プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

12月ですね~。
営業時代は飲み会しか入っていなかったなぁ(^_^;)

大して忙しくも無いのに、落ち着かない年末ですよね。

29日は休みを取るつもりだったのに、夕方から会議をやるとかって言ってたな( ̄O ̄;)
全く無意味。
仕事の効率が悪い人の典型的な発想ですね。

年末前にあるのがクリスマス。

やっぱり家族で祝う行事ですかね。

ん?
何でクリスマスを祝うんだ?

私はクリスチャンでもないのに。

普段から家族とも別行動だし。

昨年から始めたローストチキン。

これね、単に私の趣味です(笑)
この時期になるとコストコの肉売場に並ぶから。



確か普段でも置いてはあるんですけどね。

6.7kgは、結構な食べ甲斐がありますよ~。



連休あたりにでも焼いてみますね。

さて、昨日はスギちゃんが太刀魚の刺身を持ってきてくれた(^ ^)

なんだか毎週頂き物が届くなぁ。

普段は太刀魚の刺身なんて食べれないから、美味しかったです。

スギちゃん、ありがとう!

私は、この週末にチェーンカバーの取り付けを行いました。

取り付け方法が最大の難関になるのですが、今回はステーを使ってみました。

ある程度の剛性を確保しないと、走行中にプラプラします。

あっ。

加工用に取ってあったカタナ用のヨシムラスプロケットカバーがあった(笑)



強引に切り刻んで、ロゴマークの部分だけ使おう(^o^)

アルミ溶接が出来れば簡単なんだけど、出来ない事を悩んだって何も進まない。

穴開けして、タップを切りました。



無駄な部分をどんどんカットしていったら、こんな感じに装着できました。



ちょっと、ゴテゴテになり過ぎたなぁ(^_^;)



まあ、いいや。
とりあえず使ってみて、オイルの飛び散りとか剛性を見ながら作り直しを検討する事にします。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/01(月) 07:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

ちゃんと仕事してますか?(^_^;)

私は、飲み会とか、歓送迎会とか、表彰式とかばかりです(笑)

まあ、これも仕事なんですけどね。

イルミネーションの綺麗な六本木あたりで飲む事が多いのですが、


丸の内のKITTE内にあるクリスマスツリーも綺麗でしたよ!


さて、オフシーズンになるとブログネタが無くなる時期でもあります(笑)

暇なので、ちょっと探し物でもしてみますかね。

実は、私の知り合いでボロいカタナに乗っている人がいるんですね(-。-;

その男は、ツーリングの集合場所に到着した時点で落とし物をしてきました。



昔って、RZとかに乗っている人は割れて落としましたよね?
ダンボールにマジックでナンバーを書いて走っている人も居ましたっけ(笑)

近頃は見かけなくなりましたが、私のカナタもヒビが入ってますから、落ちないうちにナンバープレートホルダーを装着しようかと思います。

パーツショップに見に行きましたら、単なるアルミ板で2000円くらい。

オークションで調べてみると、色々あるんですね。



でも、私はなるべく目立たない純正品が欲しいんですよね。

これは、ヤマハのXSというバイクの物らしい。



中古で1200円位なのかな?

ヤフオクマジックというのがありまして、金額の少ない小物だと、実は送料も合わせると新品の方が安い事が多々あります。

別にこんなの中古だろうが何だろうが関係無いのですが、新品でも1000円くらいで買えそうなんだけどなぁ。

みんなは何を使っているんだろう?

0.5㎜のステンレス板を切って、爪だけ曲げれば作れるんだけどね(^_^;)

アルミだと1㎜を使わないとダメだろうなぁ。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/03(水) 07:17 | コメント:8 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

寒いですね~。

今日は、クリスマスパーティの第1弾です。

もともと女の子は安い会費なのに、ミニスカサンタで来た女の子は、2000円引きって言ったら、男女ともに集まった(笑)

100人位なのかな?



さて、一年前の今頃、一台のバイクが吉田ガレージに来たのですが、なかなか作業は進んでおりません。



TELLY & KALLY Racingの2002年8耐マシーンですね。

リアのウインカー周りは作ったけど、まだまだ手が掛かるんだよなぁ。

メーター周りはスイッチも無いし、このメーターはそのまま使えるのかな?

