プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

土曜日は作業の日でしたから、朝から取り掛かりました。

今回は、カタナにウオタニSP2を装着します。
0930 004

カタナのコイル装着場所ですね。
0930 005

これがウオタニのコイル。
0930 006

ウオタニのキット内容は素晴らしいですね。
0930 007

メタルギアワークスさんのキットも親切だと思いましたけど、装着に必要なパーツは全て入っていて、素人さんでも装着できるボルトオンキットになってます。
カーオーディオの取り付けレベルかな。

まあ、吉田兄弟の場合はもう少し手を加えるんですけどね。

私は付属のカラーを使わないで、M6の20mm長ナットを使って、作業性を良くしました。
0930 008

あと、通常はステーの下側に吊り下げた格好でコイルは装着されますが、少しでもエンジンから離したいから、私は上に装着します。
0930 011

この写真のようにプラグコードを前方に出すとタンクが当たってしまいました。

後ろ向きに装着しましょう。
0930 015

配線がグチャグチャしてますから、通す位置も変更します。
0930 013

ノイズを拾う影響もあるから、一応はプラグコードとハーネスは沿わさないようにしました。

仮組みしてプラグコードの長さをチェックします。
0930 012

ノーマルと違って針に突き刺すのでは無いんですね。
0930 016

装着方法はマニュアルに書いてあります。
0930 017

でも、きっちりと作業しないと、導通不良になる構造ですね。
0930 018

時間を掛けてテスターでチェックしながら作業しました。

仕上げはボンドで固定後に2種類の伸縮チューブで固定します。
タンクの下だから雨とかも大丈夫でしょう。
0930 053

配線も無加工で装着できるキットですけど、吉田兄はリスクを減らす為に付属のコネクターをハンダ接続にしました。
0930 042

イグナイターはバッテリーの後に取り付けステーを作って設置する予定です。
0930 040

よし!完成だ!!

エンジン掛けようぜ!!
0930 034

ガビ~ン!!(;_;)
0930 029

キャブレターが無い事に気づいた(爆)

そうこうしてたら、オグさんが遊びに来た(^^)
0930 054

アサクサ号かと思ったよ(笑)
0930 055

それにしても太いエキパイだねぇ(^^;
0930 056


あ~あ。。。

どこかからキャブレターが降って来ないかなぁ。。。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/10/01(月) 07:38 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

土曜日はウオタニSP2の取り付けと同時進行で、CB1100Rの作業も進めました。

今回のトラブルは、これ。。。
0930 039

リアシートを固定しているステーが振動で折れました。

何度も転倒を繰り返していた車両みたいですから、クラックが入っていたのかもしれませんね。

さて、どうしよう(^^;

このまま溶接すれば問題解決なんだけど、せっかくなのでモディファイする事にしました。

近頃のSSマシーンみたいにクイックファスナー固定にします。

調べてみたら、何であんなにもファスナーの値段って高いんですかね?
こんなのに数千円も払えません。
でも、よく見たら格安な商品が目に入った。

DAITONAクイックファスナーです。

0930 022

楽天で注文したらメーカー欠品だと言われましたが、ウェビックには在庫があったらしく、即日発送してくれました。
0930 023

価格は2個セットなのに850円位だったと思います。
半額以下ですね。
ただ、送料が600円とか掛かりましたが(^^;

作業はステーをカットするところから始まります。
0930 048

0930 047

CB1100Rのフレームにサンダーを入れる勇気のある人は少ないでしょうけどね(; ̄ェ ̄)

0930 052
ヤスリで綺麗に仕上げます。

0930 043

そしたら、取り付けステーを作ります。

0930 051
イメージはこんな感じです。

0930 050
ステーにクリップを付けて

0930 049
ファスナーで止める。

ただ、カウル側も加工が必要ですね。
0930 065

穴が大きくてファスナーが潜ってしまい、止める事ができません。
この部分は、後から考えればいいのでとりあえずは取り付けステーの事だけを考えて作業を進めます。

0930 066

位置決めは、慎重に何度も見直してください。

とは言っても、この時代のバイクなんて、ステーの位置が多少ズレていたって大きな問題にはならないから、私はアルミテープで固定して位置を確定してから溶接する程度ですけどね(笑)

