プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

1週間ぶりですかね。
別に倒れていた訳じゃありませんよ(^^;

1日の日曜日から6日の金曜日に掛けて、今回はロサンゼルスへ行って来ました(^0^)

あっ、今回も遊びじゃなくて一応はお仕事ね。

昨年は保険の営業として最後の年だったんですが、法人部門の成績で全国1位で終わる事ができたので、表彰式に出席してきたんですよね。

今年からは、内勤社員に転向しちゃったから、もう表彰とかってなくなっちゃうんですよね(-_-;)
なんだか寂しいなぁ。

今回泊まったホテルは、プリティウーマンで使われたビバリーウィルシャーホテルです。
DSCN0101.jpg

う~ん。私に不釣合なリッチな環境でした(^^;

12階の部屋からは、ハリウッドの看板も見えました。
DSCN0206.jpg

今までは、毎回豪華な部屋に一人だけでポツンと寝てましたが、今回は若い女性を連れ込みました。
実は、成績上位者はサンフランシスコ~ロサンゼルスという長い旅行だったんですが、サンフランシスコをキャンセルすれば他に一名を連れていけるという事だったので、吉田家の中で選考会が行われました。

普通は妻を連れていくのですが、普通じゃないのが吉田家。

長女を連れて行きました(笑)
DSCN0199.jpg

普段の父親は、夜遊びばっかりしているけど、会社ではちゃんと仕事しているんだぞ!っていう事を分からせる為と、壇上に上がる姿を見せておきたかったというのが正直なところ。

昼間のパパは~ちょっと違う~♪
by RCサクセション(近頃良く登場するけど、熱烈なファンではありません(笑))

個人旅行では、とてもではないけど味わえない内容ですから、娘にとって少しでも良い経験になればいいなぁ~と思います。

ディズニーランドとか、アウトレットでのショッピングが組み込まれえてました。
ターキーも日本に比べてデカイね~。
DSCN0167.jpg

味は日本と同じで、庶民の私にとっては、この旅行で一番美味しかった(笑)

ホテルがあるのはビバリーヒルズのブランドショップ街「ロデオドライブ」ですから、娘とウィンドウショッピングに出かけたりしました。
DSCN0215.jpg

DSCN0216.jpg

ホテルのカフェでカフェラテを飲んでいると、色んな車が通ります。
DSCN0211.jpg

リムジンは当然ですけど、
DSCN0229.jpg

フェラーリとかランボルギーニも沢山通ります。
DSCN0221.jpg

これ、何ていう車だ?
DSCN0227.jpg

でも、私はやっぱりオタクですから、古いコルベットとか
DSCN0098.jpg

ポルシェ964とかが一番格好いいと思いました。
DSCN0112.jpg

夜になると、こんな車がホテルに横付けされます。

マイバッハですか?
DSCN0186.jpg

あと、ブガッティとかも走っていて、本当にハリウッド映画の世界そのままなんですね。

あ~楽しかった。

さて、次の目標をクリアーできるように、月曜日からはまた仕事を頑張ろう(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/04/07(土) 07:55 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

桜が満開ですね。

今度の週末あたりから奥多摩も路面凍結とか無くなるんですかね?
湖のほとりの桜は4月末あたりが満開の時期だったと思いますが。

さて、日曜日は時間が作れたので、吉田兄に来てもらってエンジンの腰下を組みました。
0409 036

クランクケースの合わせ面を綺麗にして準備完了。
0409 037

0409 038

使う液体パッキンはスリーボンド製にしました。
0409 035

やっぱり使い慣れている物が一番ですね。

実は最初にアストロプロダクトで小さいチューブに入った外国製を買ったんですけど、中身が青いジェルで乾きが早くて使えなかったんですよね。
こんなところで失敗はできないので、モノタロウで買い直しました。
土日注文だと10%引きなんですよね。

