プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

オイル漏れに悩む空冷ファンの皆様、いかがお過ごしでしょうか?

私のもとには、オイル漏れのマシーンばかりが集まっております(^^;

購入当初からでしたが、私の993も例外なく漏れております。
07130 037

それも、駐車スペースにお漏らしの跡が・・・。
07130 038

中を覗き込むと、オイルでベチャベチャです。
07130 035

ネットで調べてみると、オートバイで言うところのヘッドカバーガスケットが問題みたいですね。
ポルシェの場合はカムカバーガスケットと呼ばれている部分らしいですけど。

どうやら、交換作業自体は簡単みたいですから、自分で交換しましょうかね。
きっと、お店でやってもらうと作業工賃だけで数万円の出費になるでしょうから(^^;

ところでパーツはどこで買うんだ?
さすがにモリワキさんでは、売ってないでしょう(笑)

調べてみたらポルシェ小僧にたどり着いた。
ヤフオクでガスケットを発見したんですけど、9800円~となっていた。
でも、ショップのHPへジャンプしたら9500円だった(笑)

これ、左右の上下、つまり1台分でこんな価格です。
思ったより安いですよね?

一応、1万円以上だと送料無料って書いてあったから、ドレンボルトのガスケットを9枚だったかな?も注文して送料をタダにした(^^)

あとは、いつ作業をするかだなぁ。。。

暑いのは嫌だから、もう少し置いておこうかと思います(-_-;)
07130 036

2012/08/01(水) 07:45 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は、奥多摩へ行ったのですが、疲れが溜まっているせいか走っていてもリズムに乗れずに楽しくない。
なんだか頭がポ~っとしていたんですよね。
こういう時は缶コーヒーすら飲まずに下山します。

帰り道は前にも後にも誰もいない時間帯なので、トロトロと帰宅しました。

さて、ようやくスギちゃんのカタナが復活しました。
0806 002

今週は車検に出します。

水曜日に滝谷さんが引き取りに来てくれるからスギちゃんは木曜日の夜に引き取りに来てください。
仕事なんかしている場合じゃないぞ!
この日の最優先課題としてスケジュールを組んでくださいね(笑)

ガスケットは交換しておきました。
0806 023

でも、合わせ面が結構荒れていたから、若干滲んでくるかも知れません。
その場合は液状パッキンで対応すれば大丈夫なので、少し様子をみてくださいね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/08/06(月) 07:44 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。
今日は浅草で屋形船に乗ります。

誰が船なんか乗るのかなぁ~って思っていたんですけど、実際のところ予約が取れないんですってね(>_<)

それも今は@13000~15000円が相場らしく、売り手市場だからコネを使っても割引してもらえません。

でも、会社の打ち上げイベントで使いたかったから、十和田のおかみさんにパッケージを作ってもらいました(笑)
今日も暑いからビールが美味いんだろうなぁ。

さて、日曜日は奥多摩から帰って、ポルシェのオイル漏れに手を付け始めましたよ!
9570490A20110711W00114[1]

0806 041

吉田兄弟は車も自分達で直すのだ(^^)
吉田兄は元トヨタの整備士です。
0806 043

車に手を入れるのなんて、それこそ20年ぶりです(-_-;)

新しいマシーンの場合は、まず最初に準備が大切。
車の整備には輪止めが必需品です。

90×90の角材で作ります。
0806 029

0806 030

そしたら、モノタロウで購入したウマを準備します。
0806 031

でもね、ウマは汎用品ですから、そのままでは使いません。
0806 032

ジャッキアップポイントを確認します。
0806 033

随分と手荒な作業を受けている車だなぁ。。。

90のチャンネル材がありましたから、ジャッキアップポイントにピッタリと合う形状で受けを作ります。
0806 038

ノーマルの受けに付いていた爪を削って、チャンネルを溶接します。
0806 040

あっ、完成品の写真を撮り忘れました(^_^;)

