プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

GSX-R 車検

おはようございます。吉田です。

この前、新橋で飲んだ時に折角なので日テレで怪物くんの滑り台を写真に収めてきました。
0801 020

だから何って言われても、これだけの事なんですけどね(^^;

さて、昨日は車検の引き取りでした。

お願いしたのは、いつものとおり滝谷二輪店です。

近頃は仕事を休んでユーザー車検を取る人が多いみたいですけど、私は面倒だからプロにお願いする派。

特にノーマルだったらラインを通すだけですけど、私みたいにあれこれ手が入っていると引っ掛かった時の対処を考えるだけでも面倒くさい。

それに私の場合、いつものとおり自分で動く時は人件費を計算します。
そうすると、お願いした方が賢明だと思うんですよね。

今回は、このまま片目だとダメだからデュアルライトに戻しました。
0801 008

あとは、そのままですね。

ナンバープレートの反射板は反射ステッカーで対応してもらう事にしました。
あと、ついでに乗車定員を1名に変更してもらいます。

今回は雨だったので、滝谷さんはハイエースで来てくれました。
0801 001

別に私のバイクは濡れたっていいんですけどね。

私はお互いの信頼関係があるので、納車も勝手にガレージに入れておいてもらうようにしています。

お金は先に4万円渡して、お釣りも納車時にガレージに置いてもらいます。

こういう関係って私は好きなんですよね。

全ては信頼関係です。

私も近頃は仕事でプレゼンテーションっていうのが少なくなってきました。

『吉田さんが考えるベストなプランを出してください』と言われます。

つまりは、契約が前提なんですよね。
本当に有難い事です。

これは、プロの立場から見てお客様にとってベストだと思う商品を必ず提案するから、比較検討なんて無いんです。
当然、提案の中からイメージを膨らませていただいて過大な部分を削り、過小な部分を増やすんですけどね。

これって紹介者の方を失望させてはいけないからミスはできない関係なんですよね。

滝谷さんとのお付き合いも結構長くなりました。

もともとはMAXさん経由の院長さんからのご紹介です。
紹介営業って素晴らしい。

彼は私の期待以上の動きをしてくれるから、私も友人に紹介したい(^^)

足回りのカスタムや、輸入車で通関証明書状態の車両、レーサーから一般公道車両に変更した場合など、あと近頃はハーレーが仕事の大半を占めているらしいので何でも受けられます。

車検を取る為に有給休暇を調整していたら、シーズンが終わっちゃいますよ!

車検のご用命は滝谷二輪店へお願いします(^^)/

滝谷二輪店

ちなみにこれだけ宣伝してあげてるけど、私は手数料なんかもらってませんからね!
そんなセコイ事する位なら自分で稼ぎますから(笑)

直接携帯電話に連絡してください。
吉田のブログを見たと言えば、どういうカテゴリーの人か解るでしょうから話しがスムーズだと思います。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/01(月) 07:54 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は夕方からロンドンバスに乗ってました。
0802-1 002

今のラッピングは20日までだったかな?
次もコカコーラなのかな?楽しみです(^^)
0802-1 003

2階の天井もラッピングしてます。
0802-1 001

8月は空きが多いみたいなので、使ってみてください。

さて、今日はリアホイールのベアリング交換ですね。

パーツショップ モリワキさんから荷物が届いた。
いつも丁寧な対応で気持ちがいい。
0802.jpg

週末は曇っていたから作業もはかどりました。
0802 (10)

ベアリングの交換って言うと、ベアリングプーラーが無いから自分では無理だと思っている方が結構いらっしゃるんじゃないでしょうか?

確かに特殊工具があった方が楽ですけど、無ければ代用品を考えればいいだけの事。

マイナスドライバーを突っ込んで、ハンマーで叩いたって抜けます。
今回は、もっと楽に抜きたかったから、作っちゃいましたけどね。

用意するのは、ジャンク品から見つけた同径のアクスルシャフト。
20Φだっけ?

これを高速カッターで切断。
0802 (9)

あとは、割りを入れるだけ。
0802 (8)

0802 (4)

これをベアリングにセットして、マイナスドライバーでクサビ打ちすれば簡単に抜けます。
0802 (7)

0802 (6)

0802 (5)

大きいサイズのベアリングは、こんな風な工具を作ると楽ですね。
0802 (1)

装着は、サイズがピッタリのソケットを当てて少しずつ叩きます。
0802 (3)

最初は斜めに入っていると硬いから、無理しないでくださいね。
少しずつですよ!

キッチリ入ると、ズン!ズン!ってスムーズになるから、叩く音が変わる(当たる)まで入れましょう。

そしたらセンターパイプの入れ忘れがないようにね。
0802 (2)

あとは反対側も同様に叩き入れるんですけど、こちら側は目一杯叩いちゃダメですよ!
センターカラーが遊ばないけれど、ベアリングがスムーズに動くレベルです。
最初は難しいんですけどね。
こればっかりは経験です。

そうそう、新品のベアリングって、装着前にグリースをたっぷりと塗り込まないとだめですよ!
ハブの大きなベアリングは純正でグリスが充填されてませんでした。

手が汚れる作業だけど、Qちゃんでもできるみたいだから簡単なのかな?(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/02(火) 08:14 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今週は月曜日から飲み続けております。
今日も明日も続くんですよね(;一_一)

私の体は大丈夫なのか?

健康診断の時に悩むのは、『普段の運動はどの位してますか?』という質問。

10年前みたいに、毎日営業に出て歩いていたのに比べ、今ではほとんど歩いていない。

当然、ランニングや水泳なんてやる訳がない。

でも、バイクには乗っている。

とは言っても、『毎週100km位はサウナスーツを着て走ってます』って言うのも嘘になるし。。。

近頃では腕立て伏せをすると手首の関節が痛くて腱鞘炎みたくなる。

あ~。。。歳は取りたくないものだ。

さて、今日はGSX-Rが車検から上がってくる日ですね。

週末は久しぶりに晴れるみたいだから、どっちで行こうかな?

