない場合は力任せにするとナットの頭を痛めてしまうので、極力インパクトレンチを使います。
0407 (3)

グリスアップを済ませてガタをチェックすると・・・。
0407 (7)

カタカタカタ。。。。。

あれ?
サービスマニュアルに書いてありますよね。

『スイングアームを動かしてガタが無い事』って(;一_一)

どこが原因だ?

指をあてて場所の特定をしてみると、ショックのピロボール部分ですね。
0407 (6)

これってどうなんだ?
ピロボールにガタは無さそうなんだけど、こんな状態でいいんだろうか(-_-;)
0407 (4)

それよりも、大きな問題を発見してしまった。
0407 (8)

160から180にタイヤサイズをアップしたら、インナーフェンダーに当たってしまう(@_@;)
0407 (1)

外すか。。。

いや、折角なら使いたい。

当たるなら仕方が無い。。。

いつものようにフリーハンドでラインを描いて、
0407_20110407073704.jpg

当たる部分をカットしちゃえ!
0407 (9)

最終的なデザインはそのうちに決めていきます。
まずは走れる状態になってから考えましょう!

できればチェーンカバーも着けたいんですよね。
作業性を第一に考えて作っていきたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/07(木) 07:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

動き出したGSX-Rですけど、フロントのマスターシリンダーを交換したら、リザーバータンクの取り付けステーが無いタイプだったので、作りました。

ミラーホルダーのネジを利用します。
0408.jpg

メーター類とのバランスを考えて位置を決定します。

2~3mmのアルミ板を切って
0408 (3)

削って、
0408 (2)

装着。
0408 (1)

必ずエアー溜まりができないようにスペーサーを使って高さも調節しましょう。

あとは任意保険をCB1100Rを切って、GSX-Rに変更手続きをしてもらいます。

保険と言っても、私の本職は生命保険。

自動車保険などを扱う損害保険は全く解りません。

そんな時に頼りになるのも、やっぱりお友達です。

↓↓↓

スーパー中田ホケン

通称バーニーパパです。

バーニーパパは超オタクです。
ガラクタ集めが趣味で、動かない車を沢山持っています(-"-)

オートバイの保険って、今では通信販売でも加入できるんですけど、改造車ってダメなんですよね。

私のカタナは、バーニーパパにGSX1100S改でちゃんと公認車として登録を掛けていただいております。

ほら、そろそろ春だから保険の更新時期じゃない?
どうせ知らない保険屋さんで継続しているだけでしょ?

それだったらバーニーパパのところに切り替えてあげてください(^^)

35歳未満不担保とかにすれば、私の場合は安くなりました。

ブログのメールにでも、ルートマスターに聞きましたって言ってください。
メリットがあるようなら検討してみてください。

五日市だっけ?青梅だっけ?福生だっけ?どこに住んでいたっけ?

今にも壊れそうなマセラティで、やって来ますよ(笑)

さて、桜も満開なこの季節。

明日にでも奥多摩へ試乗に行こうかと思っていたんですけど、雨みたいですね。

日曜日は曇りのち晴れかぁ。
朝はウェットかな?

様子を見るだけだから、日曜日の日が沈む直前にパタッと車が居なくなるゴールデンタイムを狙いますかね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/08(金) 08:10 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今年のお花見は、どこも照明が消されて何とも寂しい限りです。
自粛もいいけど、こんなんじゃ本当に日本がダメになってしまいます。

もっと経済を動かさなくては。

みんなで頑張ってお金を使いましょう!

さて、昨日はAM5:00に起きてしまった。

山が俺を呼んでいる(笑)

外に出て奥多摩方面を見ると、ガスってるなぁ~。
0411 019

こりゃ、雨が降ってるんじゃない?

一日のスケジュールを考えると、やっぱり朝に乗った方が時間を有効に使えると判断した。

すぐにシャワーを浴びてガレージを開ける。
0411 017

さて、今日のマシーンは、コイツだ!!
0411 016

デビュー戦ですね。
0411 015

各部を再度チェックして、締め忘れ等がないか確認していく。

タイヤの空気圧を見たら、純正ではF2.3、R2.5なんですね。
0411 028

ふ~ん、こんなに高くていいんだ(=_=)

いざ、出発!
ガソリンを入れて、いつものコンビニで朝食の為に休憩。

やっぱり記念すべき日にはメロンパンだよね(^^)
0411 014

今日は一人だから、GSX-Rの様子を見ながらゆっくりと上がる事にした。

キャブは問題なく吹けてますけど、試しにニードルのクリップを上下に振って確認をした方が良さそうですね。
カパッって開けた時に付いてきません。

足回りは初めてだったから、最弱にセットして家を出てきました。
そしたら、やたらとピョコピョコ跳ねるので、5ノッチまで締め込んだら良くなりました。

問題はリアなんですけど、どの状態が規定値なのか解らないのですが、スプリングの初期荷重は弱めからスタートするのが吉田流。

減衰圧の調整を3からスタートしたんですけど、減速帯程度のギャップを乗り越えただけでもピョコン ピョコンって跳ねます。

う~ん。。。

足回りは全く解らない。

でも、もしかしてこれを『抜けてる』って言うんじゃないだろうか(-_-;)

前を走る車をパスできたので、ちょっとペースを上げてみた。

スゲー寝る!

やっぱり、カタナとは違った乗り方をした方がスムーズです。

カタナは後ろ荷重で思いきってハングオンした方が軽く切り返せますが、GSX-Rの場合はオーバーアクションよりも、ライダーを芯にしてマシーンを寝かした方がスムーズみたいですね。

結果として股間から太腿をタンクに沿わす?感じで、頭の位置を今までよりも少し中心に残す感じですかね。

読んでも、さっぱり意味が解らないか・・・(;一_一)

カタナはフロントの荷重を抜いて旋回性を得ようとするんだけど、GSX-Rはフロントタイヤのグリップ力を信じて荷重を掛けていくっていう感じなのかな?

