プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今日は1日なので、また入社式ですね。
人生を賭けた転職でしょうから、是非とも頑張ってもらいたいものです。

さて、この週末は結局のところシートベースの受け部分を作って終わりになってしまいました。

まず、フレームへの取り付けはアルミの角パイプを使いますから、左側にあるナット位置に合わせて、右側にもナットリベットを取り付けます。


シートレールなんか躊躇する事なく、ドリルで穴あけしちゃいます。


角パイプは、20年前に建築現場のゴミ捨て場から拾ってきた物が残っていたから、これを使っちゃいます(笑)


ボルトを裏から入れて~アングルを4本のボルトん使って~フレームとの当たり面に純正の防振ゴムを入れて~って、収まりを考えながら作っていく過程が楽しい。


もともと図面なんか無い試作?モデルですから、手元にある残材で出たとこ勝負の製作になります。


あっ・・・(ー ー;)

寸法間違えた。


防振ゴムを入れないのにピッタリの寸法になっちゃった。

ゴムの厚みを差し引くのを忘れてた( ̄▽ ̄)

カットして改造するのは面倒くさい。
アングル材を溶接してオフセットさせました。


まあ、位置的にはこちらの方が理想的だから、ゴツイのは我慢しよう(笑)


頑張って肉抜きしましたけど、当然の事ながらカットしたフレームよりも、取り付けステーの方が重いですから、デチューンになりますね(大笑)
2013/07/01(月) 07:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今月から、またしても木更津に通う日が多くなりました。

片道3時間は遠いなぁ。

さて、GSXRのシングルシート化も後戻りできない状態まで進みましたから、そろそろリアカウル周りは処分しても大丈夫みたいですね。

シングルシートカウル






当然ですけど、私のパーツは汚いです(^^;;

リアカウルは右前の差し込みが折れてます。


気にせず使ってましたけどね。


カットしたリアフェンダー


クリアーレンズに改造して、ナンバー灯を兼ねてます。


ウインカーステーとナンバーステーを自作したので、ノーマルっぽいけど、綺麗にフェンダーカットした状態になります。




送るのが面倒くさいから、まとめて一式を一人に差し上げますから、必ず公開コメントから連絡ください。

送料は着払いね。


詳細は左のGSXRの過去記事を見れば製作状況と装着状態が分かると思います。
2013/07/02(火) 06:36 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

近頃は走れるバイクが無いから、ネタ切れなんですよね。

オートバイ3台とポルシェ持っているのにねぇ~( ̄▽ ̄)

昨日も定時に仕事が終わり帰宅した。

この季節は7時位まで明るく、涼しい夕方の風も吹いていたから駅から歩いて帰る事にした。

ゆっくり歩くと約30分ですね。

私はオートバイに乗ったりドライブする時も同じなんですが、常に色々な事を考えます。

この一年半、ずっと考えているのは「このままでいいのか?」という事。

世の中には、「~だったたら」「~してれば」という事を話す奴にロクな者は居ないと解ってはいる。

でも、当時一緒に頑張っていた仲間が今も現役で次々に優秀な成績を挙げている姿を見ているのが辛い。

キャリアアップと言えば聞こえはいいけど、実際は第一線から逃げ出したのではないだろうか?

今も自分を慕ってくれてる営業マン達は過去の自分をイメージしているだけで、実は既に自分はみんなに追い越され、置き去りにされている気がしてならない。

あ~。みっともない。

あの頃の自分は、振り返っても頑張っていたと思う。

それなのに今は仕事していないなぁ。
これがサラリーマンというものなんだろうか。

5年位前に引越しを考えて、住宅ローンを組もうとしたら不動産屋に「保険の営業マンの方は収入が安定しないから、銀行が貸してくれないんですよね」と言われ断られた。

あの当時の方が支払う能力があったのに「安定」しない職業だからダメで、今は金融機関のマネージャーだから是非借りてくれと言われる。

安定ってなんだろう。

キリンと同じような事を考えてしまう42歳。

悩んでいると妻から「そういう時期も人生には必要なんじゃない?」と言われる。

その一言に助けられる気がする。

薄暗くなりかけた頃に家に着くと、頑張っていた頃の証しとして手に入れたポルシェが出迎えてくれた。
2013/07/03(水) 08:18 | コメント:5 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