車検に出す前に、ブレーキのリザーバータンクのステーを作りました。
倒立に交換した事でタンクがトップブリッジに当たったので適当に付けてたんですよね。

カスタムが進んでくると、周辺のパーツも手直しが必要になってきます。

手元にあった3mmのアルミ板を切って、万力に挟んでハンマーで叩きながら曲げていきます。
0719 003

この時、デザイン上の注意点は、当然ですけどエアーが溜まらないように高い位置にして、タンクが水平になるようにする事。
0719 002

ステーを斜めに曲げて3次元のデザインで考えましょう。
0719 001

この作業も、Qちゃんでもできた作業だから簡単だよ!(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/03(水) 07:51 | コメント:7 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

このところ仕事でバタバタしていました。
1年に何日かは忙しいんですよね(笑)

気が張ってると朝方は寝ていられないんですよね。
職業病かな?
自然とショートスリーパーになってしまい、普段でも4時間寝れればストレス無く生きていけます。

今朝も3:30に目が覚めてしまい、考え始めたら眠れなくなった。

思い切って起きてガレージに向かう。
0806 003

GSX-Rが車検から帰ってきていた。

滝谷さん、ありがとう!

新聞配達が走り出した頃、カウルを外してゼッケンプレートを装着してみた。

シャワーを浴びたら、5:00だったのでツナギに着替える。

モーニングコーヒーを飲みに行こう。

いつものコンビニには当然誰もいない。
0806 002

メロンパンを食べて都民の森を目指す。

今日は走る気分じゃない。
ぽけ~っと次の講演内容のストーリーを組み立てながら40km/h位で流す。

この自分だけの時間が大好き。

いろんなイメージが膨らんでくる。
作曲とか作詞もこんな感じで作るのかもしれませんね。

路面は昨日の雨?でところどころ濡れている。

都民の森に着く頃には資料作りの案ができたので、缶コーヒーを飲みながら携帯電話に打ちこんでおく。
0806 001

2台が走っていたけど、今日は止めておきましょう。
6:30になって気温が上がり始めた。

ツナギを着てフル装備だけど、本当にコーヒーだけ飲んで帰宅する事にした。
遠くから来る人にとっては勿体ないと思うでしょうけど、私にとってはセブンイレブンを出てから信号が3個しかないコースは気晴らしに丁度いいんですよね。

帰宅したのはAM7:40。

さて、今日は暑くなりそうだけど、カタナのフロントフォークをOHしようかと考えてます。

明日はもう一度セッティング大会ですね。

明日もAM5:30に行こうかと思います。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/06(土) 08:29 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨夜は凄い雷で奥多摩は大雨でした。

路面が濡れているだろうなぁ~って思ったけど、とりあえず朝食を食べに向かった。
近所のガソリンスタンドが潰れてセルフになったお陰で、オープン時間が早くなりました。
ラッキー!
0806 014

向かう途中の公園で、夏休みだから子供達がラジオ体操をしていた。

AM6:15
今朝はつぶあん&マーガリンにしました。
0806 015

すると、いつものGSX-Rさんが上から戻ってきて知らせてくれた。
0806 016

どうやら、隊員殿達が今日はいつもの場所で早朝から集まって何かチケットを配っているみたいです。

こんなに早朝からですか(;一_一)

ラジオ体操の参加チケットは赤色なんですかね?

山の上は結構濡れてるみたいだから、路面が乾くのを待たないといけないらしい。

う~ん。。。
今日は走る気で来たのになぁ。

やっぱり暑くなる前にこのまま帰る事にした。
ろっしおじさんは先に上ったのかな?


そうそう。

GSX-Rにゼッケンナンバーを入れてみました。
0806 018

選んだのはヨシムラのGSX-Rを真似て#12。
0806 019

でも、ダクト穴の関係で上に上がり過ぎた。
なんか間抜けです。

やっぱり番号を変えて張り替える事にします(^^;

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/07(日) 11:32 | コメント:8 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は久しぶりに吉田兄に来てもらい、以前に動かしたバルタイが思ったほど調子良く無かったので、ヨシムラの指定数値に戻してもらいました。
0808.jpg

いつものごとく、私は言うだけ(^^;
何も出来ない。。。

さて、長く引っ張っちゃいましたが、ようやくフロントフォークのオーバーホールが終了しました。

今カタナに使っているのは、’89GSX-R1100Kに付いてきた43Φです。

結局のところ、使ったフォークオイルはshowa SS-15が販売中止になってしまったので、kawasakiの純正を使いました。
0806 013

粘度17.7ですから、#5の中では硬めになります。
何しろ安い。
送料込みで2000円位でした(^^)

作業は特に問題になるような事は無いと思いますが、きっと底部の10mmヘキサゴンボルトが共回りしちゃって緩まないかもしれませんね。
インパクトレンチを使えば簡単なのですが。

私はアングル材を溶接して、内部の■に合うような特殊工具を作って締め込みの時に使いました。
0806 012

すみません。工具の写真が撮れておりませんでした。

実は、このオーバーホールで、私の足回りにおける問題点を見つけ出す事ができたと思います!

オイルを抜く前に、もしかしたら・・・と思って、現状の油面を測定してみました。

まず、スプリングを抜いたら、インナーを一番縮める。
次に30センチのスケールを用意して、200mmまで差し込む。
0806-1 003

そして引き抜くと、オイルが付着するから、油面が測れます。

ん????35mm。
0806 001

200-35=165mm

あれ?規定値は146mm(USAは113mm)です。

20mm少ない。

もしかして。。。

スケールを下まで入れて引き抜いてみると。
0806-1 002

114mmと117mm。
0806-1 001

あれ?
オイルはそれ程腐っていなかったから、前のオーナーが油面の測定方法を間違ったのかな?

