プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今日から9月ですね。
このところ涼しいですけど、晴れれば暑くなるんだろうなぁ。

さて、昨日は予定していなかったのですが、朝食を食べながらタイヤの具合を確かめたくなったので、7時に家を出る事にした。

外へ出て山を見ると。



あ~。

こりゃ降っていそうだなぁ。

でも、少しでも乗っておかないと、次の段取りが組めないから、奥多摩へ向かう事にした。

久しぶりに周遊コースを流してみようかな。



どのみち、車が多いから気持ち良くは走れないだろうとは思っていたけど、途中から路線バスと観光バスの後ろに付いてしまいダラダラと辛い道のりとなってしまいました(−_−;)

そんな私に対して、ガラガラの反対車線をいつもの常連さん達が下ってくる。

二度とこの時間には上らないと思いました(-。-;

都民の森で先行車をパスできたと思ったら。

やっぱり・・・。



霧でした(^^;;

こんな条件では走りたくないので、コーヒーを飲んで帰宅する事にしました。



ところで、近頃ってツーリングの時に昔流行ったピースサインって復活したんですか?

このところ、やたらとすれ違うバイクに手を上げられるんですよね(^^;;

事故かな?検問かな?って思いながら走るのですが、結局何も無いんです。

まさか、ライトが点いているって教えてくれている訳でも無いだろうし。

北海道ツーリングから帰ってきた人なのかな(笑)
2014/09/01(月) 07:17 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

暑さが戻ってきそうですね~。

そうは言っても、朝晩は涼しくなってきましたから若干セッティングがズレました。

普通でしたらTMRの場合だと、この程度なら気にするレベルでは無いのですが、私のカタナはラムエアーからチャンバーBOX仕様にしたので、そもそも若干薄めになってましたから、症状として表面化してきました。

MJだけ#2.5上げる事にします。

BOX仕様の作業性も確認したかったんですよね。



サイドのカバーを外せば、そのままキャブが抜けます。



じぇっ(−_−;)

その予定でしたが、サイドリンク仕様でもカタナの場合はアクセルワイヤーをカウルとタンクの隙間に通すのですが、これだとBOXのスペースがギリギリだからワイヤーが邪魔で抜けない。

カウルの外に出せば、完全フリーなので作業が驚く程に楽なのですが。



この状態だと、ガソリンを抜いて。



MJの交換なんて、あっという間さ!



レーシングキャブは、これだから止められない(^ ^)

コンビニでもコーヒーを飲みながら5分程度で交換できます。

このワイヤーの処理って、実は私がJ16監督に通常のヨシムラTMRをサイドリンク仕様に改造してもらった、20年前から考えていた悩みでもありました。

ワイヤーブラケットはGSXRとかの部品と共通だと思いますから、カウル内に収めるには、ワイヤー取付部の角度もキツくなってしまうんですよね。

当時はブラケットの若干角度を変えた物を製作しようかと考えていたのですが、面倒くさくなって放置してました。

それほど気にするレベルでは無いですからね。

でも、今回は対策を施さないとレーサーレプリカとしての作業性が維持できない状況です。

吉田カスタムの掟。

当たる物はカットする。
邪魔な物は撤去する。

カウル内のワイヤーは外に出す(笑)

普通のカタナでこんな事をしたら汚いだけですけど、私のカタナみたいに全部が汚いと違和感も無いはず(^^;;

そのままだとプラプラするから、ホルダーを装着する事にしました。

2mm厚のアルミ板を使いますが、私の場合はハンマーで叩いて整形していきます。



近頃は職人の領域になってきました(笑)

タンクには両面テープで貼るのですが、普通の人はそのまま貼るから剥がれるんですよね。

気持ちガタがあるかな?っていうレベルのタンク曲面ですけど、まず間違い無くそのままだと剥がれます。

こういう時のひと手間がノウハウになってくるんですよね。

必ず粘度パテでベースを作ります。



タンクには両面テープを使いますから、アルミテープでマスキングしておきましょう。



あとは硬化後に仕上げれば完成さ!
2014/09/02(火) 07:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は、仕事絡みでご紹介をいただき、清里にある「萌木の村」に行ってきました。



↓↓↓

萌木の村


バレエとかをやっている人は聞いた事があるんじゃないですかね?

広大な土地にレストラン、ホテル、バレエ施設などが建ち並びます。



ホテルでは石焼き釜もあり、ここでピザが焼かれます。



お洒落~(^ ^)

施設内はデザイナーさんの監修のもと、イギリス庭園をイメージしているのですが、手入れが行き届いていて素晴らしいです。

芝刈り機マニアのJ16監督が好きそうなマシーンも、綺麗にされて展示されてます(笑)





これ、現役。



一般の人が利用するとしたら、こちらのレストランですね。



お勧めはカレーですって言われたので、迷わず注文してみました!

それも大盛りね!

ドーン!



すげ~ボリュームでした(笑)



お勧めメニューの内容を見て見たかったから、ベーコンとソーセージがトッピングされている皿を注文。

1570円だったかな?
大盛りは200円の追加。

カレーにしては高いかも知れませんが、清里にツーリングに行く時、目的がこのカレーならアリだと思いませんか?

