プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

6月ですね。
もうすぐ梅雨入り。

今度の週末がラストチャンスかな?

梅雨の晴れ間に走ろうとしても、峠ってゴミとかコーナー立ち上がりがウエットだっりして、ベストコンディションになかなかならないんですよね。

予定も入りそうに無いから、なるべく走ろうっと。

さて、CB1100Rの車検取得やGSXRの復活計画も進めないといけないのですが、イマイチ気持ちが入らない(^_^;)

脱線してカタナのスイングアームでも交換しようかな。



'87GSXR750のスイングアームですが、全く不満などありません。

リアフェンダーとかも付けてスペシャルに仕上げてますからね。

でも、スギちゃんのJ CLASSICに付けていたスイングアームがガレージに転がっています。



たぶん、'89あたりのGSXR750のスイングアームを加工した物だと思います。

補強なんか必要無いんですけどね。

多少「しなる」位の方が丁度良かったりします(^_^;)

はっきり言って単なるブログネタとして交換しましょう(笑)

ただ、これはZ用?あたりのワークスパフォーマンスが付いていたから、ショックの受けがコの字仕様なんです。



位置もちょっと私のカタナとは仕様が違います。

このあたりの装着がブログネタですね(笑)

カタナの場合、これを克服できるとゼファー400のエキセントリック仕様のスイングアームが装着できます。

GSXRと同じように、ピボット部分は削って詰める必要がありますけど。

用意するのは、カタナの純正部品として手に入るブッシュです。



1個380円位だったと思います。



週末の隙間時間にでも寸法を測ってみて、図面を描いて検討します。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/06/01(水) 07:46 | コメント:5 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

今日は良い天気でしたね。

私は明日、走ろうかと思っていたのに曇ってきちゃいましたね。

来週から梅雨入りって言ってましたから、走っておきたいのですが。

今日は、ゆっくり起きてJ CLASSICのスイングアームと私のスイングアームを計測して、「受け部分」の寸法取りをしようかと考えていたんですよね。



随分と手を入れたから現状でも気に入っているのですが。



それに比べてJ CLASSICは倒立のGSXR用を加工しています。



長さは10㎜位J CLASSICの方が短いですけど、チェーン引き調整の範囲ですから、変わらないと考えて良いでしょう。

ところが、比較してみると大きな違いが。



当然ですが、重さが違う。

剛性が高い倒立用に補強まで入れたJ CLASSICは、6.6kgです。

それに比べ、初期型?GSXR750用にサス受けだけ付けた吉田スペシャルは、3.4kg。

その差3.2kg。

持ってみると、その差に驚きます。

どうしよう。

確かに補強まで入っていると、見た目は強そうなんだけど、私の走り方には今以上の剛性など必要ありません。

それなのに、バネ下で3.2kgの増量かぁ。

見た目だけのカスタムは、私の生き方に反します。

やっぱり、私はスイングアームを交換しない事にしました。

邪魔だな。

スギのスイングアームだけど、勝手に売っちゃいます。

15000円以上で欲しい人がいたらメールフォームから、連絡下さい。

その時、指値も書いて下さい。

20Φですけど、アクスルシャフトはスギが使ってますから付属しません。

見た目は傷もあり、アルミ特有のサビもあります。

J CLASSICでコンプリートとして販売した車両の物ですが、前から言っているように仕上がりは悪いです。

200万円オーバーのコンプリート車両だとは、到底思えません。

そんなパーツで良ければお譲りします。

見た目重視の方からのご連絡をお待ちいたします。

あっ、送料は着払いです。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/06/04(土) 18:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

梅雨入りしてしまいましたね。
最後に走りたかったけど、残念でした。

さて、スイングアームを交換しない事に決めたから、以前から気になっていた部分に手を加えてしまいました。



ノーマルホイールを流用していると、作業性の悪さが気になりますよね?

ん?

気になりなる程、リアホイールなんか外さない?