こんな感じにウマを掛ければ安心して下に潜れます。
それにしても、流石にポルシェって腹の下が本当に平なんですね。
0806 042

さてと、どこから手を付けたらいいんだ?
マニュアルなんかありません(笑)
CDに焼いたものを持っているんですけど、面倒だからあんなの見ないんですよね。

雑誌とネットでなんとなく手順を確認して作業に入ります。
タイヤと内部フェンダーを外せば下バンクのカムカバーは見えます。
0806 045

ほ~。。。
漏れてますなぁ。。。
0806 046

0806 047

左側はそのままカバーを外せますけど、右側はマフラーを外さなければダメですね。

バンパーを外すべきか迷ったけど、初めての作業なので、効率的に進める為にも外してみた。
0806 055

作業環境を考えると断然外した方が楽だと思います。
0806 056

カムカバーを外すとオイルが垂れてきますが、100cc程度です。
0806 051

オイルを抜く必要はありません。
0806 052

右はマフラーとマフラーステーを外せばグッと作業が楽になります。
0806 058

このマフラーステーを留めているボルトは緩めるだけですよ!
0806 059

パッキンセットです。
0806 048

これで9500円は安いですよね。

これだけ厚さが変化しています。
0806 054

でも、構造上の問題でシールが劣化したら必ずオイルが漏れますよね。
こんなの紙パッキンとかにすれば漏れないんだけど、それだと剥がすのが大変なんだろうな。
まあ、ファミリーカーではなくレーシングカーに近いカテゴリーの車だから、常にメンテナンスが必要だと理解するしかないのかな?

灯油でジャブジャブ洗って、プラスチックのカバーに付いているアルミカラーも外します。
0806 053

このアルミカラーとプラスチックカバーの隙間からもオイルが漏れるので、必ず液状ガスケットを使用しましょう。

作業を記事にすると簡単なんだけど、実際には結構面倒な作業でした。

まあ、外し方とかが解らなかったから手間取りましたが、次からはそれ程でもないかな?

これで作業は終わりだと思うでしょ?
ところが違うんだなぁ。
ポルシェは6気筒なんだけど、ツインプラグです。
今回の作業では、プラグは6本しか見てません。

そうです。私もまだ良く解っていませんが、左バンク・右バンクの「下」と「上」というカムカバーが存在するのです。

次回は上側のパッキン交換をしなければいけませんね。
やっぱりオートバイの方が簡単でいいなぁ。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/08/07(火) 07:24 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は滝谷二輪店がスギちゃんのバイクを引き取りに来て車検を通してくれます。

毎度のことですが、勝手にガレージから出して明日には戻しておいてくれるので、お互いの都合を気にする事も無いから楽ちんです。
カスタムマシーンの車検が面倒だと思う方がいらっしゃったら連絡してみてください。

さて、なんとか車検まで辿りついた偽J CLASSICですが、どこまでが偽物なんだろう?
と言うか、本当の価値ってどうなんだろう?

唯一の本物だと思われるフレームを確認してみると、確かに外観はシートレールが短いんですけど、これってチューニングでもなんでもなく単に外観の変更だけです。

ピボットの上にパイプが1本入ってます。
0806 017

今回YRPのダイレクトマウントキットを装着してみました。

サイドにも入ってます。
0806 019

でも、何故だか右には入っていません。
0806 020

シートレールやリアショック周りもレイダウンとかされている訳でもなくノーマルです。
0806 022

ほら、私のカタナと同じです。
0806 021

ネック周りもノーマルです。
0806 018

ん????

これって意味あるの???

フロント周りは、GSX-R750かな?
0806 014

走った感覚では、思った程切れ込みもなくニュートラルなハンドリングなんですけど、いくらなんでも短か過ぎます。

チンスポイラーを外さないと当たってしまうレベルですから。
これではバンク角がなさ過ぎて話になりませんね。
あと60mm程度は延長したいと思います。
0806 015

ワークスパフォーマンスのリアショックもオイルがじゃじゃ漏れです。
0806 006

車高が下がってますから、OHしないとダメですね。

バックステップになってますけど、ポジションが後過ぎてキンタマ乗りになります。
0806 012

0806 008


ピボットから175mm位かな?
0806 009

私のカタナは130mm位です。
0806 011

0806 010

ポジションに関しては好みの問題がありますけど、スギちゃんのマシーンは私の感性で仕上げていく事にしたので、あと45mm前に移動します。

さて、はて???