0930 068

こんな感じに付きました。
0930 070

後は塗装ですけど、そんなの私にとってはどうでもいい話。
錆びなければいいんですよ(笑)
0930 073

ほら、1m離れれば、それっぽくみえるでしょ?
0930 075

こんな感じにクリップが付きます。
0930 076

あとは、カウルの加工ですね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/10/02(火) 07:10 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

Qちゃんが勝手にパーツを持ち込んできた(^^;

どうやら倒立のフロント周りに憧れているらしい。。。

基本的にはカタナにGSX-Rのフロント周りを移植するのは、ベアリングが共通なのでボルトオンに近いのですが、細かい部分では当然ですけど加工が必要になります。

43Φとか倒立のトップブリッジにした場合に問題になるのがメーターステーの取り出し方です。

私のカタナは89年式GSX-Rの43Φを使っていますから、倒立の場合と同じ加工を施してます。
0930 019

こんな感じにすればボルトオンになります。
0930 024

裏はこんな感じ。
0930 025

左が加工した物です。
0930 027

実は加工自体は簡単です。
写真で分かるようにキーシリンダー取り付け5mmボルト穴位置を目安にカットします。
この時は鉄ノコやジグソーでカットしてください。
サンダーだと素材が短くなってしまいますよ!

あとはカットした2枚の破片を左右逆にしてトップブリッジ側の固定穴位置に合わせて溶接するだけ。
0930 030

あっ、トップブリッジも、もともとキーシリンダー取り付けネジ穴を貫通させてネジタップを切ってあります。

今回は裏側だけの溶接にしました。
0930 036

この状態にすればノーマルっぽく装着できます。
0930 035

どう?
0930 033

あと、この仕様でも、メーターとトップブリッジのキーシリンダーホルダーが当たりますから、少しだけトップブリッジ側を削る必要がありますからね。
0930 032

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/10/03(水) 07:51 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

連休がやってくるけど、天気はどうなんだろう?
土曜日が曇りで日月は晴れかな?

土曜日は仕事のはずなんだけど、連絡が来ないなぁ。
仕事が無ければ子供の運動会だとかって言ってたな。。。

ん?普通は子供の運動会が第一優先ですか?(^^;

日曜日か月曜日は路面コンディションが良かったら少し走ろうかな。

0930 003

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/10/05(金) 06:26 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

朝から高速道路は凄い渋滞みたいですね。
私は仕事が無くなったから、娘の運動会に来ています。



よく話を聞いたら6年生だから最後の運動会でした。

危ない危ない。
一応参加しといて良かった^_^;

夕方からは天気が崩れるみたいですけど、大丈夫かな?

明日の朝は路面を見て、走るかどうか決めます。

月曜日はQちゃんと二人かな?
2012/10/06(土) 10:59 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

雨ですねぇ~。

昨日は、運動会から帰ってきてからCB1100Rのクイックファスナー部分の作業を進めました。
1007 003

今回はカウル側の加工ですね。

穴部分をFRPで作ります。

実は私のリアシートは、転倒を繰り返してグチャグチャになった物を何度も修正した状態らしく、左右対象じゃないんですよね(爆)
だから数ミリですが、穴位置もズレてます。
1007 001

こういう中途半端な穴の拡大は糸ノコを使います。
1007 002

こんな感じに仕上がりました。
1007 005

ほら、見て。
1007 006

裏側はバキバキで、FRPが何層にも塗りたくられております(^^;

クイックファスナーは純正カウルの厚みだと使えませんから、通常のレース用のFRPカウルと同じような厚みに変更します。

型どりに使ったのは普通のワッシャー。
1007 007

これに剥離用のアルミテープを貼ってセットします。
1007 008

表面なんかアルミテープを1枚貼るだけ。
いつものとおり、手抜き作業です。
1007 009

1.5mm厚位にすれば良いだけなので、適当にマットとクロスを用意します。
1007 010

裏側から張って、乾燥後に型どりワッシャーを剥がすとこんな感じ。
1007 016

結構綺麗でしょ?