「奇跡の一本松」のレプリカが完成したんですね。
一億五千万円かぁ。

これって寄付金とかですよね?
当然、レプリカ作るから寄付して下さいって集めたお金なんでしょうね。
まさか無いだろうけど、困っている現地の人の為にって少ないお小遣いから寄付した自分のお金が使われたら怒るよね。

さて、一昨日のブログでアップした、GSXRのシングルシートカウルとフェンダーカット&ウインカー、ナンバーステーを差し上げるっていう話ですが、キャンセルになりました。


欲しい人がいたら公開コメントから連絡下さい。


2013/07/04(木) 07:06 | コメント:5 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

今日は、ゴルフの打ちっ放しに行きました。


田舎だから300ヤードあります。

100球打って1700円を払うのがいつものパターン。

シニア層が沢山来ていて皆さん真剣なんですよね。

私は相変わらず何が楽しいのかも理解できず、ただパコパコ100球打って帰ります。

もう営業じゅないんだから止めちゃいたいなぁ。
でも税理士の先生に誘われちゃうんですよね(;^_^A

さて、シートカウルが装着できそうだから、そろそろアッパーカウルに移りますかね。


片目は車検に通らないから、とりあえずアッパーカウルは残しますが、アンダーカウルは不要になります。


1100Kの黒銀に乗っている人で、気分転換に私の手切りカッティングシートによるレッドブル仕様を使いたい人っていますか?



過去記事を知っている方は分かるでしょうが、傷だらけだしハンドルを下回しにしたから結構大幅にカットしてます。
カウルのボルトは他で使いたいから、自分のを使って下さい。

欲しい人は公開コメントで連絡下さい。

キャンセルになると、他の人に迷惑が掛かりますので、迷いがある方はコメントを入れないで下さいね。
2013/07/06(土) 17:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

暑いですね~。ここから9月末まで熱帯夜が続くのね( ̄▽ ̄)

吉田家では、昨日からエアコン代を節約する為に、子供部屋に布団を敷いて家族四人で寝てます。

とは言っても、吉田家は太陽光発電を取り入れてるから、昼間の余った電気を売電した金額で夜のエアコン代位は十分賄えるんですけどね。
だいたい昼間にエアコンを付けっ放しにしていても、余った電気として毎月8000円位は入金されます。
私は売電価格48円の時に導入しているから、今から導入するには、もう少し少なくなっちゃうでしょうけど。

さて、この週末も熱中症にならないように短時間だけ作業しました。

サビの出たアングル材を使ったので、シートのステーは、塗装前に一晩サビ取り剤に漬けておきました。


ボルト止めの方法も細かいところに気を使いましょう。


ノーマルのリアカウルに使われていた防振ゴムを再利用。


振れ止め製作は、工作用紙でイメージしながら作るけど、アルミ板を折り曲げて作る場合は、板厚と折り曲げしろの問題もあってなかなかピッタリといきません。


逃げをイメージしながら構造を考えます。

そうこうしてたら、またRZさんが顔を出した。


奥多摩からの帰りらしく、きなぱぱがMVXで来ていたとな(; ̄ェ ̄)

まだ動いていたのか。。。

吉田ガレージでは、限られた時間で作業しているので、お客さんには全く御構い無しで作業を続けます(笑)

だから、アサクサさんも遊びに来るのはいいですけど、何も御構いできませんからね。

熱中症と闘いながら、何とか目標のシートカウル仮装着までいきました。


フロントカウルを外せば、シートが短くなっても悪くないでしょ?


スゲー尻上がりに見えますけど、デザインの問題で、乗った感じはノーマルと変わりません。


テールライトやナンバープレートを付ければ、それなりに落ち着くと思います。


当然、まだ仮付けなので、これから細かいステーとかを作らないといけません。


さて、gsxrのナンバーは一旦切って、廃車処理しますから、ゴミに埋れているマシーンを掘り起こしますかね。
2013/07/08(月) 07:25 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

毎日暑いですね。
昨日の帰宅時間はゲリラ豪雨もあり、夏らしくなってきました。

熱中症になる前に作業を止めて、早々にシャワーを浴びれば、あとはお楽しみのプシュッと一杯。


当然、吉田家の家族は外出しているので犬と猫と一緒にお昼寝です。

さて、CB1100Rのエンジンも、ネタ的に飽きてきた。

兄「こんなもんで妥協しちゃう?」

弟「適当でいいよ。俺には違いが分からないもん」



人生は全て妥協だ!

