プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

寒暖差が激しいですが、吉田家では椎茸が顔を出してきましたよ(^ ^)



春はもうすぐです。

ミニクーパーは、少しずつ手を入れていますが、早めに対応しないといけないのが、運転席側のドア下に発生しているサビ問題です。



遠目には綺麗に見えるけど、近くで見ると



サビはここだけなのですが、早く対処しないと広がってしまいます。



ヤフオクでタッチペンを購入したけど、絶対に色なんか合わないですよね(笑)



目立たない場所だから、ペイントマーカーよりはマシだと思って、細かい事などきにせずに塗ってみます(^_^;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村
2016/03/01(火) 07:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

携帯の調子?が悪くてアップロード出来ないでいましたが、復活しました(^ ^)

週末は隙間の時間を作って吉田兄がやってきた。



ヘッドは綺麗でした。

サクサク組むよー(^ ^)



ベースガスケットが薄くなったから、バルタイが狂いました。

360°分度器を使って調整します。



バーニアタイプのカムスプロケはどこのメーカーだったか忘れました(^_^;)



あっ、もう何回エンジンを組んだか分からないのですが、私は全くバルタイの意味さえ分かりません(笑)



電気とエンジンは私の担当では無いのです(−_−;)

嫌いな事は覚えない。

これが私の生き方です(笑)

ヘッドが載ったら、あとは記事にするような内容は何もなく、セルを回してみる。

圧縮が高過ぎて回らないかなぁ~なんてワクワクしながらね。

キュルキュル。

ボッボッボッボッ。

あれ~?

普通に調子が良く掛かっちゃった(^_^;)

期待外れだ(涙)

もうダメだ。
何で最初はあんなに圧縮が高かったのか分かりません。

全部交換したのにぃ~。

残されているのは、ピストンリングと当たるスリーブの摩耗しか無いけど、スリーブなんか減らないですよね?

えっ?減るの?

分からない(T . T)

とりあえず、今年はこのエンジンで走ってみて、様子を見ながら来年はスリーブとピストンを交換する事も検討してみます。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村


2016/03/10(木) 08:07 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

ソケットレンチのコマですけど、普段使わない12.7の大きいタイプの24㎜が紛失しました。

9.5㎜のコマは基本的にスナップオンを使ってますけど、12.7㎜は大きなコマだからカチッとした精度を要求しないので、何だか分からないホームセンターで10代の頃に買ったような物や、KTCやケンコーとか、ごちゃ混ぜです(^_^;)

そんなもんだから、何かの作業の時は溶接とかして、その場限りのSSTを作るのに使ったりしちゃうんですよね。

さて、普段使わないコマに金など使いたくない。

安くて1個だけ買えないものか?

ありました(^ ^)

我らの味方、モノタロウ。



コレだよ、コレ!
私が求めているのは(笑)



27㎜までしかラインナップに無いみたいだけど、これなら3年に1回とかしか使わなくとも惜しくない。

溶接とかで特殊工具を作る時に使ってみて下さい。

さて、カタナのエンジンを組み直したから、私のファイティングマシーンは明日にでも走れる準備が整いました。

しかし、問題なのは、私ってそれほど走るのが好きでは無いところ(−_−;)

毎週、走りに行くのですが、若くないので短時間だけ走れば十分です。

自分だけのマシーンを作るのが楽しいのです。

やはり、次に私の欲望を満たす為にも、あいつを復活させましょうかね。



あっ、間違った。

この写真は、千葉のゴロウが嬉しくて送り付けてきた1100GPですね。

彼も20年位、このポンコツに乗ってます。

あんまりにも1100Rに乗って無いから、記事に使おうと思っても写真が見当たらないや(笑)

1100Rは去年、驚くほどの高圧縮で組んでしまったから、エンジンが掛かるか分からないけど、男の子としてはブローしてでも動かしてみたい(^O^)

押し掛け仕様で一度動かす事にしました。

まず、後戻り出来ないように足回りを作り直します。

問題を抱えた43ΦのGSXRフォークをどうするか?

悩むから前に進まないでいたのです。

簡単な解決策がありました!



もう1セット買っちゃいました(笑)

オークションで89年モデルを買って、そのまま使える訳がない。

点サビが沢山出てます。



そんな細かい事は気にしない。

今持っているフォークとニコイチで組み直します。

CBオタクの皆さま。

お待たせしました。
次は日本一汚いCB1100Rの復活ストーリーを始めますよー\(^o^)/

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村




2016/03/11(金) 08:28 | コメント:2 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

今日は休日だけど、オフィスで仕事してから鹿島まで出張なのさ。

だから昨日は少しずつ色んな作業を同時進行でやっていました。

まず、最初は椎茸狩り?