私みたいに走る目的が欲しい人間にとっては、交通費1万円を掛けて800円のカレーが目的って言うのは、ちょっと40代の男には役不足な感じがしてしまいます。

トッピング無しでもいいのですが、私は次回も厚切りベーコンとソーセージは絶対に付けます。

カレーはゴロゴロと具が入っているタイプでは無く、良く煮込まれた牛肉がコンビーフみたいになっているタイプです。

皿の1/3位がキャベツなんですけど、これにカレーが絡まって、美味い(^O^)

お洒落なレストランだと、汚いツーリングライダーは気が引けますけど、このROCKは大丈夫です。

バトルスーツを着ている人は、テラス席をご利用ください(笑)

昨日は、妻とグレース&ハリーも一緒でしたから、私達もテラス席でした。

昨日もバイクの人が何組か居ましたよ!

実はこのお店って、車好きの人には結構有名。

2012年のスーパーカーラリーのKIYOSATO STAGEのスタート地点でした。

↓↓↓
KIYOSATO STAGE

何でって言うと、昨日お会いした方がこの方だからです。

船木さん


ちょっと大人の遊び場として私が個人的に興味あるので、明日にでももう少しお話をしてみましょう。
2014/09/04(木) 08:13 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

まだ残暑が続きますけど、夜は涼しくなってきましたね~。



秋の行楽シーズンは、混み合う土日ではなく、平日に有給休暇を取ってポルシェでドライブに行きたいなぁ。

当然、お一人様の旅行ね(笑)

いつもより少しゆっくり目に起きて、朝食を食べる。

乗らないから、汚れてないんだけど埃を流す為に軽く洗車をします。

シャワーを浴びて昼過ぎに中央道に乗ります。

都内からだと、新宿のビル群を抜けて、右手には競馬場、左手にはビール工場を見ながらドライブを楽しむのでしょうね。

当然、BGMはユーミンですよ。

八王子ICを過ぎると上野原までカーブが続きます。

ちょうど、吉田ガレージはこのあたりね(笑)

談合坂あたりでは三車線ですから、ポケ~って流したいなぁ。

あっ、談合坂PAで買うのは、やっぱりカップのコーヒーね!
BIGカップ250円だな(^ ^)
セブンイレブンの100円コーヒーの方が美味いけど、談合坂に寄るのは一つのイベントだから譲れない(笑)

ショックが抜けている993は、高速道路が怖いです。

誰か993の足廻りを入れ替えて、ノーマルのショックを回してくれないかなぁ。

あっ、993が何故だか全損扱いになっている男を知っている(笑)

中央道は須玉ICで下ります。

下りてからは、清里駅を目指しますから、15分程度でしょうか。

清里の交差点に「萌木の村」はあります。

お一人様の贅沢な時間は、ハット ウォールデン
で過ごします。

平日だと、一泊二食付きで22600円+一人利用5000円なり。

う~ん。
ちょっと贅沢だなぁ。

でもね、こんな空間で過ごす時間っていいですよね~。



普段は本なんか読まないのに推理小説なんか読んだりしてね(笑)



妄想のお話はこのあたりにしておいて、今日の本題に入りましょう(笑)
前置きが長過ぎたか?(^^;;

実は、この萌木の村はブルワリーもあるので、オリジナルビールを飲む事ができます。

それだけでは無く、清里と言えばSUNTORYの工場で白州が作られている土地ですし、甲州ワインも美味しいですよね。

ですから、宿泊客は食後にBARで楽しむ事ができるんですね~(^O^)

これって泊まらなければ本当の楽しみが味わえないでしょ!

施設内には、酒蔵があります。



すげ~格好いい!
雰囲気抜群です。

特別に中も案内してもらいました。



うわー!

外見だけかと思ったら、中も本物じゃないですか^o^

海外の酒蔵も何度か見学させていただいてますが、このクオリティは素晴らしい!



これ、ワインじゃないんですよ。



少しアルコール度数が高い熟成ビールですって。

毎年50本だけ作って、1年眠らせるらしい。

他にも白州の限定ウイスキーとか





ワインとかが寝むってます。



こういうお酒を飲む場所は、ちゃんとBARカウンターがいいですよね!



今日の題名で検索して訪問してくださった方。
こんなに引っ張って申し訳ありませんでした(笑)

このレベルの環境だから、手に入れる事ができたであろう奇跡のウイスキー。

「ボウモア トリロジー」

普通のボウモアじゃなくて、トリロジーですよ!



銀座とかだと、1ショットで10万円とかで提供されたりしているみたいですね。

ネットで調べると、1本50万円で売ってますから、通常2~3倍で提供されるアルコールも、5倍位に跳ね上がりますから、まぁ1ショット10万円も嘘じゃないみたいですね。

これがね、ホワイトを見る機会だって無いのに、ハットウォールデンにはブラックもあるんです!



すげ~って思うでしょ?

そうしたら、実はゴールドまで出てきました(ー ー;)



未開封で、この3種類がこの場所に揃うって凄い事なんですよね!