もう一度おさらいです。
これはカタナのマニュアルだから、手順を確認してください。
0806 003

数値はGSX-Rのマニュアルを参考にしてください。
0806 002

今回は、UAS仕様と同じ113mmで組んでみました。

多分、52mm油面を上げた?戻した?からエアーサスの効果で大きく変わると思ってます。

あと、この油面ですけど、どうしても小さなエアーが抜けきりません。
何度もストロークさせて内部のカートリッジ内も抜く努力はしましたけど、一度走行してみてもう一度油面チェックをするつもりです。
落ち着いてくると、それこそ5mm位は減ったりするんですよね。

あと、右のフォークはブレーキフルードが垂れた状態で放置されていたと見えて、三つ又の塗装はおろか、インナーチューブにも点錆びが発生しております。
0806 009

以前に366Baseさんが43Φのインナーをくれたんですけど、見比べてみたら違う寸法でした。
残念。
0806 008

今回はヤスリを軽く当てて組んでしまいました(^^;

オイルシールを組む時は、古いシールを重ねて挿入します。
特殊工具なんか持ってないでしょ?

こうやって、古いシールにドライバーを当ててハンマーで打ちこんでいくと新品を傷めないで済みます。
0806 011

ダストシールは古い物をそのまま使います。
これは、もともとレーサー用には付いていない為。
多少緩い位でちょうどいいと考えてます(笑)
そもそもガレージ保管で、ツーリングにも行かないから雨にも濡れず、洗車も年に2~3回しかしませんからね。

完成。
0806 005

あと、車体にフォークを組む時はスタビライザーの固定にも注意してください。
0806 020

アクスルシャフトを指で軽く捻じ込める位置を決め込んで、スタビを固定しないとダメですからね。
0806 021

アウターチューブが捻じれているのに強引にラチェットで締め込んでいませんか?

組み込み完了!
0806 022

あまりにも油面を大きく変えたので、セッティングは最初からやり直しです。
0806 023

今週末はお盆ですから、私は岩手へ行く予定です。
試乗はお盆過ぎですね。
0806 006

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/08(月) 08:18 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

株価の暴落が止まりませんね~。
一般の人って、円高や株安だって言っても、すぐに実感として影響が見えにくかったりしますが、私の場合は以前に扱っていた商品が運用型なので、ヒヤヒヤしております。
まあ、ドルコスト平均法で考えれば長期的には悪くないのですが、一時払いだと・・・。

さて、フロントにゼッケンを入れるようにしたので、リアにも貼ろうかと思います。
こういうのってバランスが大切。
やるんだったらきちんと処理をしましょう。

カタナの場合はゼッケン部分をカットしちゃってますから、リアには入れて無いだけです。

GSX-Rの場合はシングルシートカウルを装着しているので、作業はとっても簡単。
ジョイフルホンダで50センチだけ赤のカッティングシートを買ってきました。
東急ハンズに比べて400円位安いような気がします。
750円/mでした。

ベースが黒なので、赤色がくすんでしまいますが、細かい事は気にしない。
0809 002

球面の処理になりますが、綺麗に貼れるかな?
0809 001

私の場合、この位だとドライヤーを使わずに貼ります。
リアカウル側は5mm位巻き込んで貼った方がシートカウルを装着した時の隙間が綺麗に見えるはずです。

今回はGSX-Rの見た目をレーシーにしてきたので、気になっていたスクリーンをカットしました。

CB1100Rも同じなんですけど、昔のレーサーレプリカは何しろ顔がデカイ。

スクリーンをカットして高さを下げるだけでも、イメージが大きく変わります。

どの位カットするかって?

そんなの適当ですよ(;一_一)

いつものごとく、こんなのはフリーハンドでマジックで線を描きます(笑)
0801 006

3センチ位です。
0801 005

あとは糸ノコでカットしましょう。
ちゃんとプラスチック用のノコ歯を使った方が楽ですよ。
0801 004

強化プラスチックなので硬いから、仕上げは鉄ヤスリです。
0801 002

こんな感じに仕上げました。
0806 028

そうしたら、今度はミラーが高くなり過ぎちゃった。
やっぱりGSX-R400用に交換する事にしましょう。

何年式を買えばいいのかな?

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/09(火) 07:27 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は熱帯夜でしたね~。

さて、私のGSX-Rですけど、クリスマス時期に17万7000円で購入してから、何とかマトモに走るようになってきました。

お金はほとんど掛かっていないんですけど、皆様からの救援物資のお陰でございます。

ご協力感謝いたしますm(_ _)m

特に足回りは、大幅に改善された上にポジションも別物になりました。

本来ならば、ハンドルを変えたのでバックスッテップを!って思うかも知れませんが、GSX-Rの場合は何故だかノーマルステップが変な位置に付いているんですよね(-"-)

これだけハンドルを下げても、まだステップポジションがキツイです。

まあ、ポジションなんて好みの問題ですから、正解なんてないんですけどね。
とにかく私の乗り方だと、あと1cm下げたい。
ポジションが悪いから、シフトチェンジの時に足首の動きがスムーズじゃないんですよね。

あと1cm。。。

ステッププレートを作り直してもいいんだけど、面倒臭い。

かと言って、3センチとかズラすならオフセットプレートで逃げるんだけど、1cmでは無理ですね(^^;

どうしよう。。。

考え中!考え中!考え中。。。

ノーマルステップって、ツアラーっぽいから、振動対策でステップのゴムがデカイんだよね。

ん?