エンジンは末期症状の粗大ゴミでした。

足回りもレーシングパーツを使っている訳でもなく、そのままでは使えない状態です。

凄いと言われたフレームも、近頃のテイストに出ているマシーンに比べたら貧相な内容です。

いったいJ CLASSICとは何だったんだろう?
これが30万円で購入したなら文句は無いんですけどね。

スギちゃんは口に出さないけど、私だったら「騙された」と言いたい。
内容を確認しない(できない)で買った方が悪いと言われるかもしれないけど、こういうバイクが中古車市場には存在しますので、これから手に入れようとしている人は可能な限りノーマルをお勧めしますよ。

中古の足回りはOHが必要だし、エンジンもオイルを食っているものだと考えてください。
中古車価格+50万円で考えておく感じでしょうか。

まあ、スギちゃんみたいな経験をすれば愛着も湧いてくるでしょうけどね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/08/08(水) 07:43 | コメント:5 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

お盆休みは何をするか決まりましたか?
家族と出掛けるのも良いですけど、オモチャがあると楽しみが増えますよね?(^ ^)

昨日は滝谷さんが車検を通して納車してくれたので、あの男を呼び付けました。

男は小田原から電車でやって来た。



結局、昨日は遠回りして慣らし運転の距離を稼いだらしいんですけどね(^◇^;)

楽しいお盆休みをお過ごしくださいヾ(@⌒ー⌒@)ノ
2012/08/10(金) 16:49 | コメント:8 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨晩、岩手から帰ってきました(^^)

今年は吉田兄も一緒に帰省しましたよ(^ω^)

畑には沢山の種類お野菜と果物が菜っているのですが、これって何だか知ってます?
0815 001

ん?
0815 002

ピーマンかな?

違うよ~。
0815 003

ハバネロだよん。

このまま食べてみました。
外側は、普通のピーマンみたいに普通に食べられるのですが、中心近くを舐めたら衝撃的な刺激が襲ってきました(>_<)

罰ゲームでピーマンに混ぜて生野菜サラダにしたら面白いなぁ~って思ったんですけどね。

さて、お盆休みも今日で終わりだから、ポルシェのパッキン交換でもやろうかな。。。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/08/15(水) 08:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日もお盆休みの方って多いんですかね?
私はお仕事ですけど、明日はお休みです。

岩手から帰った翌日はポルシェのオイル漏れ修理の続きを行いました。
今回は、カムカバーパッキンの上側ですね。

どこから手を付けたらいいのか判らないんですけど、とりあえず邪魔なパーツを外していきます。

おや?私の993はNAなのにカタツムリが付いているぞ???
もしかして本当はターボだったのかな?( ̄ー ̄)

違いますね(^^;)
単なるブロワーファンです。
2本のボルトを外すだけです。
CIMG0192.jpg

あとは、コネクターとバンドを緩めればアッセンブリーで外れます。
CIMG0194.jpg

やっぱり漏れていますね~。
CIMG0195.jpg

手が入らなくて面倒ですけど、特に問題はありません。
ショップでは、上のパッキンを交換するにはエンジンを下ろしてしまうみたいですね。

当然ですけど、私はこのまま作業を進めます。

一番奥のボルトは工具が入らないので、ヘキサゴンレンチを短くカットして工具を作ります。
CIMG0196.jpg

この写真より5mm位短くしないと当たってしまいます。
CIMG0197.jpg

ボルトさえ外れれば簡単にカバーは外れます。

どうやら上のパッキンは面倒だから今まで交換された事が無かったみたいです。
これって、素人オーナーさんは交換したか、しないか判らなかったりしますよね(ーー;)
作業工賃は、本当に下パッキンだけだったのかなぁ。。。

何だか近頃は、ショップの作業に対して疑問ばかり出てきます。

パッキンはカチカチでプラスチックみたいになってましたよ。
CIMG0198.jpg

綺麗にオイル汚れを掃除しました。
CIMG0200.jpg

一番奥のボルトはセットした状態でカバーを入れないとフレームに当たってしまいます。
CIMG0199.jpg

左が終わって右に移ったら、問題発生。
CIMG0190.jpg

パワステのポンプの外し方が判らない。
0817 002

これって2本のボルトを外しちゃっていんですかね?
知っている人がいたら教えてください。

それよりも、ステーを固定しているボルトを外したら・・・。
CIMG0191.jpg

オイオイ。
コイツもかよ(  ̄っ ̄)ムゥ

ポンプ側を舐めてます。
スプリング状にアルミが削れてます。
これでもショップの作業ですからね。
金を払って壊される。
やっぱり自分でなるべく作業をした方がいいですね。