ミッション関係は先日ベアリング交換とかを済ませているので、アッセンブリーパーツとして組み込むだけ。

サクサク。。。
0409 039

サクサク。。。
0409 041

ミッションが載ったらマニュアルを見ながら液状パッキンを薄く塗って合わせます。

乾かないように時間との戦いになりますから、手際良く作業できるよに事前準備をしっかりと行いましょう。

あとは、トルクレンチで締めていきます。
0409 043

これ、先日購入したデジタルレンチね。
0409 044

じわ~っと締め込んでいった時の細かいトルクまで見れます。

あっ、いつものように組むのは吉田兄ね(^^;

私は助手ですから、兄の作業に対して前準備をしていきます。

ず~っと、洗浄剤でパーツを洗い、ボルトの1本1本をチェックして段取りします。

下面が済んだら引っくり返して、クランクの回り方をチェックしましょう。
0409 042

全部終わってからクランクを回したら、メタルの当たりが悪くて回らなかったなんていう事態になったら悲惨です。
0409 045

今回、メタルは交換してません。
本当は一度組んで、クリアランスを測って、メタルの厚さを替えて組んで~測って~ってやっていくんですが、手元にメタルも無いし、今まで走っていたエンジンなのでこのまま行っちゃいます。

これがプロとプライベーターの差でしょうか(--;

まあ、スムーズなクランクの回り方からして、問題は無いと思われます。

あとは周辺パーツの組み込みですね。

洗浄が終わったパーツを、どんどん兄が組んでいきます。
工場の流れ作業みたいですね(^^)

あれ?
なんでスギちゃんが突然いるの?(笑)
0409 046

仕事をサボって遊びに来ました。
な~んちゃって。
実はスギちゃんに玄関先の風除室を作ってもらおうかと思って、それの寸法取りに来てくれたんですよね(^^)

遠いところありがとう!

吉田ガレージに来たら作業も手伝ってもらうんですけどね。
0409 047

この前、ヤフオクで購入したCB1100Fのクラッチアッセンブリーもベアリング交換をして組み込みました。
0409 048

内部パーツは同じみたいで、ケースとプッシュロッドが違うのかな?

センターのロックナットは専用工具が必要ですが、分解の時に作った特殊工具で締め込みます。

車載状態なら、ギヤを入れてリアブレーキを踏んでもらっておいて締めればいいんですけど、今回はスプロケットにホルダーで固定しました。
0409 049

こういう部分の作業は、トルク管理が難しくなっちゃいますから、ちゃんとトルクレンチを使いましょう。
0409 050

ほ~ら、腰下の組み立ては終了!
0409 051

準備さえ、しっかりしていれば簡単ですね。

あとは、ボーリングに出したシリンダーが戻ってくれば腰上も完成しますね。

1週間~10日だって言われたので、今週末には間に合いません。
来週末にエンジンは掛かるかな?

そうすれば、GWにスギちゃんのJ-CLASSICエンジンを降ろせるかと思います。
どんなチューニングになっているんだろう?
ヘッドを見るのが楽しみです。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/04/10(火) 08:00 | コメント:7 | トラックバック:0 |
助けて~!誰かここから出してよ~!!

・・・・・。

グッドイブニング!諸君!!
0409 058

私の名前はバズライトイヤー!
スペースレンジャーを誰かが呼んでいる!

どこだ?
0409 057

ハッ!!
0409 059

ここか?
0409 056

どうしたんだい?バズ。
0409 055

早く開けて!!

ん?
どこかで聞いた声だな???
0409 054

これは、旦那さんがロスへ行くのに使ったトラベルケースだけど。。。

パチンッ!
0409 052

パチンッ!
0409 053

いいか?ウッディ!開けるぞ!!

せ~の!!
0409 002

ハロ~!
0409 003

あ~!!ジェシーじゃないか!!