まてよ???

ゴムが無ければ1cm下げられるって事???

え~い!!切っちゃえ!
0806 024

うひゃひゃひゃひゃ(^0^)

誰にもオイラを止められね~ぜ!!!!♪♪♪
0806 025

ほ~ら、1cm下がった!
0806 026

装着!!
0806 027

ダサイ~~~~~!!!!

あははははは。

他人の意見なんか聞いていないぜ!オイラのマシーンはこれで十分なのさ(大笑)

たぶん、スズキのスッテップは互換性があると思います。

このポジションで良かったら、GSX-R400とかのアルミステップに交換するつもりです。

今晩から岩手へ行ってきます。
きっと今でもイーモバイルが入らない地域なので、暫くはお休みですね。
朝から親父とビールを飲み続ける生活なので、2~3kgは太って帰ってくるんですよね(爆)

まあ、これも生きているうちの親孝行かと考えてます。
来年は会えないかも知れませんからね。

もし、ブログをアップできるようだったら、レポートしますね(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/10(水) 07:40 | コメント:8 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日の夕方に岩手から帰ってきましたよ!

いや~遠いですね~。
直線距離では600km位なんですけど、我が家はグレハリ&チビ人間1号&2号がいるから、9時間位は掛かります。

東京でリゾートライフ?を送っている私ですが、さすがに岩手のスローな時間の流れでは暇を持て余します。

今回はゴルフクラブを3本だけ持って行ったので、毎日打ちっぱなしに行ってきました。
0817 003

予想どおり、客は私だけ。
0817 004

ここはセルフサービスの無人練習場で、当然ですが施設利用料は取らず、勝手に入る事ができ、自動販売機で玉を買って遊びます。
0817 005

玉の値段は150球で500円!安い(笑)
薄く透けて見える裏紙には180球で500円って書いてあったんですけどね(大笑)

この位じゃないとお客さんは入らないのかなぁ~。
地方経済の大変さを感じます。

もう一つ、自動販売機に書いてあった。
赤玉と青玉が出たら、商品が貰えるらしい。

昔の自動販売機かよ!って思ったら、本当にジュースの自動販売機にも当たりが出るって書いてあった(^^;

こんなの本当に当たり玉なんか入ってないんだろうな~って思ったら・・・。

赤玉が出てしまった(大笑)
0817 002

無人施設だから、受付に緊急連絡先が書かれていたので、電話してみた。

『夕方にもう一度来てください』

・・・。

でも、どっちみち家族で買い物を予定していたから、と思って夕方に受け取りに行ったら、素麺の詰め合わせをくれた。
有難く受け取る。
結局、3日で500円×3=1500円を払って、素麺の詰め合わせを貰ったから、タダで遊ばせてもらったようなものかな?

練習の成果ですかい?
相変わらず、ちゃんと飛ぶのは10回に1回位なもんですよ(;一_一)
私にとってゴルフなんて、付き合いだけの遊びですから。

Qちゃん、ケンちゃん、今度、渋谷のゴルフバーへ行って、その後に50円ハイボール飲みに行こうぜ!

そうそう、どうせ暇だと思ったから、カッティングシートを持って来て、ゼッケンを切り抜いた。

結局、#9にしようかとも思ったんだけど、バランスを考えて、もう一度#12で貼り直す事にしてみた。
0817 006
曲線を切り抜く時はカッターじゃなく、シートを回転させた方が綺麗に切れます。

親父の畑はどんどん整備されてきて、今年は葡萄が豊作になっていた。
0817 001

毎年娘が楽しみにしているスイカも甘くて美味い。
0817 007

そんな田舎の生活を両親と家族で楽しんでいたけど、忙しくないと気が狂ってしまう働き蜂の私は、都会の汚れた空気が恋しくなり帰路についた。

見送る両親を見ながら、来年もこんな夏休みが過ごせる事を祈って。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/17(水) 07:38 | コメント:5 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

ちゃんと仕事してますか?

私ですかい?
仕事をしたいと思ってますよ。私だって(;一_一)

でもお客さんが居なければ仕事にならないのが営業という職業です。
昔はそれでも、何とかしようと我武者羅にもがいて行動したんですけど、この時期にバタバタしても結果が出ない事くらいは経験から学びました。
そりゃ11回もお盆時期を経験すればねぇ(-"-)

来月から頑張ろう(笑)

さて、今週末はカタナの足回りをチェックしたかったんですけど、どうやら雨みたいですね。
こういう時は走るな!というお告げだと思って何か作業をする事にします。
0818_20110818074437.jpg

ガレージに3台入っていると作業スペースも無いんですよねぇ。

とりあえず、以前から気になっていたカタナのサイレンサーを短くしようかな。
0726 006

今は37mm程度なので、40mm位カットしたいと思います。

更なる爆音を目指して(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/18(木) 07:47 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨夜も暑かったですね~。
今日からは雨で気温も下がるとか。。。

下がると言えば株価はどうにかならないんですかねぇ~(T_T)

昔から『アメリカがくしゃみをすれば、日本は風邪をひく』と言われてきましたけど、世界経済の大きな節目なんでしょうかね。

さて、昨日は暑くて仕事になりませんでした。
ん?じゃあ、今日は仕事になるのか?って???

今日はセミナーだから、もともと仕事と言える内容じゃないんです(^。^;)

昨日はメル友のQちゃんとケンちゃんとゴルフバーで遊ぶ日程調整をしながら帰宅。

なんと、高尾駅に着いたら、イイ女が立ってるじゃないですか!

およよ(@_@;)

な~んだ!愛妻じゃないの~(^^ゞ

どうやら夜遊びに出掛けるところらしい。

う~ん。。。どうなんだ?このシチュエーション???