生まれて初めてレプリカバイクでストリートを走ったから、まだよく判りません。
間違ってたらゴメンなさい。

軽く膝を擦りながら登っていったんですが・・・。

あれ?
路面がウエット???

じぇ~!!
霧雨が降ってきた。
なんだよ~(T_T)

これからっていうところなのに(@_@;)

仕方が無い。
甲武トンネルの交差点で左へ曲がって上野原へ抜ける事にした。

雨はすぐに止み、マシーンの状態をチェックしながら帰宅する。

AM9:00。
0411 012

まだまだ時間はたっぷりある。

すぐにストリップ状態にして、気になったポイントを調整する為に作業開始。
0411 011

ライト周りにボロボロのスポンジが貼ってあったんですけど、汚いから剥がしたら光が漏れて眩しいんですね。
0411 010

セルスポンジが手元にあったから、純正と同じように貼っておきました。
0411 009

後は細かいFRP部品の製作です。

何を作り始めたのかは、また今度。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/11(月) 08:09 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は久しぶりに3件ハシゴしちゃいました。
遅くはなかったんですけど、ベロベロ状態でした(=_=)

今度の日曜日は、こんびさんが休みになったらしく、早朝にご一緒しましょうって事になっているんですけど、天気が悪いのかな?
直前に行くかどうかを決めますけど、お暇な方がいらっしゃったらご一緒しませんか?
メロンパンでも食べましょう(^^)

さて、私が走るのは、セッティング出しを兼ねております。

つまり、いつでもジェット交換ができないと意味が無いので、必ず車載工具で作業ができるか確認します。
0412 (11)

0412 (10)

ガソリンタンクを外さずになるべく簡単に作業する手順とかもです。
0412_20110412074118.jpg

これは直キャブ仕様の最大のメリットだと思います。

直キャブにすると、ヘッドカバーから出ているブリザーホースの処理に困ります。
あと、GSX-Rの場合はバッテリーケースの下に装着されていたリレー類の処理ですね。
0412 (8)

適当なステーで付けたり、アルミプレートで移設したりする方がほとんどだと思いますが、それだと私のマシーンとしては、簡単すぎてネタにならない(^。^;)
0412 (4)

今回はオイルキャッチタンクの装着を兼ねて、処理をする事にしました。

そうは言っても、オイルキャッチタンクを新品で買うのは予算の関係で迷っていたんですが、私の困っている事を察知したのか?こんびさんが昔使っていたカタナ用のキャッチタンクをくれました(^^)
0412 (7)

こんびさんは、オオノスピードさんのヨシムラタイプに交換しているんですよね。

だから今回は、使わなくなっていたタンクを恵んでいただき、これを使わせていただきます。

あと、直キャブだと、吹き返しで結構汚れますから、できればキャブの後ろにはカバーを付けたい。
何も付いていなくてガラガラなのがレーシーだという意見が多いんですけど、私のマシーンは走るのが目的なので、実用性を最重要視したいんですよね。

あと、リレー類はノーマルのプレートを利用する事にしました。
0412 (6)

とりあえず使ってみて、そのうちに全体像が見えた段階で再度作る事にします。
まずは、乗れる状態まで進める事を考えます。

今回も、誰もやっていない仕様なので、製作方法から仕上げ、作業手順をイメージしながら作っていきます。
いつものように試作品を1個作るだけなので、大雑把な作り方です。

大まかなサイズを測って、工作用紙を切り抜き、イメージを膨らませていきます。
0412 (5)

一体構造だと面倒な作業になっちゃいそうだから、ボディーを最初に作って、ステー類は別で作って合体させる事にしました。

今回は工作用紙に直接アルミテープを貼って、それを型枠として使います。
ですから、仕上げのFRP分の厚みを考慮して、オイルキャッチタンクに1mm厚のテープを貼り、サイズを合わせておきます。
0412 (3)

これを考えないで、ピッタリサイズで作ると、入らなくなっちゃいますよ!
あとは細かい事は考えずに、とりあえずFRPを貼って行きます。
0412 (2)

硬化後に型紙を外すとこんな感じになりました。
0412 (1)

今週末にでも、バリをカットして固定方法を検討してみますね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/12(火) 07:51 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今週末は、土曜日も日曜日も雨マークですね(-_-;)
予報がズレたとしても日曜日の朝はウェット状態だろうなぁ。

さて、昨日はちょっと早く帰ったから、オイルキャッチタンク周りの作業を進めました。

きっちりとした寸法基準が無いから、作ったパーツをセットしながら次の加工方法を検討していきます。

まずは、収まるようにバリ取り。
0413 004

今回は、キャッチタンクとリレーのベースプレートを一体構造にする方法を取りました。
0413 001

ホースの取り出し位置を考えて穴開け。
0413 002

こんな状態でフレームに固定します。
0413 003

ここからどういう方法で固定しよう?
ちょっと考えてみます。

先日は、もう一つFRPでパーツを作る事にしました。

リアのインナーフェンダーをカットしてしまったので、チェーンカバーが無くなってしまいました。

一般的にカスタム車両はチェーンカバーを外しますけど、何で外すんだろう?
私のカタナも1100rも外しています。

昔は見た目を軽くする為?とかって思ったんですけど、何しろ外すとホイールにオイルが飛ぶじゃないですか。

小まめにメンテナンスをすればする程汚れます。
汚れるのが嫌だからチェーンに給油をしないなんていうのは本末転倒。

ただ、私の場合はストリート仕様なのにレーサーと同じ位にホイールの脱着を行います(;一_一)