トップブリッジも違うから、キーBOXもありません。



ライトは、PIAAの耐久ライトでも使おうかなぁ。



車検を取るには片目だと通らないから、「だいさん」にノーマルのライト&カウルを借りるつもりです。



K2の年式だと排ガス検査が無いという噂もあるので、音量さえクリアーできれば、マフラーは何とかなるのかも知れません。

未登録フレームをこの状態から使おうとしたら、手間とコストを考えれば非現実的な話になりますから、だいさんに貰った書類付きフレームを使います。



ただ、事故車のフレームだから、カウルステーが曲がっていて直そうと思って叩いたら根元が割れたらしいんです。

今度、J16監督に溶接で直してもらいます。

ネックとか他の部分が曲がっていなければ良いのですが。

そうそう、レースシーズンが終わったみたいで、テリカリもガレージのお掃除時期が来たみたいで、K2に不足している左スイッチとかラジエターファンなんかを頂戴って言ったら、探してくれるみたいだから、そのあたりのパーツを見てから足りないパーツ集めを始めたいと考えています。

キーBOXは、どこに付いていてもいいみたいだから、何でもいいから頂戴!(^o^)

本当はCB1100Rのエンジンを組み立てる方が先なんだけど、吉田兄の気分が乗らなくてねぇ(−_−;)


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村


2014/12/05(金) 07:48 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

ミニスカサンタ祭りも終わり、私にとって年内の大きなイベントは全て終了しましたから、あとは小さな飲み会に数件顔出しするだけですね。

さて、昨日はスギちゃんがリビングの改修工事に来てくれた。

覚えてますか?

私が後先考えずに、壊した壁の事を(^_^;)

こんなに綺麗に仕上げてもらいました。



ちゃんと猫が歩けるようにキャットウォークは残してもらいました。

スギちゃん、ありがとう!

お土産ももらった。



ナンバープレートホルダーですね。

0.5㎜厚のステンレス板を折り機で曲げて来てくれました。

トタン屋根とかに使う機械なのかな?

切るのは板金ハサミで手切りします。



ナンバープレートとピッタリサイズで、穴あけして角を丸くヤスリ掛けして仕上げます。



ピカピカしてしまいますが、表から見えるのは爪だけです。



裏はこんな感じですけど、見えないから気にしない。



これね、プレートを付けないと危なかったです。



振動で割れたというより、狭いガレージ内で作業中に何度も当たって曲げたり直したりを繰り返していたから、そこからクラックが入ったんでしょうね。

アサクサ号みたいなボロバイクになるところでした( ̄O ̄;)

Qちゃんのもスギちゃんが作ってくれたから、今日送るね。

またしても、皆様のお陰で私のカタナはバージョンアップしてしまいました(^ ^)

いつも、ありがとうございます。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/08(月) 06:44 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

普通の会社と違って、保険会社の12月はフルコミッションの営業マン達が来年に向けた挨拶回りを行いますから、ほとんど仕事にならないんですよね。

飲みに行く機会が激減した私は、昨日も9:30に寝てしまった(笑)

普通は、最も体調を崩す年齢なのに、中学生の娘よりも十分に睡眠を取る43歳(^_^;)

さて、昨日は帰宅すると中国から国際郵便が届いていた。



危ないコピー商品か?( ̄O ̄;)

じゃ~ん!



電圧計だよん。

別にどうしても必要な物では無いんですけど、乗る機会が少ない私にとっては、あった方が便利かなぁ~というレベルのパーツ。

ヨシムラの油温計とかには、表示機能が付いてましたよね?

ちょっと調べると色々あるみたいなんですけど、私にとっては無くてもいいパーツにお金は掛けたくない。

ヤフオクで検索してみたら、見つけました。

300円!

送料430円だったかな?(笑)

安い~!

確かに機能としては、特別な構造では無いんだろうけど、タバコより安いなら買う気にもなります。

しかも、「防水、防塵」!

嘘つけ!(笑)



チャイチャイ製の言葉を鵜呑みにしてはいけない。

まあ、私は洗車も雨天走行もしないから問題は無さそうですけどね。

目立たないように取り付けてみますね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/09(火) 06:51 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

寒い、寒過ぎるぜ~

明日は雨が降るみたいだけど、八王子は雪にならなければいいんだけど。

先週の土曜日は、少し雪に変わったんですよね。

東京の天気予報とは、少し違う気温です( ̄O ̄;)

昨日は、表彰ランチでお台場に行ってきました。



いまは、表彰する側の付添いです。

OZIOさんを貸切で利用させていただきましたが、素晴らしい空間です。

春はテラス席も良さそうですね。



ワインセラーの中を覗けば、大体のレベル感を確認できます。





Qちゃんにとっては、580円のワインと変わらないかな?