ウッディ!!助けてくれてありがとう!!
0409 001

ハーイ!!みんな!!
0409 004

私はジェシー!ロサンゼルスのディズニーアウトレットで20ドルで身売りされてたの!よろしくね!!
今日から私も吉田家を守るから、よろしくね!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/04/11(水) 21:55 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

せっかくの週末なのに雨ですね~。
明日は昼間に浅草へ行って、夕方からは仕事なんですよね。
営業職では無くなっても、有難い事に生命保険のご紹介は継続的にいただくんですよね。

あっ、みなさんも保険のご相談がありましたらいつでも連絡くださいね~。
ポルシェで伺いますから(^^)

さて、今日はVOXYのネタですね。
先日も、この車は妻の遊び車だとお伝えしましたけど、後ろにグレース&ハリーを積むにあたり、以前から問題になっていた点があります。

直射日光です。

グレハリは窓を開けておけば夏場でも車内のゲージでおとなしくしていますけど、さすがに日があたっていると可愛そうです。

なので、今回は簡単なリアのサイドガラスにスモークを貼ります。
0409 020

それも濃いスモークというレベルではなく、室内からも全く見えないフィルムを使います。
0409 027

価格は1280円という安さです。
0409 026

2mを用意しましたけど、50センチ×60センチで十分なので、1.5メートルでも良かったですね。
0409 021

スモーク貼りは下準備さえちゃんとすれば簡単です。

ゴミ袋を用意します。
0409 019

そしたら、ママレモンを1滴入れた水も用意しましょう。
0409 024

軽く吹きかけて貼ります。
0409 025

そしたらマジックで黒い縁をなぞって線を書きます。

あとは、その場で作業するのではなく、ちゃんと机の上でフィルムに霧吹きして重ねてカットします。
0409 028

マジックラインより3~5mm大きくカットします。
0409 029

初めての人はフィルムの裏と表が判らなくて左右を間違ってカットしたりするので、同じ大きさでも裏表に注意して左右違う形状を用意しましょう。
0409 030

あとは、霧吹きでガラス面を濡らして、クリアーフィルムも霧吹きしながら剥がします。

あとは窓に貼るだけ。
0409 032

ゴムヘラで空気を抜きます。
0409 031

このヘラって、もう20年も使っているんですよね(^^;
ヘラを使う時は滑りを良くする為に霧吹きして、中心から外側に押し出します。

ほら、出来た!
0409 033

綺麗でしょ(^^)

内側からも全く透けません。
0409 034

リアガラスのスモークは貼りません。
バックミラーが見えにくくなるのは嫌なんですよね。
仮に貼る時は、熱線上で貼り合わせていくんですけど、ちょっとした慣れが必要です。
VOXYならそれほど難しくないんですけど、初めての人は間違いなく失敗する内容だと思ってください。

トランポの場合って、盗難とかの問題もあるから、できれば後ろも貼りたいところですよね。
1回は失敗するのを前提に、チャレンジしてみてはいかがでしょうか(^^;

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/04/14(土) 08:01 | コメント:0 | トラックバック:1 |
おはようございます。吉田です。

昨日の朝一番で荷物が届いた。
0415 034

お願いしてあったボーリング加工が月曜日に出して金曜日に上がったようです。

あいにくの雨でしたが、吉田兄に連絡してみた。
こういう時にガレージの有難味を感じます。

さて、始めますかね。
0415 030

近藤内燃機さんでは、各ピストンをちゃんと入れた状態で出荷してくれるので、その順番どおりに作業を進めます。
0415 029

ノーマルピストンと比べてみると、こんな感じ。
0415 028

ノーマル。
0415 026

ワイセコ。
0415 027

片側のクリップと、ピストンリングを先に入れて準備します。
0415 025

ウエスに穴を開けて作業に入りましょう。
0415 024

ちゃんとオイルを十分に塗りましょうね。
この時に吉田兄は粘度の高い添加剤を混ぜたオイルを使います。
マニュアルには場所によってはグリスを塗るとかって書いてありますが、後の事を考えると全部この添加剤入りのオイルで組んでいくんですよね。
0415 023

2・3番のピストンから入れて、
0415 022

さっきのウエスは破って取り外したら、1・4番にも同じくウエスでカバーします。
0415 021

ワイセコのクリップは硬くてはめるのが大変です。

次に、取り外しで大変だったスタッドボルトを入れていきます。
0415 020

私は折れた1本を『ぷりんあらもーど』さんに分けてもらいましたが、今現在では新品パーツを再度入手できるようになったようです。

サニーサイドさんでは、提供可能になっているようなので、必要な方は問い合わせてみてください。

あんなに困難だったボルトも、取り付けは簡単ですね~(^^;