夕飯で焼き椎茸にして食べました(^ ^)

久しぶりですが、ミニクーパーも早めに処理しないといけない問題になっていた「サビ問題」をやりました。

右ドアの下だけ腐っているんですよね。

前オーナーさんの保管環境で何か原因があったのかな?

いつもどおり、後の事など一切考えずにサビを削り落とします。

普通は、薄付けパテとかで処理しますよね?

私ですか?

面倒くさい。そのままタッチペンで十分でしょ?(笑)



だって、今まで腐ってボコボコの塗装だったんだから、サビが進行しないだけ有難いと考えましょう(^ ^)

ほ~ら、汚い下地。



高校生みたいな作業でしょ?

軽くペーパーを当てて、ヤフオクで買ったタッチアップ用の純正カラーを100円ショップで5本セットの筆で塗ります。



1000円位だったのかなぁ。

よく純正色とかって言って売っているけど、全然違ったりしますよね(笑)

特に赤系は色焼けとかがあるから、まず合いません。

その色合わせが板金屋さんの腕の見せ所。
だから私は自分でやる補修には期待などしない。

下地処理を頑張っても、そもそも色が合わないんだから。

綺麗にしたかったらプロに頼むべきです。

とりあえず、ペタペタ塗る。



あれ?意外と似たような色になっているな?



おや?1メートル離れると悪く無さそう。



ふむふむ。

2メートル離れる撮影だったらイケるんじゃない?(^O^)

コンパウンドで磨いたら、案外綺麗に仕上がるかも知れない。

これだったらパテで下地処理すれば良かったかなぁ(−_−;)

でもね、皆んなが自分でやらないのは何故か?

「面倒だから」でしょ?

いつかは・・・って考えながら放置する位なら、とりあえずサビの進行を抑える処理に手を付けるのが吉田流。

考えるより先に一歩を踏み出しましょう。

そのうちに、また塗装はやり直します。
そのうちにね(^_^;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/03/13(日) 12:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

土曜日は餅が食べたくなって、余っていた餅米でついてみました。



やっぱり付きたてのお餅は美味しいね~(^ ^)

寒い休日だったけど、少しずつ1100Rの復活に向けて動きましたよ!



私の場合は、世間的に貴重と言われるマシーンであっても扱い方は同じです(^_^;)

フレームの塗装の剥げはタッチペンです。



サビ止めを塗るだけでもクオリティアップしましたよね。

カタナのフレームなんか、マジックですから(笑)


パーツも揃ってきたから、早めにエンジンを掛けたいのですが、吉田兄の仕事がパツパツみたいでタコメーターが戻ってくるのは4月になっちゃうみたいなんですよね。

それまでに足回りを仕上げていきたいと思います。



にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/03/14(月) 09:28 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

CB1100Rを作り直すにあたり、頭を悩ませていたのはリアサス問題です。



Qちゃんから貰ったのですが、何用かが分からない(−_−;)

スゲ~硬いんですよね。

たぶん、レイダウン気味にして使う車両の物だと思いますが、私のCBをストリートで走らせるには全く動いてくれません。

そしたら、クワンタムのCB用に交換しよう!って事になるんですけど、CB-F用ってラインナップに無いんですね(>_<)



何㎏を買えばいいんだ?

400ccだと1.7㎏位みたいだけど、Zだと2.0㎏、XJR1200だと2.2㎏かあ。

私のCBはスイングアーム受けを上げて、少しレイダウン気味なんだよなぁ。

2~2.6㎏っていうのは何だ?

不等ピッチで初期は柔らかくて、その先が硬いのかな?

