プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

サラリーマン生活にも慣れてきましたが、毎日同じような仕事が続きます(^^;

もう少し刺激が欲しくなってきますね。

吉田兄と先週話したんですけど、オートバイに乗るのは3月中頃からだと思うので、そろそろ重たい腰を上げないと間に合わなくなっちゃいますね。

一応、春先まではGSX-Rに乗っていてもいいんですけど、今年はなるべくCB1100Rでいきたいと思ってます。
0123 022

さて、今日もどうでもいい話です。
ガレージを片付けていた時にカタナのパワーアシストクラッチが出てきました。
0123 019

国内仕様のモデルに付いているんでしたっけ?
昔、重たいクラッチをどうにかしたくて、装着していた事があります。

結果的に私の場合は試した上で、ダイレクト感が無くなってしまったと感じて取り外したんですけど、ツーリング主体の人には悪くないと思いますよ。
指1本でバーネットが握れるようになりますから。

ただし、装着にあたっては、イグニッションコイルを移動する必要がありますから、フレームを加工しなくてはいけません。
このあたりは、カタナのサービスマニュアルを見ながらコイルを装着するステーを溶接しました。

他に必要なパーツはクラッチレバーとワイヤーとリレーですかね。

ちょっと配線図が見れる人には簡単な配線だと思います。
私にはできませんけど。。。

当然ですけど、他車流用も全く同じで可能です。

こういうのが好きな人は暇つぶしに取り付けてみるのも面白いかもしれませんね。
欲しい人はいつものようにコメントから連絡ください。

あと、コメントは必ず公開コメントにしてください。
そうしないと早い者勝ちと言ってても誰が早いのか解らなくて困惑してしまう方が発生してしまいます。

ご協力お願いします。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村

2012/02/01(水) 07:21 | コメント:2 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

近頃は家の片付けとかをしているので、大掛かりな作業ができません。
それでもポルシェの気になる部分に少しずつ手を加えてますよ(^^)

私の993に付いてきたオーデイオは、ナビゲーションシステムと同様にクラッシックスタイルです(^^;
0205 008

トランクを覗くと懐かしのCDチェンジャーが積まれております。
噂に聞くところによれば、いま時のオーディオはHDD内蔵で、一度CDを掛けるとダビングしてくれるんですよね?

かと言って、オーディオを買い換える金もないしなぁ。。。

仕方がないから、パソコンでCDにダビングするしかないかな。。。
面倒だなぁ。。。

と、思って路上を歩いていたら、天からウォークマンが降ってきた(笑)
0205 009

いや~、神様のお恵みだね(^0^)

これをポルシェのオーディオシステムとして使う事にしよう!

電気屋さんへ行ってFMラジオを使ったコードレスキットを購入してみた。
0205 010

フムフムフム。。。

運転中に操作し易い場所って、ポルシェだとどこにも無いのね(-_-;)

見た目を重視するか、操作性を重視するか。
悩んだあげく、操作性を重視する事にしてみた。

まず、3mmのアクリル板を切って、両面テープでコードレスキットを貼り付けた。
0205 007

1mm厚のアルミ板も切り出して、折り曲げてみた。
0205 006

これも両面テープで貼り付けた。
0205 005

セットするとこんな状態。
0205 004

これをカーステの前に装着。
0205 003

充電ケーブルも最短距離になりました。
0205 001

どうせカーステなんかボリューム以外は操作しないので、ウォークマンの操作性を優先させてます。
0205 002

少し使ってみて、不具合が出たら作り直します。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村

2012/02/05(日) 18:21 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
来月には冬眠から覚める季節になりますから、そろそろ準備を始めましょうね。

私ですかい?

私は寒いのが苦手ですから、路面温度の上がる4月以降を予定してますけど(^^;

それまでは、ポルシェでも磨いています(^^)

ところが、せっかくポルシェを手に入れたんですけど、問題があります。。。

乗っていく場所がない(-_-;)

いったい何の為に買ったんだろう???