ダブルナットで締め込んでいきます。
0415 019

スタッドボルトはヘッドナットでトルク管理するので、馬鹿力で締め込んで、ネジ山を潰さないでくださいね。
0415 018

リングの切り欠き位置を合わせて、スリーブを入れるだけ。
0415 017

言うのは簡単だけど、工具を使わないで手作業で行うのは結構大変。
経験者にしか解らないだろうけど、いきなり完成写真になっているのには訳がある(笑)
写真なんか撮っている場合じゃないんですよね。
0415 016

あとは、ヘッドを載せるだけですね。
0415 015

今回は、OHしたばかりのヘッドなので、全く何も手を入れません。

いつも悩むんですけど、何でCBのエンジンはこんなにチェーンが多いんですかね(--;
どこかが引っ掛かってカムが入んないなぁ~って悩んでいると、カコンッとかっていきなり簡単に装着できたりします。
面倒臭いエンジンだ。
0415 014

サクサク。
0415 013

完成!
0415 012

『どうする?』

『どうせだから、載せてエンジンも掛けちゃおうか?』

お~!お兄ちゃんは力持ちだ~(笑)
0415 010

1100のエンジン載せなんか楽勝だい!
0415 009

ほら、積めた。
0415 008

1100Rの場合は、オイルパンとオイルフィルターを外さないとダメですよ!
0415 007

ふん♪ふ♪ふん♪ふ♪ふ~ん♪
0415 005

サクサク。
0415 003

いざ!始動!
0415 004

ボフッ!

あ~~~~~~~!!

漏れてる!!!!!!
0415 002

えっ?えっ?何ぃ~~~~~~~?????

知ってました?
CBのドライブスプロケットを止めているボルトを抜いた状態でエンジンを掛けると、ボルト穴からオイルが噴き出してくるって(爆)
0415 001

何でこんな構造で作っているんだよ!(--〆)

私には、やっぱりカタナの方がいいね。

しばらく動かしていなかったから、細かい問題点は出てくると思いますけど、何とか今年のファイティングマシーンが動きだしました。

これから車検を取って、慣らし運転を行います。

そう。
私の大嫌いなダラダラとした長距離運転ですね(;一_一)

そこで、チームメロンパンでは、5月12日(土)13日(日)を使って、軽井沢強化合宿を行う事になりました。

今のところ参加者は、私とQちゃんの二人です。

何を強化するかって言うと、当然ですけど夜の宴です(笑)

いつものメンバーは、忙しいみたいなんですよね。

安いコテージを予約したので、あと2~3人を募集します。
他に誰もいなくても、私は慣らし運転が目的なのでQちゃんと二人で行きます。

予算はいつもと同じ1万円で考えておいてください。
高速道路と距離が少し伸びるから、その分がちょっと掛かるかな?

途中合流でも、現地集合でもOKですよ!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/04/15(日) 12:56 | コメント:9 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は滝谷二輪店に車検依頼をしましたが、来週なら引取に来てくれるとの事なので、GWまでには乗りだせる段取りは組めました。

今日はCB1100Rのエンジンを組むにあたり、ボアアップを検討している方が知りたい情報『ボーリング加工』についてお話しておきましょうかね。

今回、私がお願いした加工屋さんは、調布ICからすぐのところにある近藤内燃機さんです。

内燃機屋さんは沢山ありますけど、ぷりんあらもーどさんも利用していると話していたし、私も友人の誰かのボアアップを15年前位に一度お願いした事がありました。

電話連絡して宅急便で送るだけで加工後に送り返してもくれますが、今回はちょっと不安要素があったので持ち込んで相談してみました。

駐車場が1台あると書いてあったのでポルシェで行きましたが、ギリギリ軽自動車が1台止められるかどうかっていうスペースでした(^^;
単純な加工だけでしたら、宅急便でのやり取りをお勧めします(笑)