あとは、ライトで透かして穴位置を決めるだけ。
1007 017

さあ!完成だ!!

と、思ったんですけど・・・・・。

マルボロさんが、デイトナのクイックファスナーはアルミでできているから取っ手部分がすぐに曲がって使えないよ!っていっていた事が解りました( ̄▽ ̄;)
1007 018

想像はしていたのですが・・・。
それなら取っ手を何かで作ろうと思っていたら

ガビーン!!
1007 019

ファスナー本体もアルミでできていて、一発で死にました。

一度も使えないまま、ゴミになりました。
これって、デイトナさんはどう考えているんですかね?
完全に製品不良です。

裏のクリップがスチール製なので、アルミの板にスチールのドリルで穴を開ける作業と同じ状態でアルミが削れました。

クソー!!

安物買いの銭失いとは、この事だ(ーーメ)

さて、どうしよう。

加工が済んでいるので、単にファスナーを交換するだけです。

再度しらべてみたら、現実的なクイックファスナーを見つけた。

↓↓↓

DZUS(ズース)クイックアクセスファスナー

この製品について詳細に書かれたブログ記事がこちら。
funny。の部屋

ドカティに乗っている方みたいですね。

NBKさんの凄いところは、個人でも1本からバラ売りしてくれるところ。
だから、パーツ紛失や、ドカティのカウル全部とかっていう話になるとアフターメンテナンスも有難いですね。

個人でログイン登録を済ませれば購入可能。
ログイン

でも、バラ売りには手数料が発生します。
バラ売り

その手数料を考えると、2本だけ購入するにはかえって割高になりそうですね。
どこかで2本だけ買えないかなぁ~って調べたら、見つかりました。

de LIGHT

webikeでde LIGHTさんというショップで販売してました。
ちゃんとDZUS製って書いてあります。

1セットで1050円ですから2セットで2100円+送料600円なり。

割高に感じるけど、結局はこれが一番割安なのかと考えた。

商品が到着したら、また報告しますね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/10/07(日) 10:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

連休はどうでしたか?
私は何もしないまま終わったような気がします(^^;

昨日は奥多摩へ行ってきました。
1008 011

吉田兄とQちゃんとケンちゃんでショートツーリングですね。

コンビニへ到着したらマルボロさんも来てました。
1008 012

相変わらず派手だね~。

既に秋を迎えている奥多摩は寒いです。

8時前で9℃です。
昨日は霧も出てきてイマイチなコンディション。
1008 013

筋肉痛のオヤジは、都民の森に到着した時点でグッタリしてました(笑)
1008 014

今日も朝から木更津ですから、通勤時間は片道3時間です。
今週も頑張ろう。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/10/09(火) 06:36 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

寒くなってきましたね。
明日の雨が通過すると、一気に秋の空気に変わるって天気予報で言ってましたね。

さて、土曜日の早朝から家の前に宅急便のトラックが止まった。

ん?
私はパーツを注文した覚えは無いぞ(ーー;)

またしても、犯人は自由業の妻だな( ̄▽ ̄)

それにしてもデカい荷物だなぁ。


ん?
妻でも無い???

中を開けると、

あわぁ~!

爆弾だ!!


おや?
違うの?

組み立ててみた。


ほ~。。。

コンプレッサーみたいですね。

ところで、私が注文した覚えが無いのに送られて来たって事はどういう事?