進学も就職も結婚も家の購入も引越しも。

妥協を許さない人生なんてつまらない。

妥協だと思っていた事が実はベストチョイスだった事って沢山あるしね。

細かい事を気にするあまり、本当に重要な事が見えなくなる時があるから、人生は程々に適当な方が良いというのが私の生き方。

ヘッドの加工は終了。

今週末はバルブガイドの打ち替えとバルブの擦り合わせですね。

問題はシムの厚さが適合するかだなぁ。
ちょっとトラブルが発生するような予感。

エンジンがフレームに載る日が近付いてきたから、ガレージ内を片付けますかね。

ゴミの山から私のファイティングマシーンを掘り起こす。


GSXRに使い回していたTMRをカタナに戻します。


アクティブのワイヤーは中間でも長さ調節できるのね。


スギちゃん
今貸してる吉田兄仕様のスピゴットリングを使いたいから、次回来た時に交換ね。
2013/07/09(火) 07:17 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今朝、J16監督のブログを見たら、新幹線に乗って海外出張に向かう内容だった。

私も昨日は、J16監督と逆方向の新幹線に乗って関西出張なのでした(^_^)


因みに私の鞄はトロッターだよ。


ビジネススーツ着て、オレンジのトロッターを引っ張るのは結構勇気ある行動だよね(笑)

目立ち過ぎても私は全然気にしないけど(;^_^A

営業時代なら、単に関西出張って言うだけだけど、今は色々面倒な話になるのが嫌だったから、遊びに行くからって言って有給休暇取っちゃった。

ホテルは京都だったので、夜の街を案内してもらった。


やっぱり関西に来たら、お好み焼きだね。


普通におばちゃんが焼いてくれるのね。


うま~い!


夜の京都をぶ~らぶら♫



外国人観光客が沢山います。



何とかって言う川。(笑)
デートスポットね。



こういう遊びも、この歳になるとイイねぇ。

あれ?
ここで誰が殺されたんだっけ?


有名なお話らしいけど、興味の無い事は記憶に残らないのが近頃の私。

今日は大阪でお仕事さ!
2013/07/10(水) 08:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は大阪で打ち合わせがあったから、USJの入口で写真を撮ってみました。


見るだけね~。


私は入った事無いのさ(;^_^A


ランチは、ロスで入った時に美味しかったのを思い出してBUBBA GUMPにしました。


ここに来たらエビを食べなくちゃね。


お腹いっぱい。


やっぱり、こういうお店は夕方からビールを飲みながら楽しみたいなぁ。

さて、明日仕事をすれば三連休ですね。

とは言っても、こんなに暑い中作業したら倒れちゃいますね。

日曜日にスギちゃんが遊びに来るって言うけど、昼間は昼寝しかできないよ(; ̄ェ ̄)

暑いの嫌だなぁ。
2013/07/11(木) 07:07 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は海の日ですね。
三連休をいかがお過ごしでしょうか?

私は暑い中作業をして、夕方からビールを飲む生活です。

早く全体像が見たくて、アッパーカウルを装着してみました。

カウルステーを製作しなくてはいけませんね。
普通はアルミ溶接でパイプから作りますが、素人には無理な加工だからカスタムショップに依頼します。

でも私はハンドメイドが基本なので、お金を掛けずにジャンクパーツを使って組みます。

探したら何故かTRXのトルクロッドが出てきたから、これを使いましょう。


カウルの固定は、エンジンサイドに純正で使われている防振パーツを使います。


どういう納まりにするのか考えながら作業するのが楽しい。


扇風機が大活躍ですね。


こんな加工は、工作機械があればあっと言う間なんですが、私はジグソー、ボール盤、サンダー、ヤスリしか使いません。


誰にでも真似できる作業を心掛けてます。

組み合わせるとこんな感じ。


タイラップで仮固定してステーの固定方法を考える。


型紙でイメージを膨らませたら、試作のアルミ板で位置を確定する。


こんな感じかな(^_^)


ほら、こうして見ると、リアとフロントのバランスが良くなったでしょ?