この時、ノーマルのチェーンカバーが付いていると作業性が悪いのは確かな話し。

今回は、仕方が無く取り外しましたから、リアホイールの脱着を考えたチェーンカバーを作る事にしました。

どういう仕様にするのかは、いつもどおり作業を進めながら考える事にします。

まずは、ベースが無いと検討もできないから、とりあえずカバーを作ってみましょう。

いつものとおり、ダイソーで購入した発砲スチロールを使いますが、今回は細長いので、カットして接着剤で繋げました。
0411 029

0411 027

0411 026

デザインも決まっていないから、適当に作ってみます。
0411 025

マスターモデルを削り出したらアルミテープでメス型を作ります。
0411 024

0411 023

そしたら、ポリエチレン材に黒色素を入れてFRP製作に入ります。

とりあえず、こんな感じで作りました。
0412 (9)

ホイールを太くしているので、脱着の時に邪魔にならなければ良いのですが。。。

暇な時にでも作業を進めますね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/13(水) 07:43 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

新宿駅には、社会というものを知らない宇宙人的な新入社員がウジャウジャしております(;一_一)

私も当時はそうだったのでしょうが、一日も早く常識というものを学んで欲しいものです。。。

新入社員といえば、この時期って隊員殿も新人を連れて春のツーリングを楽しむ時期ですよね。
まだ青い制服がギコチない新人隊員殿が5台位で走っているのを目にします。

そうそう、入隊といえば、先日私のもとにメールが送られてきた。

『チーム メロンパンに入隊希望』

男の名前はスギちゃん。

彼の愛機はカスタムされたカタナです。
15cac401_4ce5d162.jpg

う~ん。。。
綺麗だけど、21年間カタナのオタクとして数々の失敗を繰り返してきた私には、何となく走らせなくてもどういう動きをするマシーンなのかが解ってしまう。

ちょっと手を加えさせていただく事にします。

そもそもなんですが・・・・。

スギちゃんは、カタナのオーナーであってもカタナ乗りではありません。

??????????

実は、免許を持っていないのだ~~~~!!!

あははははは(^0^)

なんと、これから中型免許を取りに教習所へ通います(大笑)
そう、彼はまだオートバイに乗った事も無いのだ!!

え?そんなんでいいの??って(^。^)

これって、今20代の人には解らないでしょ?

でもね、きっとあと10年とか経ったら解る気持ちだと思いますよ。

社会人になって、結婚して、子供ができて、家のローンを負って、社会的な立場や経済力もそれなりになってきたんだけど、何かが足りないと感じる瞬間があるんです。

この先、自分は何を目標にして、何を喜びとして感じるんだろう?って。。。

そりゃあ、家族が居て幸せですよ。
でも、母親が子供との生活しか無い状態に、ふとした瞬間『自分の存在』に対して気持ちが揺らぐ事があるっていうじゃないですか。
それと同じものだと思います。

『自分の世界が欲しい』

そのうちに解りますよ。
今20代の方が若い時期に『解っている』と思っている気持ちと、現実に30代後半になった時に感じる『実感』は別物。

でも、現実的にはその『一歩』が踏み出せないのも事実。

スギちゃんはパンドラの箱を開けてしまいました。
本当は開けてはならない箱だったのかも知れない。

けんたろーさんやQちゃんも同じなんだけど、扉を開いて良かったと思えるように私がお手伝いできたら良いと考えております。

一歩踏み出すかどうかは、あなた次第。

今年は楽しくなってきたぞ~!!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/14(木) 08:06 | コメント:16 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は夕方から自宅近くで仕事だったので、一旦車を取りに戻りました。

2時間の空き時間かぁ。。。

ちょこっと作業を進める事にしました。

オイルキャッチャタンクの設置ですね。

何となくイメージが沸いたので、ダイソーへ行って使えそうなステー類を購入しておきました。
直接当てながら加工方法を検討していく。

適当にプラプラ状態で設置すると、後からFRPが割れたりするので、しっかりと荷重を受け止めて振動対策も施さないとダメですからね。

今回使う事に決めたのは、荷掛けフック売り場で見つけたパーツ?です。
0415 010

これを曲げて、カットして、穴を開けて使います。

オリジナルパーツを作る時は自分が今後作業する時に簡単に脱着できる構造を考えないとダメですからね。

今回は、バッテリーケースに引っかける事にしました。
0415 007

これでタンクの荷重を受けて、FRPの強度を補います。

これだけだと間違いなくクラックが入りますから、サイドも固定します。
後ろが引っかけただけなので、サイドはボルトできっちりと締め付けましょう。

これは20年近く前にテイストのフリーマーケットで2個10円で売っていたアルミのステーです。
安かったから何個も買って置いたんですよね。
0415 009

これを純正のエアクリBOXを止めていたボルト穴にセットしたら、偶然にも寸法がピッタリだった。
0415 006

あと、前はフレームに載せるだけにします。
0415 005

振動でビビり音が出る場合は2mm厚のクッション材を貼りつければ大丈夫でしょう。

ここまで作れたら仕上げ作業に入っても大丈夫ですね。
0415 008

時間がある時にでもペーパーで磨いてお化粧していきます。

仕事から帰ってきたら、荷物が届いていた。
0415 004

じゃ~ん!
純正のミラーだよん。
0415 003

私はミラーとウインカーについて、なるべく純正を使いたい派。

やっぱりデザイン的に格好イイと思うんですよね。

今はナポレオンミラーが付いているんですけど、転倒したようで取り付け部分が割れて紛失しているんですよね。

でも、純正ミラーを注文しようとしたら、片側で1万円以上するんですね(@_@;)
バブル時代のパーツはミラーも作りがゴージャスです。

オイオイ。。。車のミラーみたいな金額だね(;一_一)

結局、ヤフオクで1個3000円でした。

でも、届いた商品を見ると確かに車のミラーと変わりなく、とてもとても重たい(-"-)

まあ、良しとしておこう。

ところが問題発生。

なんとミラーの下にはゴムブッシュがはいっているのですが、右には付いているんですけど左は紛失してます。
0415 002

じぇっ(;一_一)
0415 001

パーツリストを確認すると、困った事にアッセンブリーパーツなので、ゴムブッシュだけで注文できないんですよね。

オイオイ。。。マジかよ(@_@;)

どうしよう。。。

ゴムのパーツ製作かぁ。

まだ作った事無いなぁ。

手間とコストを考える。

ちょっと調べてみるけど、ポリ樹脂でベースを作ってゴム板をあてるのが一番簡単かな?