恐らく東京のBARで提供用として用意できるお店は1~2件ではないでしょうか?

たぶん、持っていても飲ませてくれません。

既に存在しない蒸留場のビンテージウイスキーは、減るしか無い酒ですからね。

ウイスキー好きの中でもマニアにしか分からない世界ですけど、2~3人の人には興味持ってもらえたかな?

実は、この3種類が飲み比べできるんですよ!

予約状況を確認してください。
宿泊予約

一泊二食付きに、3種類のボウモアのハーフショット飲み比べが付いて、なんと10万円!

安いんだか高いんだか分からなくなってきた(笑)

まだ1組しか予約が入っていないって言ってたから、早くすれば、奇跡の3本を開栓する場に立ち会えます。

これね、くだらないって思うかも知れませんが、人生に二度と訪れない場面ですから、写真を撮ってFacebookに上げれば、誰も真似できない奇跡の写真が手に入るんですよ!

私?

白州と富士山麓を飲み比べても分かりませんから、私には無意味です(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/05(金) 06:52 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

雨の週末ですね~。

昨日の東京は、毎年恒例となりましたが、ファッションズナイトアウトという大きなイベントでした。
私も顔を出してきましたよ(^^)



VOGUEによる世界規模のイベントになりますから、原宿~青山あたりはファッション業界の方やモデルさん達を中心に街全体のショップでお酒が振る舞われたり限定グッズを用意したりして盛り上がります。





今年は4台のバスがグルグルと周回して、ショップを訪れたお客様のシャトルバスとして運行してました。



中でも注目なのが、カリフォルニアからずっと昔に日本に持ち込まれたケーブルカーバスが運行してました。



この車って、日本には2台しか存在しないんですよね。
今の保安基準ではナンバーを取得できないので、貴重な車両になります。

ケーブルカーバスは、運転席が真ん中にあるんですよ!



それも、運転しているオカちゃんに対して、



後ろを見ると、



な~んと!後ろにも運転席があるんです(笑)

普段は使いませんけど(^^;

さ~て、今日は何をしようかなぁ。
朝起きたら、またしても家族が誰も居ませんでした(--;)

雨の中でポルシェを出したくないけど、どっかに出かけてこようかなぁ。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/07(日) 09:47 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

雨の日曜日は、結局のところ昼過ぎからビールを飲みながら映画を見て終わりました(^^;;

さて、今日は久しぶりにポルシェネタでも書きますかね。



エアコントラブルの定番ですけど、ファンからチリチリ音がします。

中田保険から、軸に油を指すと消えるという情報をもらっていたから、試してみることにした。

カバーを外して、エアコンフィルターを外して、潤滑油をシュッとひと吹き。



構造が分からないけど、ここでいいのかな?

エンジンを掛けて様子を見たら、音は出ていないような気がする。



ただ、こういう症状って、出たり出なかったりするから少し様子を見るようですね。

ところが、また違うトラブルを発見してしまった(−_−;)

左右でフラップの開き方が違う。

助手席側


運転席側


助手席側はピタッと閉じている?開いている?んだけど、運転席側は真ん中位で遊んでいます。

このフラップは、ファンから室内に送り込まれるラインなんだけど、何を制御しているんだろう?

よくある温風調整のトラブルは、993の場合だと足元のバルブが故障するみたいですけど。

その為に、964だとフラップがある場所に993は存在しません。



私の悩みを解決してくれるのは、フロッシュさんのサイトです。

↓↓↓
ザコちゃんの整備日誌

フロッシュさんは、本業なのにノウハウを細かく教えてくれてます。

これって、実は凄い事なんですよね。
まあ、自信の表れでもあるのでしょう。

きっと、
「自分でもやろうと思えばできる作業ですけど、手間と仕上がりと時間とコストを考えたら、ちゃんと作業するショップに預けた方が間違いないですよ!」

っていう事を伝えたいんじゃないでしょうか。

実際に、私はその様に考えてます。

ただ、私にとっての993はオモチャですから、貴重な情報を有難く使わせていただきます(^ ^)

ただ、問題のフラップについては書かれていないんだよなぁ。

マニュアルも持ってないし、英語も読めないしなぁ(-。-;

ちょっと調べてみないといけませんね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/08(月) 07:38 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

台風が来ていたんですね。
残暑が厳しい時期ですから、私にとっては涼しくて有難い。

昨日、帰宅すると荷物が届いていた。



m-maruさんから、前後17インチとリア18インチです。

これでGSXRのタイヤも揃いましたね。



あれ?
ダイマグとかのタイヤ交換も手組みでいいのかな?