このアッパーには、この位のシングルシートじゃないとリアが重く感じてしまいます。


ライトは後日考えます。


エロい顔になったでしょ~(^O^)


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2013/07/15(月) 09:23 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は少し涼しいみたいですね。

さて、耐久カウルを装着するにあたり、ステーは全て一から製作しなくてはいけません。


仮止めで全体のバランスを見ながら、一カ所ずつ位置を確定していきます。
この作業は小さなズレによって、せっかく作ったステーが使い物にならなくなる事なんてよくある事ですから、手間の掛かる作業なんですよね。

一度マスターモデルができれば、2台目からは寸法の計測もできますから、難しい作業では無くなるのですが。

今回はサイドのステーを作りましょう。

まず、固定方法として、カムプラグのボルトをメスネジが切られている物に交換します。


このGSXR純正部品はカタナも同じサイズですから、オイルクーラーホースの固定とかにも使えます。

でも、一カ所だけで固定すると振動で緩む恐れがありますから、二カ所でステーを渡す方が良いと思います。

これにプレートをドッキングさせます。


今回は3ミリ厚を使いました。

折り曲げ成形も全て手作業で行うのが吉田流。


愛車は買ってきた部品を付けるのではなく、ハンドメイドで創るのです。

慣れないと綺麗に折れなかったりしますが、10年も経験を積めば大抵の事はできるようになります。


20年もすれば、二歩先の作業工程を考えながら仕上げていけるので、穴を開ける順番や、カットする順番、仕上げるレベルなど、無駄が無くなってくるんですよね。


肉抜きの穴は先に開けると、曲げ加工の時にそこが先に曲がり、綺麗に仕上がらなくなりますから後工程ですよ。

こんな感じに装着しました。


カウルの位置合わせをして穴あけします。


そのうちクイックファスナーを使う予定です。

当然ですけど、今の段階では位置を確定しただけで、これから仕上げです。

肉抜きをして仕上げればヨシムラのエンジンに付いてるステーみたいになります。

防振ゴムは寸法からしてCB用がいいかも知れませんね。

細かい仕上げは暇な時にでもコツコツやりましょう。
2013/07/16(火) 06:44 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今週も今日から毎日飲み会が続きます。

帰りの電車が面倒くさいですよね。
若い頃は全く平気だったのに(; ̄ェ ̄)

都内にワンルームマンションが欲しくなってきました(;^_^A

さて、日曜日はスギちゃんが遊びに来ていたのですが、前から気になっていたカタナのホーンに手を入れました。


ちょうどオイルクーラー裏のフレーム穴を塞ぐ位置に設置されてます。

ノーマルなら別に気にする必要は無いのですが、11インチ16段を装着して、風の流れを気にするのなら、少し手を入れるべきだと考えました。

本当は、GSXRみたいにオイルクーラー前に設置してもいいんですけどね。


GSXRの三又の場合、アンダーブラケット下に取り付けられるネジ穴がありますから、これを利用しても良いかと思います。

ただ、ここに付けると、私のお気に入りであるオイルクーラー周りの写真を撮る時に写ってしまうんですよね(笑)


私は性能よりも変なところに気を使います。
それなら、もっと綺麗にしろって言われますけど、あれはダメージ加工ですから、綺麗にすると色気が無くなります。

取り外して車検の時だけ装着する人もいるみたいですけどね。

今回は、向きだけ変更します。
単純にステーをカットして、


溶接するだけ。


溶接機が無ければ、鉄板を切り抜いて作ればいいだけ。

装着すると、こんな感じ。


カタナを手にいれてから23年になりますが、車検以外で使った事の無いパーツなんですけどね( ̄▽ ̄)

これって必要なのかな?

う~ん。

やっぱり自分のカタナが一番カッコイイ!(笑)


バイク乗りなんて変態ばっかりだから、みんな同じ事を言うんですよね(^^;;
2013/07/17(水) 07:30 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日から暑くなるみたいですね。
私は、また木更津の日ですから、片道3時間の通勤です。

今日も飲みに行くから終電かなぁ。

こんな夏バテ予防と言えば、


ウナギですね。

ウナギの稚魚が手に入らなくて大変だとかって言ってましたよね?

20年前、J16監督とかと浜名湖までカタナとZ1000Rでウナギを食べに行ったっけ。
スゲー小さいドジョウみたいなのが出てきて、みんなでひっくり返った思い出があります。(笑)
あれって確か寒い時期だったけど、何で時期外れにウナギだったんだろう?