どなたかコケてジャンク状態になったの左ミラーを持ってませんか?

ゴムブッシュだけでいいので恵んでいただけませんか?

ただでさえ数が少ないマシーンなのに、そんな都合いいパーツを持っている人なんかいないか。。。

あとで東急ハンズでリサーチしてこよう。。。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/15(金) 07:44 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

週末は天気も良くて、最高のバイク日和でしたね。

私は昨日の日曜日、こんびさんと奥多摩へ行ってきました。

AM6:00の待ち合わせだったんですけど、まだこの時間は寒い(-"-)

AM6:30にした方がいいですね。
0418 007

ジャム&マーガリンを食べて出発。
路面温度も低かったんですけど、試しに硬めに振った足回りのセッティングがメチャクチャで怖くて倒せない(;一_一)

都民の森で一度リセッティングして様子を見ようかと思ったところで、こんびさんに大きなトラブルが発生。

下山する事にした。

一度帰宅したんですが・・・。

実は前日の土曜日のお話。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あの~お兄様。
お暇はありますでしょうか?

『晴れるんだったら組んでもいいけど。』

お~!お暇ですか!!

では、お願いします(^0^)/

カタナのエンジン組み立て。

チャッチャカ組み立てていきます。

近頃はトルク規定値以外はマニュアルもほとんど見ません。

こんなのは収まるようにしか収まんないんだよ~♪♪♪

あの~(;一_一)

お兄様。

このパーツは、もしや入れ忘れているのでは・・・。

お~!そうだったそうだった!

どうりで簡単に収まった訳だね!ガハハハハ(^0^)

だ、大丈夫なのか?この男に任せてしまって。。。
0418 011

毎回組み立てる時にヨシムラの不良品カムで頭を悩ます。
カム向きのマーキングとして切り欠きがあるんですけど、この時のロットって他の人のHPでも見ましたけど、メチャクチャな向きなんですよね。
素人が『ボルトオン』という謳い文句を信じて、そのとおりに組んだら間違いなくバルブとピストンがガッチンコします。
あれ?そもそも組めないのかな?
私はエンジンに関して、素人以下なので解らない(;一_一)

魂を込めて組んでいく。
0418 010

フンフフンフフ~ン♪♪
0418 009

やっぱりエンジンはカタナが好きさ~。
簡単でいいやね~(^^)

この時の私ですかい?何もする事などありません。
GSX-Rのステーとかを作っておりました(爆)

ほ~ら、一丁上がり!!
0418 008

どうだ?

キャブの加速ポンプからガソリンが出る事を確認してから、運命のエンジン始動。

キュルル!ボウ!!!!!

お~!当たり前だけど、一発始動。
[広告] VPS

いつもながら、お見事!

『いきなり回すなよ!ちょっと様子見てオイル漏れとか確認するように。 あと、少し走ったらもう一度当たりを見るから』

了解ざんす!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなやり取りがあったので・・・。

もう一回行ってみますか、奥多摩へ!!

さあ!カタナの復活だ!!

皮ツナギを着たままカタナの準備を開始する。

久しぶりだぜ♪

ガソリンを入れてレッツゴー!!
0418 003

今回のオーバーホール時のトリップメーターは48805キロですね。
0418 004

異音とかに気を付けながらセブンイレブンまで行く。
0418 002

あれ?俺ってさっきここでジャム&マーガリンを食べてたのに、今度はおにぎり食べてる(=_=)
育ち盛りなもので(笑)

オイル滲みも無いようなので、いざ!出発。

どうなんだ?PSがちょっと濃いのか?
まだ全開にはしてないけど、こんなもんなのか?

圧縮は戻っているはずだし、キャブもこの程度なら大きなパワーダウンの要素じゃないなぁ。

途中で帰宅途中のレプソルの大将とマルボロさんとすれ違う。
『あいつは馬鹿か?』って思ったんだろうなぁ(^^;

それにしても、乗り易いマシーンだねぇ(^^)

自分の意思のとおりに動いてくれる。

『世界に1台の吉田スペシャル』

誰かのレプリカではなく、完全に私のスタンダードモデルです。

都民の森まで上がったら、隊員殿がおりました。
『二輪車ストップキャンペーン??』何だっけ?忘れた。

『周遊が往復できるようになったのは知ってますか?』
爽やかに言いながら、証拠の写真を撮っていた。
顔写真まで撮るんですよね~。
あ~いう行為って、どうかと思うんですえどねぇ。。。

完全に検問です。

長居してたら良い事は無いと思って、コーヒーを一気飲みして下山する事にした。
0418 001

さて、今年はカタナをメインに乗ります。
0418 005

GSX-Rは6月の車検も通す予定です。
その間にもう一度CB1100Rのエンジンを開けて、オイル上がり対策としてボアアップをする予定です。


吉田兄へ

調子は良いんだけど、あの当時のパンッ!っていうパンチ力は戻っていません。
あとは、言ってたとおり電気関係じゃないかと思います。
0418 006

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/18(月) 08:26 | コメント:14 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

震災も落ち着き、普段の生活に戻ったように見えますけど、なかなか仕事は軌道に乗りませんねぇ~。
吉田家は生活していけるのだろうか(-_-;)

さて、実は土曜日も奥多摩へは行ってたんですよね。

目的はGSX-Rのキャブセッティングです。
0419 (1)

何となくは走るんですけど、中間域で混合比が合っていないみたいでバラつきます。
合ってない時って、アクセルをカポッって開けるとスライドバルブが躍りますよね?
直キャブだと解り易いんですけど、見ているとニードルを伝ったガソリンが霧化される時に霧状ではなく粒状になって飛んでいるのが解ります。

濃いのか薄いのか?