ポンプの外し方が解ったら明日にでも作業の続きを行います。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/08/17(金) 06:18 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

hide@滋賀さんから、993の右上パッキン交換の方法を教えていただきました。

どうやら、私がフレームだと思っていた部分は単なる遮熱板で、それを取り外せば下からパッキン交換ができたんですね。

情報ありがとうございました。

昨日は、スコールの後から晴れたので作業を進めました。
CIMG0189_20120819084409.jpg

暇だった吉田兄も来ました。
CIMG0194_20120819084407.jpg

3時位からの作業だと、日陰になる季節になってきましたから、作業も楽になりましたね。
お盆が過ぎると夏も終わりに近づきます。

作業方法が分かれば難しい作業ではありません。

遮熱板を外して、プラグキャップを上に抜いておきます。
CIMG0190_20120819084409.jpg

ほら、上下のカムカバーが見えるでしょ(^0^)
CIMG0191_20120819084409.jpg

今回は上のカバーを取り外します。
CIMG0192_20120819084408.jpg

パワステポンプ下のボルトが外しにくいだけです。
CIMG0193.jpg

この前、カットして作った短いヘキサゴンレンチを使えば問題ありません。

ほら、外れた。
CIMG0195_20120819084428.jpg

調べてみると、ロッカーアームが引っかかってどうしても外れない場合は、ファンを手で回してクランキングすればアーム位置が動くので、カバーに引っかからなくなるという情報もあります。

私の場合は、位置が良かったようで何の問題もなくスルッと外れました。

これで、エンジンルーム内がオイルでベチョベチョな状態は直りました。
でも、下に潜ってみると、他からもオイルが垂れているんですよねぇ~(;_;)

多少の漏れは仕方がないと思っていますが、少しずつ手を入れていこうかと思います。
ほら、私のポルシェは乗ったり磨いたりするのが目的ではありませんから、多少のトラブルは趣味のうちだと考える事にしましょう(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/08/19(日) 08:49 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は、お付き合いでジャズを聴きに行ってきました。
0820 002

とても眺めの良いお店でのディナーショー?だったのですが、当然のことながらチケット代もそれなりに・・・(ーー;)
0820 001

ブルーノートでの食事と変わらない価格でした(爆)

私がそんな休日を過ごしている中で、炎天下の中を朝から格闘している気の毒な男が一人。。。

慣らし運転の1000kmを終えようとしているスギちゃんからメールが・・・。

AM6:46 時々5000rpm位でタコメーターが振れて上まで回らなくなるのですが。

AM8:08 一発失火して吹けなくなりました。

AM8:22 プラグレンチを忘れちゃったので、パーキングで誰かに借りてみます。

AM9:16 借りられました。 外したらカブっているわけでもありません。

AM9:52 プラグを入れ替えてみました。原因はプラグみたいです。次のインターで降りてホームセンターを探します。

AM11:46 ドライバーズスタンドでプラグをゲット!

AM12:30 交換したら復活したので、東名に乗ったらまた同じ症状になりました。

AM12:50 プラグからは火花が飛んでるからキャブですかね?

PM13:09 原因はダイナっぽいですね。症状が出たり直ったりしてます。

PM13:26 プラグコードをチェックしましたが、やはり症状が出たり直ったりしてます。

結局はPM17:00位に帰ったとのこと。

お疲れ様でした。

エンジンからはオイル漏れもなく、症状から言っても原因はエンジン以外にありそうですね。

1気筒だけのトラブルではありませんから、キャブレターが原因でも無さそうです。

やっぱり点火系を疑うべきですね。

プラグも新品に交換した訳ですから、プラグキャップから先になります。

ダイナのコイルが悪いのか、ピックアップコイル周りなのか、イグナイターなのか・・・・・。

私の大嫌いな電装系ですから、私にはアドバイスができない領域です。

実は私のカタナも点火系にトラブルを抱えているので、対策について吉田兄と一昨日話していたばかりでした。

夏も終わりに近づいてますから、本格的にこの問題解決に向けて取り組んでみますかね。
それよりも、スギちゃんは直らないとツーリングに行けないもんね(^^;

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/08/20(月) 07:24 | コメント:9 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