でも、これは聞いた事あるワインでしょ?
左から2番目ね。



ロマネコンティは、150万円だって(笑)

リアルな話、アサクサさんのカタナなら10台買えてしまいます。

金が余っている人って、本当に存在するんですよね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/10(水) 07:05 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は、用事があったから半休を取って早く帰宅しました。

少し時間があまったので、電圧計をとりあえず付けてみようかなぁ~と。

この電圧計ですけど、Amazonでは送料込みで450円位のも売っています。
でも、若干サイズが大きいんですよね。
私はなるべくコンパクトにしたかったから、こちらを選びました。

なんとなくイメージで工作用紙をカットしてみます。



あとは3㎜厚のアルミ板を切り抜くだけ。



装着してみた。



う~ん。

ゴテゴテしているなぁ(−_−;)

トップブリッジの上に2枚のプレートが付いていると、明らかに余っていた穴を使いました!っていう仕上がりになります。

少しオフセットさせた仕上がりに修正しようと思います。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/11(木) 06:16 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

真冬の寒さになりましたね。

凍りつく寒さと言えば、朝起きたら自分の車が違う車に変わっていたら驚きますよね。



じぇっ(−_−;)

確かに私の車は、銀色だったけどジムニーじゃ無いんだよなぁ。

それも、ダメージ加工にも程があるだろ( ̄O ̄;)



転倒してますね(-。-;



今回は、買い換えた訳ではありません(笑)

中田保険の代車です。

まあ、代車とは言わず、私がポルシェには乗る予定が無いからって言ったら、普段の足で使っているジムニーで来ただけなんですけどね(^_^;)

それにしても、彼はフェラーリやマセラティで来たりするのですが、一体何台持っているんだろう?(笑)

今回は、飛び石でフロントガラスが割れたから、保険で交換してもらう事になりました。

1年前までは、飛び石でのガラス交換って何もペナルティ?がありませんでしたが、今は一等級ダウンになります。

私は初めて車両保険を使うのですが、一年間は割引率が極端に落ちるんですね。

私の場合は20等級でしたから、来年は19等級になり、さらに来年一年間だけは年間で4万円位保険料が上がります。

それでもバンパー、ボンネットの板金+ガラス交換をやってもらえる訳ですから有難い。

保険って大事ですよね。

確かに、今はネットで簡単に入れて安い保険が主流になりつつありますが、保険を使わない時は単なる安心料なので少しでも安い方が有難いです。

でも、保険を使う時って困った時ですから、単なる支払手続き以外の部分が一番大切。

特にディーラー車とかでは無い外車などは、どれだけ多くのパイプを持っているかがポイントになってきます。

どうせ私のブログを見に来る人は、お金に余裕があってディーラー車に乗るような人は居ないはずてます(笑)

ポルシェとかはネット加入だと引き受けてくれませんよね?

代車のジムニーに乗ってみたい!って言う方は、中田保険をよろしくお願いします。(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村




2014/12/15(月) 07:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今年も残すところ半月ですね。
正月休みは特に用事も無いから、毎日酔っ払っているんだろうなぁ。

それなら、正月用のワインでも仕込んでおきましょうかね(^ ^)

ワイン作りも久しぶりだなぁ。

まず、コストコで100%のグレープジュースを買ってきた。



確か2.8リットルが2本セットで1000円位だったと思います。



普通に売っているウェルチ ジュースでも作れますよ!

あとは、ネットでワイン酵母を買いました。



今までは、東急ハンズで買っていたのですが、渋谷店では取り扱いを止めてしまったらしいです。

作り方はアウベルクラフトさんのHPが分かりやすいです。

ワイン酵母は、Amazonで検索すれば、270円で買えます。
送料が450円位掛かりましたけど(^_^;)

さて、作業は5分で終わる内容です。

まず、ボトルのジュースを少し取り分けます。

肩のラインあたりまで減らした方がいいですね。



私は2本同時に作りますから、煮沸消毒したステンレス魔法瓶を使って取り分けました。



近頃は、魔法瓶とは言わないのか?( ̄O ̄;)

無ければ、空いたペットボトルでもOKです。

取り分けたジュースは、後で使うから飲んだらダメですよ!