でもね、行けば判りますけど、ショップではなく昔から続く加工場です。
やっぱり加工屋さんは、こうでなくちゃね(^^)

車とかボートとか内燃機関係の仕事は何でも行うので見た事もないようなエンジンパーツが山積みです。

シリンダーを持ち込んで私が話す前に相談内容を指摘された。

『あ~、スリーブ落ちしてますね』

そうなんです。
さすが、わざわざ持ちこんだ理由を解ってくれて助かります。

どういう事かって言うと、写真を撮るのを忘れてしまったんですけど、ヘッド面を見るとアルミシリンダーに挿入されているスリーブとで段差があるんですよね。
きっと、そんなの考えもしないで組んでしまう人が多いんですが、微妙な段差があります。
だいたい0.1~0.2mmというレベル。

こんなのはガスケットを締め込んでしまえば処理できる微差なのかもしれませんが、スリーブ上面にカーボンが溜まっていたという事は、ここに空間ができていたということ。
つまり若干抜けていたか、抜ける寸前だったかっていう事ですね。

なぜスリーブ落ちするかっていうと、スリーブを挿入する時にオイルを塗るらしいんですが、たまにこのオイルが抜けずに空間ができてしまうらしいんですよね。
これに火が入ってオイルが抜けるとアルミとの熱膨張の違いでスリーブが落ちる。

こういう意味も一つの理由として、100キロとか走ったらヘッドナットの増し締めも必要だということなんでしょうかね?

近藤内燃機さんで相談したら、通常は面研をお勧めしますとのこと。

更に、『動いたスリーブという事は、もしかしたら加工してみないと解りませんが、回り止め処理をした方が良い状態かも知れません』という。

これは、モビーのオグさんも言ってましたが、Z系のエンジンではよくある話しらしいんですよね。

ざっくりとした予算を聞いた上で、『加工が必要そうなら見積を出します』と言われましたが、そんなの見積を聞いたところで、加工を中止する訳にはいかないので、『見積は結構です。ベストな加工を施してください』とだけ伝えた。

こういう場合は、素人が生半可な知識をプロに話すなんていうのは失礼です。

一週間~10日で仕上がりますとの話だったので、仕上がったら送ってもらう事にした。

月曜日の夕方に出したら金曜日の午前中に作業完了の電話をもらった。
仕事が早いね~。

送られてきたシリンダーがこれ。
0415 032

ほらね、スリーブとシリンダーの間にイモネジが入っているでしょ。
0415 031

ボーリング加工(ワイセコ2mmオーバーサイズ)×4気筒  35,500円
ライナー回り止め加工×4気筒                4,000円
シリンダー面研(0.16mm)              18,000円
代引き手数料                          600円
消費税                           2,955円
送料                            1,000円

                           合計62,055円

これが今回の加工費です。

高いのか安いのか。

ショップによって多少の差はあると思いますが、それほど大きな差は出ないと思います。
そして、一つ一つの加工費は、あくまでも一度に一式でお願いした金額です。

回り止めだけお願いして4,000円で受けてくれる訳がない事くらいは理解してくださいね。

これでシリンダーに関する不安材料はなくなりましたから、私は満足してます(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/04/18(水) 08:00 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は雨が降ってくるんですってね。
早めにCB1100Rの車検準備をしないといけませんね。

実は私、木曜日から札幌へ行っておりました。

これも一応、仕事絡みですね。
こんな私ですが、今年もMDRT(ミリオンダラーラウンドテーブル)に登録できました。
何だか身近に沢山いるように思えるんですけど、実際は世界の2%、日本だと1%とかって言ってましたっけ?
違った???これまた興味が全く無いから良く解らないんですけどね(爆)
まあ、細かい事は解りませんが、少ない事だけは間違いありません。

そんな会員ですから、私の会社でも全国のオフィスにポスターが貼られるんですよね。
私は参加しませんでしたけど、水曜日から札幌で行われていた日本大会に合わせて、写真撮影に行ってきました。