知らない名前の送り主。

住所は群馬。

・・・・。

知ってるぞ。
一人だけ心当たりがある。
ブログで知り合った人は本名を名乗られると誰だか解らない^_^;

ツーリングの時に言ってたぞ。

「吉田さん、爆弾使います?」

訳あって、新品のコンプレッサーが余ったらしく、回してもらいました。

神からのお恵みだと思って有難く使わせていただきます。
私は全く遠慮などしないのだ(笑)

送り主は群馬でインチキGSXR750?に乗ってるチャラ男です。

ありがとう(^O^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/10/10(水) 07:14 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は千葉のオフィスです。
遠いなぁ。

あっ、普通の人は、千葉なら便利だと思うでしょ?
でも、私が住んでいるのは高尾です。
逆に自分のオフィスが高尾にあって通う事を考えたら、嫌ですよね?^_^;

さて、連休でカタナに手を入れました。

今回は、吉田兄からの要望で、ヒューズボックス周りを軽く見せたいという事。


カタナの場合、このベースと配線の処理がイマイチなんですよね。


私も以前は移設して、スカスカ仕様にしていたんですけど、適当にアルミ板で処理したから、高校生の作品みたいに安っぽくなってたからノーマルに戻したんですよね。

今回はウオタニの設置もあるからFRPで作ります。

とは言っても、参考にするデータもありませんから、いつもの通り作りながら収まりを考えていきます。

まずは、手元にあった残材で型を作ります。


初めてブルーワックスという剥離剤を使ってみました。


車のワックスみたいな固形で、擦り込むと綺麗に剥がれます。

黒に色付けして張ります。


形が決まっていないから、こんなに大きく作っているだけですよ。

現物合わせで、収まりを考えながらカットしていきます。


リアフェンダーとの収まりと、固定方法を決めたので、次は両サイドも塞いで強度を出します。


最初にデザインが決まっていたら、簡単な作業で作れるんですけどね^_^;

あと、セルのリレーは、バッテリー端子との位置関係もあるから、あまり場所の移動をやりたくなかったから、サイドカバーに隠れるようにプレートで固定しました。


これも余り物の残材で処理しちゃいました。


今週末に仕上げですね。
2012/10/11(木) 07:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

ご存知のとおり、私はあまりバイクに乗らないから、洗車をするほど汚れないんですよね。

でも、近頃はツーリングや路面コンディションが悪い時に走るから、水洗いが必要になりました。

バイクの洗車って気になり出すと、キリがないんですよね。

とりあえず、カウルを外す。



こうして見ると、ノーマルの1100Rに比べて、全くポジションが違うのも解りますかね?

吉田兄が高圧洗浄機を持ってきてくれたから、手抜き洗車です^_^

思った以上に綺麗になるんですね。

まあ、元がボロいから多少の汚れなんか目立たない(爆)

さて、今日は久しぶりの合コンです。
女の子10人の参加に対して、男がドタキャンで0人( ̄▽ ̄)

昨日は男を探すのに必死になってしまいました(・_・;

私の職業はいったい何でしょう^_^;
2012/10/12(金) 08:13 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は久しぶりに家族サービスでブドウ狩りに行ってきました。

さて、土曜日はカタナのヒューズBOX周りの移設作業を行いました。
設置場所に合わせて削ったら、横面もFRPを貼って仕上げておきます。

今日の作業はここからですね。
今後のメンテナンスを考えて、裏にナットで留めるのではなく、ナットリベットで処理します。


これは、ヒューズBOXの固定用ね。


ベースはこんな感じに3箇所で固定しました。


ウオタニの固定方法は取説によると両面テープ留めなんだけど、脱落のリスクを抑える為にアルミのアングル材を取り付けます。


こんな感じに挟みます。


この状態で両面テープを使えば振動や経年劣化による脱落はなくなります。


こうなります。


熱も発生するかと思いますから、気休めでも隙間を空けました。


レギュレータはイグナイターが設置されていた場所に移設します。


取り付け穴を広げれば問題ありません。

装着完了。




シートを取り付けるとこんな感じ。


スカスカになったでしょ。




なんだかんだ言って2日間掛かっちゃいました。
商売にしたら4万位は取られるし、量産品なら1万円というレベルかな?

