プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

CB1100Rも普通に走るようになってしまったから、次のブログネタの為にもGSXR1000K2の復活プロジェクトを今週末から始めようかと思っています。



書類無しのレーサーですから、だいさんに貰った書類付きフレームにパーツを移植しながら、不足している保安部品関係を揃えて公道仕様に作り直します。



さて、今日の本題。

75km/hオーバーで、一発免停になってしまいましたが、実はこの日って誕生日の翌日だったんですよね( ̄O ̄;)

そして、なんと今年の誕生日は免許証の更新。

それも常日頃より安全運転しかしない私に対して優良講習のハガキが届いておりました。

そう。ゴールド免許ですよ!

保険料の割引が受けられる、皆んなの憧れ「ゴールド免許」。

なのに、なのに、なのに。

赤い紙きれと引き換えに没収されてしまいました。

出頭命令の日までは、まだ2週間ある。

あれ?

出頭命令って、裁判を受けて「今すぐに罰金を払って下さい」って言われるアレですよね?

そこから免停期間に入るから免許証って戻って来ないんじゃない?

そうすると、私が18歳の高校卒業式3日後に、1回目のチャレンジで合格した「限定解除」が失効しちゃうって事?

それだけは避けなくてはいけない。

慌てて、優良講習の最寄り警察署にダメ元で確認に行ってみた。

そしたら、免停中であっても更新しないと失効してしまうから、早めに手続きをしないといけないのだが、警察署では出来ない手続きなので詳細は「分からない」との回答。

そりゃそうですよね(^^;)

どっちみち、試験場でなければ対応は出来ないから、府中の試験場で確認するようにとの事。

府中の試験場に行ってみた。

そうそう。

まだ少年だったあの当時。
アディダスのバッグに、ラパイドとガエルネのブーツと一緒に少年の夢まで詰め込んで一発試験に臨んだっけ。

難関と言われた限定解除だったけど、全く不安なんて無く、落ちる気がしなかった。

あれから28年。

私は免停者の立場で同じ地に降り立った(笑)

本当にレアなケースなので、ネットで検索してもヒットしなかったから、私が今回の疑問にお答えしましょう。

まず、免許証の更新ハガキが届いていたので、更新は誕生日の前後1ヶ月以内に行う事となっています。

ゴールド免許なので、近くの警察署で済ませておけば問題は無かったんですけど、5年間も無事故無違反なのに、この2ヶ月で捕まるとは誰が想像したでしょう(笑)

問題は、対応した隊員殿は20代の若い方だったので、こんなレアケースは当然経験が無く、普通の手続きと同様に免許証を没収して、赤紙を免許証の代わりに提示するようにと指示をしたのですが、調べて貰ったら本来は没収しないで免許証の更新をしてから出頭するようにしないといけなかったみたいです。

さて、この場合、私の免許証は何色で更新されたと思いますか?

微妙ですよね。

更新までに無事故無違反だったから、優良講習なのに一発免停なんですから。

これが、どのタイミングなのかまでは分かりませんが、私が捕まったのは誕生日の翌日です。

つまり、査定?に必要とされる期間は満了しています。

よって、今回はゴールド免許を頂きました!

おめでとう!!

でも、免停だからすぐに取り上げられてしまいます(T_T)

皆さんは、こういう事にならないように安全運転を心掛けて下さいね。

「限定解除ライダーは、常にお手本となる行動をしなければならない」

あっ、因みにですが、高速道路でスピード違反する最高速ランナーの人って、一発免停とか面取りではなくて、「逮捕」されちゃうんですからね。

覚えておきましょう。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/06/01(木) 09:24 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

カラッと晴れて気持ちの良い週末でしたね。



吉田ガレージに来てから随分と経ちましたが、ついにGSXR1000K2 テリカリ号復活プロジェクトに着手しました。

まずは、未登録車両からレーサーは作られていたので、だいさんから貰った廃車証明書付きのフレームに交換します。



これは、書類が残っていたとしても新規登録は排ガスや制動系の検査があるので大変らしく、中古の書類付きフレームを使った方が簡単です。

載せ替えたあとのチェックで不具合を見つける為にも、一度エンジンをかけて確認します。



1000ccなのに音が軽いなぁ。
この未来から来た乗り物には何と水が入っております。



水冷のマシーンに乗る事になるとは思わなかったなぁ(^^;)

とりあえず、エンジンを降ろしてみる事にした。



初めての作業だと、段取りを組むのに時間が掛かります。

どうやってエンジンは降ろすんだ?