金曜日に解散になりましたが、札幌まで来てそのまま帰るのは勿体ない。

愛人と不倫旅行がしたくなり、女性を東京から呼びました。

電車の事故によってタクシーを使って札幌まで来た彼女が予約してくれたのは札幌駅に直結している日航ホテル。
サービスも良くて非常に満足しました。
次からも札幌の宿泊にはここを使おうと思いました。

夕方からデートに出掛けました。
既に時計は17:00近かったので、名所だけの散策ですけどね。

時計台を見て、
0422 007

テレビ塔を大通り公園から見ました。
0422 006

食事はどこに行こうかと考えたら、札幌の友達が普通の居酒屋の方が安くて美味いと言っていたので、いつも行く店を紹介してもらった。

お勧めメニューも聞いてね。
カニはこれがお勧めだと言われた。
0422 004

安い!

カニの甲羅に全部の剥き身を山盛りに載せてくれて、777円!
0422 005

あと、何品か注文したら寿司が食べたくなった。
0422 003

30分で次の店へ移動。
0422 002

寿司を食べたら、デザートが食べたくなったと言うので、パフェを食べに移動。
食べ過ぎて苦しくなったので、この日は就寝。

次の日はレンタカーを借りて中央市場へ向かい、カニのお土産を買いに行った。
0422 001

最後に空港近くのアウトレットモールで買い物を楽しんでから、北の大地を飛び立った。

愛人との二人だけの旅行なんて、新婚旅行以来初めてです。
彼女は今日も早朝からハリーを連れて犬の競技会?に出掛けて行きましたけどね。

あ~楽しかった(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村







2012/04/22(日) 08:39 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

GWからは天気が良いみたいですけど、昨日から雨ですね~。

私は昨日、雨が降る前に少しでも作業を進めておきました。
内容としては車検準備ですね。
0423 015

走行できない状態なので、高めのアイドリング状態で少し慣らし運転をします。
とは言っても、爆音なので10分程度ですけどね。

さて、車検を通すには、少し手を入れなくてはいけません。

リアタイヤです。
0423 014

現在、BT003を履いているんですが、真ん中とサイドは溝がある。
0423 013

これって、どうなんだろう?
貧乏性の私は5分位考えてしまった(^^;

まだ使えると思う。
でも、車検を通すのに滝谷さんに迷惑が掛かってしまいそう。
とは言え、捨てるのは勿体ない。
でも、この微妙な状態のタイヤで吹っ飛ぶのは嫌だ。
仕方が無い。歳を取って鈍ったテクニックをタイヤの性能でカバーしてもらうか。。。

いただき物のミシュランがストックしてあったので、これを使おう。
0423 017

随分と柔らかいね。
0423 016

夏まで持つのかな?

いつものようにタイヤレバーで交換します。
0423 012

当然ですけど、バランス取りは無しね(^^ゞ

一通りチェックしたんですけど、やっぱりバッテリーはダメみたいですね。
0423 002

CB1100Rに付いていたのは、チャイチャイ製の『オリエンタル』、カタナに付いていたのは『ACデルコ』。
オリエンタルは充電計の針が振り切れてしまうので、電触が落ちてしまっていると考えるべきなんでしょうね。
ACデルコも何時間充電しても針が上がってきません。
0423 001

こりゃダメだな。。。

早急に注文する事にしよう。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/04/23(月) 07:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

オフィスが変わったら朝の電車内でブログが書けなくなってしまいました。
まあ、ボチボチ更新していきますね(^^;

さて、久しぶりにポルシェネタでも書きますかね。

フロントスピーカーを交換したら、リアスピーカーも調子が悪い。

ヤフオクで何でもいいと思って落札したのはパイオニア製で2個で2380円。
0409 012

まず、内張りを剥がします。
0409 007

問題のスピーカー。
0409 009

あれ?破れていない(;一_一)

それにしては、随分とショボイ音だよな~。

ネジ4本を外したら、あとはワイパーのところが刺さっているだけですね。
0409 010

作業は裏返して行います。
0409 011

穴位置を確認したら、本体の穴位置がピッタリ。
0409 013

なぁ~んだ。
上に被せてあるカバーを外せばボルトオンじゃん!