以前にも話しましたが、キャブのジェットは切り替えスイッチみたいに担当域が分けられている訳ではなく、各々の担当領域が重なり合います。

これも経験からするとニードル領域で薄いんだと解るんですけど、初めてだと濃いのか薄いのかが判断できないと思いますから、普通に考えて空気が多くなったんだから、メインジェットだけじゃなく、ニードルも1段濃くした方がいいのかな?くらいの感覚で作業してみてください。

私はいつもどおり皮ツナギでも普通に駐車場でキャブをバラします(-"-)

0419_20110419073610.jpg
今回はガソリンを抜かないから楽チンです。
0419 (6)

この時、Oリングを紛失する可能性が高いので、特に注意してくださいね。
0419 (3)

クリップを下から3段目→2段目にします。
0419 (4)

つまりテーパーが上に上がるから隙間が増えて濃くなる状態ですね。

どうだ?

よし!良くなった(^^)

普通に吹けるようになりました。

私の場合ですけど、ヨシムラマフラーでエアクリーナーBOXを外しただけだと、

MJ #147.5
ニードルクリップ 下から2段目
PS 2・1/4

これで普通に走ります。

まだ高速道路で全開走行をしていないので、もしかしたらメインジェットは変更するかも知れません。

ジェットを持っていない人は、使えるかどうか解らないのに何種類も買うのって嫌ですから、この未知の状態がキャブセッティングに手を入れられない大きな理由ですよね?

とりあえず#147.5を4個だけ買って走ってみてください。
これで様子を見ながら#145か#150を揃えれば普通に直キャブ仕様でツーリングにも行けると思います。

グワ~ッ!!っていう吸気音は、その気にさせてくれますよ!(笑)

大して速くはなりませんけどね(^^;

自分のマシーンに手を入れる第1歩と思ってチャレンジしてみてください。

それで面白いと思ったらTMRに交換しましょう!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/19(火) 07:43 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今週末は雨みたいですね。
走りたかったんですけど、ガレージ内で細かな作業をする事にします。

R君
昨日荷物が届きました。
返って申し訳ございませんでした。
今後ともよろしくお願いします。
メールしようかと思ったんですけど、送れないのは何でだろう?

さて、任意保険をGSX-Rに車両変更してしまったCB1100R。
0402-1 012

まだ1ヶ月は車検も残っているんですけど、もう乗りません。
これからもう一度エンジンを降ろしてボアアップを行います。

ついこの前エンジンを組んだばかりなのに・・・(;一_一)
まさか10万キロのメーターが本当の距離だとは思いませんでした。
一度位はリング交換をしていると考えていたのが甘かった。

ガレージに保管する時には、簡単に横方向に動かしたりできると便利なので、架台に載せちゃいました。
0421 010

これだと、隅に寄せるのも簡単なので作業スペースの確保に効果的です。
0421 011

さて、先日から頭を悩ませているGSX-Rの足回り。

私は足回りって全然分かんないんですよね~(-"-)

そもそも何をどうすると、どうなるんだろう???

でも、感覚的にセッティングが出ていないと『怖い』っていうのは解ります。

カタナも1100Rも最初は怖かったんですけど、ちょっとずつ煮詰めていったら怖くなくなって気持ち良く走れる状態になりました。

たぶん、初心者の方と私の違いは、この『怖い』っていう感覚を理解して、無理をしていいのかダメなのかを判断するかどうかなんだと思います。
少しでも『怖い』って思う時は、何か原因があります。
そこで『ビビるな!!』って根性出しちゃうとズルって吹っ飛んじゃいますからね(-_-;)

まあ、この怖いっていう感覚も人それぞれ経験値なんですけどね。

私みたいにツルツルタイヤだったり、ブレーキのディスクが歪んでいてフルブレーキングで暴れたりするのも気にならない男と、ちゃんと整備されて前後オーリンズに新品タイヤを組んでいる人とでは、もともと次元が違います。

とは言え、私だって少なからず怖くないマシーン作りを目指さないといけません。

さて、そもそもGSX-Rのリアショックってどうなっているんだ?

ダンパーはどういう機能?
ガスタンクは何の為に付いているの?

全く解らん。

いつものように興味の無い分野は素人レベルなんです(@_@;)

雑誌に色々書いてありますけど、読んでも半分も読まないうちに意味が判らなくて読み飛ばします(笑)

とりあえず、購入した時にスペアーのリアショックも付いてきたから、これをバラしてみましょう。
0421 007

さすがに車用のスプリングコンプレッサーは、そのまま使えなかったけど、強引に外しました。
0421 006

0421 005

スペアーだって言ってたけど、ロッドが錆びていてゴミ状態なんですよね(--〆)
0421 004

まあ、構造が判れば良しとしよう。

ダンパーは伸び側だけなんですね。
0421 003

縮み側は1でも4でも同じ状態です。
0421 002

でも縮み側は2cm位はスッと入ってからズブズブズブって。。。
このスカスカの区間は何でしょう?(;一_一)

あと、ガスタンクって何の為にあるの?
本来は圧が掛かっていて、スプリングを外した状態でもロッドは伸びるんですかね?

う~ん解らない。

硬い柔らかいって言っても、アジャスターでスプリングを閉め込むのは、あくまでも初期荷重の設定だけであって、1G状態とフルボトム状態でサスが有効範囲で機能するように設定すればいいだけですよね?

高荷重での車体に対する動きはバネレートそのもの変えてセッティングしないとダメだから、足回りのプロフェッショナルである『カミ様』は何度もスプリング交換していたんだと思います。

つまり、このリアサスでできる事は、ロッドにグリスを塗って有効範囲内できちんと動いているのかを確認する事と、伸び側の戻りスピードをダンパーの調整でセッティングする事だけなのかな?