自分で作れば週末の2日間を楽しめる作業です。
参考にしてみてください。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/10/15(月) 07:27 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

秋になって来ましたね~。
高尾駅周辺の甲州街道は銀杏が落ち始めましたよ。

さて、今日は先日お話ししたクイックファスナーの件です。

完全に製品不良のデイトナ製を捨てて、ズース製に交換しました。


左がズース製で右がゴミ。
一見すると変わらないのですが、使ってみると全くの別物です。


スチール製ですから、ちゃんとカチンとロックされた感触があります。

マルボロさんも言ってましたが、デイトナ製はムニュっとした感触で、固定されていないような感じなんですよね。

装着してみたら問題が出てきた。


取っ手のDリングが外周に当たって収まりません。



赤マジック線まで削って収まり方を改善する必要がありますね。
2012/10/16(火) 07:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

近頃は、普通のサラリーマンなので遊んで帰る日以外は、家族揃って夕飯を食べます。
当たり前の話なんですが、私の場合は今まで毎晩夜遊びしてたから、時間を持て余してしまいます。
定年後って、朝からこんな時間が毎日続くんだから、対策を考えておかないといけませんね。
親父みたいに畑でも作ろうかな。

さて、昨日は帰宅したら荷物が届いていた。


何かと言えば、CB1100Rのクラッチディスクです。

オグさんからは、スプリングをFCCにしたんだから、ディスクもFCCにすれば?ってアドバイスされたんですけど、それだと私のブログネタとしてはつまらない。

少ないお小遣いでもカスタムマシーンを維持できる事を大前提にしてますから、貧乏ネタの実験材料に私がなりましょう(笑)


ヤフオクで見つけた純正モドキ。
made in taiwanとな。


怪しい。

でもね、高性能なディスクを入れてもパワーが上がる訳でもないし、滑らなければいいだけの話でしょ?

そもそも、この商品がFCCの箱に入っていても気づかないんだから(笑)

価格は4800円
送料はメール便扱いにしてもらって220円。

自分で買いに行く交通費よりも安い。

こんな安物だけど、スプリングを交換してるから、これだけで対策になると思うんだけどなぁ。

週末にでも様子を見てみますね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/10/18(木) 07:12 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

もう週末ですね。
こうして、ドンドン老けていくんですね(・_・;

今日は晴れるみたいだから、路面は乾くのでしょうか?

日曜日はスギちゃんに家の工事をお願いしてるから、走るなら明日だなぁ。

朝は寒いんだろうけど、そろそろ車が増えてくるシーズンですね。
まだ紅葉なんて早いのに暇な人が多いという事かな?

明日の朝の状態もあるけど、今晩帰宅してからクラッチ交換をして、準備しようかと思います。

たぶん、私は年内に走れるチャンスが、あと1~2回だと思います。
2012/10/19(金) 07:41 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日はAM5:00に目覚まし時計をセットしたのに4:00に起きてしまった。
ジジイだな^_^;

早起きの理由は、昨日の夜にクラッチ交換が出来なかったから。

作業が済んでAM6:20に家を出た。
試乗の為に奥多摩へ向かいます。

コンビニに着いたら、マルボロさんがいた。

毎週、暇なんですねぇ。


あれ、その暇人を毎週見ている私も暇人って事?

今日は綺麗な派手バイクと汚い派手バイクの2台で上ります。

そう思っていたら、失踪中の「ろっしおじさん」が登場した。


あれ?崖から落ちたっていう噂だったのに( ̄▽ ̄)

ろっしおじさんを置き去りにして、マルボロさんと上がります。

それにしても、この男は相変わらずクレイジーだねぇ。

無理に付いていくと自爆してしまうので、私は自分のペースで走ります。

そのまま上で3周位走ったら、ブレーキの右手がパンパンになったから、私は終了。
赤い男は高校生みたいに走り続けてた^_^;

今日は風が涼しいのにポカポカ陽気でしたから一年で最高のコンディションでした。

明日も気持ちいいと思いますから、オススメですよ!