たぶん、2.2㎏位で良いと思うけど、私のブログは走る実験室ですから、ちょっと硬すぎて走れないよーっていう2~2.6㎏を使ってみて、その後で2.2か2.0を選びたいと思います。

ほら、選んだ基準が分かった方がネタ的に面白いでしょ(笑)

あっ、分かっていると思いますが、私に足回りの事なんか聞かないでください。

20㎏程度の車重が変わったって、「何となく乗りにくい」位にしか違いが分からない男ですから。

他の人のブログを見ると、凄いですよね。

交差点を曲がるときの切れがどうだとか、減衰を1つ変えるとどうなるだとか。

私には全く分からん。

全ての基準は「吹っ飛ばずに恐くなく走れるか」だけです。

いくら頑張って走ったって、下りで高校生のNSRに煽られてしまうレベルですから、何を弄ったって大差などありません。

多少間違っている位の方が弄る楽しみが残っていて楽しい(^ ^)

そうです。私は変態です。

とりあえず、雨の週末はスプリングを交換してみますね。



いくら何でも硬いかなぁ(^_^;)



にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/03/15(火) 09:40 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

やはり、どう考えても買ったスプリングは硬すぎて使えないような気がしてきた。

あとでwebikeに電話して交換して貰えるか聞いてみよう(^_^;)

さて、貰い物のパーツだと思惑と違う事がよくあります。

先日、スギちゃんから貰ったピンゲルのガソリンコックですね。

カタナ用のシングルコックだと思って、取付ベースを購入したのですが



サイズ違いでした(−_−;)

カタナ用は1/4、GSXR用は内径が太い3/8なんですね。

仕方なく3/8を買い直しました。



ここでも問題になるのが、以前に油温計のセンサーでも話しましたけどネジ部分のシールです。

並行ネジのコックに対して、ベースも並行ネジです。

当たり前だと思うかも知れませんが、シールテープを使う場合は、これだと構造上シールは出来ません。

出来ないって言ったら違うかな?

漏れの原因になると話しておきましょう。

前にも話しましたが、シールテープを使う代表選手は水道の蛇口です。

水栓は並行ネジ、配管側の水栓継手はテーパーネジだから水は漏れない構造なのです。

つまり、並行ネジどおしだと、どこまで行っても圧着しないのです。

こういう場合は、ヘルメチックというシール剤を使ったりするのですよね。

耐油性のあるシール剤は何が良いのか分からなかったけど、デイトナから出ているのを買ってみました。

買ったのはモノタロウにて「シールテープ」の項目で検索したと思いました。



ふむふむ。



サラサラの液体ですけど、24時間で金属と反応して硬化するのかぁ。

だからプラスチックネジには使えないとな。

接着剤とは違うから、あとからでも外れるとあります。

私のカタナで実験してみますね。



せっかく買ったのに2滴しか使わないから、使える物だったらスギちゃんにも回しますね(^ ^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/03/16(水) 08:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

東京の桜は21日位が開花だとか。

月末が見頃ですかね。

さて、消耗品の注文と言えば、近頃ではすっかりTVのCMでもお馴染みになったモノタロウ。

しかし、私が近頃使い始めたのはミスミです。

ボルト類の注文がオススメ!



何と、ボルト1本でも送料無料です(^O^)

すげ~!!

法人しか注文出来ないから、本当にボルト1本だけの注文なんて、全体の割合からしたら無視できるレベルなんでしょうね。

マフラーのエキパイボルトは、傘のあるヘキサゴンボルトにしてみました。



キャリパーボルトは緩む可能性があるから、ステンレスじゃあダメだって言う人がいるので、鉄を使います。



今回、注文したかったのは、コレ。



オタクな人は分かりますよね?(笑)

CBのカウル類を止めている防振ゴムです。

純正品は幾ら位になっているのかな?

これは、1個 342円でした。



厚さ15㎜



六角プレートは、純正品が19㎜に対して21㎜です。



今回は、1100Rのカウルステーに使うからプレートサイズが大きくても全く問題ありません。



ダメになっていたオイルクーラーの取付ゴムは、はめ込みサイズの問題があるから、交換したカウルステー部分のを回します。


モノタロウでも防振ゴムの検索でヒットすると思いますから、必要な人は調べてみて下さい。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/03/17(木) 07:11 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

今日は娘の卒業式だったので、午前半休だったのさ(^ ^)

父親が卒業式に参加するなんて、考えてもいませんでしたが、今では半ば常識みたいですね(^_^;)

さて、昨日は浅草へ行きましたから、お土産を買って帰った。



テレビとかにも良く出てくるジャンボメロンパンですね。

メロンパン好きなら一度は試してみたいと思っていました。



メロンパンなんて、特別な違いなんか無いはずなんだけど、これは普通に美味しい(^ ^)

観光地価格ですから、ちょっと高めですけどね。

今日も春の陽気ですから、明日からの3連休終わりあたりはバイク日和になりそうですね。

今年はシーズンスタートから新しいヘルメットなので、シールドも交換する事にしました。



あんまり派手過ぎないレベルにしました。



そう言えば、以前にラパイドを買った時も最初からミラーシールドで走ったので、ノーマルで付いてくるクリアシールドは2枚余ってます。

アドシス L3と、


アドシスL5って書いてある。


一度も使っていない新品ですから、欲しい人にあげます。

どっちもアドシスLっていう構造のラパイド系に使えるのかな?