今となっては楽しい思い出。

そう言えば、去年もこの時期に同じ店でランチに食べたっけ。

並で1800円なり。

やっぱり高いよね(^^;;

普通、お父さんの昼飯代って1000円がMAXでしょ?
それに比べると、OLさんは1500円位なら気にしないで出しますよね。

そりゃそうだ。
夜の飲食は男が日替りでご馳走するんだから。

男って哀れな生き物。

今日は自粛して吉野家かなぁ。

でも、今日はウナギは食べないよ(;^_^A
2013/07/18(木) 06:29 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

近頃は夜になると涼しくて助かりますね。

さて、昨日は作業を進めました。


吉田兄がジャブジャブとヘッドを洗っている最中の私は、シリンダーの掃除と、


バルブのカーボン落としです。


CBのエンジンは、磨かずに組んじゃいます(;^_^A

次はバルブガイドの交換ですね。


ストーブで粗方温めてから、バーナーで加熱します。


あんまりやり過ぎると歪みの原因になるから、程々に。
調べてみると、140~160℃まで加熱するらしいです。



温度が低いと、叩いた時の音が高くて固いですから判ります。

抜いたガイドを見ると、1100Rと違ってOリングがまだ弾力ある状態でした。
750FCのエンジンだっていうのは本当なのかな?


新品のガイドは、マイクロメーターで測るとオーバーサイズなのが解ります。


とても親切なサービスマニュアルを読んでみる。


「オーバーサイズのバルブガイドを打ち込む」

・・・。

な、なるほど( ̄▽ ̄)

とりあえず、抜いた時と同じようにバーナーで熱してみる。


ここからは時間との勝負さ!

新品のガイドにオイルを塗って叩く。

あちちちち(◎_◎;)

カン!カンッ!カンッ!

あれ?

どひゃ~!!!


ガイドが欠けた( ̄O ̄;)

こんなにモロいの?

鋳鉄ですかね?

たぶん、斜めに叩いてしまったんでしょうね。

初めての作業だから、正直のところ何が正解で、何がダメなのかも分からずにやってます(笑)

とりあえず、今回のやり方は失敗だという事だけは学習しました(; ̄ェ ̄)

ネットで調べると、動画でも結構簡単そうに作業しているんですけどね。

経験のある方でアドバイスいただけるようでしたら、よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2013/07/22(月) 02:11 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は凄い雨でしたね。


木更津から帰れなくなるかと思いました。

さて、帰宅すると荷物が届いていた。


レターパックの凄いところは、厚みが関係無いところ。
このように荷物を入れて封を閉じる事ができるなら、全国一律500円です。

郵便局にしては、珍しく優れたところ(^^;;

中身は何かと言うと、

ジャーン!!



テールランプだよ。

ランプをセレクトするのに悩んだんですよね。

普通、シングルシートを装着する時って、シンプルで小型の汎用品とかを使いますよね?

ところが、吉田カスタムは違うんだなぁ~。

目指しているのは、あくまでも'80年代のプライベーターがガレージに転がっていた余り物を使って、解体屋から引っ張ってきたGSXRを組み立てたというストーリーなんです(笑)

だから、シンプルな収まりではなく、ゴテゴテとした、取って付けたような見栄えが大切( ̄O ̄;)

でも、オークションの写真だけで選んだから、予想していた物よりちょっと大きかったなぁ(; ̄ェ ̄)



でもね、旧車のテールランプは、下がクリアーになっているから、ナンバー灯にもなっているし、反射板も付いてます。
サイドの反射板が時代を感じさせて格好イイ!

因みにこれ、スズキのランディ FM50というバイクの物らしいです。

どんなバイクなのか知らないんですけどね( ̄▽ ̄)

落札価格300円なり。(笑)

普通の人は、これをセレクトしないだろうなぁ。

ちょっと大き過ぎたかと思ったけど、悪くないでしょ?


このアンバランスさが、ナンバープレートとかを付けた公道仕様になると上手い収まりになるんだなぁ。


最初から開いている穴は、全部埋めるから気にしてません。

走っている時にすれ違っても、GSXRだって気付く人は少ないだろうなぁ(笑)
2013/07/24(水) 07:14 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

梅雨が戻ってきた様な天気ですね。
ただ、例年だと来週あたりから真夏の太陽が、突き刺さる位に降り注ぐんですよね( ̄O ̄;)

早く秋にならないかなぁ。

さて、久しぶりポルシェのネタでも話しましょうかね。


今年の年末に車検を迎えるという事は、私の手元に来てから2年になるのですが、まだ2500km位しか走ってません(笑)

何の為に持っているんですかね?