荷物を運ぶのはVOXYを使うし、そもそも営業では無くなったのでお客さんの所にも行かなくなってしまった。

毎月の維持費を考えると、あまりにもコストが高い盆栽だなぁ((((;゚Д゚))))

とは言っても、乗れば乗ったで費用は更に掛かってくるんだけど。

う~ん。。。
さすがにバイク3台にポルシェは、やり過ぎだったか。。。

みんなに言われます。

『身体は一つなのにね』と。

こうなったら、行く場所を見つける事にしよう。

オートバイに乗って、パーツショップに毎週通う人と同じですね(-"-)

とくに買いたい物なんか無いんですけど、目的地を求めてブラブラしているんですよね。
これってツーリングライダーも同じ感覚なの?

でも、やっぱり私はツーリングは苦手なので、『目的』が欲しい。

う~ん。。。。

これが『ミシュランガイド』の始まりなんでしょうね。

車で行くところをガイドブックにまとめただけなんですけど、オートバックスとかドライバーズスタンドだけだと誰も買ってくれないから、レストランの特集にしただけの話ですね。

でも、車で行くとお酒が飲めないから、私はやっぱりパーツショップしか目的地が見つからない(爆)

近頃は、ほとんどの商品をネットで購入します。
送料を考えても、はるかに安いですもんね。

でも、ネット通販よりもウィンドウショッピングを兼ねて久しぶりに行きたかったお店がありました。

アストロプロダクツさんです。

当然、インターネットショップもあるから、そっちの方が便利なんですけどね。。。

よし、暇な男を誘おう!

吉田兄に連絡(^^)

目的はトルクレンチの購入です。

吉田兄は、結構な数のエンジンを組んでいるんですけど、何故だかトルクレンチを持っていない(笑)
いつも組む時だけ会社とか友達から借りてきていたんですよね。

だから今回は作業工賃としてプレゼントする事にした(^0^)

お店からオグさんに電話を掛けて、カタナに使う最大トルクを確認する。

オグさん、いつもすみませんね~。。。

並んでいる商品を見ても、3000円位の海外物からそこそこの価格の国内物まで色々ある。

素人の私にしてみれば、この金額の差は何???
同じトルクで締めるだけなんだから、安いのでいいんじゃないの???

すると、『別に安いのでもいいけど、何となく不安だよな。。。』と、ボソっと呟く男が隣にいた。

う~ん。
組むのは兄でも乗るのは私。

全然変わらないとは思っても、命を載せて走るのに不安要素は少ない方がいい。
それにプレゼントだから、兄が欲しいと言うものを買おう(^^)

結局、KTCのデジタルレンチを購入。
セールで安かったんですよね。

もう一つ、私の目的だった物があります。

ガレージジャッキですね。

昔に買った安物は持ってましたけど、ポルシェを買ったからには、それなりの物が必要になってきます。
そりゃ、バイクと車では重さが違いますからね。
車を始めると最低限必要な工具とか機材が増えちゃうんですよね~。

支払いを終えたらお兄さんが、『重たいから車まで運びますね!どの車ですか?』と。。。

あっ、あそこのポルシェです。

『えっ????本当にアレに載せるんですか????』

何が悪い?
私のお買い物車に不満でも???

ほ~ら!載った(^^)
0130 001

ちゃんと荷物だって運べるじゃん!!

購入したのは2.5tです。
0205 016

通常12500円位だったかな?
でも、セールで9980円位だったと思います。
0205 015

アストロプロダクツの自社製品なんですけど、ちゃんと保証書もあるし、何といってもリペアーも受け付けてくれるんですよね。
だから、よくあるオイル漏れとかもOHで直ります。

でも、お兄さんに『1万円のジャッキをOHするんだったら、普通は新品を購入しない?』って言ったら『確かに・・・』って苦笑いしてましたけど(笑)

まあ、製品に対する自信みたいなものだと思って納得する事にしました。

安いと思いますから、通信販売で買っても大丈夫だと思いますよ!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村

2012/02/09(木) 07:42 | コメント:2 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

今日はこれから浅草へ天ぷら蕎麦を食べに行ってきます。

午前中に少し作業をしました。

今回はフードダンパーを購入しました。
0211 013

たぶん、私以外でも空冷ポルシェに乗っている人にとっては、誰もが同じ問題を抱えていると思われるのが、ボンネットのフードダンパーが抜けているトラブル。

ボンネットを開けて手を放すと、
0211 010

勝手に閉まります。

ネットを検索すると、中古のダンパーが4800円とかで出ていました。

オイオイ。。。
OHできないダンパーを中古で買うヤツなんかいるのかい???