仕事が無くて早帰りする夫と夜遊びに出掛ける妻。

大丈夫か?吉田家は(;一_一)

昨日はGSX-Rにゼッケンナンバーを入れましたよ!
0819 003

前回、失敗した#12です。

ん?何が変わったか判らないって?

ほら、格好良くなったじゃないですか~(^^ゞ
2cm位下げて1cm左に寄せたんですよ!
0819 002

あっ、どうでもいい内容でしたね。

これも自己満足の世界(笑)

リアにも入れました。
0819 001

本当はベースの赤をもう少し大きくすれば中央に寄せられるんですけど、私としてはストリートではこの位のバランスにしたかったんですよね。

一応、文字のサイズは一般的に売られている高さ17cmにしました。
レギュレーションで若干は変わるのかも知れませんが、細かい事は気にしない。

さて、ゼッケンが入ったらバランス的に派手にしないといけない状況になってきました。

やっぱりGSX-Rもステッカーをベタベタ貼って、汚いレーサーレプリカに仕上げていきたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/19(金) 07:27 | コメント:2 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

今日は雨が降りませんでしたね。
山は曇っていたから降ったのかな?

お陰さまで私は作業が、はかどりましたよ(^^)

朝一番で荷物が届いた。

じゃ~ん!GSX-Rに使おうと思ってヤフオクを見ていたら、RGV-Γのステップが出ていたから落札してみました。
0820 018

こんな状態だったから745円で競り合う事もなく落札。

でも、送料が1200円位したんだよね(--〆)
梱包料500円って事かな?

明確な送料が書いていないショップって気を付けないといけませんよね。

でも、2000円以下で手元に届いたから、高くはないので納得する事にした。

ボロボロに錆びていたから、とりあえずバラして装着できるか検討してみる。
0820 016

ステップの受け部分の寸法が違うのね。
0820 015

ホルダー側も構造が違う。
0820 014

それなら、ホルダーごと交換しようかと思ったら、プレートへの固定方法もボルト穴サイズも違った。

0820 013
こりゃ~ちょっと加工しないとダメかな?っておもったんですけど、RGV-Γはステップバーが角ばっていて、これでホルダーとの当たり角度を90度にしているだけだった。
0820 012

な~んだ。
簡単な事だね(^0^)

GSX-Rへの装着はステップバーを単品で交換すればボルトオンです!
0820 011

長さも15mm位短くなります。
0820 010

ステップ位置も下がったから乗り易そうです。

興味がある人は試してみて!

それにしても私のGSX-Rって地味ですよね(;一_一)
0820 009

こんなのは私の生き方に反する仕様です。

ステップの交換をしながら、今日私がイメージチェンジを行ったお話は、また次回にでも(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/20(土) 18:46 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日も梅雨みたいな雨でしたね。
でも、雨の休日も楽しい(^^)
0822 023

ずっと気になっていた中途半端な長さのサイレンサーを、私が19歳の頃に使っていた’87当時のUSヨシムラみたいに短くする事にしました。
0822 022

とは言っても、私が私のマシーンの為に作ったサイレンサーですから、当然分解し易い構造で作ったので、作業は簡単なんですよね。
0822 020

0822 021

どの位短くするか悩んだんですけど、370mmから40mmショートにしました。

キリのいい50mmショートにしようかと思いましたが、こういう加工ってやり過ぎは禁物です。
『折角やるなら・・・』って欲を出すと失敗します。

切る時のラインですけど、こういう場合はコピー用紙を巻きつけてマジックでラインを入れます。
0822 019

そしたら、マジックが消えるところを目安にヤスリで削っていけば手削りでも綺麗に仕上げる事が出来ますよ!

初めてだと、ノコギリを入れる時に勇気がいりますが、私は躊躇せずにカットしちゃいます(笑)
0822 018

0822 017

そしたらインナーも同じく40mmカットします。
0822 016

ストッパーを再度溶接したら組み戻して完成。
長さは330mmにしました。

簡単!簡単!
0822 014

午前中の2時間位で片付いてしまいました。

雨だったから外に出せなかったけど、何となく雰囲気が変わったのが判るかな?
0822 015

あの当時の雰囲気に戻って満足です(^^)
山梨1

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

2011/08/22(月) 07:35 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今度の週末は晴れるみたいですね。
どっちのマシーンで走ろうかな?

今日のお話は地味なGSX-Rを吉田仕様に変身させる為のプロジェクトを開始したっていう内容です。

オールペイントする予算も無いから、いつものとおりステッカーのベタベタ仕様です(;一_一)

でも、ステッカーを買うお金も無いから、それすらも自作します(笑)

用意したのは3色のカッティングシート。
0820 026

今回は3M製を購入したから、1メートルあたり1400円位だったかな?
どの位の差が出るのか判らないけど、3M製だと年数が経過しても色アセや伸縮が少ないからお勧めします。
0820 023

赤を50センチ、黄色と白は30センチで足ります。

だから全部で1600円位です。

今回もストリートではほとんど見ないオリジナルマシーンに仕上げたかったので、Red Bull仕様にします。

あっ、先に言っておきますけど、これで商売をしたら犯罪ですからね!
個人の楽しみとして模写するレベルじゃないと、どっかの国みたいに訴えられちゃいますよ!