そりゃ、乗りたいバイクが3台もあれば、車なんかに乗ってる暇は有りません。

そもそもバイクだって、いつもバラバラで乗れてないんですから(大笑)

私が手に入れてからは、不具合を直してスーパーマーケットへ買物に行く程度しか使ってません。

まあ、これでもいいんですよ。
ある意味、資産で考えてますから(;^_^A

不具合もメンテナンスが終わっているから、叩き売りしても200万円程度にはなるでしょうから、娘の学費が払えなくなったら、ポルシェを売ります(笑)

さて、そんな993ですが、さすがに一度位はオイル交換しないといけませんね。

空冷ポルシェは、800~1000km位でオイルが1リットル程度減ります。
これは、マニュアルにも書いてある事で問題ではありません。

いつもは、バイクの残りを使ってモチュールを入れてますけど、これがオイル交換になると話は別です。

通常10リットル、オイルラインまで抜くと14リットルも入るらしい( ̄O ̄;)

そんなのにモチュールなんか入れられない。

だって、スピードなんか120km/h位までしか出さないし、ティプトロだから通常は3000~4000rpm位しか回ってないんじゃないの?
妻のVOXYの方が、よっぽど過酷な使い方だと思います。

バイクは、きっちりレッドゾーンまで回すから、気を使うべきだと思うんですけどね。

正直、私にとって興味の無いネタなので判りません。

どなたか良いオイル知りませんか?

ただ、モチュールもまとめ買いすると、それ程高い訳でもなく、3本で21000円位なんですけどね。

リッター1000円位だと、やっぱりダメなの?
2013/07/25(木) 08:29 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日も駅に着いてから、歩いて帰ることにした。

都内と違って、高尾は多摩御陵(昭和天皇のお墓)の山を越えるので、夜になるとほとんど人なんか歩いていません。

だから、帰りはビールを飲みながら、プラプラと散歩気分で帰ります。


お盆休みは何しようかなぁ。

CB1100Rは、走れる状態じゃないもんなぁ。


GSXRは7月31日で車検が切れるから、乗れないし。

よし!

カタナの車検を取ろう!

唯一、走れる準備が整っているマシーンは車検切れ。

まあ、私っぽいと言えばそれまでですが(^^;;

来週、半休を取ればGSXRの廃車手続きに行けるから、そしたら保険を移せるようになります。

今週は、GSXRのテールランプ周りとCBのヘッドかな?


バルブガイドは在庫があったので、もしかしたら明日あたりには届くかと思います。

あと、ポルシェのオイル交換もやらなくちゃいけないなぁ。

今回は、フィルターを変えないつもりだから、簡単に終わると思います。
2013/07/26(金) 07:18 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日の花火大会は、大雨で大変でしたね。

観客も大変だけど、もっと頭が痛いのは屋台の人。

仕入れた大量の食材が余れば、大赤字になります。
ところが、売上をそこまで重要視しないビアガーデンもあるんですよね。

金曜日の仕事帰りに行ってきたのが、MORI TRUST GARDEN。


場所は神谷町の駅になりますね。


期間限定のイベント会場です。


今回は、キリンさんがメインスポンサーみたいですね。


この規模になると、目的が売上ではなく広告なので、突然の雨で売上が落ちても関係ない。

だから、回転の早さなんか考えないので、アルバイトの手際も悪いこと(^^;;


私達は5:00に入ったから問題無かったけど、6:00には座る席なんか無いし、ビール1杯買うのに長蛇の列になってました。


今年の流行りはフローズンビールね。


当然、その分高いんだけどシャーベットが蓋になって、最後まで冷たく味わえます。

あとは、ツートンビール。


コーヒーとか、トマトジュースが入ったコップにビールを注いで飲みます。

私は、ビールを普通に飲む派。(;^_^A
こういうのは苦手。

ビアガーデンと言えば、昔はバニーちゃんが歩いていたもんだけど、女性客が半分になった近頃は、そういう店は本当に少なくなっちゃいましたね。
2013/07/28(日) 07:24 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

この週末は、盆踊りが多かったのではないでしょうか?