これは、発酵が始まると泡立って溢れるのを防ぐ為に行う作業です。

ワイン酵母の割合は、ジュース700ccに対して1gです。

一袋が5g入りですから、4gを計ります。



でも、お気づきかと思いますが、1g単位の計量なのに私が使った計りは、最低計測数値が1g単位です(笑)

その程度のアバウトさでも大丈夫です。

計りがなければ、袋の4/5を入れればOKです。



そうしたら、サランラップを輪ゴムで止めれば完成。



サランラップで蓋をするのは、発酵中にガスが出て瓶が破裂するのを防ぐ為。

適温は、18~25℃位だったと思いますが、当然吉田家はもっと寒いです(笑)

でも、気温が低いと酵母の働きが悪くなりますけど、低温発酵という考え方も美味しく作る方法にあるみたいだから大丈夫です。

酵母は、糖分を栄養?にして発酵する時にアルコールに変化します。

ですから、10日位で落ち着きますから、そのタイミングで砂糖を入れて加糖する事でアルコール度数を上げる必要がある事を覚えておいて下さい。

発酵による泡立ちが落ち着いたら、取り分けたジュースを戻して下さいね。

あっ、上げ過ぎると違法になっちゃいますから、ほどほどに(^_^;)

1日目は変化が無いと思いますが、2日目の今日はこんな感じになってました。



私は正月休みに発酵途中で飲むつもりですから、そのタイミングでは微炭酸で美味しいですよ!

あくまでも遊びですから、コストを考えればワインよりも高くなります(笑)

でもね、ワインを育てながら飲みますから、最初に飲む味と最後では違う状態になるのも楽しいです。

ジュースに酵母を入れたら、ほとんど放置するだけですから、興味があったら作ってみて下さい。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/16(火) 07:46 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

北海道は爆弾低気圧で大雪みたいですね。

先週末もガレージで暇つぶししていたのですが、私のカタナはもう手を入れられるところが無くなってしまいました(^_^;)

手作りできるパーツも無いんですよね~
あとは金を積んで高価なパーツと交換するしか無いのですが、私にとっては全く無意味な自己満足の世界になりますから、春まではお休みかな?

ガレージ内の置き場所を替えて、次のマシーンに移ろうかと思います。

先日は、K2にヤフオクで買ってあったサイドスタンドを付けました。



アンダーカウルをカットしなければいけなかったのですが、スプリングの当たりを逃げると、結構大きな穴になってしまった。



これからエンジンを降ろしてフレーム交換から始めましょうかね。



正月休みは、K2を作って遊ぼうかと考えています。

さて、話は変わりますが、調べ物をしていたら古い雑誌が出てきた。



1997年の雑誌ですね。

もう17年も前かぁ。

パラパラめくると『爆進号』が載っていた。



私が初めてテイストを観に行った時に、最終コーナーを缶スプレーで黄色に塗ったような汚いカタナが凄い速さで走り抜けて行った記憶が蘇ります。

本当にボロいカタナだった。

でも、スゲー格好良かった(^ ^)

ある意味、私の今までの常識が覆された出会いでしたっけ。

今の私がダメージ加工?のカタナを愛する原点は爆進号との出会いが大きなキッカケになっているのは間違いない。

他のページをパラパラめくると、

こんなグースや


こんなGPZも載っています。


多分、GPZの元オーナーさんは、この雑誌を持っているとは思うのですが、捨てちゃったりしていて欲しかったらあげますよ~。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/17(水) 07:28 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

冬って、こんなに寒かったっけ?( ̄O ̄;)

昨日は、天王洲のT.Y.HARBORさんさんにご招待いただきました。



スゲーお洒落なレストランです。

いつも系列店のbeaconさんは、渋谷にあるのでランチ利用させていただいているんですけで、天王洲は初めてお邪魔しました。

ここは、寺田倉庫さんの倉庫を改装して作られたお店で、1~3月までは改装工事でお休みになる予定です。

平日だけど、250席は満席でしたから、デートのときは必ず予約してご利用くださいね。

さて、週末にもう一つ作業をしたので、その話しでもしましょうかね。

あっ、チェーンカバーですけど、エッジ部分の処理をしたら何となくそれっぽい仕上がりになったから、そのまま使う事にしました。



YOSHIMURAのロゴには、黒を入れてみました。

ここだけ見るとゴテゴテしている感じですが、全体を見れば全部がゴテゴテしているから目立ちません(笑)

もう、さすがに手を入れて無い部分が見つからないなぁ~って思っていたら、あった!