毎日暑い日が続きますねぇ~。

昨日は木更津へ行ってきましたが、木更津駅前を歩くと厳しい地方経済を感じます。
日本経済はどうなるんだろう。。。

さて、先行き不安なのは、スギちゃんのボロバイクも同じ。

1)TM40Φは死んでいた。→吸気系が使えない。
2)エンジンはコンロッドが曲がっていたし、全てがゴミだった。→圧縮系が使えない。
3)火花が飛ばない。→点火系が使えない。

ガソリンエンジンは、良好な圧縮と適正な混合気に対して強い火花が点火された時に綺麗な爆発が起こります。

どれもダメな場合は、単なる粗大ゴミです。

まあ、ゴミも寄せ集めて使えばリサイクルなんですけどね( ̄▽ ̄)

はっきり言って、解体屋からパーツを買ってきて組み立てるのと同じ状態になってます(爆)

でもね、こうしてトラブルを乗り越えていくうちに自分だけのマシーンは産まれるんです。
愛機とは買うのではなく、自分で作るもの。

確実に前進はしてますから、もう少しですね。
だって、J CLASSICのパーツを捨てて違うパーツで組んでるんですから(笑)

さて、ツメの甘いコンプリートマシーンで気になる部分がもう一つ。

せっかくタンデムステップをカットしているのに、何でマフラーは無加工のまま付けちゃったんですかね?
0806 027

ショートタイプのスイングアームに合わせてシートレールをカットする位なら、先にマフラーの処理を考えるのが普通なんだけどなぁ。

キンタマ乗りになってるバックステップを45mm前にして作り直したら、それに合わせてマフラーも上げてバランスを取りたいと思います。
0806 028

私の大好きなUSヨシムラですから、手馴れた加工ですね。
もう何本のUSヨシムラをバラしたんだろう(^^;

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/08/22(水) 07:32 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は久しぶりにロンドンバスに乗りました。
0824 001

オリンピックが終わったので、ラッピングもコカ・コーラ ゼロに変わってました。
このロンドンバスは本当は銀色なんですけど、ラッピングで黒になっているんですよ!

さすがに8年も乗っていると普通の路線バスと変わらない感覚です(^^;
でも、近頃はコースが変わったんですね。

こりゃ何だ???
0824 003

東京タワーだよん。
0824 004

近すぎて何も見えないじゃんか(ーー;

さて、明日は週末ですね。
今年もあまり乗っていないから、朝は少しだけCB1100Rに乗ろうかと考えてます。
6時位からかなぁ。
クラッチが滑るから、そんなにアクセルを開けられないんですけどね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/08/24(金) 07:14 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日の夜は妻と二人で福生のデモデにピザを食べに行ってきました。
0826 039

福生周辺には際コーポレーションのお店が何件かあるので、いろいろ選べますよね(^^)

朝はQちゃんと二人で奥多摩で缶コーヒーを飲んできましたが、この歳になると本当に都民の森まで行くだけでも疲れてしまいますから、到着した時点で走行は終了になります(^^;
0826 004

CB1100Rは6000~9000rpm位でとても気持ちの良いサウンドを聞かせてくれます(^^)
0826 002

それにしても暑いなぁ~。
0826 003

こんな暑い中でバイクが止まったりしたら悲惨だよね。

そう。

悲惨だよね。

まさかね。。。

私の周辺には悲劇の男が約1名存在します。

まったく( ̄▽ ̄;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/08/26(日) 09:50 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

尖閣諸島、竹島、北方領土と次々に問題が続きますね~。

問題が続くと言えば、あの男。。。

「日曜日に少し吉田さんに乗ってもらいたいから、カタナを持っていきます」と言われておりました。
当然、不具合を抱えているマシーンですから車に積んでくるものだろうと思っていたら、何と自走で走ってきた(ーー;)

スギちゃんには言ったけど、こういう行動がチューニングマシーンを壊すのです。

カスタムショップのメカニックも、こういう客を相手にしているのですから大変ですよね(^^;
これが原因で想定外の部分でもトラブルが発生してしまって、どこが壊れているのかも解らなくなってしまう。
客はショップに壊されたとクレームを言い出す。

もともとショップが悪いケースもあるけど、オーナーサイドの問題もあるっていう事があるんですよ。

スギちゃんは、今回で痛い目に遭ったから、これからは気をつけてね。



「吉田さん、止まりました」

オイオイ。。。。
どこでだよ( ̄▽ ̄)