でも、すぐに新品も見つけられました。
OEMの製品だから安いのね~。

1本2980円だから、2本で5960円。
こんな金額の商品を4800円も出して中古を買う人はいないよね。

さっそく作業に入ります。

ところが。。。

これってどうやって外すんだい???(@_@;)
0211 008

とてもじゃないけど、手が入らない場所にボール先端があります。
0211 006

手元にある新品を確認して構造を調べる。

な~んだ。
簡単だね。
0211 005

マイナスドライバーでクリップをずらすだけです。
0211 004

ちょっと分かりにくいかな?
実物を見ればすぐに解ると思います。

そしたら、先に上のピンを抜いて、
0211 007

下のクリップをドライバーで押し下げれば簡単に外れます。

上が新品で下が付いていたダンパーです。
0211 003

やっぱり抜けてました。

取り付けは、クリップを下げた状態で差し込んだら、何でもいいから引っ掛けられる物でクリップを引き上げます。
0211 002

私は5mm幅程度の鉄板クズが転がっていたから、これを曲げてつかいましたけど、硬い針金でも大丈夫だと思います。

ちゃんとピッタリとクリップが収まるようにしてください。

先に作業がやり易い左で練習してから右の作業に移りましょう。
右はプラスチックのカバーが被さっているだけで、物は同じです。
0211 009

ガムテープでカバーを上側に止めて作業しましょう。
0211 001

慣れれば簡単です。

あと、最初に新品を手にした時、ステアリングダンパーをイメージしたので、思いっきり体重を掛けてストロークしたんですけど、ビクともしない。

しまった(@_@;)不良品を掴まされたか???

本当に返品を考えましたが、ボンネットの構造を考えたら、当たり前だとすぐに気がついた。

支点、力点、作用点の位置関係ですね。
付け根にセットされているダンパーですから、実際にはボンネットの先端からはかなりの距離があるので、高荷重にセットされているのは当たり前。
お店に迷惑を掛けなくてよかった~。恥をかくところだった。

作業は30分程度で終わると思います。

ポルシェオーナーさん、
知ってました?
ポルシェのボンネットって、本当はロックを外すとダンパーの力で勝手に開くんですよ!(笑)

安いパーツですから、これを機会に交換してみてはいかがですか?

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/02/11(土) 14:04 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

なんとなく寒さの峠は越えたんですかね?
朝起きた時の息が白くなくなりました(笑)
いったいどんな家に住んでるんだい(-_-;)

先週末はCB1100Rのエンジンをバラして、ガスケット類の注文を掛けようかと思っていたんですけど、吉田兄がインフルエンザで倒れてました。
今週も私は土曜日が仕事だから日曜日に作業できればいいんですけど。

暇になったから、近所のカー用品店へ行きました。

何しに行ったかと言うと、ポルシェのスペアーキーを作ろうかと思ったんですよね。
私の車にはスペアーが付いてきませんでした。

でも、バーニーパパの話では、古いポルシェはドアを閉めた衝撃?で勝手にロックが掛かる事もあるって言ってたから、一応は1本スペアーを作るべきだと考えてました。

当然、ポルシェのブランクキーなんか在庫が無いだろうと思って、ヤフオクで入手してから持ち込みました。
0211 012

ところが、お兄さんの話では、鍵を削る機械の問題で対応ができないとの事。
どうやら、鍵をくわえる部分が少ないらしく、もっと細かい機械でないと切削中に外れてしまうとの事。

う~ん。
どうしたらいいんだろう?