そもそも、今回バラしたサスはスペアーだから、今付いているリアサスも一度状態を確認してみる事にします。
0421 001

ひとつだけ知っている人がいたら教えてください。
スプリングを外したリアサスは、縮めたらガス圧で伸びるんですか?それともそのままの状態なんですか?

たぶん。。。いやいや、間違いなく私のリアサスは死んでいると思われます。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/21(木) 08:06 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

あっという間に週末。
そして月曜日は25日の締め切り。

営業の皆様、いかがお過ごしでしょうか?

私は結局、今月もほとんど仕事をしないまま終わってしまいました(;一_一)

来月のお話は少しずつ出てきているので、GW明けから本格始動ですね。
常に自転車操業の吉田家。。。

もう少し安定収入を目指さねば(-"-)

さて、ゴールデンウィークが近いですけど、何か予定は入ってますか?

私は金も無いので、ほとんどガレージで作業するつもりです。
朝は奥多摩に何回か行こうかな。

作業するって言ってもネタが無いと何もする事がありませんよね?

私と同じ環境の人も多いのでは?

とりあえず、ホイールの交換でも考えてみませんか?

ここに隼のフロントホイールがあります。
0421 009

サイズは3.5×17かな?
初期型の隼で、私のCB1100Rに使っているリアとセットでした。

でも、サビが沢山出ているのでペイントした方がいいですね。
0421 008

こんなんで良かったら差し上げます。

着払いで送りますから、まずはいつもと同じようにコメント欄に連絡ください。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/22(金) 07:56 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は25日ですから締切日です。
営業の皆様、いかがお過ごしでしょうか?
来月は恐怖のゴールデンウィークがやって来ます。
今月以上に厳しいんですよね(^^;

さて、この週末は日曜日は晴れたのに、お客さんに頼まれたセミナーへの参加だったからバイクには乗りませんでした。

作業ができた土曜日は雨。
0425 033

さてと。。。
何しようかな?

カタナは調子良く?動くんだけど、やっぱり昔のパンチ力は戻っていません。
何が原因なんだろう???

考えられる部分を一つずつ消していくしかありませんね。

とりあえず、吉田兄がチャレンジしようとしている電装系で、BOXを作るように言われていたので、作業を進めてみました。
0318 007

何に使うパーツだか良く解らないけど、言われるがままにアクリル板で作ってみる。
0318 006

セロハンテープで仮止めして、
0318 005

アクリダインで接着します。
0425 032

雨の中でもラジオを聞きながらガレージでコーヒーを飲む。
0425 031

楽しい休日(^^)
やっぱりお茶菓子はギンビスアスパラだね。

今後のメンテナンスも考えて蓋を取り外しできるように作ったら、丁度良い長さのネジが無かった。
今日にでも買いに行ってこよう。
0425 030

大掛かりな電装系の改造は私には解らないので、誰でもできるプラグ交換でもやりましょうかね。

今付いていたのは、年代物のスプリットファイヤーです(--;
0425 015

古いプラグが良くないのは当然の事。

でも、替えどきって解らないですよね?
そう思ってNGKのHPを見たら、バイクは3000~5000kmで交換なんだって(;一_一)

そんな短期間で交換している人っているのかな?
ツーリングに使う人って、1年で1万kmとか乗るんでしょ?

まあ、私は乗ったとしても1000~2000km位だろうから、車検の度に交換という感じなのかな?
本当にそんな短期間で交換しないとダメなのかなぁ(-"-)

とりあえず、モノタロウで注文した。

3000円以上だと送料無料だから、買いに行く手間と交通費を考えたら、どこよりも安いと思います。

吉田兄と話したんですけど、プラグでパワーが上がるとは思えないけど、チューニングエンジンの場合は、二者選択するとしたら、少しでも良いと言われているパーツの可能性を追求するもの。
これが数万円だったら話しは別だけど数百円の違いだったらイリジュームを選択するべきだろうという事になりました。

大した差は無いんでしょうけどね(;一_一)

注文しようとしたら、NGKのIXプラグは無く、プラチナプラグのVXプラグDR8EVXが載っていた。

在庫処分で安いのね。
古いVXだって、昔は立派なレーシングプラグだったんだから、これでもいいや!って注文した。

そしたら電話が掛かってきて、『在庫無しでイリジュームのIXプラグ(DR8EIX)になります』との事。

値段は同じ1010円/本。

ラッキー!

翌日に届いた。
0425 029

箱を見たら、イリジュームってギャップの調整をしてはいけないんですね。
0425 027

いけないって言うか、変に素人がイジって先端を曲げられるのを避けたいんでしょう。
0425 028

交換した結果ですかい?

・・・・。

悪くはないですよ(^^;

当然、もともと調子が悪かった訳じゃないですから(笑)

気分的には良くなった『気』がします。

いや、絶対に良くなっている。

そうに決まってる!
だって、4040円も払ったんだから(^。^;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/25(月) 08:09 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日、明日、明後日の3日間仕事をすれば、GWがやって来ます。
仕事をすればね・・・。

私の仕事は、こんな短期間では何もできません。
つまりは、5月9日まで仕事にはならないという事。

どうしたらいいんだ(;一_一)

さて、先日購入したGSX-Rの純正ミラー。
0426.jpg

右側にはゴムブッシュが付いてきたけど、左側は紛失しておりました。
0426 (16)

アッセンブリー扱いなので単品では注文できません。

どうする?

無い物はどうするんでしたっけ?

悩んでも仕方が無い事です。
作りましょう(^^)

この程度のパーツは適当なワッシャーでも取り付けは可能です。
でも、せっかくならノーマルに近い形状で処理したいですよね。

東急ハンズで使えそうな材料を探しながら、製作方法を検討する。

お金を掛けない方法。
できれば300円位で作れないかなぁ。。。

み~つけた♪♪

8mm厚のゴム板を発見。
0426 (14)

では、作っていきましょう!