カムプラグです。



アルミのプラグも売ってますけど、こんなのに金など払いたくない(−_−;)

ポンチで印を付けて



普通は、メスネジの治具を作ったりするんですが、私がそんな事する訳無いですよね?(笑)



垂直とか全く考えずに、そのままメガネで押さえて穴開けしちゃいました(笑)



貫通させたら、オイルがブシャー!!って吹いちゃうから、途中で止めるんですからね。



そもそも、この穴の時点で真ん中からズレている(^_^;)

そんな小さな事は気にしないで、サイズ違いのドリルで軽量化していきます。



あははは(^o^)

スゲ~曲がっている(笑)

装着!



何だか分からないけど、10g位軽量化できたぜ(笑)

年末の飲み会続きで2kg位太ったけどね(爆)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/18(木) 07:31 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日、1日仕事をしたら明日も休みだから、休暇を取ってしまおうかと考えていたのに、同行営業が入ってしまった( ̄O ̄;)

夕方まで、やる事が無いんだよなぁ。

さて、昨日はカタナのクラッチからするゴロゴロ音が気になっていたから、見てみました。



クラッチ周りは、大仕事にならないから気軽に取り組めます。



カタナの場合は、サイドスタンドの傾きだくで、オイルは垂れなくなります。



オイルクーラーの取り出しが下だと、場合によってはギリギリかも知れません。

カタナのゴロゴロ音は定番ですよね。

信号待ちでニュートラルに入れているとゴロゴロとうるさいのですが、クラッチを握ると静かになります。

これは、何回も直しているんですけど、根本的な理由が分からないままでした。

バラして組み直すと、なんだか直ったような気がするんですよね(笑)

ベアリング類も全部替えましたが効果は無く、定番のトラブルとしてあるのがロックナットの緩みが考えられますが、今回は問題ありませんでした。



何が悪いんだろう?

あれ?



今まで気にしていなかったけど、プッシュロッドって、こんなにカタカタして良いの?

レバーを握る→押されるからカタカタしない。

これが原因なんじゃないの?

なんでこんな精度なんだろう?

実は、この部分は自信がありません(−_−;)

昔、ハイパワーウイリーを気にせずに乗っていたので、そういう乗り方をするとカタナの場合は、必ずクラッチのハウジング側がガタガタに削れてしまうんですよね。

そこで、交換しなくてはいけないのですが、貧乏だったから新品を買うお金が無くて、手元にあった初期型SZのエンジンから取外して使いました。

でも、私のエンジンは型式がSAEの物ですから、今のと同じです。

たぶん、スギちゃん、Qちゃんの1000Sは、初期型SZと同じだと思いますが、内部パーツが違う部分が結構あるんですよね。

クラッチも違いました。

二つのパーツを組み合わせるとハウジングは使えた記憶がありますが15年以上も前の話だから
何をどうしたのか分かりません(^_^;)

クリップを外してみます。



このベアリングも交換した記憶があります。

問題は、この部分です。



なんでこんなに隙間があるんだ?

シャフトは、15㎜。



カバーの内径は、16.1㎜。



え~っ!

普通に考えれば、ちょうど1㎜のシャフト径違いを気付かずに組んでしまった感じですよね?

でも、この部分は、クリップを留めた状態のアッセンブリーでしか交換していないはずなんだよなぁ。

ちなみに、このシャフトのギザギザ部分は、クラッチカバーの穴に入るのですが、こちらは当然ピッタリの15.1㎜径でした。

つまり、機能的には使えているけど、ハウジング側でガタついてしまっている事になります。

さあ、困った。

私の組み間違いなのか、それとも構造的にあえて1㎜遊ばせているのか。

どなたか分かる人は情報をください。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/22(月) 07:39 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

近頃って、年末の挨拶回りでしょうけど、昼間の都内ってスーツ姿の年配の男性が沢山いますよね。

普段は事務所でお茶を飲んでいる顧問みたいな人なのかな?
一年に一度のお仕事かも知れませんね(^_^;)

さて、年末の吉田家では、毎年この時期に娘の新体操の発表会が行われるので、昨日行ってきました。

父親の知らない世界で、娘は成長していくものなんですね。
私の中学2年生を思い出すと、はっきり言って何も興味やら目標も無く、勉強も得意じゃ無かったので、娘に対して何も偉そうな事が言えない状況です( ̄O ̄;)

もう少し大人になって、大人の夜遊びに連れ出せば自分の父親は普通では無い事に気付いてくれるのでしょうけど(笑)

毎日レオタードを着ている娘に対し、真剣にバニーガールのアルバイトを勧めていたら、妻に怒られました(笑)

さて、そんな家族の為に今日はクリスマスイヴですから七面鳥を焼きます。

大きな七面鳥は、解凍するのに2日かかりますから、日曜日に冷凍庫から出しておきました。



何事も準備が大切だから、昨日は時間を作って下ごしらえしました。



お腹の中には、まだ氷が残ってましたが、塩で揉んで水洗いします。

中から首とお尻が出てきますが、初めてだとビックリします。

内臓は袋に入ってますから、忘れずに抜き取らないとダメですからね!



