プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんばんは。吉田です。

さっき帰国しましたよ!

今回は、どこへ行ってきたかと言うと、フィリピンのセブ島でした。
これも一応は仕事関係ですから休暇を取って行った訳ではありません。

泊まったホテルは、シャングリア マクタンです。
セブで一番有名だとかってガイドさんは言ってたなぁ。

私は旅行好きでも無いから良く解らない(爆)

でも、さすがにガイドさんが一押しするだけあって、映画の世界に出てくるみたいなリゾートホテルでした。
1103 019

広すぎてどこの写真を撮ったらいいのかも判らない状態だったから、あんまりホテルの写真が無いんですよね。
1103 008

こんなリゾートに来たって何もやる事なんかありません。
1103 004

ただただプライベートビーチで朝から酒を飲んで過ごすだけ。
1103 011

こんな感じでココナッツも500円程度で売ってたから注文したけど、味は・・・。
1103 009

海は綺麗で凄い透明度。
1103 015

お魚さんも沢山近寄ってきます。
1103 018

でも、私には興味のない事。
やっぱり酒を飲んで昼寝するしかない。
1103 007

ここは、夜になるとオシャレにお酒が飲めるんですよ~。
1103 014

でも、こんな場所に来るのは小さな子供を連れた家族や、新婚さんばかり。
素敵な出会いなど残念なが無いのです(^^;
1103 005

食べ物はアメリカやヨーロッパと違って、何を食べても美味しいです。
でも、やっぱりホットドッグやサンドイッチは世界共通で外れが無い食事ですよね。
1103 012

ステーキサンドは700円位だったかな?
1103 016

夜になってもオヤジ達はミーティングしながら酒を飲みます。
1103 013

女の子と一緒だったら楽しいバカンスを過ごせるホテルだと思いますから、機会があったら行ってみてください。
1103 010

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村

2012/11/02(金) 18:29 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

さっき終電に乗って帰ってきたのに、また電車で都内に向ってる(・_・;

昨日は久しぶりに合コンだと言われて待ち合わせの六本木に行ったのに、集まったのはいつものスタッフでした( ̄▽ ̄)


食事を済ませた後に待っていたのが今回の目的です。
じゃ~ん!!


リムジンに乗ってシャンパンを飲みながらクルージングするんだよ!

いつもロンドンバスから見てるけど、リムジンの方がリッチで気分いいね~。


また使おうっと^_^

さて、セブ島への出発日に荷物が届いた。


じゃ~ん!


アールズの11インチ16段だよん。

次のプロジェクトは、カタナにこれを装着します。

オーバークール?
私は寒い時期には乗らないのだ(笑)

このサイズだと、そのままでは付きません。
エアー溜まりも考えられるから、上取り出しですね。

180度のフィッティングって高いんだよね(ー ー;)

時間がある時にでも収まりを考えてみます。
2012/11/05(月) 07:15 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日帰ったら、荷物が届いていた。
「例のブツ」とな。



怪しい(ー ー;)

あの男は必ずネタを仕込んでくるよね。(笑)

YUKIさんが送ってくれたのは、スイングアームに溶接するスタンドフック用のボスです。

ありがとう!

さて、今日のお話は、先日タダで手に入れたGSXR1000 K7用のリアフェンダーをカタナに装着したいという件です。

カタナに装着するって言っても、タンデムステップを切ってるし、スイングアームは'87GSXR750用で、ホイールは'88GSXR1100だから、私と同じ仕様の人なんて数人しか居ないでしょうから、参考にならないネタかな?( ̄▽ ̄)

誰もやってない加工なので、今回も作りながら仕上がりを考えていきます。

まず、スイングアームを外して製作工程を検討する。


FRPのメス型を、引き抜き方法と加工の容易さを優先して考える。

まず、フェンダーの取り付け穴とリブをカットする。

そしたら、「スイングアーム」と「1000用フェンダー」その物をメス型として使うのでアルミテープを貼る。


こうすれば、溶接ビードまで忠実に再現されますから、確実にピッタリサイズの製品が作れますよね。

あとは、ホイールを装着して位置関係を探りながら、厚紙で壁を立てればメス型の完成。


大切なのは、内側ですからバランスをチェックしましょう。


そしたら、黒に着色したポリ樹脂で貼るだけ。


長いから、続きはまた明日。
2012/11/06(火) 07:39 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日から暦の上では冬ですね。
来週あたりからコートが必要になるのかな?