サーキットでは普通に手組みしている姿を見かけたけど。

そう言えば、レインタイヤ用にダイマグとマルケジーニの17インチももらってあるから、これをCB1100Rに組んじゃおうかなぁ。

秋だから、次の作業を始めたいですね。

m-maruさん、タイヤを有難う!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/09(火) 06:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

三連休がやって来ますね。
少しポルシェを動かさないとバッテリーが上がっちゃうなぁ。

さて、9月になりましたから、恒例のキャンプツーリングでも企画しましょう。



でも、毎年の事ですが、我々の場合はキャンプでも無ければツーリングでも無い(−_−;)

単にそのまま寝れる飲み会です(爆)

今年も昨年と同じくQちゃんの保養所に泊まります。

ただ、今年は、こんびさんの発案で清里のROCKでカレーを食べてから軽井沢方面に抜けるから、ツーリングみたいなスケジュールになります(笑)

あれ?
保養所って、どこにあるんだっけ?

詳細はこれから考えますが、

9月27日土曜日
10:30位に中央道 談合坂SAに集合。

清里で昼飯。

14:00位に宿に着いて、飲み会。

18:00位に酔い潰れる。

翌日はAM8:00位に関越道のスタバでモーニングコーヒーを飲んで解散ですかね(笑)

どこで合流してもOKです。

参加する人は手を挙げて!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/10(水) 07:03 | コメント:5 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日の雨は凄かったですね~

ところが、八王子に帰ってきたら降っていませんでした(-。-;

雨雲にまで八王子は東京では無いと言われた気分です(^^;;

さて、この時期に天気が心配なのは運動会ですよね。

今朝、カレンダーを見ると娘の運動会と書いてあった(−_−;)

日程は・・・。

9月27日土曜日

じぇ~っ!!

ツーリングだって言ったら、最後の運動会だからダメだって怒られた。

そういう訳で、父親の義務としてお弁当を食べるところまでは居なくてはいけなくなりました。

私は昼過ぎに八王子を出て17:00位に宿に到着するスケジュールです。

申し訳ありませんね~なるべく早く行きますね。



私の到着までは皆んなが「富士山麓」で酔い潰れていない事を祈ります(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/11(木) 07:05 | コメント:6 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日、Qちゃんから奥多摩へのお誘いをいただいたので、日の出が遅くなってきましたが行ってきました。



6:30の待ち合わせで丁度いい季節になりました。



2014年では、「100円玉で買える温もり」は缶コーヒーでは無く、セブンイレブンのカップコーヒーになっているとは、尾崎豊も想像出来なかったでしょうね。

Qちゃんが到着。



誰も気付かないでしょうが、自分で前後ホイールを交換したらしい。



試行錯誤の上、リア5.5インチにして170を装着。

180だと520チェーンにしないと当たるんですよね。

本人は上機嫌。

オートバイなんか自己満足だけで十分なんですから、自分で手を加えると愛着が倍増していきます(笑)

いつもと同じく、無理な追い越しもしないで上がっていく。

今日は、久しぶりにゲート上を走ってみましたが、私のカタナは悲惨な状況です。

減速帯でロデオ状態になりますから、アクセルも開けられず、戻す事もできず、恐怖との闘いです(笑)

よくこんな状態で奥多摩まで来ているよなぁ~って自分でも思いますもん(−_−;)

やっぱり、一度フロントを変えて一から始めよう。



そう言えば、今日は私が到着する直前に何かあったみたいですね。

噂では、肘を擦って走る男が居たとか居ないとか(-。-;

その後は、本人のブログを覗いてみてください。

↓↓↓
噂の人

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/14(日) 19:47 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

三連休はいかがでしたか?
天気も良かったから家族サービスにはピッタリでしたね。

私ですか?

妻から
「あなたは子育てに全く参加していないんだから、子供が大人になった時には自分の手柄にするな」と言われました(−_−;)

それを判断するのも子供の自由。

もっと遊んで欲しかったと思えば、私とは違うタイプの男を選ぶのでしょう(笑)

さて、自由人の私は、土曜日にQちゃんと奥多摩へ行って帰宅し、シャワーを浴びてビールを飲んだら眠くなった。

一眠りしてからガレージで考えた。

現状の解決策は、多少の調整では無理なので、大きな外科手術を施そう。

これしか無いな。



実は、CB1100RのフロントはGSXR750の三又にBIG1のフォークを使用しているので、ボルトオンで移植が可能になります。



ヤフオクで30000円前後だけど、記事を書くと価格が上がったり、出品が多くなったりする気がするんだよなぁ(-。-;

作業を始めたのが4:00位だったから、フォークだけでも取り外して翌日の作業準備をしておこうかなぁと。



もう一度内容を確認。

油面140mmでプリロード調整で5mmのカラーを入れています。

長さは815mmかな?



実はカタナのノーマルが810mmですから、理想的長さの43φなんですよね。

某ショップのボルトオン足廻りキットにも使われてましたよね?

当時は、何であんな価格になるのか不思議な内容でしたけど(^^;;

せっかくだから、カタナの足廻りも外そうかなぁ。



そう思ってフロントをアップしたら、



あれ~?