どこへ行けば加工してくれるのかな?
よく街中で見かける鍵屋さんへ持ち込むのかな?

今日は時間がありそうだから調べてみようっと(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/02/15(水) 07:37 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

先日は、ポルシェのブランクキーをヤフオクで購入したけど、持ち込み加工してもらえなかったとお伝えしました。

その後、調べてみたら皆さん苦労しているみたいですね。
一番確実なのは、ポルシェセンターに持ち込んで正規品を作ってもらうようですが、当然コストも高くなります。

そんな内容だと私のブログとズレてしまいますから、もう少し調べてみましたよ(^^)

妻から言われた一言。

「近所でポルシェとかフェラーリなんか見ないんだから、需要の多い都内の方がお店も対応してくれるんじゃない?」

奥さん。
なかなか鋭いねぇ(-_-;)

ネットで検索してみると、通信販売でも対応してくれる鍵屋さんもあるんですが・・・。

「スペアキーと一緒に車検証のコピーを提出してください」との事。。。

ん????

全くの他人に鍵を預けて、車の保管場所も教える訳???

う~ん。。。

普通に考えれば、嫌な予感がしてなりませんよね(-"-)

そんな疑問を感じながら更に調べてみたら、ついに見つけました。

↓↓↓
JM LOCKさん

HPを見てもらえば分かりますが、六本木のミッドタウンのすぐ近くです。

連絡してみたら、問い合わせフォームからキーの写真を裏表送ってくださいとの事。
あとイモビ付きかどうかの確認がありました。

JM LOCKさんは、一人でやっているお店で、ほとんどが出張サービスらしいので訪問時間を予約してから行きました。
電話での問い合わせでは、HPで書いてあるように「1本1500円からあります。」との事。

ん????

なに?その低価格は???

とりあえず、夕方にアポイントを入れて訪問してみた。

HPにあった地図を頼りに到着すると、六本木の中心なのに驚くほど地味なプレハブ小屋を発見。
のぼり旗に「カギ」とだけ書いてある(笑)

これは期待できそうだ(^^)

まるで裏口のような入口を開けたら、そこが工房?だった。

話を聞いたら、普通の玄関のカギみたいな安いスペアキーなら1500円。
あとは、2000円と3000円らしい。

オークションでブランクキーを購入したけど、他のお店では持ち込みは対応してもらえなかった事を伝えた。

よく見たら、3000円のキーは私が持ち込んだブランクキーと同じ物じゃないか(-_-;)

そしたら、勿体無いから1500円の工賃で加工してくれるとの事。

一般的に持ち込みを嫌がるのは、材質が判らないから加工に失敗する可能性があるからみたいです。

このお店は超硬の機械と普通の機械を持っているから、「失敗したらゴメンね」って事で対応してくれました。
なにより、お店のリスクとして、知らない材質を加工して超硬の刃を痛める事らしい。

時間にして5分程度。

ヤスオクのブランクキーは1680円だったので、工賃を含めて3180円。
私はフードダンパーと一緒に買ったから送料は無かったと考えられるけど、普通はもっと掛かってしまうという事。

このお店なら、3000円で簡単に手に入ります。
0217 003

ポルシェ以外にもフェラーリとかも対応してくれます。

どうやら、ディーラーさんも作りに来るらしいですから。

みなさんも六本木にドライブがてら行ってみたらいかがですか?

そうそう、その場合は以前にもお話しましたけど、車はミッドタウンに止めるんですよ。
そしたら、そのままサービスカウンターへ行ってミッドタウンカードを作りましょう。
0217 002

年会費とか無料のヤツね。
その当日から駐車料金が1時間無料になります。

お店も訪問時間を予約するので、待ち時間がありませんから1時間もあれば十分です。

東京駅近辺のアクセスも考えて、丸の内カードも持っておくと便利ですよ。
0217 001

これは丸ビルのサービスカウンターで申し込む無料カードで、これも1時間は駐車料金が無料になります。

ミッドタウンカードは平日だけ無料だったかな?
ちょっと調べて、賢くご利用ください。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/02/17(金) 07:32 | コメント:8 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