まず、入手できるステッカーを拡大コピーします。
0820 025

そしたら、フライパンを用意します(笑)
0820 021

黄色のシートに当てて切り抜きましょう。
0820 022

次にデザインボンドを使って牛さんを赤のシートに貼ります。
0820 020

そしたら切り抜きましょう。
0820 019

右と左を作るんですよ!
0820 017

そしたら、見本を見ながら貼っていきます。
0820 007

私のカウルも立ちゴケの傷が沢山あるんですけど、こんなのは気にせずにそのまま貼っちゃいます(笑)
0820 008

普通は下地処理を考えますよね?
でも、そんな事を考えていたら、ペーパーを掛けて、パテを盛って、塗装をしてからシートを貼る事になります。
そんな面倒な作業だと、考えているだけで嫌になっちゃいますよ(-"-)

多少の凸凹なんか気にしない。
そのうち剥がれてきたら貼り直せばいいだけの事でしょ?
もしくは剥がれてきたらオールペイントしちゃえばいいじゃないですか(^^ゞ

10年も同じ仕様で乗る必要は無いと思います。
そういう私のカタナは15年以上経っているんですけどね(^。^;)

これだけ大きなステッカーになると、細かいパーツは目見当で位置を決めて貼ります。
0820 006

次はロゴマークですね。
0820 005

先に赤を切り抜いたら、今回は黒のボディーなので、白の枠を入れる為に白のシートに貼ります。
0820 004

そしたら2mm位の枠を残して切り抜きましょう。
0820 003

こういう文字の場合は仮貼り用のフィルムを貼ってボディーへ移します。

さあ!GSX-RのRed Bull仕様の完成だ!!
0820 002

どお?格好イイでしょ(^0^)
0820 001

今回の作業は、土曜日に朝から始めて途中でステップの交換作業をしながら、夕方には完成しましたよ!
初めての人だと2日は掛かっちゃうだろうなぁ。

今の時代はカッティングマシーンでこの程度のステッカーは簡単に作れちゃうけど、ショップにお願いするとしたら、私だったら材料と施工を込みにして3万円程度が妥当かなぁ~と思います。

でも、今回の作業も自分のマシーンだからやるけど、他人のマシーンだったら3万円でも受けたくないなぁ(;一_一)

何事もチャレンジする事って大切ですよ。
興味があったら何かのロゴマークでも入れてみたら?

顔とアンダーカウル周りが派手になってきたから、次はタンク&リアカウルに移りたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/23(火) 08:10 | コメント:5 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

週末は日曜日に、こんびさんが暇らしいので少し一緒に走ろうかと思います。
ろっしおじさんは?

ろっしおじさんが行くならGSX-Rだし、行かないならカタナにしようかと思います。

理由は解りますよね?うしししし(^^)

さて、今日のお話はGSX-Rですね。
0822 011


私はエアークリーナーを外した時に、色々と作業を進めるのに邪魔だったから、アッパーカウルから繋がっているエアーダクトを一時的に外しておりました。
0822 013

こんなのいらないパーツだと思うでしょ?
0822 012

別にラム圧を掛けている訳でもないし・・・って思うでしょうけど、そもそもの目的が違うんですよね。

レーサーなんかでも『わざわざ』付けているパーツです。

目的は『フレッシュエアー』です。

キャブレター周りの熱風の処理と吸気に対しての『冷えてる』エアーの確保です。

つまり、このダクトは外したらデチューンという事。

早速、戻しましょう。

純正パーツを戻すだけですから、作業は10分で終わっちゃいます。

2本のダクトを繋げると、左はキャブレターの上に吹き出し口があって、エンジンの熱風を処理する目的になってます。
0822 010

右側はゴム製の接続パーツでフレームに差し込まれます。
0822 009

このフレームは穴が開いていて、ノーマルではこの先にエアークリーナーの吸気口が設けられているんですよね。
0822 007

普通なら、エアークリーナーを外したんだから、必要性は無いんじゃない?って思うでしょ。

でもね、吉田スペシャルは違うんですよね。

これは、以前に作ったオイルキャッチタンクを納めているBOXです。
0822 008

作り方は過去の記事でも見てください。

実はこのBOXを作った理由は、キャブレターの吸気状態をある程度安定させる為に囲い込みたかったから。
ヨシムラのレーサーとか、水冷GSX-Rだとフレームにキャブレターを囲う三角形のカウルが付いているでしょ?
これは、もっとBOX形状に近づける為。

判りにくいでしょうが、ダクトを通ってきたフレッシュエアーは、フレームの穴からファンネル上部に流れる仕組みになっているんですよね。
0822 005

0822 006

装着完了。
0822 004

ノーマルだと、この部分ってカウルの中だから見えないんだけど、私はカウルを切っているから格好良くない。
0822 003

でも、レーサーみたいにジャバラのダクトには変更しないつもりです。
何故かって言うと、ジャバラは作業効率を上げる為。
やっぱり、純正は確実な『固定方法』と、『収まり』なんですよね。
レーサー仕様は、1レースもてばいいと考えているから、タイラップ止めとかしていて耐久性を全く考えていなかったりします。

このダクトを装着していて考えた。

本当はカタナにも付けたいんだよね。。。

カタナの場合は、フレッシュエアーと言うよりも、熱風の処理を優先的に考えたい。

実は、既に次の製作物のイメージはできていて、頭の中では完成しております(笑)
今週末から作業に入ろうかと思ってますよ!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/24(水) 07:52 | コメント:7 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は25日の締め日です。
営業の皆様、いかがお過ごしでしょうか?
私は来月に仕事をすると決めているので、今月は目立たぬように息を潜めております(^^;

なんだか今週の土曜日は雨マークが付いてしまいましたね。
Qちゃんは、また行けそうにありませんね~。

どっちで行こうかなぁ。
カタナのフロントをOHしたから、様子を見ないといけないですね。

私のカタナって、本当の意味で手が入っていない部分が無くなってしまいました。
つまり、ブログネタが無くなってきたと言ってもいいですね(笑)

でも、さすがに21年も乗っていると、既に最初に手を入れた部分はもう一度見直さないといけない状況です。

最初に手を入れたパーツ。。。

そうです。
リアショックです。
0825 002

なんと、19歳の時に購入したヨシムラカヤバを今でも使い続けているんですよね(^^ゞ

それも、ノーメンテナンスです(爆)

このヨシムラカヤバって、OHができないショックだから、抜けたら交換するしかありません。
でも、当然ガスは抜けているんでしょうが、オイルが漏れてこないのはなんで???