幸いな事に右側が手元にあるので、それと鏡形状の物を作ればいいだけ。
でも、今回はテーパーとかが含まれる三次元形状なんですよね(-"-)
0426 (15)

ちょっと経験が必要な作業かな?

マジックで大まかなデザインを写して最初に穴を開けます。
0426 (13)

最後に開けると、ゴムは伸びて位置や穴サイズが大きくズレます。

そしたら糸ノコでカットしていきましょう。
0426 (12)

三次元のデザインも、この時にカットします。
0426 (11)

そしたら#40~#60位の木工用紙ヤスリで仕上げていきます。
0426 (9)

ザグリ加工とかはカッターで行いますが、薄皮一枚まで切れ込みを入れるのがポイント。
0426 (10)

できるかな?(^^)

こんな感じで仕上げられれば上出来ですね。
0426 (8)

段付き部分は別のパーツを用意してG17ボンドで張り合わせます。
0426 (7)

ほら、完成。
0426 (6)

どお?
何だかいけそうな気がするでしょ(●^o^●)

装着には特殊なナットが必要なんだけど、注文するのが面倒だったから東急ハンズで探したら、棚とかに使うナットで代用できそうだったから購入してきました。
0426 (5)

装着完了。
0426 (3)

純正ミラーは、ちょっと大きいけど安っぽくないからOKでしょう。
0426 (4)

正面から見ると・・・。
0426 (1)

あれ?
随分とカウルステーが歪んでいるんだね(;一_一)
一瞬フォークが曲がっているのかと思ったよ(-"-)

このあたりも直していかないといけないなぁ。

後ろに回ってバランスを見ていて、不具合を発見してしまった。
0426 (2)

発見というより、チェックするのを忘れていたんですけどね。
その内容は、また明日。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/26(火) 08:01 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は渋谷の宮益坂の裏にある居酒屋さんで飲んだんですけど、トリスのハイボールが1杯50円なんですよね。
0427_20110427084031.jpg

5杯飲んでも250円。
安い~!!

たぶん、サンプリングとかのメーカータイアップになってて物品スポンサーなんでしょうね。
その分、おつまみを頼んでくださいというシステムなんでしょう。

さて、昨日の続き。

リアから全体を眺めて思い出した。
0425 019

チェーンラインを合わせるのを忘れてた(大笑)
5.5インチを組みこむ時にチェックしないとなぁ~って思っていたんですけど、ホイールカラーとかがそのまま使えちゃったんで忘れてました(;一_一)

よく見たら、ズレていた。
そりゃそうですよね(^^;
1インチ太くなったのに、同じ訳がありません。

チェーンラインがズレていると、タイヤを回した時に何度やってもチェーンが内側に寄ると思います。
0425 018

本当は4.5インチのホイールと5.5インチのホイールでスプロケットのオフセットが何ミリ変わったかを計測するんですけど、4.5インチは既に手元に無いからパーツリストで検証しましょう。

ホイール周りのカラーは『K』と『L』で全て共通です。

そうすると、問題になってくるのはドライブスプロケット側ですね。

ふむふむ。。。
0425 021

どうやらカラーの寸法が3mm違うようです。
0425 020

オフセットさせる寸法さえ解ったら、あとは簡単。

やり方なんて、どうにでもなりますよ!
いろんなやり方があるんですけど、いつものとおり私はお金を掛けないでセンターさえ出れば良いという考え方で処理しちゃいます。

一番簡単なのはドライブスプロケットの内側にロックワッシャーを3枚入れるか、『L』の3mm長いカラーと交換する方法です。

でも、パーツリストを見れば解りますけど、ミッションのドライブシャフトは『K』と『L』で品番が違います。
0425 008

つまり、長さが3mm長くなっていると予測して間違いないでしょう。

こういう場合はどうするか。

そのまま長いカラーを装着する事もできます。
結構やっちゃてる人も多いんじゃないですかね?

でも、寸法から言って、たぶん外側にロックワッシャーが入らないんじゃないでしょうか?

無くてもいいや!って思うかもしれませんけど、回転部分は最低限の安全機能は備えないとダメですよ!
これでスプロケットが外れ掛かった人を数人知ってます(;一_一)

スプロケットガードがあれば、外れる事はないんですけど、シャフトのスプラインがボロボロになって、直すのが大変ですからね。

ではどうするか。

社外品のドリブンスプロケットはオフセットされてますよね?
0425 004

ほとんどが2mmオフセットだと思います。
だから、裏と表を逆に組めば2mmを稼ぐ事ができます。
0425 003

あと1mm。
エンジン側でなんとかしましょう。

ところで、カウルが邪魔ですね~。
0425 014

ちょっとしたメンテナンスでカウルを外すのって面倒だとは思いませんか?
俺のマシーンに不要なパーツはいらねぇ~ぜ!!
0425 013


かきかき。。。
0425 012

うおりゃ~~~~!!
0425 011

カウルなんて、面倒だから装着したままカットしちゃいます(大笑)

ほら、すっきり(^^)
0425 010

カバーも外れてスプロケット交換だって可能になりました。
0425 002

では、作業を進めましょう。

ロックワッシャーは1mmですから、ドライブスプロケットの内側に1枚入れましょう。
0425 006

これで3mmの差を埋める事ができたでしょ(^^)
0425 007

どうだ?

タイヤから2mm位しか隙間が無くなっちゃた(^^;
0425 001

でも、フレーム側にもそんなに余裕はないんだよなぁ。

まあ、チェーンが暴れても、それほど影響は無いでしょう。
不具合が出たら、またその時に考えます。

方法は色々ありますからね。
オフセットしたドライブスプロケットを使ったり、シャフトのスプライン部分が薄くなっているタイプのドライブスプロケットを使えば、3枚のロックワッシャーを内側に入れるだけで装着できたりもします。

手元にあるパーツを確認しながら方法を考えてください。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/27(水) 07:21 | コメント:8 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日、ラジオを聞いていたんですけど、震災の後から婚約指輪と結婚指輪が売れているらしいですね。

ほ~。。。

私は婚約指輪は渡していないなぁ。
結婚指輪は、私はずっと着けっぱなしだけど、妻はどこかに紛失したのかな?
そういえば、クリーニング屋から戻ってきたコートに入っていたって昔言ってたけど、あれから見た事もないなぁ(-_-;)

まあ、そんなものです。

でも、こういう時代だからこそ、結婚を意識するんだろうし、また一つの切っ掛けにもなるんでしょうね。

守るべきものがあるって大切な事ですよ。

何故かって?