一瞬で17インチ仕様になっちゃった(笑)

月曜日に試乗したので、その内容は明日にでも。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村

2014/09/16(火) 06:53 | コメント:1 | トラックバック:0 |
9月27日土曜日に予定していたツーリングですが、私を含め都合が良く無い人が多くなったので、日程を変更します。

10月25日土曜日

寒くなり始める季節ですから、昼過ぎに集まって早めの宴会を目標にしましょう。

鍋パーティーですね。

改めて参加者を募集します。

初参加の方も気兼ねなくどうぞ(^ ^)
2014/09/16(火) 08:52 | コメント:8 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

近頃は、近所のミニストップでバーリアルを買って帰るのが日課です。



500mlで116円。
350mlで82円。

何でこんなに安いのでしょうか(^^;;
水より酒が安い時代が来るとは、昭和時代には予想出来なかった事でしょう。

さて、月曜日はフロント廻りを交換したので試乗してきました。



やっぱり、17インチは小さいなぁ。



今回は、あくまでも試乗なので、都民の森まで上がったらすぐに帰宅する予定です。

三連休の最終日は車も少なくて、自分のペースで走れました。

一応、コースも1周して様子を見る。



ふむふむ。

フロントフォークって、大事なパーツなんですね(笑)

普通に走れるようになりました(^ ^)

調整機能が付いていないフォークって最高!(笑)

やっぱり、私にはこのレベルで十分なんですよ。

減速帯でもアウトに飛んでいかなくなりました。

更に17インチの曲がること(^^;;

曲がり過ぎて、慣れるまで怖いです。
速く走りたかったら、やっぱり17インチにするべきですね。



でもね、私は速く走りたい訳では無いんです。

やっぱりカタナは18インチだと思うんだよなぁ。

だって、格好いいもん。

フォークはBIG1用で確定させて、ホイールは18インチ仕様に変更する事にしましたよ!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/17(水) 06:33 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

祝日があると1週間が早いですね。
日曜日には吉田兄が顔を出す予定なので、私はその準備としてパーツ注文に追われてます(笑)

さて、月曜日はBIG1フォーク+17インチで生まれ変わったカタナに試乗しましたが、こんなに曲がるマシーンに慣れてしまうと18インチに戻れなくなっちゃうから、コーヒーを飲んですぐに下山しました(^^;;

さてと。。。



一気にホイールも交換しちゃおう!



普通の人はホイール交換なんて、いろいろ検討してから実行に移すでしょうが、私にとってはママチャリのタイヤ交換と同レベルです(笑)

シャフト径が同じで、ディスク径も同じ。

更に取り外してみたら、偶然にもディスク幅まで同じでした。

つまり、センターにタイヤを調整するだけで装着できました(^ ^)

寸法取りから始めます。



これに手元にあったカラーを組み合わせる。



BIG1フォークの構造上、Lフォークにナットカラーが入るから、これは固定位置ですね。
Rフォークは逃げ白がありますから、13.5では無く左右同じ14mmカラーを入れれば大丈夫って事なんですね。

スズキとホンダのパーツを組み合わせているのに、ほとんどボルトオンでいけます。

ところが、そんなに予備のカラーなんか持っていません。

内径20φのカラーかぁ(−_−;)

あっ、あった。



NSR250のアクスルシャフトがあったから、この20φをカットして使っちゃおう!(笑)

信じられないでしょ(-。-;

常識ではカラーとかって旋盤とかで精密加工するイメージですけど、吉田カスタムではサンダーでカットしていきます。



あと、腕の見せどころはヤスリね!



仕上げは、ガラスにペーパーを敷いて潤滑油を使って磨きます。



昔は原チャリの面研なんか、このレベルで仕上げたものです。

これをノギスで計測しながら修正していくのですが、0.1mmの誤差では仕上げられます。



精密加工の吉田兄に0.1mmって言うと笑われますが、実際のどころは純正パーツだってこのレベルですよ。

お上手~(^ ^)



こんな感じに装着されます。



そもそも、タイヤのセンターだって目見当です。

組んでみて、キャリパーとディスク位置で判断します。



左右同じになるようにね。



センター0.5mmのズレって、片側1mmのズレになりますから、話にならない位に違います。

でも、ホイールセットの作業性を考えると、多少の逃げも必要になります。
だから私は自分の感覚で決めてしまいます。

ほら、リアなんか100万円のカスタム費用を払ったマシーンなのに1cmズレているマシーンも存在するでしょ?(笑)

一応、私のカタナはこんなですけどメーター振り切りのスピードで走っても真っ直ぐに走りましたから(^^;;

ただ、今回はCBの時と仕様変更しましたから、フォークピッチが広がっている分、シャフトを長い物に交換しないといけませんね。

シャフトを作る時に今回のカラー分も調整するつもりです。

ほら、装着できた。



フェンダーの取付方法は考えないといけないなぁ。



とりあえず、18インチ化完成。



やっぱり格好イイ(笑)

17インチの時の感触からすると、タイヤが大きくなった分、フォークの突き出し量を増やした方がいいかも知れないなぁ。

あっ、いつも言ってますが、カスタムは自己責任です。
純正パーツ以外を使えば事故に繋がる可能性もありますから、経験豊かな整備士に作業はお願いしましょう。

私は経験だけは豊かな保険屋です(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/18(木) 08:10 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

寒くなってきましたね~。
キャブのセッティングも10月になったら考えるようかなぁ。

ところがですね(-。-;