ヨシムラカヤバって、抜けるとオイルがドバ~~~~って漏れるんですけどね。
あれ?もしかして、不良品でオイルを入れ忘れたとか?・・・そんな馬鹿な(;一_一)

ロッド下に入っているブッシュは15年以上前にボロボロに砕け散ってしまいました(笑)
0825 001

でも、機能上は全く問題無いんですよね。。。
きっとちゃんと機能していないと思うんですけど、私って鈍感だから抜けてるショックでも全然気にせずに走れるんです(大笑)

じゃあ何でヨシムラに交換しているのかって?

格好だけに決まっているじゃないですか(-"-)

でも、そろそろ交換しないと今日にでもオイルが流れるかもしれません。
何しろ21年前のビンテージですから。

せめてOHできるショックだったらなぁ。。。

やっぱりそうなると、他のメーカーに交換かな?

今は色々と高性能モデルが出ているけど、ヨシムラ以外だったらやっぱり。。。
0825 004

そっかぁ、あの時のオーリンズって、今でも最新なんだ!って広告を見て思った。

とは、言ってもオタクの私としては、Qちゃんみたいに使い方が解らないフルアジャスタータイプじゃなくて、旧型がカタナには似合っていると思うんだよね。

あの当時って67000円だったのね。
0825 003

あれ?でも、最新だってかいてあるこの雑誌。
1990年って書いてある。

もう最新じゃないって事???

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/25(木) 07:52 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

台風が接近しているみたいですね。
何とか今度の日曜日は晴れ間が出るみたいですけど。

さて、先日お話したカタナのエアーダクトについてお話しましょうかね。

昔から加工している方や、ダクト穴を開けたFRP製のアッパーカウルも出てましたっけ。

私としては、シングルシート仕様にしていながら、こう言うと説得力が無いんですけど、なるべく顔のデザインは変更したくないんですよね。
つまり、目立たない仕様で装着したい。

そもそも、このエアーダクトは近頃だと純正でも装着されているパーツです。

これはXJR-1200のパーツリストです。
0822 001

23番・24番ですね。
0822 002

大排気量車だと、どうしても2番・3番のプラグ回りに熱が籠ります。
一応はヘッドにも清流板のようなものが付いているんですけど、そもそもエアーの通る穴が小さくてほとんど冷却風などは見込めないのが現状です。
その為にプラグホールへ直接ダクトでフレッシュエアーを導いているんですよね。

今回は、このダクトをカタナに装着したいと思います。

あっ、ゼファー1100にも同じのが付いていたと思いますよ!

でも、純正だとオイルクーラーを通った熱風をダクトで導入していたと思います。
大差なんか無いんでしょうが、どうせ作るならもっと冷たい空気を導入したい。

それも、見た目は分からないように。。。

そこで思いついたのは、サイドカウルの隙間です。
これなら横から見たら加工しているのに気付かれないレベルかな?と。。。

そう思ってニヤけていたら、スギちゃんからメールが届いた。

『私のバイクにはダクトが付いていますけど・・・』って。
IMG_2946.jpg

あっ(--;

私の考えたプランが、既に写真に収められていた(爆)
IMG_2947.jpg

何の説明もございません。

これを今週末にでも作るつもりです(笑)

でも、スギちゃんのは、J-CLASSICが昔に作ったコンプリート車を買ったから、オイルクーラーの幅が狭いんですよね。
IMG_2949.jpg

私のは、横幅が広い上にカバーまで付けているから、もっと横に出さないと収まりません。
これは、ヨシムラの隼レーサーが採用していた横幅を広げられるサイドカウルの要領で対応したいと考えてます。

まあ、試作品?を作ってみて改良ポイントを探ってみましょう。

そう言えば、スギちゃんは教習所で『大型免許を買えた』みたいです。
あはははは。
これって限定解除組にとっては譲れない言い回し(大笑)

来週の日曜日に車両の引き取りらしいけど、大丈夫かなぁ???

早く乗って慣れてもらわないと、9月のキャンプツーリングに行けなくなっちゃうぞ!

コンプリート車だって言っても、そのまま乗れるなんて思わないでね(;一_一)

中古車なんて、動かしてみたらキャブとかチェーン周り、電装系なんかで何らかのトラブルが出て当たり前です。

途中で止まったら、置いていくからね(-"-)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/26(金) 07:44 | コメント:5 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は一昨日の雨の影響で路面が濡れているから、走るのは止めようと思ったんですけど、けんたろーさんから連絡があり一緒にメロンパンを食べに行きました。

自宅を出る時から山はガスが出ていたから、ダメだろうなぁ~って思っていたんですけどね(^^;

メロンパンを食べながら、山から下りてきた人に話を聞いたら、上は完全なウェットだとの事。
0829 013

2時間もすれば晴れてくるんだけど、どうしようかな~って思っていたら、赤いきつねさんが登場!
0829 012

とりあえず、上でコーヒーを飲む事に決めて走り出したら、ビショビショになった『こんびさん』とすれ違う。
0829 011

ウェットではなく、まだ霧雨が降っている状態らしい。
0829 010

本日も終了(-_-;)

甲武トンネルを抜けて大垂水経由で帰る事にした。

けんたろーさんと、こんびさんも一緒に吉田ガレージへ。

時刻はまだAM8:00前(;一_一)