7時だと車が多いですから、6:30位から上った方が良さそうですよ^_^

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/10/20(土) 10:53 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

秋ですねぇ。電車内を見回すとブーツを履く女性が出てきましたね。

さて、土曜日に奥多摩へ出掛ける前に行った、クラッチ交換作業についてお話ししましょう。



作業自体は簡単です。


単純に台湾製の怪しいディスク板(4800円)に交換するだけ。


今までって、クラッチ交換の時にデータを確認する事が無かったのですが、今回確認して解った事があります。



クラッチが滑るのは、ディスクが摩耗して起こるのが全てでは無いという事。

計測したら今装着されているディスクと新品のディスクは厚みが同じでした。
1枚での計測なら計測誤差を考えますが、8枚での計測ですから、0.1ミリずつだとしても合計で0.8ミリの差になってもおかしくないはずです。

つまりは、材質の問題だと思います。
それも、素材というよりも熱?で炭みたいに焼けてしまって滑るような感じなのかな?

つまり、滑ったら交換するしかない。

中古のクラッチディスクは使わない方が良い。

という結論でしょうか。

作業は簡単なんだけど、組み立て時に不具合に気が付いた。

ハウジングにガタがある。

ガタとは言わないのかな?
ベアリングは新品に交換してありますから、回転方向は問題無いのですが、シャフトから引き抜き方向にハウジングが動きます。
スプリングを組んだ状態だから、クラッチを握った時とは関係無い動きだもんなぁ。

あれ?
これって何かの組み間違い?

気になってしまい、もう一度バラしてみた。

1100Fのハウジングと寸法が違ったのかな?


もしかしたら、ワッシャーを入れ忘れたか?

いや、パーツリストどおりに入っている。


ハウジングの厚みとシャフトの段差までの長さを計測したら0.5ミリシャフトが長い。


これって問題無いのかな?
ベアリング部分だとしても、こんなに動くものなのかな?

普通のエンジンなら、元々付いていたパーツを組めば問題が無いと判断できるのですが、私のエンジンは信用出来ない(爆)

結局は、そのまま組みましたけど、こういう構造なんですよね?
オグさんか、ぷりんさんなら知ってますよね?
教えて下さい。

とりあえず、このままの状態で奥多摩へ行きました。
既に1000km以上走っている状態なので、改めて不具合は発生しませんが、何と無く心配です。

安物クラッチですが、全く滑りません。
6000~9000rpmを積極的に使いましたが、大丈夫みたいです。

ただし、これは私みたいに公道をチンタラ走っているレベルのお話ですからね。

さっきも言ったように、焼けて材質変化すると考えると、サーキット走行とかハード走行をする方は、ちゃんとしたレース用のディスクを装着しないと、大事な場面で泣く事になると思いますよ!

転ばぬ先の杖という事ですね。

私ですか?

私の場合は、「転んでもタダでは起きぬ」です(笑)
2012/10/22(月) 07:33 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日、PMCさんからハガキが届きました。


円高還元で20%引きとな。

今更還元セールっていう状態じゃないよね^_^;
ず~っと円高なんだから、定価の見直しでいいんじゃないですかね?

さて、日曜日はスギちゃんが我が家の工事に来てくれた。


和室を洋間にリフォームしてくれました。


今までは、畳からの隙間風が凄くて冬は寒かったんですよね。
今年からは、快適になる事でしょう。
スギちゃん、ありがとう(^O^)

そんなスギちゃんがお土産を持って来てくれた。


カーボンシートです。

せっかくなので、私は作業に入らせていただきました。

今回製作するのは、以前にお話しました993のドアに付いているプラスチックのカバー。


皆さんから情報をいただき、ありがとうございました。
しかし、いざ注文しようと思って調べたら、結構な値段がするような気が・・・。

こんなパーツに金など払っている場合では無い(・_・;