寒い日が続きますね~。
昼間は太陽が出ているとポカポカなんですけど、雲に隠れると急激に冷え込みますね。

さて、インフルエンザから吉田兄が復活したので、今日はCB1100Rの腰下をバラす事にしました。

まあ、作業としては何て事もないんですけどね~。

とりあえず、周辺パーツから外していくんですが、ジェネレーターの部分で問題発生。

そういえば、リアルパワーコーポレーションのジェネレーターキットに交換していたから、ノーマルを外す時に使った工具では構造が違ってました(-_-;)

今回も作業方法を考えて工具を作ろうかと思ったんですけど、手間と効率を考えたら、ホームセンターへ行ってプーラーを購入してしまった方が賢明だと判断した。

この前スギちゃんに貸した物より、一回り小さいプーラーです。
3150円だったかな?

爪を中心の厚みがある部分に掛けて、テンションを掛けながらハンマーでショックを加えます。
0219 011

パンッ!って外れますけど、今回はボルトの傘があるから吹っ飛びませんでした。

次の問題はクラッチのセンターボルトですね。
0219 009

CBのエンジンを組んだのなんて、10年以上前だから特殊工具が紛失してしまいました。
普通の人はこの時点で途方に暮れるんでしょうが、吉田兄弟は全く動じません(笑)

工具なんか作ればいいだけの事。

何か4本の爪でナットを外すだけの事ですから・・・。

使っていない23mmのソケットがピッタリサイズでした(^^)
0219 013

サンダーでカットしちゃいます。
0219 012

ほ~らピッタリ!!
0219 010

あっという間に外れました。

サクサク・・・サクサク・・・。
0219 008

ひっくり返してクランクを割りました。
0219 007

確か750のサービスマニュアルがあったんだけど、見つからないんですよね~。
これで合っていたのかな?(笑)

外したパーツはLサイズのジップロックに入れてアッシーごと保管します。
0219 006

これが1100Rのクランクね。
0219 004

何か違うのかな?
まあ、見た目はごくごく普通ですけど。

それよりも、エンジン全体がシールだらけです。
0219 003

本当にこんなに塗らないといけないんだっけ?
はみ出たシールがオイルラインを塞いでいないことを祈ります。

あとは、パーツの注文ですね。

ここで吉田兄弟はミーティングを開いた。。。

弟)どうする???どこまでやる???

兄)面倒だから、このまま洗油で洗って組んじゃう?

弟)いや~、一応オイルシールは交換しないと漏れるからとりあえず全部交換しようぜ。

兄)ベアリングは?

弟)それも全部交換でしょ?

兄)お前、プレスがないのにどうするんだよ?

弟)いつものハンマーパンチじゃダメなの?

兄)大丈夫なところもあるけど、ダメなところもある。。。


困った。
普通の感覚で言ったら、バランス取りとかもするんだけど、吉田兄弟はこのエンジンに対して興味がない(-_-;)

とりあえず、交換できるベアリングとシール類だけ交換して閉じてしまう事にした(大笑)

と、ところが。。。

そのシール類を交換しようにもパーツナンバーが判らない((((;゚Д゚))))

基本的には1100Fと同じらしいが、私の手元にあるのは750F用のみ。

困った。
GSX-Rのパーツリストがネットで手に入ったように、CB用も存在するのかな?

ちょっと調べてみましょうかね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/02/19(日) 17:32 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は、いつものメンバーと貧乏飲み会です(^^)
2480円で飲み放題+食べ放題の二色鍋です。

仕事をさっさと終わらせて高田馬場に集合だよ!

さて、週末に気になっていたポルシェのリアタイヤを確認しました。

エアーが減るんですよね。。。

とりあえず、アストロプロダクツで購入したジャッキで上げてみた。
0219 021

私の993は車高もノーマルだから問題なく作業できました。

それにしても太いね~。
0219 020

特に釘が刺さっている訳ではないんだけど、こりゃダメだね(爆)
0219 015

劣化によるひび割れが原因だと思われます。

交換しかないなぁ。。。

ここで、もう一つの問題。

どうみても、ホイールとタイヤのサイズが合ってません。

今履いているのは265/35/18です。
0217 005

ホイールの幅を測ってみたら280mm。
0219 018

サイズって、リムの内側で測るんでしたよね?
0219 017

そうすると、やっぱり10Jサイズあたりなのかな?