何しに来たかと言うと、けんたろー号のジャジャ漏れフロントフォークのOHですね。

作業はなるべく自分でやってもらいます。
0829 008

本当は私が処理すれば半分の時間で終わるんだけど、それだといつになっても自分でできないからね。。。

作業自体は簡単です。
0829 006

問題のオイルですけど。。。
0829 007

こりゃモリブデングリスかい?(爆)
量もこれしか入っていません。

よくこんな状況で走っていたね(^。^;)

組み立て作業もマニュアルを見ながら自分で行いました。
0829 005

完成一歩手前までね(-"-)

まあ、何もトラブル無しで終わる訳もなく、またしても期待どおりに私の仕事を増やしてくれたんですけどね(-_-メ)

問題も克服?して完成。
これで、膝を摺りながら走っても怖くなくなると思います。


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/29(月) 07:30 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

明日からは台風みたいですね。

さて、日曜日は、ケンちゃんがGSのフロントフォークをOHしている間に私は加工をしてました。

あの男は勝手にパーツを持って来るんですよね(;一_一)

カタナ用のヨシムラスプロケットカバーを装着して欲しいと。。。

GS1000に装着している方も多いのですが、そのままでは穴位置が違うから付きません。
結局は私の仕事が増えるんですよね(-"-)

装着方法を考えてみたら結構簡単でした。

シフトフォークが当然位置決めの基準になるんですけど、右の穴は共通でそのまま使えます。
0829 009

左の穴は1cm位ずらして6.5mmの穴を開けます。

これは、仮組装着して直接位置をマーキングして開けました。

問題はシフトフォーク下なんですけど、ヨシムラの場合はベアリングが入っているのと、位置ズレが5mmとかなんです。

こういう場合は、思い切ってカラーを作って移動しちゃいます。
0829 004

10mmのアルミ板を切り抜いて、M6のネジ穴と6.5mmの穴を開けて、カラーのパイプもアルミ板の厚さ10mm分を短くします。

ほら、装着完了!
0829 002

格好イイ(^^)
0829 003

綺麗に付いたでしょ?

でも、まだ彼にはヨシムラマフラーの装着も頼まれているんですよね(^^;

これは、秋とかかな。。。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/30(火) 07:45 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は、表参道のBlue Note TOKYOさんにご招待いただいたので、ジャズを楽しんできました(^^)

さて、私のカタナは、貧乏人にとって現在入手可能な足回りとして最高水準?だと思われる’89GSX-R1100のフロントを組みました。
でも、先日お伝えしたとおり、リアショックが21年前のヨシムラカヤバなんですよね。
0829 025

問題なく???使えているんだけど、そろそろ何とかしなくてはいけないと思っておりました。
やっぱりOHできるオーリンズが欲しいなぁ~。
0829 027

ヨシムラカヤバでも新型と旧型があるらしく、ケンちゃんのGSは新型を中古で買ってOHに出した物らしいです。
新型は問題無く引き受けてくれるらしいですね。
でも、当然ですけど、私のは旧型(-"-)

でも、予算は無いもんなぁ~。。。

あっ。。。。

そう言えば、この前41Φのフロントを売った時の3万円を娘の給食口座に戻したんだった!

許せ。娘よ(T_T)

よし、軍資金は見つかった(笑)

予算は上限3万円で最新の脚を手に入れるぞ!

いつものとおりオークションで探す。

あれ?
私の欲しい旧型のオーリンズって何でこんなに安いの???

確かに今のオーリンズが新品で8万円台で買えるんだから、中古を買ってOHに出す事を考えるならOHを含めても5万円程度に納めないと意味ないよね(-"-)

オイルが滲んでいるけど、結構綺麗なのが出ていた。
3人位で競り合って様子を伺う。

ふ~ん。。。
細かく金額がアップしていくから、それほど予算の無い人なのね。

私が23000円で手を引いたら、相手が被せてきてオークション終了。

なるほど。
このレベルが基準ですね。

ツインショックをOHしたらいくらなんだろう?
3~4万円位なのかな?
調べた事もないから分からないなぁ。

そうすると、中古品を65000円位で手に入れる事になるのか(=_=)
う~ん。新品を買うかどうか悩むレベルですね。

でも、旧型で状態を気にしなければ、3万円以下で手に入れる事ができそうだ。
とりあえず手に入れて、あとのOHはカミ様に相談する作戦を立ててみた。

いざ!出陣!(笑)

どれどれ。。。。

おっ!なんと、1日前で7500円というのを発見。
様子を伺う。

あれ?競ってる人は2人なの?
そんなに旧型って人気が無いのかな?

それも、競い方からして前回のメンバーなのかな?
そうすると、落札価格も前回と同じレベルなの???

ニヤッ(^^)

人気が無いモデルだから競争相手が少ないんだけど、私はお宝商品なのを知っている。

コメントには『OH済みを購入したけど、手放します』と書かれていた。
つまりOH済みのショックだから、落札価格で使えるって事。
それも、ショックに貼られているステッカーは『G-TRIBE』。
まさか、わざわざステッカーチューンで貼ってないよね?

当たり前だけど、G-TRIBEさんのOHなら間違いない仕上がりのはず。

終了10分前でも1万円位。
ふ~ん。じゃあ、娘の給食費3万円を投入したらどうなるかな?

えいっ!チャリ~ン。

あっ、慌てて金額を上げてきた。(笑)

でも、あなたの予算は25000円位でしょ?

終了!

落札価格26000円なり(^0^)

すぐに商品が届きました。
0825 005

どう?旧型オーリンズは格好イイなぁ!
多少の傷はあるけど、このまま使えそうです。
0829 026

でも・・・。

そのままでは使えない問題が発生してきたので、そのあたりはまた後日。。。


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/31(水) 08:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ブログ内検索