あっちもこっちもカラーがポロポロ落ちて、イラつきます。

スイングアームごと交換して、耐久仕様に一式作り直しちゃおうかとも考えていたのですが、今回は断念ですね。

吉田スペシャルとして、リアキャリパーのステーだけでもスイングアームに固定する事にしました。


スイングアーム側がこんな感じですから、キャリパーカラーがこんな感じに固定できれば解決する筈です。



工作機械があるのなら、差込タイプのカラーを作れば簡単に解決する問題ですが、私のカスタムは誰にでも真似できる加工で作ります。

まず、カラーに穴を開け、M4のネジを切ります。



イメージはこんな感じ。



この出っ張りが、スイングアームのチェーン引きに入る構造になります。



M4の長ナットが見つかったので、これを使った方がガタも少ないので、六角を丸棒に加工します。

旋盤なんてありませんよ。

ボール盤+サンダーで削ります(笑)



なんとかなるものです(^ ^)



力は全く掛かりませんから、ネジロックを付けておけば大丈夫でしょう。



この出っ張りに合わせて、チェーン引きに穴を開けます。



こんな感じ。



これだけでも使えるんだけど、シャフト穴位置の精度を上げる為にもう1個出っ張りを付けたんだけど、写真を撮るのを忘れちゃいました(^_^;)

取付ると、こんな感じ。



左側は、以前にマコっちゃんに作ってもらった差込カラーね。



これだと、組み込むカラーは1個だけだから、ポロポロ落ちる事なく、簡単になります。



でも、チェーンの調整範囲が狭くなっちゃうから、旋盤でキャリパーサポートのカラーを作り直すのがベストですからね。

今回の私の仕様だと、0円で作れましたが(^_^;)



いつものとおり、誰にも気付かれないカスタムです(−_−;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/06/06(月) 06:59 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

夜、帰宅途中でバスを降りたら季節の香りがしてきました。



栗の花ですね。

子供の頃、吉田兄とクワガタ捕りに行った記憶が蘇ります。

さて、週末はもう一つ作業をやりました。

オークションで買った電圧計ですね。



オークションのストア出品って、何だか疑問に思う内容って多いですよね?

2800円位で落としたのに、消費税と送料が掛かるのは分かりますが、送料700円にも消費税を上乗せするって、ちょっと違くない?

56円がどうしても欲しかったのかな?

ちっちぇー奴だな(−_−;)

さて、今回は何故交換になったかと言うと、以前に装着した電圧計は振動で壊れてしまったから。



そもそも、デジタル表示が見辛い製品だったから、明るい太陽の下だと見えなかったんですよね。

だから、オートゲージのアナログ仕様にします。

難しい事など何もなく、取付ステー作りだけの問題です。

まず、図面から描きます。



私は、こういう作業が一番好きなんですよね。



イメージで、一度描いてカットしますが、必ず現物合わせすると微調整が必要になりますから、穴位置と当たり具合を確認して、もう一度描き直します。



そして、再度チェックします。



角度を付けるかどうかも、可能性として逃げを考えておきます。



あとは切り出しですが、順番としては中の52Φの穴開けからです。



外周をカットしちゃうと押さえられなくて作業が困難になりますからね。

使ったアルミ板は3㎜です。

当然、52Φのホルソーなんか持っている訳が無い。

それでも、私は50Φを持っていたから簡単でした。



普通の人は持っていないでしょうから、その場合は細いドリルで丸く円状に穴を開け、切り抜きます。

そしたら、削って拡大すれば良いだけ。



ここは、目見当で丸く仕上げるので、センスの問題ですかね(笑)



スギが加工したら、楕円になっちゃうんだろうなぁ(^_^;)



ほら、ピッタリ!



中抜きが出来たら、外周を切ります。

ここでのポイントは、取付け穴は最後です。

必ず1~2㎜の位置ズレが発生すると思うべきです。

アルミ板の3㎜厚がありますから、実際に装着すると微妙なズレがあったりするんですよね。



ジグソーで切り出してサンダーでおおまかに仕上げます。

ジグソーが無ければ鉄ノコで切れば良いだけの事。

仮付け。



ここでようやくボルト穴を開けます。

角度を付けなくても大丈夫みたいですね。



ギリギリのクリアランスですから、スペシャル感が格好いい(笑)

ここまで確認できてから、仕上げの削りに入りましょう。

私の場合、タコメーター、電圧計、油温計をオートゲージで揃えましたので、配線についてオートゲージには「渡り配線」が付属されていてメーターからメーターに繋ぐだけで、車体からの配線処理が不要になります。

オートゲージのメーターが良いかどうかは分かりません。

とりあえず、使えているので私としては悪く無いのですが、メーター面がガラスでは無くプラスチックで、油温計にヒビが入りました。

防振仕様が甘かったのかな?

まあ、壊れたら交換すれば良いと思っています。

だって安いんだもん(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/06/07(火) 07:37 | コメント:1 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

昨日は会社のランチ会でした。



シェ松尾の青山サロンには、90人入れる個室がありました。



やっぱり、サービスが良くて素晴らしい(^ ^)



是非ともまた利用させて頂きたいレストランでした。

そして翌日の私はいつものコンビニでコロッケサンドを食べます。



これが現実(^_^;)

今日は台数が極端に少なく感じました。



車も少なかったからゲート下を3回走りました。

路面も綺麗で温度も丁度いい。

m-maruさんにもらったコンチネンタルは、あと3回位でリアが終わるかな?