やっぱり自分で作ろう。

問題のカバーは、オーナーさんなら分かりますよね?
ほとんどの993で割れていると思います。


でも、実際はファッション的なカバーですから、こんなのはアルミ板を曲げただけでも十分な内容の物です。

作るのは超簡単さ!
まず、アルミ板2枚をアルミテープで繋げて型にします。



純正品を当てて角度を付けて固定します。
アルミ板が無ければ、適当な板にアルミテープを貼るだけでも大丈夫ですよ。

そしたら、ここからは普通のFRP製作と同じです。


先にポリ樹脂を塗って、カーボンシートを貼って、その上からグラスマットを2枚貼りました。
必要無かったけど、透けないように最後のグラスマットを貼る時だけ黒の色素をポリ樹脂に混ぜたから、裏面はブラック仕様になりました。

天気が良かったから、硬化も早かった。


この状態だと、大丈夫?って思うでしょ^_^;

切り抜いてペーパーを掛け、コンパウンドで磨いてみました。


裏面はこんな感じ。


その頃になったら、スギちゃんの工事も終わりました(^◇^)


私の作業も完成さ!


売り物と大して変わらないでしょ?

結局、今回も残り物と貰い物で作ったから、お金は掛かりませんでしたよ!
2012/10/23(火) 07:23 | コメント:1 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

秋晴れは気持ちいいですね。

さて、問題の先送りをしていたポルシェのオイル漏れについて、ダメージ具合だけでも確認しておきますかね。

先日、ガスケットを交換したカムカバー周りは、滲みも無く直りましたが、何故だか駐車しておくとオイルが垂れている。

これは、もう一度下から確認しないとダメですね。


潜ってみると、あちこちから滲んでいるなぁ。


ミッション付近は全体的に汚くて、拭いた形跡があるから、だいぶ前から滲んでいるんだろうな。


これだけだと、原因箇所が特定できないや。

いつもオイルが垂れているのは、この辺り。


あっ、滴を発見。


カバーを外したら原因が判りました。


オイルクーラーに繋がるホースなのかな?

パイプの接続に使われている15センチ位のゴムホースが劣化してます。
バンドを増し締めしましたが、交換しないとダメですね。

こんなホースなんて、別にポルシェ用を使わなくてもいいんだろうけど、作業環境の悪い場所なので少しでもスムーズな作業をしたいから、専用ホースを手に入れたい。

ポルシェ小僧には売ってないみたいだけど、どなたかショップで購入した方っていらっしゃいませんか?

できたら、購入できるショップも教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。
2012/10/24(水) 14:58 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

週末は雨みたいですね。
J16監督のテリー&カリーは鈴鹿の最終戦だって言ってたけど。
それにしても、彼らってタフだよねぇ。

普通の人以上に仕事して、そのまま鈴鹿まで走っていくんだもんね。

以前のライダーで、同級生のBANG君なんて、金が無い若い頃は、仕事が終わってから下道で菅生へ行って、レースが終わったら下道で帰って仕事に向かってたと言ってましたっけ^_^;

私はレースに興味が無いから全然分からないけど、きっと全日本って速い人達のレースなんでしょうから、頑張ってもらいたいものです。

さて、素人は今日もユル~い貧乏ネタでも書いていきましょうかね(笑)

昨日帰宅したら荷物が届いていた。


GSXR1000のリアフェンダーですね。


このフェンダー。
寸法取りの為にヤフオクで1000円で購入したんですけど、何と出荷作業で缶スプレーによる塗装が剥げたので、お金は返金するから、商品は使って下さいと、送られてきた。

お~!有難や~(^◇^)

私はどうせこのまま使う訳じゃないから、塗装なんてどうでも良かったんですよね。

これを装着しようと考えているのはカタナです。


直キャブだから、少しでも砂の巻き込みを無くしたいと思います。

出来ればチェーンガードも付けたいんですけどね。

今週は作業が出来ないから、少しずつ収まりを考えていきますね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/10/25(木) 07:28 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

休日だというのに、今日も4:00に起きてしまった^_^;

この週末は用事があるからバイクには乗れないんですよね。
11月に入ると寒くなるんだよなぁ。
あれ?来週ってテイストですか?
オグさんは転倒しに行くのかな?