実は私のカタナって、それどころでは無い状態なんです(−_−;)



普通に走るし、ノーマルよりは速いんですよ。

でも、「声」が違うんです。

気持ち良く走るには、6000~9000rpmをキープするように回したいのですが、息苦しくてパワーゾーンに入れられなくなってきました。

ヘッドのOHをしたのに、この有り様。



オイル上がりを疑う状態ですね。

走行距離は大して走っていないのですが、20代の頃はキッチリとレッドゾーンに入るまで回していたもんなぁ。

それなのに1回もピストンリングを交換していませんでした。

パワーダウンと圧縮下がりの原因は、これしか無いと睨んだ!(◎_◎;)

組んだ直後って、セルが使えなかったのですが、あれって電装系のトラブルで気のせいだったのでは?って考えた事もありました。

いや、気のせいでは無い。
吉田兄のエンジンは、押し掛け仕様で無ければ回らないはずだ!(笑)

そうだ!

エンジンを降ろそう!(笑)

本当は8月のセール時期に買えば良かったのですが、仕方ない(−_−;)

PMCさんでリングとガスケットを注文。



ダンボール箱を破壊したのはコイツ



ワイセコの75mm用ですね。





ガスケットは、コメティックです。




ヘッドガスケットは、1133~1168ccまで共通って事ですね。

実は、ヘッドガスケット単品でしたら、GT商会さんの方が15%引きで安いです。

でも今回は、ピストンリングもあったから、送料と振込み手数料を考えたら同じになるのでPMCでまとめて購入しました。

近頃、ワイセコのピストンの「設計が古い」と、いう記事について騒がれてますね(−_−;)

まあ、考え方は人それぞれでしょうが、私は全く気にしません。

だって、ストリートを走るレベルでどこのピストン使っても違いなんか私には分かりませんもん(-。-;

素人としては、メンテナンスするにあたり、欲しい時に欲しいパーツが簡単に手に入る状況が一番有難い。

ほら、今回だって、月曜日に思いついてネット注文したら、木曜日には手元に届いているんですよ!

最高のクオリティを誰もが求めている訳ではなく、普通のチューニングエンジンなら気にするレベルでは無いと私は感じますよ。

さて、週末は吉田兄は少ししか時間が取れないみたいだから、一日では無理だろうなぁ。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/19(金) 07:59 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

飛び石連休ですね。
私は月曜日に営業マンの同行営業の予定でしたが、昨日の夜にキャンセルの知らせが・・・(-_-;)

休んで4連休にしちゃおうかなぁ。

さて、私は特別なヨシムラ信者では無いのですが、カタナに乗り続けていると自然とヨシムラパーツにたどり着いてしまいます。

ファッション性からマグネシウムのカバーを装着するのが流行っているのか、今でもヤフオクでも高額で取引されてますもんね。



当時はワゴンに積まれて売ってたりしたのにね~(笑)

私はオタクですから、安く手に入るならともかく超高額になってしまったファッション性だけのカバーには正直それほどの興味はありません。

でも、20年前からずっと憧れ続けていたヨシムラの刻印が入ったジェネレーターカバーだけは、『いつかは・・・』っていう思いがありました。

20100209070047.jpg

何て恰好イイんだろう。

でも、どんなに調べても装着している人って見つからないんですよね。

やっぱり無理なのかなぁ。

以前にヤフオクで出品されていたんですけど、4万円位で取引されたのかな?
でも、普通の人では装着できないから、それほどの競争にもなっていなかったみたいです。
私も興味はあったのですが、現実的に入手した後もオブジェにしかならないなぁ~って考えて見送りました。

これが後になってから後悔してね~(笑)

何であの時に無理してでも買っておかなかったんだろう。

そうは言っても恐らく装着できないと思う、単なるカバーに4万円は払えないもんなぁ。

・・・・。

装着。。。。できないのかな?

・・・・。

でも、もし装着できたら・・・。

誰も装着していないんだから、恰好イイよな。

昨日、荷物が届いた。



ドーン!!



あははは(笑)

超ボロボロだけど、正真正銘のヨシムラマグネシウムカバーです。



これだけ削れているけど、割れてはいません。



本当に単なるキャップなんですね。

レーサーの場合は、ジェネレーターを取り外した時にカバーとして使えるみたいです。

ただ、私のカタナはレーサーでは無く、レーサーレプリカですから、ジェネレーターだけは装着したい。

つまり、ヨシムラでも発電システムは、カバー側に付いていたのでは無く、プレート側にあったんですね。

う~ん。。。

問題は、マグネシウムのプレートにあったのかぁ(−_−;)

あれ?

ガレージの隅を見たら。



スギちゃんがJ CLASSICから引き上げてきたジャンクパーツの中に入っていたプレートを貰っていました。



これはアルミ製で、単なるレース用のカバーなのかな?