どうやら、吉田ガレージから20分程度の場所らしい。

トラブルの原因は、ほぼ点火系である事は間違いないと判断できていたので、私のカタナからパーツを剥ぎ取り、工具一式を積んで吉田兄と一緒に車で向かう。
0826 029

レスキュー参上!
0826 030

あと10分遠かったら見捨ててました( ̄ー ̄)

さて、路上で作業を始めますかね。

コイルか、
0826 031

ピックアップか、
0826 032

イグナイターの故障だろうな。
あれ?
どこだ?付いてないぞ????
0826 033

ノーマルイグナイターはバッテリーケースの横に付いているんだけどな???
ネットでちょっと調べたらダイナは、そういうシステムなんですね。
ピックアップの中にその機能も組み込まれているのかな?
本当にそんな構造で大丈夫なの?
電子系の部品は熱の影響を受けやすいから、なるべくエンジンから離しなさいって言われますよね?
トラブルの原因はこれかな?

こなってくると、電装系もコネクターとかが変更されていてノーマルパーツが付かない状態なので、ここでの作業は無理ですね。

スギちゃんのトラブルをもう一度確認してみた。

1)走行中に失火
2)タンクを外しプラグを外すけど、問題ない事を確認してエンジンを掛けると何故だか復活する。
3)少し走るとまた止まる。

これを繰り返して家まで辿りついたらしいんですよね。

これは、プラグを外したから復活したんじゃないですよ(^_^;)

単純にエンジンを止めて30分程度作業をしていたから熱でトラブルになった部分が冷えて復活しているんだと思います。

この時も缶コーヒーを飲んでるうちに復活した。

吉田ガレージに向かう。
0826 034

ピックアップは、当然エンジンの温度と同じですから手では触れない位に熱いです。
0826 035

どういうシステムなのか解りませんが、ここに問題があるような気がする。

これも問題だと思うけど、抵抗値の低かったコイルも国内仕様に交換する。
0826 037

やっぱり、イグナイターはエンジンから離れた場所に設置すると、なんだか安心できますよね。

エンジン始動。
調子良く回る。

これが冷えているからなのか、問題解決したのか。

とりあえず慣らしも終わっているので、私が試乗してレッドゾーンまで回してみる。
キャブのセッティングが外れているけど、悪くない。

たぶん、Qちゃんとかアサクサさんが乗ったら鼻水が耳に流れると思う。

やっぱり昔から言われた格言。

「ノーマル最高!」

これでツーリングに行けると思います。
スギちゃんは、油温管理に気をつけて様子を見てくださいね。
0826 038

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村

2012/08/27(月) 07:27 | コメント:7 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

あっという間に週末ですね。
全然忙しくないのに、何だかスケジュールが埋まっててバタバタ状態です。

さて、私のファイティングマシーン GSX1100S。

電装系をスギちゃんのカタナに移してしまいました。

さあ、どうしようかな。。。

検討するのは、ダイナ2000かウオタニSP2。

ちょっと調べてみるか。。。

DYNA2000の記事

ふ~ん。
やっぱりピックアップ系にトラブルが出るのかなぁ。

YUKIさんも同じような事をいってたな。。。
それよりも、この人のHPって凄いね(^^)
ショップの人なのかな?
保険屋じゃないのは確かだろうけど(笑)

パワーは出るのかもしれないけど、製品として出されている物で最初からトラブルのリスクは負いたくないよなぁ。
スギちゃんのカタナで、何となくイメージもできるし。

やっぱり選択するとすれば、ウオタニSP2しか無いと考えた。

ヤフオク経由のショップ購入。
0831 001

送料サービス、税込58,485円。

この他に逆輸入モデルの場合は、国内仕様のピックアップが必要になります。
モリワキさんで注文しました。

0831 002

***お見積もり(税込)***
部品番号 品番変更 数量 定価(税込) 単価 価格
1 33110-493A0-000 1 7193 6473 6473
2 33120-493A0-000 1 3780 3402 3402
3 07130-08553-000 07130-0855B-000 1 105 94 94
送料 630
合計 10599

あとは、プラグコードが届けば装着できるんだけどなぁ。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/08/31(金) 06:51 | コメント:5 | トラックバック:0 |
ブログ内検索