着払いですけど、欲しい人がいたら、どちらが欲しいかを含めてコメントから連絡下さい。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/03/18(金) 13:17 | コメント:9 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

桜が咲きましたね。

バイクシーズンのスタートです。

昨日は初乗りを考えたのですが、花粉が凄くてポタポタと鼻水が垂れるから止めておきました(^_^;)

さて、先日のシール剤が硬化したので、ピンゲルのガソリンコックを取り付けました。



カタログでは、カタナ用のラインナップは1/4というサイズですが、スギちゃんから貰った予備のコックは3/8でした。

GSXR用としてラインナップされているモデルですね。

確かに40Φのレーシングキャブレターなのですから、コックを大きくするのは当然ですよね。

当たり前の話ですが、そのままでは付きません。



太くて入らないのです。

しかし、ほんの少しだけみたいなので、リューターで削ります。



この程度で大丈夫。



ホースの向きは45度斜めに出しました。



これで、ガス欠トラブルが解消されれば良いのですが(−_−;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/03/22(火) 07:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

日曜日は昼前から晴れてポカポカでしたね。



重たい腰を上げてCB1100Rの復活に向けて動き出しました。

まず、何用か分からないリアサスについて、スプリングを交換する事にしました。



今のスプリングレートが分かれば、方向性が見えるんだけどなぁ~って思っていたら、モビーのオグさんが「2.2㎏のスプリングならあるよん」って言って送ってくれました。

あっ、久しぶりの登場だから、近頃の人は知らないと思いますが、オグさんは、テイストにカタナで出ています。

最終コーナーで元気よく吹っ飛ぶカタナがいたら、それがモビーのカタナです(笑)



おっ、新品に近いね!
ありがとう(^ ^)

って、思ったら(−_−;)

じぇっ。



どう見ても、今まで付いていたゴールドスプリングと同じっぽい(^_^;)

つまり、硬くて使えないと思っていたスプリングも2.2㎏って事なのね(涙)

私が買った2-2.6㎏と比べてみる。



右側の方が巻き数が多いのが判るかな?

同じ鋼材だと考えるのなら、スプリングを真っ直ぐの棒にして、端点を固定し、もう一方に同じ力を加えたら長い方が大きく移動するっていうイメージだとすれば、巻き数が多いほど柔らかいって事になるのかな?

とりあえず、変化しなければ進むべき方向性が見えないから、2-2.6㎏で組んでみる。



う~ん。

どうなんだろう?

初期の沈み込みは改善したけど、そこから先が硬くて動かないなぁ。

こりゃダメだ。

やっぱり2㎏を買い直そう(−_−;)

走行距離0メートルにして、18000円を失いましたT_T

オグさん、お心遣いに感謝しつつ、スプリングをお返しいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

2016/03/23(水) 08:01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

日曜日は、ミニでドライブがてら朝飯を食べにコストコへ行ってきました。



あっ、当然ですが休日の買い物はいつも一人です。
たまに自分でも独身生活と勘違いする事があります(笑)

コストコって、9:00には入れるんですね。
HPには10:00~って書いていなかったっけ?

ガラガラだから、買い物もスイスイ進むのさ~。
昼間の買い物だと、走り回る子供がいるから頭を引っ叩いてやりたくなります(笑)
ワイン3本と肉とマフィンを買ったら、180円のホットドッグセットと、300円のピザを購入する。



あっ、写真を撮りたかったから2種類買っただけです。

この歳で朝から全部を食べたら、逆流性食道炎で大変な事になります(^_^;)

さて、リアサス交換も一応方向性が見えたから、次はフロントフォークですね。



右側の延長していないのが今回購入した43φです。

押してみると、あれ???

何で左右で硬さが違うの?

ヤバイ。こいつも問題を抱えているのか(−_−;)

一本はオイル漏れしているから柔らかいのですが、意外と感触は悪くない(笑)

もう一方は、今まで持っていた延長仕様よりも硬い。

困った。話にならない。

とりあえず、現状を確認する為に中を見てみると。



(−_−;)

何でこんなにオイルが入っているんだ?