ところが、私も全く気付いて居なかったのですが、もう一枚あったんですよね。

マグネシウムのプレートが…。



あはははははは!
これって奇跡?(^ ^)

自分のガレージに超お宝が眠っているのを知らずにいました(大笑)



これが大学生の頃から憧れていた「ヨシムラ ジェネレーターカバー」です。

でも、これを装着するには、まだまだ障害があります。

セルは、ピストンリングを交換して高圧縮が戻る事になれば、どのみち使えなくなると思いますから、ガソリンスタンドでも押し掛け仕様になります。

だから、セルは取り外すつもりです。

あとは、ヨシムラがどんな発電システムを使っていたかなんだよなぁ。



このボルト穴には何が付いていたんだろう?



走行できる最低限の発電さえできれば良いのですが。

ここまでくると、男のロマンを感じてしまう(笑)

たぶん、当時の詳細情報を知っている方など居ないでしょうが、いらっしゃいましたら教えてくださいm(_ _)m
まずは、地道にカバーの補修から始めますかね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/20(土) 08:10 | コメント:2 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

今日は休みを取ったので4連休です^_^

昨日は、午前中の2時間だけ吉田兄が時間を作れたので、とりあえずエンジンを下ろしてみた。



下ろすだけだから、難しい作業などありません。



ピストンリングの交換だけだから、カタナの場合はCBと違って車上でもヘッドを外してリング交換できるんだけど、作業性が悪いと吉田兄がイライラするので下ろしました(^^;;

腰上を外してもらえれば、私がカーボン落としをやれるので、そこまでが日曜日の作業でした。



う~ん。
当たりを見ると、リングが減っているのか、スリーブが減っているのか(ーー;)

ちょっと不安。



4気筒揃ってオイル上がりしてました。



直るといいなぁ。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/22(月) 12:04 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は飛行機に乗らないのに家族揃って羽田空港へ行ってきました。

何しに行ったかって?

そうです。
また引き取りです(^^;;

今回は、アンディのブリーダーさんからお話をいただき迎え入れる事になりました。

ノルウェイジャンフォレストキャットのロビン君です。



ハチ割れの靴下ニャンコです。

家族4人なのに、犬2頭、猫3匹になってしまった(ーー;)

ん?

車2台にオートバイ3台?

あ~!似てる~(笑)

もう維持費が限界です(ーー;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村

2014/09/24(水) 07:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

週末は天気が回復してバイク日和になりそうですが、みなさんのオートバイは動いていますか?(笑)

エンジンがバラバラな私のカタナ。

あっ、外装がバラバラなドゥカティもいたっけ(ーー;)

彼は地道に補修を始めているみたいですけど、他にもあえてボロボロの外装を買って自分で作る事に喜びを感じている変態が私の知り合いにはいるんですよね(; ̄ェ ̄)

先日、突然遊びに来た。



ヨシムラ信者の「だいさん」です。

テリカリのGSXRも毎回カウルを補修?製作?しているみたいですけど、皆さん凄いですよね(^^;;

あんなにボロボロなカウルを貼り合わせて綺麗に仕上げちゃうんですから。



ライトは頂き物?の車用が丁度ピッタリサイズだったらしく流用してます。



お上手~!

同じK2だから、テリカリK2と並べてみた。




気持ち悪いツーショット(笑)



サイレンサーは違う車種用を強引に付けたみたい(笑)



ノーマル?車両を見た事が無かったのですが、テリカリK2には無いパーツを発見。



そうかぁ。
ラジエーターファンとかも買わないといけないのかぁ(ーー;)

足りないパーツを一つずつ揃えていったら、結構お金がかかりそうだなぁ(涙)

製作過程は本人のブログを見てください。

↓↓↓

だいさんのブログ

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/25(木) 06:27 | コメント:5 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

あっという間に週末になりますね。

明日は絶好のツーリング日和ですけど、私は娘の運動会でお弁当を食べに行きます。

一応は、娘の走る姿も見ますよ(^^;;

さて、エンジンを下ろす前に、作業の段取りを考えてアンダーカウルの修正も施しました。



左はカバーを作ったのに、右は切りっぱなしでした。



貼るだけの作業は30分で終わってしまう内容です。

マフラーにゴムを巻いて逃げを作ったら、工作用紙を補強に使ってアルミテープを貼れば型取りは完成。



その上から黒に染めたポリ樹脂でマット2枚を使って貼ります。



この時期の気温で紫外線に当てれば、半日で完全硬化します。

適当にカットして、リベットで止めれば完成。



たったこれだけの作業ですけど、装着した時のクオリティは手が込んで見えるから、かなり向上しますよ。

分かってはいるんですけど、面倒だから作業が進まなくてねぇ(ーー;)

FRPを硬化させている間にカーボン落としもやりました。

以前から噂を聞いていた「ワコーズ ガスケットリムーバー」を使ってみる事にした。

これを思いついたのは、金曜日の朝だったのですが近所のカー用品店に売っているのか不安だったのと、買い物に行っていたら作業時間が無くなると考えてAmazonで検索。

ありました!


値段も様々ですけど、送料との兼ね合いですよね。

「当日お急ぎ便無料」

これだ!