それにしても、これだけのグリップ力なのに何でこんなにもロングライフなんだ?

まさに、18インチマニアにとっては、夢のタイヤですね。



と、いう訳で、オグさん、m-maruさん、回して頂ける中古タイヤがありましたら、よろしくお願いします(^◇^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/06/11(土) 18:19 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

やっと梅雨空ですね。

梅雨は嫌いですけど、今年は水不足が懸念されてますから、恵みの雨ですね。

夏になると記録的な猛暑になるみたいですから、今年は早めにプール開きを考えないといけませんね!

さて、昨日は作業しようかと考えていましたが、朝から晴れていたのでメープルフレンチトーストを食べにコンビニへ行きました。



そのついでに、ちょっと都民の森まで。



昨日も沢山来ていましたね~(^ ^)

バイク人口って減っているって言われますけど、ここには密集しています。

見渡す限り、40~50代のオヤジばかりですが(^_^;)

ゲートの下と上を一人で流して終了。



体力が無いから頑張り過ぎないヽ(´o`;

必死に走ったって、誰も評価してくれませんから。

マルボロマンは、車検対応仕様にして登場。



次に走れるのは1ヶ月後かな?

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/06/13(月) 06:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

どうでもいい話ですが、吉田家ではウーパールーパーもいるんですよ(^ ^)



ペットショップみたいでしょ(笑)

さて、この週末は先日の電圧計だけでも取付けなければと思い、なんとか作業を終えました。



見にくいけど、配線はタコメーター → 電圧計 → 油温計と、いうように付属品の渡り配線で繋ぐだけです。



キーをONにすると、オープニングとして針が動きます。



カタナとは思えない派手なメーター周りでしょ(笑)

電圧計は間違えてスモーク仕様を買ってしまいましたが、案の定昼間だと見えません(^_^;)

ただ、電圧計に関しては、トラブル時のチェック機能だから、走行中にいつも見る訳ではないから、このまま使っちゃいます。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/06/14(火) 06:49 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

空梅雨ですね。
水不足が心配になります。

うちの井戸は浅井戸だから、吉田プールの水が心配になります(^_^;)

金曜日は、バニーちゃんの友達がお店を辞める事になったから、最後に顔を出したんですけど、25歳位で知り合ったのに、既に30歳を越えたから引退するんですって。

私も歳を取る訳だ(−_−;)

8時のオープンまで、一人で時間潰し&夕飯を考えたら、久しぶりにジャンキーなハンバーガーを食べたくなった。

渋谷の宮益坂を上って、クアアイナに入って時間潰しをする。



ビールとセットだと1700円位するけど、居酒屋で時間潰しするより安くて美味い!


さて、この週末は何となく乗りたい雰囲気では無かったから、お休みしました。

防衛本能みたいな勘ですね。
考え過ぎでしょうが、少なくとも私の免許証も身体もマシーンも無事です。


この週末は、簡単な作業だけ手を付けました。



CB1100RのチャンバーBOXですね。

とりあえず、作りましたから、これから固定方法を考えて仕上げていきます。

まず、位置を確定しないと次の作業手順を考えられませんので、その辺りから始めましょう。

今回の仕様は、ファンネルに装着したアルミ板を横引きでスライドさせて、BOXそのものを取り外せる構造にしました。



あくまでも、レーサーレプリカだから、イメージはピット作業でもキャブレターを簡単に取り外せるような雰囲気作りが大切(笑)

だから、ボルト止めとかは無しですね。

1.5㎜板を使います。



曲げ加工する時は、先に穴あけすると、そこに力が集中して綺麗に曲がらないから、穴あけはなるべく曲げた後にやります。



普通は、強度を考えたりしますが、今回は軽いし重さはそもそもキャブレター側で吸収できているので、単なる振れ止め程度だから薄板だけど穴あけして大丈夫です。



曲げた振れ止めとBOXを固定する方法を考えれば、割れる事も無いと思います。



後はペーパーを掛けていって、仕上げと吸気穴の処理を検討します。



今回は、見て分かるようにダクトを繋げられる仕様にしたから、横付けファンネルはやりません。

ただ、こんなダクト穴では吸気量が全く足りませんから、他に大きな穴を開けちゃいます。

つまり、ダクトははっきり言ってダミーです(笑)

でも、見た人は凄いシステムだって騙されるでしょ?