さて、昨日の続きです。

どんな仕上がりなのかドキドキしながら引き抜きます。


所々エアー溜まりで穴ができているけど、小さな事は気にしない。


この程度の仕上がりなら許容範囲内ですね。

最終的な仕上がりと固定方法をイメージしながらバリをカットします。


チェーンラインを考えて穴を開けるのですが、今後のメンテナンス性を頭に入れてカットする場所と分解のし易さも検討しましょう。

そしたらカットした事による強度不足を補う為に補強と、ボルト固定用のリブを追加します。

何度も仮組しながら収まりを確認します。


補強部分は最後にカットして整形するんですよ!


スイングアームとGSXRフェンダーをメス型に使ったので、ピッタリサイズで仕上がってますから、ガタはありません。

硬化後に型紙を剥がしてみました。


チェーンラインをカットしましたが補強の効果で十分な強度を確保してます。


今度の週末に削って仕上げですね。
2012/11/07(水) 07:22 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は午後から雨らしいですね。

昨日はポルシェにワックスを掛けました。
だから?って思うでしょ?

ポルシェ乗りの皆さんは、いつワックスって掛けましたか?

実は、私。。。

もうすぐ買って1年経つのに一度も掛けた事がありませんでした(笑)

あんまり磨く事には興味が無いんですよね。
まあ、ずっとシートが掛かっていて、雨の日には乗らず、20回位2000km程度しか走ってませんから(ー ー;)

このままではイカンと思って、重たい腰を上げてみた。

試しにコーティング剤というのを使ってみた。


綺麗になったのかな?


さて、リアフェンダー製作をしていて、一つ課題がありました。

現在はGSXRのマスターシリンダーを使っています。


これが取り出し位置の関係で、フェンダーに当たるんですよね。


こんなのは、マスターシリンダーを交換すればいいだけの事。

たまに見掛けるのが、せっかく作ったパーツだからと言って、無理矢理にそのまま使おうとする人。

そんなのは私のカスタムじゃありません。
潔く作り直しましょう(^◇^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/11/11(日) 08:18 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は、午前中にスギちゃんがやって来た。


どうやらオイルクーラーのフィッティングからオイルが漏れているみたいです。



もともと付いてたパーツで、ホースとフィッティングの接続部分なので、もしかしたら内部でクラックが入っているかも知れません。


とりあえずホースだけ交換すれば直るので、私のカタナから移植します。


雨の予報だったから、滞在時間30分で帰っていきました。


彼は普通に走るだけでも危険なのに雨の中を走らせる訳にはいきません(笑)

さて、
荷物が届いた。


何だ?


ゴミが一式送られてきたけど、使うパーツはマスターシリンダーだけです。


はい。
ブレンボのマスターシリンダーですね。

今回手に入れたのはXJR400用です。


黒とグレーがあるみたいですね。
通称ヤマンボです。

他にYZFやフェザーなんかもブレンボのロゴが入っています。

フロントのマスターシリンダーと違って、リアは単純構造ですから見た目だけの問題でセレクトしてます。

落札価格2000円なり。

次はこれをカタナに装着する為に改造しますね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/11/12(月) 07:09 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

11月も半ばですね。
忘年会とかパーティーの幹事さんは、そろそろ会場を押さえないと難民になっちゃいますよ!

さて、昨日の続きです。

ブレンボのマスターシリンダーに限りませんが、純正品を流用する時に悩むのが、ジョイント部分です。
今日は、この部分の改造についてお話しますね。

まず、ブレンボをバラします。


ダストブーツは引っ張るだけで抜け、ストッパーリングを外せばバラバラになります。


1/2インチですね。


次に今まで使っていたGSXR用をバラします。


これは私がずっと前に加工した物。

ほら、気付いた?


リアマスターシリンダーは、このシャフト取り付け部分が共通なので、互換性があるんですよ。

バックステップを自作する時に使いたいのは、ピロボール仕様。


こんな風に6ミリ仕様があればいいのになぁ~って考えた事ありませんか?