こんなオイルパン形状では自立出来ないから、まずは架台作りから始めますかね。



今回は木枠で作りました。

初めてのマシーンだと、一人でエンジンを降ろすのって、気を使いますね。

でも簡単に降りた。



エンジンマウントには、カラーやワッシャーのスペーサーを入れるのでは無く、ちゃんと調整式になっています。

それのロックナットは特殊工具が必要になるんだけど、これから頻繁に使うかも知れないから、スイングアーム用と一緒に2種類を買いました。



特殊工具って、滅多に使わないのに高いんですよね。



貰ったフレームはフロントからクラッシックしているみたいだから、ベアリングレースは新品に交換したかった。



フレームの歪みが心配だけど、テリカリのブログを見ていると、毎回クラッシックしても今のフレームって問題無さそうだから、気にしない事にした(笑)

スイングアームを取り付けしようとしたところで吉田兄がやってきた。

二人作業だったら簡単です。



組み立てるだけだから、サクサク進みます。



フレーム交換終了。

当然だけど、エンジンも問題無く掛かります。



こから、公道に必要な電装系を揃えていかないといけないから大変なんだよなぁ。

業務連絡

だいさん、マニュアルが必要なので送って貰えますか?
送料が勿体無いから定形外郵便で大丈夫です。

よろしくお願いします^_^

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/06/05(月) 08:11 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

庭のジャスミンが満開です。



どんどん成長して隣の駐車場からの目隠しになりましたから、今年もプール開きが楽しみです(^^)

日曜日はいつものとおり、ラジオを聴きながら作業していたのですが、「はなわ」の歌う「お父さん」が流れてきた。

歌というより手紙みたいな内容ですけど、映像を思い浮かべながら聴くとジーンときますね。

家族を持つって何だろう。

妻は自分の戦友であり、娘は自分の分身というところでしょうか?

テレビでヒロミが息子に対して、伊代ちゃんの事を指して「俺の女に対して~」と言うフレーズを聞いて気付いた。

今どきは既に死語となっていて、昭和時代に聞いた「俺の女」。

付き合っているだけでは、お前の女ではない。

父であり夫である一家の大黒柱が、養い、共に生きていく為の家庭を築く事で発言を許されるのではないでしょうか?

我が家には俺の女が3人いる。

ジューンブライドの季節です。
結婚式のスピーチみたいな話ですね(笑)

さて、私には共に生き抜いている愚か者の友人がいます。

数年に一度、冠婚葬祭じゃないと顔を合わせないレベルですけど、1987年発足当時から現役として生き残る唯一のチームメンバーですね。

ゴロウ。

本名は五郎じゃないんだけど、高校時代にJ16監督あたりが付けたあだ名なのかな?

写真が送られてきた。



おいおい( ̄◇ ̄;)

ブルータスお前もか。



身体は無事だけどボロいGPZは、ついに自走出来なくなり単なる鉄屑と化した。

これを不幸と見るか、幸運と見るか。

状況は分からないけど、

娘を後ろに乗せている時の事故じゃなくて良かったよね?

相手がカウンタックじゃなくて良かったよね?

無保険じゃなくて良かったよね?

私と二人で高速を走っている時に起こした事故でなくて良かったよね?

身体が無事で家族の元に帰れて良かったよね?

これってスゲ~幸運な事じゃない?

神様が何かに対してブレーキを掛けろって言っているんだと思う。

TEAM ZEUS

一人は免停。

一人は事故により不動。

短期間ですが、全滅しました(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/06/06(火) 08:02 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