えいっ!!
0409 015

バリッ!!!
0409 016

じぇっ(@_@;)
ハマっているんじゃなくて、貼りつけてあったのか(爆)

どうする?

まあ、いいか。。。
0409 017

ボンドで貼っちゃえば、バレないだろう。。。
誰に???(^^ゞ

しかたがないから、穴をドリルで開けて取り付けちゃいました(笑)
0409 018

メッシュのカバーは付かなくなっちゃいましたが気にしない。
だって、ホコリなんかそれほど溜まらないもん。

何でかって?

ホコリが溜まるほど乗らないから(大笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/04/24(火) 22:05 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

明日からゴールデンウィークですね。
どこかへ行く予定でも立ててますか?

前半は天気も良いみたいですから、冬眠から覚めるには絶好のタイミングですよね。

そういう訳で、私もCB1100Rの車検を通しましたよ(^^)

車検の前にやらなくてはいけない事。
それは、バッテリー交換ですね。

今度は何を使おうかなぁ~って考えて選んだのは『High Power』といチャイチャイ製のメンテナンスフリーバッテリーです。
0427 009

本当に大丈夫なのか?
なんと言っても、MFバッテリーなのに3500円です(^^;
送料を入れても3950円でした(笑)

でもね、確かにユアサとかって、信頼性があるんですけど、12000円位するでしょ?
それに比べてチャイチャイ製だと1/3の価格ですから、2年に一回、つまり車検の度に交換してもコストは同じ事なんですよね。
ユアサだって、6年も使えばクタクタでしょ?
6年も使った事なんか無いですけどね。

中身はこんな感じ。
0427 008

でも、作りはさすがにチャイチャイ製。
0427 007

ナットのサイズが合っていないから、端子を止める時にナットがクルクル空回りしてしまいます(;一_一)
0427 006

充電も無料で行って出荷してくれるんですけど、私は月曜日にヤフオクで落札して即日発送してもらい、火曜日の夜に充電・装着して、水曜日に車両の引き取りをお願いしました。
0427 005

改造車の車検は、いつものとおり『滝谷二輪店』です。

水曜日の朝、車検証と納税証明書と現金4万円をガレージに用意しておいたら、私が仕事から帰って来る時間には引取に来てくれてました。
0427 004

木曜日の午後にはメールが入り、納車完了との事。

滝谷さん、いつもありがとう!

横浜は当然ですけど、たぶん千葉とかの都内近郊なら引取に来てくれるはずですから、電話で確認してみてください。

さて、日曜日あたりは慣らし運転でも始めてみますかね(^^)
0427 003

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/04/27(金) 07:39 | コメント:7 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

今日は午後からお仕事だったんですよね。

仕事自体は30分で終わりましたが、往復の移動時間で4時間位掛かるんですよね(^^;

これを聞いて、普通の人は『30分の仕事の為に、何も片道2時間も掛けてGWに行かなくても・・・』って考えるんでしょうね。
ところが、フルコミッションの人間は、『30分で仕事が終わるなんて、凄い効率的』だって考えます。

物事って視点を変えるだけで、ポジティブな思考に変化するから面白い(^^)

さて、本当は今日のうちに少しCB1100Rを動かしたかったんですけど、時間が無くなってしまいました。

仕方が無い。

明日はちょっと怖い気もするけど、一発目で奥多摩ツーリングです。
0428 003

様子を見ながら3000rpmしか回さないように走るので、楽しくないんですけどね。

今のメーターは1376kmです。
0428 002

慣らしって何kmやればいいんだっけ?
面倒臭いなぁ~。

参加メンバーはQちゃんとアサクサさんです。
私は後から追いかけますので、二人は先に上ってください。

集合はAM7:00位ですかね。

いつものように適当です(笑)