元々はM8仕様なので、そのまま使うとゴツくなっちゃいます。

かと言って工作機械なんか持っていないし・・・。



私は、そのまま今まで使っていたシャフトを使い回せば良かったのですが、ブログネタとして加工方法をお伝えしますね。

誰でも作れるのが吉田流。

サンダーとヤスリで削るのです(大笑)


少しずつサンダーで粗削りします。


そしたらノギスを当てながら、6ミリの太さに仕上げましょう。


人間の感覚って、結構正確なものですよ!

そしたらダイスでネジを切るだけ。


ほら、切れた(^◇^)


これで加工は完成です。


バックステップを全部作り直すのは面倒だったから、マスターシリンダー取り付け部分だけ取り外しする仕様にしました。

5ミリ厚でステーを作りました。


まだ仕上げしてませんが、こんな感じになります。


これならリアフェンダーとマスターシリンダーが当たる事なく装着できます。


ボルトを薄い物にすれば、くるぶしの当たりが邪魔にならないと思います。

使ってみて改良を加えるかもしれません。

フライスで5ミリオフセットすれば完璧なんですけどね。
2012/11/13(火) 06:55 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

寒くなりましたね。
今日から秋物のコートを羽織ります。
この薄いコートって、一週間位しか着ないんですよね(ー ー;)
すぐに冬用に変わります。

近頃って営業のサポート役という立場なので、毎日仕事はあるんだけどハラハラドキドキしたスリリングな生活じゃないから、つまらない。(・_・;

これがサラリーマンという生き方なんだろうけど、このままだと男として成長が止まってしまう危機感を感じてます。
もう一度、第一線に戻っちゃおうかなぁ。
妻に反対されるだろうなぁ(笑)

さて、先日の洗車で気付いた点があります。


なぁ~んと、サビが浮いてきた( ̄▽ ̄)

この場所って覚えてます?

購入した時に板金代を払って修理したのに、見えるところだけパテ盛りして塗装を掛けてきたから、クレームを付けて見させたら実際はボディに穴が開いていた部分です。

やっぱりサビ処理しないで、そのまま塗りやがったな(−_−メ)

一年でこんな状態ですから、来年の年末あたりにはボコボコに浮いてくるかも知れませんね。

あのヤロー(♯`∧´)
2012/11/16(金) 07:23 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。



只今、錦糸町です。
スカイツリーも世間の話題から消えてしまいましたね(笑)

この週末は、土曜日に子供の行事があり、更に雨だったから作業もできませんでした。

そうそう、勉強の続きをしていたんですよね。
先日、試験があったって話しましたが、受かってました。

時間が無くなって、最後の◯×問題は内容を見ずに全部に◯した試験です(笑)

まあ、試験って言っても業界の人は誰でも持ってる2級FPですから、受からないとマズイのですが、勉強が大嫌いな私は今まで避けてきたのです( ̄▽ ̄)
逆に業界に入りたての方が楽だったのかも知れませんね。
10年以上前に勉強した事など、全て忘れておりました(爆)

試験に受かったら、講習を受けて提出物を出せばAFP資格をもらえます。

今までは「営業に肩書きはイラねぇぜ!」って言ってたのが、肩書きが何も無いと仕事がやり難くなってきた41歳(・_・;

何でCFPじゃ無いのかって?

そりゃ、私にはそんな努力は無理ですよ。
避けて通れる苦難は可能な限り受けないのが私の生き方。
無理し過ぎない程度と思っていても、実はそれが限界点だったりもしますからね。(^_^;
2012/11/19(月) 08:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

寒くなりましたね。来週からは冬用のコートを着るようですね。

明日からは3連休ですが、何しますか?

最後に乗るかなぁ~。
でも寒いのは嫌だしな( ̄▽ ̄)


今のところ、明日は子供のファッションブランドで展示会?があるらしく、お誘いを受けたので立ち寄らせていただく予定です。

土日は気が向いたら少し動かしてみようかと思います。


オフシーズン中に再度エンジンを降ろしてオイルの滲みを直さないといけない状態です。
スタッドボルトを締めるナット当たり面がギタギタなので研磨しないとダメなんですよね。(・_・;

本当に手間の掛かるエンジンだ。
一台作っているのと変わらない状態です。
今年はスギちゃんのカタナも似たようなゴミエンジンだったから、2台作ったのかぁ。

吉田兄も頑張ったなぁ(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/11/22(木) 07:28 | コメント:3 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

雨ですねぇ。
今日は付き添いで表参道に来ています。


東京タワーも霞んでるなぁ。

午前中にリアフェンダーのペーパー掛けをしました。


あとは缶スプレーで塗れば完成ですね。
明日は雨も止むみたいだから、今日はこれで作業は終了です。
2012/11/23(金) 14:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

三連休はどうでしたか?