マニュアルを見て、オイルの注入量だけしか確認しなかったのかな?

確かマニュアルだと油面は147㎜位だったかな?

それに対して、柔らかい方は220㎜、硬い方は60㎜でした。

実はフロントフォークやリアサスは左右同じにしないでも良い場合があります。

昔のYSR50なんて、片側しかスプリングが入っていませんでしたよね?

でも、そんなシビアなセッティングを素人が重箱の隅をつつく様に話しても、無意味ですから基本どおり左右同じにするのが大原則です。

つまり、今回は単に油面を計測しなかっただけと考える事にしよう(^_^;)

でも、この状況を考えると、私の延長仕様も油面を下げれば問題解決なのかな?

ダンパーの動きが渋いから、どっちみち内部パーツをニコイチにして組み直すのですが、迷宮の出口探しはまだまだ続きそうです(T ^ T)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/03/24(木) 07:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

寒の戻りですね~。

明日は作業したいけど、夜に合コンが入っているんですよね(^_^;)

娘にも「お父さんは合コンだから、お姉ちゃん達と夜遊びしてくるね!」って伝えて家を出ます(笑)

さて、CBのエンジンを掛けるにはマフラーを装着しますが、悩みの一つがフランジボルトですよね?



何でエンジン側はM8なのにマフラー側はM6なの?

それも古くなると固着して折れます。

今回も何とか外しましたが、既にトラブったあとらしく、ギタギタになったネジ山をメタルパテみたいな物で補修してありました(−_−;)

吉田兄は、こんなのを許しません。

全部をドリルでもんで、ヘリサートを入れ直しました。

そして強度が出たところでカタナと同じようにM8のボルト仕様に変更しました。



最初から普通の仕様にしてくれれば問題無いのにね(^_^;)

今週は火入れが出来たら良いのですが、色々とバタバタしているんですよね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/03/25(金) 08:09 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日の風は冷たかったのですが、太陽が出ていればまずまずの天気でした。

軽く動かして様子を見てみましょうかね。



近場で目的地も無かったから、ライコランドに行ってみた。



CBのTMRで加速ポンプ用のゴムホースが硬化してヒビが入ったのでガソリンが滲んでいたんですよね。

内径3Φのガソリンホースは、クリアホースしか売っていませんでした(−_−;)



ミクニのパーツリストだと、1本50円だからそのうち交換するとして、今回はとりあえずクリアホースをつかっちゃいます。

カタナのエンジンですが、普通に調子いいです(^ ^)

セルを回すと、パンッ!って、高圧縮仕様特有の掛かり方です。

下からのツキも悪くない。

少しアクセルを開けてみましたが、久しぶりに乗るとオートバイって速いんですね(笑)

目が追い付いていきません。

あっ、土曜日にコンタクトを作りに行きましたが、初めて老眼鏡を勧められてしまいました(^_^;)

健康診断でも何でも、どこで診てもらっても「老い」を宣告されます(−_−;)

そう言えば、家を出て10分位して信号待ちしていたら何かが足に当たった。

あら。



マフラーを仮止め状態のままだったから、外れちゃった(笑)

アンダーカウルが無ければ、ボンネビル菅を落としてしまうところでした(^_^;)

帰ってエンジンを見ると。



じょえ~!

やっぱりオイルが滲んでいる(−_−;)

もしかすると、エンジンを組んだ時のオイルかも知れませんが、予想どおりの展開です。

やっぱりベースガスケットは普通の0.5㎜の方が良いですね。

走行には支障無いので今年はこのまま行きます。

来年はヘッドかシリンダー面研を視野に入れて検討してみます。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/03/28(月) 07:58 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

CBも細かい部分を少しずつ作っています。

スプロケカバーですね。

お譲りした人は装着できましたか?



当たる部分を削っていきます。



結構ギリギリなクリアランスです。

はめ込む事ができたら固定するステーと合体します。

私はチェイスのメーターステーを使っていますから、これに固定します。



最後にはみ出た部分をカットしてデザインを考えれば完成になります。



とにかく、当たる部分を適当にカットして強引に付けちゃう事が最大のポイントです(笑)

焦らずに一日掛かりでビールでも飲みながら装着してみて下さい(^ ^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/03/29(火) 07:19 | コメント:2 | トラックバック:0 |
ブログ内検索