さて、私は乗るのよりイジるのが好き。
それも買ってきたパーツを付けるのでは無く、世界に1台しか存在しないスペシャルマシーンを作りたい。

でも、お金は無いから自分で作るか、コネを最大限に活かしてお願いするか(笑)

今回も助けてもらう事にした。
作るのはカタナとCBのレーシングスタンドのフックです。




まずは材料の手配だな。。。

アルミの棒かぁ。

材料屋さんのQちゃんにお願いしたら、20Φの材料を分けてくれた。

次は加工か。。。

旋盤屋さんは二人いるけど、精密加工じゃないなら、あの男にお願いしよう。

【製作依頼】

単純に真ん中に貫通穴を開けてM8のネジを切ってください。

スイングアームの幅は2台とも37mmなのでフックとスイングアームの干渉を防ぐ為に38mmの長さでお願いします。
合計4本ですね。

カタナ


CB


取り付けはGSXRと同じで下面に溶接します。

カタナ


CB


カタナは段差がありますが、現場合わせで削ります。

あとは、アルミ溶接だなぁ。

う~ん。。。

おっ!

小田原に身体はデカイのに手先が器用なローソンレプリカを持ってるあの男がいた。
(乗ってる訳ではなく、あくまでも持ってるだけ)

来月になったら、略奪行為を兼ねてお願いに行こう!

今回も皆様のお力で私のスペシャルマシーンを格好良くしてください。

よろしくお願いします。(^◇^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/10/27(土) 06:23 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

あいにくの天気になってしまった週末でしたね。

テリカリは、予選でエンジンブローしたみたいだけど、決勝はどうなったんでしょうね?

雨の中を走るって、私には信じられませんが、雨の方が好きっていうライダーもいるんですから、狂ってるとしか言いようがない(・_・;

さて、私は今回も家族サービスで軽井沢に行って来ました。

軽井沢の紅葉は一気に進んでますよ!

来週あたりが見頃ですかね?

今回、なぜ軽井沢に来たかと言うと、先日のブドウ狩りの帰りに中央道の談合坂PAでリゾート施設のクジを引いたら、娘が当たりました。

当たったと言っても、当然客引きですから、当たりクジが大量に入っているんでしょうけどね(笑)

一人500円で食事もついて、犬と一緒に泊まれるリゾート施設っていうアソコの会社です。
その代わりに2時間程度の営業話を聞いてね!っていう、よくあるパターンです。

興味もあったので、早速行ってみたという訳でした。

これね、使ってみれば判りますけど、良いですよ。

特に犬がいる人にはオススメ。


ただ、会員になるには車一台位の金額は必要ですから、当然即決などできる訳もなく、単なる冷やかしの客になってしまいました^_^;

バズライトイヤーが居れば、事件が起きたかも知れませんけどね(笑)

あっ、近頃から訪問してくれてる人には解らないネタですね。
左のカテゴリーで「バズの冒険」を見れば想像できると思いますよ。
2012/10/29(月) 07:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

突然ですが、またしても少しお暇をいただきたいと思います。

これから荷物を詰めないといけないんですよね~。
若い頃って海外に行くって言ったら一大事でしたけど、近頃は新幹線で大阪あたりへ行くのと変わらい感覚になりましたよね(^^;
パスポートと財布だけ持っていれば、何とかなりますもんね。

今日は新しいプロジェクトの荷物が届くのですが、妻にバレてしまうのが心残りです。
私が帰国した時に犬が一匹増えていない事を祈ります。


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/10/30(火) 05:50 | コメント:2 | トラックバック:0 |
ブログ内検索