・・・・・。

守るべき人がいる。。。


そう、最後に思いを託すもの。

『生命保険』

あはははははは!
人生の転機には保険の見直しを(^^)

ご連絡お待ちしておりま~す!!

・・・。

おいおい(;一_一)そっちのオチかい(^^;

さて、今日は昨晩の雨も上がり快晴ですね。

明日の早朝も張れるのかな?
連休中は天気がいいみたいですけど。

私のファイティングマシーンは準備が整ってます。
0425 016

けんたろーさんとQちゃんは、いつ暇?

けんたろーさんは、シーズン初めに一人で走っちゃダメですからね。
ペースメーカーと一緒じゃないと、一線を越えてしまいます。

とりあえず、1回は私と走ってから徐々に感覚を戻してください。
DSC_0016_s_20110428074209.jpg

何人か集まるなら、恒例の『吉田ガレージ・バーベQパーティー』を開催してもいいけど(^^)

連絡ください(^0^)/

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/28(木) 07:44 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日からゴールデンウィークですね。

今年は2日と6日も休みで、10連休の方も多いのではないでしょうか。
そんなに休んでどうするんですかねぇ(-"-)
金があれば海外旅行にでも行けるんですけど、そんな余裕も無いしなぁ。。。

そもそも、吉田家は一緒に行く家族がおりません(;一_一)

夫婦で別の生き方をしているので、お互いのスケジュールを知らないんですよね(爆)
私がやりたい事をやるので、妻も好きなように生きております。

ある意味、羨ましい夫婦関係だとよく言われます(笑)

そんな訳で、連休初日から家族が寝ている間に起きてシャワーを浴びる。

外に出て山を見ると晴れていた。
0429 009

よし!行くぞ!!
0429 008

今日のマシーンはカタナです。
0429 007

いつものチェックを済ませたんだけど、どこかにグリップエンドを落としてしまった(;一_一)
0429 002

いざ出発。
0429 005

今日は、けんたろーさんが風邪なのと、オグさんは気が向いたら行くという状態でした。

こういう適当な関係が結構好き。

朝起きて、何となく気分が乗らなかったり、体調が良く無かったりする事ってありますよね?
私は自分の直感を信じてそういう日は乗らない事にしています。

だから、私との約束はドタキャンでも全く構いません。
私は誰かと一緒に走る仲良しツーリングを目的にしている訳ではなく、自分が走りたから乗るだけです。
逆に私もドタキャンもしますし、遅刻もします。
『約束』に遅れると思ってスピードを出したりして、事故に遭ったりネズミ捕りの餌食になったりするのだけは避けたいですからね。

これが乗り続ける為にはとっても重要な事だったりもします。

さて、エンジンを組み直してプラグも新品に交換したカタナ。

異音もオイル漏れも無いようなので、回してみる事にしました。

お~~~~~~~!!

速い(^0^)

あの当時とまではいかないまでも、十分に速いです。

どの位って言ったらいいんだろう?
まあ、GSX-Rよりは速いですよ。。。

当たり前か(-"-)

でもね、今日走ってみたんですけど、今度はライダーが役不足です。

全然ダメだ(-_-;)

GSX-Rから乗り替えたので、乗り方を修正しながら様子を見る。

都民の森まで一度上がって、ペースを上げながら乗り方をかえたりして1往復。

足腰がキツイ(爆)
完全に退化している。

ヤバイ、Qちゃんの足回りみたいにデチューンしてしまった(笑)

頭の位置とか膝の出し方が解ったところで膝の裏がつった(@_@;)

吉田君!アウト~~~!!

今日はこのまま走っても効率が悪い。
私の第6感が『もう走るな』と言っている。
0429 004

走り始めって、毎年そうなんですよね。
カタナとかを峠で走らせる場合、普通に乗るんじゃなく高回転域をキープさせながら乗るには、結構な運動量になります。

それも、ある程度の速度域からは足腰をかなり使うんですよね。
でも、こういう状況だったから、Qちゃんの何が悪いのかが解りました(^^)

そして、解決策と練習方法も。

筋肉が付かないと無理かなぁ。。。

結局、今日もほとんど走らないで帰ってきてしまった。
0429 003

案の定、妻と娘はどこかへ出かけており、グレースとハリーが留守番をしていた。
0429 001

さて、転倒虫のオグさんが懲りずにカタナを直したようです。

Qちゃんも、けんたろーさんも時間を作れるみたいですね。

では、5月1日(日)に美味いメロンパンを売っているコンビニを知っているんで、早朝に行きませんか?

ツーリングの帰りに吉田ガレージで、けんたろーさんのGSにカタナのスイングアームを組みましょう。

いつものごとく、500円の会費で焼きそば大会でもやりましょうかね。

日曜日は渋滞するでしょうから、昼飯食べたらとっとと帰ってください(笑)

鉄板のサイズからすると10人位は大丈夫だけど、けんたろーさんとQちゃん以外で参加予定の方はいらっしゃいますか?

さっきも言いましたけど、ドタキャンでも構いませんよ。
どうせ材料は、前回同様に帰り道でツナギのままスーパーで買い物しますから(笑)

吉田兄もGSX-Rで一緒に行きませんか?

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村




2011/04/29(金) 11:04 | コメント:7 | トラックバック:0 |
ブログ内検索