このサイズなら、通常はポルシェターボと同じ285/30/18じゃないと、私のポルシェみたいに暴走族の引っ張りタイヤになっちゃいます。
0217 004

0219 016

これは困った。

285の30タイヤって、いくらするの?

中古を選ぶか、もう一つは禁断のアレですかね(ーー;

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/02/21(火) 08:40 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は待ち合わせ前にウコンを飲んで戦いに備えた。
0221 004

予約したのは、高田馬場にある「しゃぶしゃぶ一番」
0221 001

このお兄さんの絵は何を意味しているんだろう?
いつものように割引チケットだったので、飲み放題+二色鍋食べ放題で2480円でした。

参加したのも、いつものメンバー。
0221 002

都内で働く暇な方がいらっしゃったら、今度ご一緒にいかがですか?(^^)

さて、昨日の続き。

車のタイヤでインチアップを考える時に重要なのは、ノーマルを基準にすること。
バイクの場合は操作性を変える為にサイズ変更するので、ちょっと考え方が違うんですよね。

昔は自分で電卓を叩いて調べたものですけど、今はパソコンとインターネットがあるから本当に楽になりましたね。
ちょっと調べるだけでヒットしました。

↓↓↓

タイヤサイズ早見表

まず、自分のノーマルサイズを入力
0221 008

そうすると、勝手に表記してくれます。
0221 006

やっぱり18インチにサイズアップするには285/30/18になっちゃうんですね。
0221 007

今の265/35だとノーマルタイヤ外径627mmに対して643mmだから16mmも大きい事になります。
でも引っ張りタイヤ仕様だから、このとおりの寸法ではないと考えるべきなんですけどね。

285/30にすると外径628mmなので、ピッタリになります。

これは、ターボ仕様がこのサイズを標準にしているから当然なんですけどね。
0221 005

ただ、もう一つの懸念材料が、このまま付けてフェンダーに当たらないのかな?
ツライチにした方が格好いいんだけど、バーストしたら嫌ですからね~。
たぶん、ポルシェの18インチって10Jで普通売ってるからオフセットも大丈夫なんでしょうけどね。

あとは銘柄かぁ。。。

金も無いしなぁ。。。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/02/22(水) 07:39 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

だいぶ暖かくなってきましたね。
春が近いですよ~!

そろそろバッテリーのチェックとかオイル交換とかを始めてくださいね(^^)

私はリアタイヤを交換したGSXR1100Kがあるから、いつでも走り始める事ができます。

でも、今年はCB1100Rの年なので、早く組んで車検も取らないといけないなぁ(^^;

パーツはオグさんと、トーシローさんから海外のパーツリストサイトについて情報をいただきました。
ありがとうございます。

↓↓↓
CB1100Rのパーツリスト

今回は、以前から情報をいただいていた大阪のサニーサイドさんに丸投げでお願いしちゃいました(^。^;)
サニーサイドさんは、CBを中心にしたお店で今日現在もCB1100Rの在庫を抱えております。
興味がある人はチェックしてみてください。

↓↓↓

SUNNYSIDEのHP

「吉田の注文したパーツを一式お願いします」と伝えれば、そのまま私のブログ内容にリンクしてくるはずです(笑)

でも、もしかしたら使わないパーツも出てくるかもしれないから、注文するのはもう暫く待った方がいいかとおもいますけど(^^;

久しぶりにCBについて調べているんですけど、やっぱりCB750Fって格好イイですよね~(^^)
それも、私が19歳で購入した当時と同じで、安いのは20万円以下で手に入ります。

もし、今の私が750Fに乗るなら、FCのノーマル18インチの足回りでセパハン・バックステップ・集合管だけでクランクケースを擦りながら走りたいな~。
私が言うのもナンですけど、CBはノーマルの足回りが一番乗りやすいと思います。