私はガソリンを入れたり、もしかしたらキャブのセッティングをしながらコンビニを目指します。
0428 001

途中で煙を上げて止まらなければいいんですけど。。。
0428 004

昼にはスギちゃんがJ CLASSICを車に積んで吉田ガレージに運んで来ます。
吉田兄もガレージに来ますから、焼きそば大会でもやりましょうかね(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/04/28(土) 20:19 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日からCB1100Rの慣らし運転を始めました。

普通は少なからず家の周り位は様子見で走りますけど、私は一発目から奥多摩へ向かいました(笑)

朝起きて山を見たら天気がいい。
IMG_0006.jpg

よし、シェイクダウンには最高のコンディションですね。
IMG_0008.jpg

いつものようにストレッチ運動をして準備を始めます。
IMG_0007.jpg

タイヤの空気圧とボルト類の再チェックをしてから出発。
IMG_0009.jpg

AM7:00頃にQちゃんとアサクサさんと適当な待ち合わせをしたけど、二人とも来ない。
IMG_0012.jpg

Qちゃんは、バッテリーが上がっているから遅れるとメールがあったけど、アサクサさんは寝坊したみたい。

私達の待ち合わせなんて、こんなもんですよ(^^;
待つ事なんか考えもしないで山を上がります。

8:00を過ぎて到着したのでツーリングライダーが沢山いました。
IMG_0015.jpg

私は缶コーヒーを飲んだらすぐに出発。
IMG_0013.jpg

昨日の目的は走行距離を稼ぐ事だったので、数年ぶりに湖側を回って帰る事にした。
IMG_0016.jpg

若い頃に走っていた記憶どおり、ゴールデンウィークに桜が満開です。
IMG_0017.jpg

たまにはこんな写真もいいやね(^^)
IMG_0018.jpg

エンジンをOHしたので、キャブのセッティングが変わりました。
変わったっていうのは間違った表現だな。。。

オイルを喰っている時って、ガソリンを濃くする事で誤魔化したセッティングなんですけど、これをちゃんとした混合気に修正するだけ。

以前にもお話しましたけど、レーシングキャブレターはきちんとメンテナンスされたエンジンでなければ装着する意味はありませんからね。
見た目だけを気にして死んでるエンジンに装着している人がいますけど、オーバーホールが先ですよ~。
私の場合は、死んでるエンジンに死んでるTMRが手元にあったから装着していただけ(爆)

こういう理由からスギちゃんには、私のTMRを貸しましたけどセッティング作業を止めました。
どんなにジェットを交換しても作業が意味無いものになる事に加え、エンジンに負担を掛ける事によって更にダメージが広がるからです。

さて、バイクを止めてPS位は絞りますかね。
IMG_0020.jpg

バイクを止めて作業していると、ツーリングライダーに『お困りですか?』って声を掛けてもらう事があるんですけど、私は単にセッティングを楽しんでいるだけなので、迷惑が掛からないように早く作業を終わらせたい(^^;
IMG_0021.jpg

と、ところが・・・。

あっ、PS用のドライバーを忘れた。
大きくて入らない。
IMG_0022.jpg

普通の人は、ここで諦めるでしょ?
でも、私にとってはこんなの問題じゃありません(笑)
太いなら削れはいいだけでしょ。
IMG_0024.jpg

ほ~ら、削れた。
IMG_0025.jpg

これで回せました(^^)
IMG_0026.jpg

1・1/8から1回転に変更したら調子良くなりましたね。

初日は118kmの走行でした。
IMG_0027.jpg

1000kmかぁ~。
道のりは長いなぁ(-_-;)

あれ?
メーターに貼ってあるステッカーだと、慣らし運転は4000rpmで500km走ってくださいって書いてある。
そのあと段階的に回転数を上げていくんですけど、これってどうなんだろう。

ワイセコは鍛造ピストンだから、3000rpmで行っているんだけど気にしなくてもいいのかな?
でも、3000rpmだと直線で引っ張っても80km/hしか出ないんですよね。

再来週の軽井沢ツーリングまでには、高速道路を使うからもう少し回せるようにしないとキツイなぁ。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村

2012/04/30(月) 10:25 | コメント:6 | トラックバック:0 |
ブログ内検索