抜き出した部位は、後からスープやソースに使います。

下ごしらえは、ここからが大切。

Brineと呼ばれる漬け込み汁を作ります。

リンゴジュース1リットルに


水1リットルを加え、塩は1/4カップを入れたら鍋を火にかけます。

ハーブはローレルと、ローズマリーを使いました。



あとは、セロリの葉部分と、パセリもね。





これを一度沸騰させて冷まします。


冷えたら、厚手のビニール袋に七面鳥と一緒に入れて





空気を抜いて一晩寝かせるだけ。



七面鳥は臭いとか、パサパサするって言われますけど、それはこの下準備ができていないからだと思います。

本当は、アップルサイダーを使った方がもっと柔らかくなるらしいのですが、そんなの日本では手に入らないから、リンゴジュースでも充分です。

今日は午前中に仕事が入っているけど、午後は空いたから午後半休を取ってターキーを焼くのだ(^ ^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/24(水) 07:29 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日のクリスマスイヴは、いかがお過ごしになりましたでしょうか?

私は午後半休を取って、3:30から七面鳥を焼き始めました。



6.7kgの七面鳥だと、12インチのダッチオーブンを使って、自作した5㎝のスペーサーで嵩上げすれば、ギリギリ入ります。

火加減が難しいんですよね。

最初は強火ですけど、中で焼ける音と肉汁の匂いがしてきたら、中火で2時間です。

じゃ~ん!



今年も上手に焼けました(^ ^)

最後の30分は二段にして、一緒に焼き林檎も焼きましたよ!



私的には、やっぱりダッチオーブンって、準備とか片付けを考えると、自宅の庭で使うのが一番だと思います。

さて、今日は先日のクラッチ周りを確認した時に気づいた点をお話します。

多くの人が、カバーのボルトをヘキサゴンタイプに変更していますが、長さって気を付けてましたか?

私も、この部分は大学生時代に何も考えないで交換したまま20年以上使っていました。

問題になるのは、この1本。



ここだけは貫通しているから、1本だけシールワッシャーが使われている事は、カタナ乗りなら知っていると思いますが、問題は長さです。

35㎜だと、ワッシャーを入れる事もあって、何だか不安だから私は40㎜を使っていました。

でも、これってダメな選択なんですね。

何故かと言うと、40㎜だとハウジングに当たって削れるんです。

何故私が知っているかと言うと、私のカタナが削れているからです(笑)



実は最初に使っていたハウジングも削れていたのですが、旋盤で削ったみたいだったから、「粗い仕上げだなぁ」って思って、そのままにしていたんですよね(爆)

微妙な当たりになりますが、貫通したボルトの頭がギリギリ触れる状態になります。



もう、削れた後だから今更ですけど、一応はサンダーで2㎜カットして38㎜のボルトに調整しておきました。

やっぱり、ボルト1本にしても純正品には訳があるんですね(^_^;)

皆さんも確認してみて下さいね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/25(木) 07:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日で年内は仕事納めの人も多いのかな?
私は29日までです。

いつもは、昼前あたりで終わったりするのですが、今年は飲み会が入っているんですよね( ̄O ̄;)

昨日も飲み会、今日も飲み会。

終電で帰ると、出迎えてくれるのはノルウェージャン フォレストキャットのアンディくらいです。



気が付けば、吉田家のリビングは動物園みたいになっていました(笑)



みんなモデルさんみたいに可愛いでしょ?(笑)

妻のブログから飛んできている人はご存知でしょうが、近頃はベンガルキャットのルイ君のCMが流れています。



お正月バージョンですね



あっ、家ではカルタ取りなんかしてませんからね(^_^;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/26(金) 07:06 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

大晦日ですね。

皆さんは、どのような過ごし方をしているのでしょうか?

今年も一年、お付き合いいただきましてありがとうございました(^^)

少しずつ手を加えてきたカタナも2014仕様として仕上がりました。





来年も誰にでも真似できるような簡単な加工をメインにネタを考えていきますので、よろしくお願いします(^o^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/12/31(水) 20:39 | コメント:2 | トラックバック:0 |
ブログ内検索