1905円でしたが、金曜日の朝注文して夕方に届くんですから、ビックリしますよね。

それも、送料込みで考えてもカー用品店より安かったりします。

作業を中断して買い物に行く、手間と交通費がタダなんて、流通革命の進歩に驚きます。

明日、エンジンを下ろす予定の人は、今ブログを読み終わったら注文してみてください(笑)

使ってみると、



あれ?

予想と違って、粘度?が高いのね。

調べたら、ラップで乾燥を防いだ状態で放置するって書いてあった。



使ってみると、ある程度は大量に吹き付けないとすぐに乾燥してしまいます。

あと、スクレーパーでの削りも必要でした。

もしかすると、吹き付けが甘かったのかも。

でも、使わないよりは格段に作業が早いです。

キャブクリーナーのイメージよりも、塗装の剥離剤をスプレーにしたような感じです。

顔に液体が飛んだのですが、あのビリビリ痺れるような痛みが同じでしたもん(笑)

日曜日は吉田兄の時間が作れたらエンジンの火入れです(^ ^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村


2014/09/26(金) 07:34 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

清々しい秋晴れの日曜日。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

私は最後のお務めとして小学校の運動会に来ております。



うちの娘は新体操をやっているので、細いんだけどマッチョで腹筋が割れてます(笑)

さぞかし運動能力が高いのかと思えば、そんな事も無く100メートル走でも6人中5位か6位(ーー;)

やはり「トンビは鷹を産めない」という事なのか。

毎年、運動会では暑いのが嫌だから日陰の一番後ろでスマホを見ながら時間潰しをしています。

毎月のようにヨーロッパとかに行って、ドライブを楽しんでいる男のブログを見ているのですが、彼は本当にちゃんと仕事をしているのでしょうか?

今回は暫く住んでいたドイツあたりみたいですね。

↓↓↓

彼の仕事は何?


仕事をしている時間より、移動の時間の方が長いんだろうなぁ(笑)

そんな彼は今、岡山にいるらしい。

ライダーを写した車載カメラの写真ですね。



でも、何かおかしい。

後ろの山から推測すると、本当の画像はこちらの方が近いのかも。



そりゃ、肘も擦るよね(ーー;)

サーキットだし、スリックだし、色んな条件が揃っているけど、やっぱり普通の人では無いと思ってしまう。

でも、こんなに凄いのに上には上が沢山いる。

一つの目標に向かってチーム員が自分の担当を全力で取り組む姿は格好イイ。

彼らは遊びの領域では無いのですが、これって仕事と全く同じですよね。

マシーン以上に可能性を秘めているのは、18歳の大学生ライダーでしょうか。

これからの成長が楽しみです。

テリカリ健吾君

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/27(土) 10:38 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

カラッとして気持ちの良い季節てますね。

あと2週間もすれば寒くなっちゃうんだろうなぁ。

ツーリングは10月25日土曜日ですからね。

きっと現地は寒いでしょうから、蒔きストーブにあたりながら、鍋パーティーをしましょう(^ ^)

明日で9月も終わりですから、10月のスケジュールを立てる時に予定を入れられる人は参加してみてください。

きっと、あなたのバイク人生にとって一つのターニングポイントになる事でしょう(^O^)

さて、土曜日は娘の運動会でしたが、たまたま日陰に陣取ったら隣に住んでいる同級生のマモちゃんが隣にいた。

息子を乗せて来たって言うRADIO FLYERが置いてあったんだけど、そもそもRADIO FLYERって知ってる?

昔からあるんだけど、フリーマーケットとかで荷物を運んだりしてますよね。



でもね、これって知ってる人は知ってるんだけど、カスタムマニアっていうのが存在するんです。

マモちゃんのRADIO FLYERがこれ。



何をやっているんだかねぇ(ーー;)

ちゃんと息子が乗るようにシートも装着してあります。



ボディを塗装してもらう時にクーラーBOXもお揃いで塗ってもらったらしい。



今から、もう一台もボディと同色にクーラーBOXを塗ってもらいに行くところだと言って見せてもらったら•••。



頭悪いねぇ(^_^;)

乗り心地を考えてサスを付けたんだって(笑)



私の周りには変な人が沢山います(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/28(日) 08:37 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

9月も終わりですね。
先日、グリーンカーテンのゴウヤを片付けました。

一年で一番良い季節なんですけど、カタナはバラバラです(^_^;)

カーボン落としをしていて気付いたのが、CB1100Rの時にも話したシリンダースリーブに入っているOリングの件です。



コレね。



スギちゃんのJ CLASSICはビッグスリーブだから、リングが入る溝までボーリングしていたので問題外ですけど、私のカタナはノーマルスリーブのボアアップだからOリングは純正を使います。

しかし、今付いているのを確認したら。



やっぱり溝が深くて、シールされていないから、中でふやけたOリングが遊んでいました。



オグさんにも相談したのですが、これってOリングとして機能していないのですが、皆さんはどうしているのか知恵を貸してもらえませんか?

マニュアルには載ってませんが、液状ガスケットを併用するしかないのかなぁ?

よろしくお願いします!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/30(火) 07:21 | コメント:2 | トラックバック:0 |
ブログ内検索