早く走りに行きたいなぁ~。
0902 (5)


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/02/24(金) 07:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

朝から雨ですね~。
こういう日は気が乗らないから作業はどうしようかな(ーー;

朝一番で荷物が届いた。
0225 002

SUNNYSIDEさんにお願いしたCB1100Rのパーツですね。
0225 001

私がCB750Fのパーツリストをもとにお願いした内容です。
注文パーツリスト

これに対しての請求金額は、税・送料込みで29,169円でした。

でも今回の作業では、ヘッドから上を先日OHしたばかりなので手を全く入れません。
更に腰下のベアリングにおいて、カウンターシャフトの交換もサニーサイドさんから勧められましたが、私はプレスを持ってませんから、今回は無交換でいきます。
自分でどこまで手を入れるのかを明確に線引きする事が大切。
予算も手間も掛かる問題ですから、自分の考えが定まっていないと泥沼にハマってしまいますよ。

そして、ピストン&ヘッドガスケットはワイセコのピストンキットを使用しますから、これだけの内容では済まない事をご理解くださいね。

ヘッドガスケットは1万円近いと思いますから、全部のパーツ代は5万円位なんでしょうか。
更に言うと、今回の私は単純にガスケットとベアリングを「交換」するだけです。
本来ならば、やらなくてはいけない作業と交換するべきパーツは他にもありますから、バイク屋さんでOHをお願いすると最低でも10万円オーバーは当たり前です。

これにエンジン脱着・作業工賃が加算されてきますから20万円以上では安すぎるくらいです。
チューニングショップにお願いすれば50万円コースになってきます。

これを高いと思うか安いと思うか。

私は50万円でも妥当だと思います。

プライベーターみたいに休日の遊びではなく、生きていくための「仕事」として請け負っている訳ですからね。
まあ、プライベーター以下の「仕事?」をするショップもありますけど(爆)

高いと思うなら自分で作業すればいい。
でも、最初は失敗するんです。
そしてショップに助けてもらうと、結局は最初からショップにお願いした方が遥かに安上がりだったりもするんです。
この失敗を経験して少しずつノウハウを積んでいく人がプライベーターと呼ばれる「作業工賃ゼロ」の時間掛け放題で組み上げるエンジンであり、マシーンを生み出すんですよね。

そのマシーンには、オーナーでありチューナーの『想い』みたいなものが注がれるんじゃないでしょうか。

安くても、ボロくても、他人が何て言っても自分のマシーンが一番だと思うのがバイク乗り。

明日は晴れるみたいですね。
そろそろ洗車でもしてみませんか?

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/02/25(土) 10:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

さて、昨日は吉田兄と二人でスギちゃんの家まで出張メンテナンスに行ってきました。

スギちゃんは、工務店を営んでいるので、J CLASSICは倉庫の中でメンテナンスされてます。
0227 012

本当にトラブルの塊みたいな状態なんですけど、一つずつクリアーしていかないとダメですね。
0227 011

今回は、ワンウェイクラッチのOHです。
0227 003

まあ、大した内容でもないので、単純に組み立て終わり。
特に気をつける内容もありませんが、ボルトにはネジロックを使用しましょう。
マニュアルがあれば問題ないはずです。

それよりも、一度組んでセルを回したらピクリとも動かない。
どう考えても電気系ですね。

配線を辿っていくとセルのリレーを新品に交換していた。
何となく原因が解ってチェックすると・・・。

ビンゴ!