私は細かい作業を少し進めただけでした。
何しろ、近頃は3時過ぎると寒くなってしまい作業する気にならないんですよね。

今日も夕方からはビデオ鑑賞でした。


それ程興味も無かったから、初めて見ました。

あ~、こんな話だったなぁ。。。

あれ?
キリンって38歳の設定だったんですね。

確か初めて読んだのって大学生位だったと思いますけど、気が付いたら追い越してました^_^;

まあ、この歳になると、色々と思う事も多くなりますよね。(;^_^A
2012/11/25(日) 17:40 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は雨らしいですね。
天気が良かった土日に少し作業をしましたから、お話しておきましょう。

加工が済んだカタナのリアフェンダーを装着しました。

こんな感じにボルト固定しました。


スイングアームをメス型に使ったから、当然ピッタリに収まります。

強度とデザインを考えて、チェーンラインはトンネル仕様にしました。


イメージでは、リアサスが動いても干渉しないと思います。

問題だったマスターシリンダーも当たらなくなりました。


どお?格好イイでしょ(*^^*)


当たり前だけど、同じ方法で作ればZでもCBでも装着できます。


今月のお小遣いでFRPの材料を買って、正月休みにでも作ってみて(^◇^)
2012/11/26(月) 07:06 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

季節の変わり目は、雨が降る度に変化していきますね。

今日から薄手の冬用コートです。

さて、先日のこと。
妻と一緒に時間潰しでショッピングセンター内にあるリサイクルショップに立ち寄りました。

そこで見つけたのがコレ。


じゃ~ん!
カーステだよん(*^^*)


5250円でした。

妻はボソっと呟いた。
「本当にコレをポルシェに付ける気?」

何が悪い( ̄▽ ̄)

ポルシェというブランド名に騙されるから、いちいち高価な新品パーツを付けたくなるだけの事。
私が買ったのは、中古のお買い物車だから、装着するパーツも中古で十分なのだ(^◇^)

購入した理由はipodが使えるから。


さて、作業開始。
4本の小さなビスを外して引き抜くだけ。


配線は、社外品カーステを装着する配線ごと外せば簡単ですね。


以前から気になっていたパッチんカプラーを、この機会に直します。


まったく手抜き作業だなぁ。

これなんか、見て。


ETCの配線なんだけど、単純に配線の接続だけなのにパッチんカプラーを使ってます。
ギボシが手元に無かったのかな?

これが素人の作業ならば、仕方が無いと思えるけど、ポルシェだと恐らくショップの作業だと思います。
金を払っていればプロの作業が受けられると過信するのは止めましょうね。
アルバイトの高校生が作業してるかも知れないんですよ(ー ー;)

今回は6個のパッチんカプラーを処理しました。


でも、困った事に作業しにくい場所でメイン電源の太い配線にも使われていて、ここは手を付けられないんだよなぁ。


なんでハーネスカプラー近くの、こんな場所に付けているんだよ(♯`∧´)

今回は、手を付けずに見送りました。

装着完了。


電源を入れてCDを掛けてみる。

お~!
いいねぇ。

ここで気付いてしまった(・_・;

私はipodを持っていない(爆)

仕方が無いから妻に借りてチェックした。

お~!
一気にグレードアップした気分

でもさ、やっぱりカーステって言ったらFMラジオだよね!

あれ?

あれれ?

何でだ???

87.5より下が入らなくて、使えない(ー ー;)

これって海外仕様とかっていうのがあるのかな?

何て事だ!
ピストン西沢の番組が聞けないなんて(。-_-。)

こうなったら、ポルシェではラジオは聞かないでipodしか使わないから気にしないのだ。

あ~!!
ipodも持って無かったんだ!!

くそ~。。。

またお小遣い貯めないといけないなぁ。


今回の作業で古いカーステが不要になりました。
誰か使います?