都内に住んでいたり、小さい子供が居ないと関わりの少ない行事ですけど、八王子あたりでは、子供達にとって大切なイベントです。

吉田家では毎年、妻が浴衣を着せて髪の毛をセットして送り出します。

都内では、こんな面倒な事を毎年行う家庭なんて、珍しくなってきているのでしょうね。

娘が大人になってから、自分の子供をどうやって育てるのか。

娘も自分の子供を同じように育てるとは限らないけど、知っているのと知らないのでは大きな差になります。

前にも話しましたけど、親になるのって初めての経験ですから、あの時の両親から受けた愛情とか教育を思い出して子供への接し方を考える事が沢山あります。

まあ、そんな事言っても子育ての大半は妻任せなんですけどね(^^;;

そんなお祭りでワクワクしている家族とは別行動の私。

カタナの車検準備でもしますかね。


準備って言っても、整備しかやってないんだから、既に手を入れるところが無い( ̄▽ ̄)

オイルラインを変えたので、フレームのボルトに当たっているなぁ。


問題は無いかも知れないけど、応急処置でゴムシートを巻いておきました。

あとは、タイヤのエアー圧をチェックするだけで準備完了。


滝谷さんに電話を1本入れるだけ。
↓↓↓
滝谷二輪店

いつもの様に、車検証と納税書とお金を置いておけば、勝手にガレージを開けて引き取り&車検を通したら、勝手に納車してくれます。

これってお互いに時間を有効に使えて超便利!

特に改造車だと、公認を取っていても車検場のラインに並ぶのはストレスになるから、私はやりたくない。

手慣れてないと、ドキドキしちゃう小心者の私( ̄O ̄;)

「餅は餅屋」

全部を自分で処理するよりも割り切って任せる事で趣味は楽しくなったりしますからね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2013/07/29(月) 05:53 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

今日は急ぎの仕事が入らなかったから休みを取って陸運局へ行ってきました。


ローンで買ったポルシェの所有権解除と、GSXRの抹消登録ですね。

何度来ても陸運局はやり方が分からない。

書類の書き方もよく分からない。

まあ、普通は業者の人を対象にしている場所だから、素人向きではないのは当然ですね。

ただ、自分で分かる部分を可能な限り見本を見ながら記入して、受け付け窓口の人に「よく分からない部分があるのでチェックしていただけますか?」とお願いすると、鉛筆で必要なところに印を入れてくれます。

これがお互いに一番楽な処理だと思います。

なるべく業者の人で混み合う忙しい時間に行かないようにしましょう。

何だか分からないけど、言われるがまま窓口を渡り歩くと手続き完了。

これで保険をカタナに変更できるようになりました。

昔は廃車にしなくても車両変更できたのですが、近頃は厳しくなってしまったみたいですね。

保険に関しては、中田保険に連絡です!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2013/07/30(火) 12:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日、買物から帰ってきたら、カタナが車検から戻ってきていた。

久しぶりに今度の週末は乗ろうかな。

さて、一昨日のJ16監督のブログを見ていたら、8耐って終わったんですね。

全く私には分からないネタです。

J16監督のテリカリブログ

テリカリは、もう10年以上8耐には出場してません。

最後に出たのは2002年ですね。


この時はイエローコーンさんのお世話になったのかな?

よく分かりませんけど、きっとあの当時からの積み重ねで今のチームが存在するのでしょうね。

私と同世代の、当時を知っている人にとっては、鈴鹿8時間耐久レースって特別なイベントなのかも。

高校生の頃、バリバリ伝説を読みながら憧れた人も多かったのではないでしょうか?
バリ伝は4耐か。

当時、あんな大舞台に立ってみたいと夢を抱き続け、峠に通ったあの頃。

まさか本当に高校時代の同級生3人が一緒になって参加するとは。

でも、ライダーのbang!君なんて、中型免許しか持っていないんですよね(大笑)

きっとチェッカーを受けた時には、今までの色々な出来事が走馬灯の様に思い出されたのでしょうね。

継続は力なり。

遊びでも仕事でも、やり抜く努力は必ず何かを生み出す。

2002年の記事ですけど、ここにもドラマがありますから読んでみてください。


2002年テリカリ 鈴鹿8時間耐久

※ iphoneだとバグが出ると思いますが、「TOP」の2段上をクリックすると、決勝前の画面になります。

今週末の、もてぎ2&4には出るみたいですね。
行かれる人はテリー&カリーレーシングの392番を応援してくださいね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2013/07/30(火) 13:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ブログ内検索