カタナの場合、左のヒューズBOXやリレーを固定している鉄板はゴムブッシュを使ってフレームにセットされてます。
だから必ずアース線が必要なんですよね。
よく見たらスギちゃんは、その線を止め忘れてました。

たったこれだけのトラブルでも、最初の頃ってバイク屋さんのお世話になったりするもんなんですよね(^^;

セルが回ってエンジンが掛かりました。

・・・。

白煙と共に(爆)

オイル食ってるなぁ(-_-;)

でも、去年のツーリングの時に空吹かしした時に感じた鈍臭さはTMRに交換したら別のバイクに生まれ変わってました。
0227 001

音でトルクが出ているのが判ります。
ドン!!っていうかバン!!っていうか。
ファン!っていう軽い音とかフウォン!っていう重い音じゃないんですよね。

さすがに当時は凄いと言われたJ CLASSIC。

でも、アイドリングが安定しません。
0227 002

カリカリのウェブカムが入っているらしいので、オーバーラップの問題か。
でも、そもそもオイル下がりと思われるんですけど、結構なオイルが燃焼室に入ってます。
ワイセコのオーバーサイズスリーブで限界まで広げているので、リングからのオイル上がりでない事を祈ります。

どっちみちヘッド関係は、注文したヘッドガスケットが手元に届きしだいオーバーホールですね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/02/27(月) 07:51 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今朝は雪ですね~。
0229 001

妻に駅まで送ってもらったんですけど、車から降りる時に気がついた。

傘を忘れた(爆)

車内を捜索したところ、ビニール傘が見つかりラッキー!って思ったのも束の間。
娘の傘だったので、なんとドクロマークが散りばめられておりました(-"-)

しかたがない。。。

遅刻する訳にもいかないから、これで行こう(-_-;)

きっと文面だけ読んでいると、何が問題なの?って思うでしょうが、休日と違って普段の私は一応外資系の保険屋さんです。
オフィスも日本橋ですから、あの通勤時間の人ごみの中をドクロマークで歩くには、ちょっと勇気が必要です。

知り合いに見られないでオフィスまで辿り着ける事を祈るしかない。

さて、今日のお話はCB1100Rのクラッチについてですね。

忘れていたんですけど、ヘッドをOHした時に少しパワーが戻ったみたいで、クラッチが滑っていたんでした。

クラッチかぁ~。

どうせならFCCでも入れようかな?って思って検索したら33000円とな。

カタナだったら、この値段でも入れるんだけど、1100Rにはオーバークオリティだなぁ。。。

ノーマルのディスクで交換しようかな。

あれ?

FCCを見て気づいた。

750F・900F・1100RB用と1100F・1100RD用とがある。

違うの?

雑誌を引っ張り出してきて確認した。

フムフム。。。

クラッチスプリングを1100Fから強化しているのね。

それに伴ってワイヤーの取り回しが変わっているから、クラッチカバーも変更されたのか。

これ1100RB
0229 003

これ1100RD
0229 002

そしたら、1100Fのスプリングを組むだけでも違うんだろうけど、そのままでは重くなるからケースも替えたいところだね。

ところで、本当に取り回しを変えるだけで重さが軽減されるのかなぁ?
アーム長の比が違うのかな?

全部一式交換だと結構な金額になっちゃうよな~って思いながら、ヤフオクをチェックした。

あれ~???

ビンゴ!!

なんとピッタリのセットが20000円で出ていた。
それも17000キロ位しか走っていないエンジンからの取り外しみたい。
まあ、距離は嘘かもしれないけど、ハウジングの削れかたを見ると、私の1100Rとは比べものにならない位に綺麗。

そりゃ10万kmのエンジンですからねぇ(^^;

いくらまで上がるのかな?って見ていたら、誰も入札しない。

あれ?落札しちゃうよ???

チャリ~ん!!

そのまま2万円で落とせちゃった(^^)

お買い得だと思ったのは私だけ?
こんなマニアックなカスタムは誰もやらないのかな?

でも、これで1100RBのエンジンも1100RDと同じになったのかな?
まあ、大した変更でもないんだけどね。

届いた商品はフルセットです。

0229 005
ワイヤーまで入ってました。
0229 004

ハウジングのスライド面も綺麗ですね。
0229-1.jpg

走行距離17000kmは本当かも。

このまま組んでも大丈夫そうですね。

ただ、これから暫くは週末に時間が取れなくなりそうなんですよね(ーー;

困ったなぁ。

それについては、近いうちにご報告ですね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/02/29(水) 08:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ブログ内検索