高音質を約束するカセットテープ仕様です(笑)

このデッキをレクサスとかに付けて、デートの時とかに「君の為に昨日の夜、遅くまで掛かってテープにダビングしてきたよ!」とかって言ったら、イチコロですぜ~(笑)

う~ん。
送料払う価値も無いな(;^_^A
2012/11/27(火) 07:44 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

寒いですねぇ。
今朝の八王子は、うっすらと霜が降りてました。

昨日、帰宅したら荷物が届いていた。


材料屋のQちゃんからです。


有難や~(*^^*)

いつも無理を言ってすいませんね。

そうそう、スギちゃんがエンジンハンガーを切り出してくれたから、Qちゃんは長いボルトを手に入れておいてくださいね。


作ったハンガーは10ミリ厚だから、今付いているボルトより5ミリロングが必要です。

さて、何の為にQちゃんに材料をお願いしたかと言うと、


カタナの次なるプロジェクトです。

今回はオイルクーラーのサイズアップですね。


私のカタナは、ダクトを装着した関係でサイドカウルを広げております。


せっかくなので、オイルクーラーも9インチから11インチまで広げる事にしました。


あっ、全然関係ない話だけど、カタナの場合はウインカーのギボシを2極のカプラーに交換すると、とてもメンテナンス性が上がりますよ!


私のオイルクーラーは、YRPのコアカバーを装着しておりました。


これってまだ売っているのかな?
性能は変わらないと思いますが、装着するとマッチョになって格好いい。

ただ定価は、それなりに高かったと思います。
私はテイストのフリーマーケットで捨て値で売られていたのを15年前位に買いました。

今回購入したコアは、アールズの11インチ16段。


実は、今まで使っていたM&Sの9インチ14段と高さは同じなんですね。

冷却効果?

それ程期待などしておりません。
まぁ、気休め程度に下がって、125℃になったらラッキーかなぁ~って思ってます。

その程度なら交換する意味あるの?って思うでしょ?

あるんですよ。。。

デカイ方が格好いいじゃないですか(笑)

プライベートカスタムなんて、性能以上に格好重視でいいんじゃないかと私は考えます。
だって、私なんかほとんど乗らないんですから(;^_^A

かと言って、当然ですけど性能がダウンしたらダメですよ!

かなり大きくなるなぁ。


そのまま付けると、重量も増えるから、コアの付け根にクラックが入る恐れがあるので、下側にも受けを設けたいと思います。


あと、下から入って下から出る構造なので、上側にエアー溜まりができる可能性が高いです。

押し切ってエアーは抜けるから問題ないという意見もあるんですけどね。
下から入って上から抜けるコアを出してくれれば問題解決なんだろうけどなぁ。

私はGSXRの巨大なコアを参考にして上側取り出しに変更したいと考えてます。

ホースの取り回しも、純正と同じくオイルフィルター横の下回し仕様にしたい。

昔は、横回しのメッシュホースが格好いいと思っていたんですけど、近頃はどちらでも良く思えてきました。

今回、Qちゃんに送ってもらった材料は、この取り付けステーを製作する為です。
週末に作業できるかな?
2012/11/28(水) 07:36 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

日に日に寒くなりますね。
今朝の八王子は最低気温3℃とかって言われてたけど、これだけ霜が降りるんだから、氷点下だよね(ー ー;)


さて、ポルシェの電装系で気になっていた点がもう一つありました。

シフトレバー周りの照明ですね。


それにしても、993って何でこんなにもダサいシフト周りなんでしょうね^_^;

シフトレバーが格好悪いのかな?
そのうちにモディファイしたいと考えてます。

国産車なら、古くてもシフトポジションがイルミネーションで見えるのですが、993は真っ暗なので、夜だとどこに入っているのか判りません。

昔は高級車と呼ばれたけど、マニュアル車以外は蚊帳の外という事なのかな?

夜の車庫入れでは、見えた方が便利なので今回は照明を付けてみました。

カー用品店に行ったら丁度良い商品が売っていた。


原価は200円位だろうけど、1個だけなら購入する方が遥かに安い。


なるべく目立たなく付けたかったから、スイッチの蓋に穴を開ける事にした。


ドリルで穴開けします。


こんな感じ。


イルミネーションの配線を引っ張ってきて、付属の両面テープで貼り付け。


これなら、そんなに気にならない仕上がりです。


夜に見ると、明る過ぎるかなぁ?


もしかしたら、スモークのプレートを貼り付けるかも知れません。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村

2012/11/29(木) 07:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ブログ内検索