コンプリートマシーンとかと同じハッタリです(^_^;)

この無意味さを知らずに満足するオーナーと、知っていて作りこむビルダーの差は大きい(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/06/20(月) 07:36 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

今日は午前中から晴れたから、路面も良く乾いたでしょうね。

昼間は暑くて作業なんか出来ませんでしたから、夕方からキャブレターのMJを155→152.5に絞ってみました。



夏セッティングですね。

明日は起きれたら、走ってみよう。



にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/06/25(土) 19:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は絶好のバイク日和だったので、フラっと走ってきました。



都民の森まで片道40km位でしょうか。

自分のペースで流して缶コーヒーを飲んだら満足します。

7:20

ゲートオープンまで40分も待てない。

帰ろう(^_^;)

帰宅してシャワーを浴びても9:15。

TSUTAYAにDVDを返却して、ホームセンターで買い物を済ませる。

まだちょっと早いけど、昼メシを食べにいつもの長岡屋に行ってみた。

11:10

あれ?11時からオープンなのね。

席は、ほぼ満席。

私はカツ丼を食べたのですが、相席になったツーリング途中の男性二人が「おい、こういう店なら事前に言っておいてくれよ!俺にも準備ってものがあるだろ」って、相方に言っていた(笑)

そんな彼の背後を、普段は厨房から出てこない老齢の店主が自ら注文の品を運ぶ姿が目に入ったので、振り向くように教えてあげた(^ ^)

私が店に入った時に丁度注文の声が聞こえていたんですよね。

BMIでいうと19位の痩せた20代の男性二人が頼んだのは、「開花丼 特盛 二つで!」

なに???

手土産を持参して挨拶しているから、素人では無さそうだ。

因みに開花丼って知らない人も多いですが、親子丼の豚肉バージョンの事です。

全く知らない人ですが、いつもの如く衝撃的だったから、「すみません。写真を撮らせて頂けませんか?」とお願いしてみた(^ ^)

それが、コレ。



これって冗談だよね?(−_−;)

本当に一人で食べるの?

この二人ってフードファイターなのかな?

計りを持参して重さを計測して写真を撮っていました。

私は並のカツ丼でもサラダと味噌汁とお新香を残しました(^_^;)

それよりも、洗面器みたいな大盛用丼よりも巨大な特盛用丼が存在した事に驚きを隠せませんでした。

当然ですが、初回の人は注文出来ないメニューでしょうね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/06/27(月) 07:15 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

毎日の仕事って楽しいですか?

営業時代は楽しかったのに、内勤職になると単に時間をお金と交換しているみたいで、定年まで何か大切なものを消費し続けていくような気持ちになります。

残り15年。

こんな生き方で本当に後悔しないのか、日々考えています。

さて、日曜日は奥多摩から戻ってシャワーを浴びても9時でしたから、この日を生きた証しとして、何か残す事にした(笑)



妻から頼まれていた網戸の張替え修理でもやるか(^_^;)

そんなレベルですよ。私にできる事なんて。



吉田家では、猫が引っ掻くから、古くなると破れちゃうんですよね。

そういえば、前に張り替えたのも5年前とかだったかな?

あんまり自分で張替えたりしないものなのかな?

網戸を張替える時は、まず、ゴムのサイズを確認する為に小さく切り取ってホームセンターに行きます。





今回は3.5㎜でしたが、売場には、3.5と4.5と5.5㎜のゴムが置いてあると思います。

だいたい、1枚を張るのに必要な7mで180円位です。

網自体は、1枚張るのに必要な2mで350円位。

因みに猫に強い網っていうのも置いてありましたが、1枚2200円位。

迷う事なく350円を手に取りました(笑)

つまり、今回は2枚の網戸を張り替えるのに掛かったコストは1100円位です。

作業は女性でも出来る位に簡単。

ローラーは200円位で売場に置いてあります。



私はmyローラーがガレージにありました(^ ^)

まず、押し込んであるゴムを引っ張って外します。



そしたら新しい網を置いて、網目を何となく合わせたら、軽く端部をガムテープで貼った方が丸まらなくて作業は楽です。

あとは、ゴムを押し込むだけ。



スタートは5センチ位L字にするのがポイント。

あとはローラーで押し込みます。



細かい事なんか気にせずに軽く引っ張りながらグルっと一周すれば、不思議と綺麗に仕上がってしまいます(笑)

蚊の出没するシーズン前に、気になる方は張替えましょう!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/06/28(火) 07:39 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ブログ内検索