日が伸びて、帰宅時間でも明るいから駅から歩いて帰る事が増えました。

ポケ~っと考えながら、30分くらい色々と今後の戦略を練るのが楽しい。

さて、K2のエンジンを降ろすのにあたり、先に作業しないといけない問題がありました。



エンジンハンガーのボルトにネジが切られて、スライダーを装着していたんですよね。

どうやら転倒してボルトがモゲたみたいです。

普通は10ミリのボルトごと交換するタイプが一般的ですけど、これは6ミリボルトが使われてました。

こんなのは私にとってトラブルと言うレベルではない。



真ん中に穴を開ける。



そしたら、逆タップを叩き込む。



普通、ボルトは頭の締め付けでトルクが掛かりますから、頭さえ外れればネジはスルスルと抜けます。

今回はモゲてるので、ボルトが曲がっていると想定します。



ほら、外れた。



これでボルトを外す事が出来ました。

テリカリ号はヨシムラさんからのサポートを頂いていたから、当然ですけどマフラーはヨシムラレース管です。

K2はノーマルオイルパンを使う場合は4-2-1タイプですね。

ただ、この時代になってくると、実はノーマルマフラーの性能が飛躍的に向上しているから、交換しても大きな差は出にくいと言われてます。

だって、メーカーの予算でデータ解析がされ、ノーマルだってチタン製なんですから。

昔、バイク屋のオヤジがアメリカ兵相手に4本のパイプを1本にまとめたらパワーが上がった!なんていう時代じゃないんですよね。

でもね、さすがヨシムラ。



左がノーマル、右がヨシムラ。

似ているけどやっぱり違う。



昔は「マフラーは太い方が格好いい!」みたいな流れがありました。

でも、エンジンの仕様も変わって、排圧を上げる為でしょうが、逆に細くなっているんですよね。

こそからテーパーで太くしています。

う~ん。芸術だ。

あっ、カタナにはボンネビル管が一番似合っているという考えは変わりません(笑)

あと、サイレンサーは、シングルとダブルが用意されています。



本当は、トライオーバルのダブル&ロングが好きなんですけど、昔のレース管なんてもう手に入らないでしょうね。

と、言うより、このサイレンサーこそ手に入らない一品なんですけど( ̄◇ ̄;)

有難いお話です。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/06/07(水) 08:14 | コメント:2 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

夕方になっても明るいですね。

近頃は、帰りも早いからなるべく駅からは歩くようにしています。



ウグイスが沢山鳴いている。



都内に住む人には考えられない環境ですね(^_^;)

リゾートライフだと思って下さい(笑)

帰り道はブラックニッカをチビチビやりながら歩くと全く苦にならない。



いや、むしろイイぞ。

イイぞ~ブラックニッカ!
(井之頭五郎みたいな感じ)

ネットでは、孤独のグルメに出てくるメニューを冷静に考えると、結構な食費だって言われてますよね。

私も最初から思っていましたよ!(笑)

家の近所ではトウモロコシがだいぶ育ってきました。



朝採りで販売するのですが、販売時間を無視して朝から集まるお客さんが結構ウザい。

農家さんの苦労を無視して、身勝手な行動をする人が本当に多いんですよね。

さて、今日の吉田ガレージでは信じられない光景に目を疑いました。



おい(ーー;)スギ。

おまえ何してんだよ!

先週カタナを引き上げたのに、また持ってきました。

そして、こうなる。



ふざけるなよ(−_−;)

調子は良いらしいのですが、またスギがやらかしました。



なんじゃこりゃ?

実はベースガスケットが手に入らなかったから、スギがエンジン用のガスケットを用意して、それをカットして使ったんですよね。

言われるままに組んだのですが、アウトでした。

これね、気をつけて下さいね。



スリーエム製の耐熱仕様らしいのですが、カバー類には使えてもベースガスケットに使うと溶ける感じです。

アウト!

明日は朝からエンジンをバラして組んで、載せます。

勘違いしないで欲しいのですが、好きでやっている訳じゃないですからね(−_−;)

J CLASSICのカスタムと同じく、スギの作業は私達の手間を増やす一方です。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/06/10(土) 18:09 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。

昨日は夜の12時を回ったところで、こんびさんからメールを頂きました。

悲しい事に訃報のお知らせでした。

一度お会いしただけで名前も知らない方ですが、私の周りではこのところ何か見えない力でも存在するかの様に悪い事が続きます。

バイク乗りとして生き残る為には、絶対に事故を起こしてはいけない。

「絶対に」なんて言えないのは分かっているけど、マンガの世界では無いので命のスペアは存在しないのだから。

若きカタナ乗りの御冥福をお祈りいたします。
2017/06/11(日) 07:28 | コメント:3 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は朝からスギのエンジンを組みました。



これって写真の使い回しじゃないですからね(^_^;)

異常に気づいて直ぐに開けて良かったです。



なんじゃこりゃ(−_−;)



一度溶けて油圧でプレス加工されたみたいになっています。

それにあれだけの容積が外に出たという事は、当然ヘッドボルトも緩んでいました。

耐熱仕様と言っても使えるのはカバー類だけで、やはりヘッドガスケットとベースガスケットは非常に高温になるので、純正品かコメティック製を使う事をお薦めします。

さて、私の悩みはK2の電装系ですね。



中古のハーネスを買ったから、テリカリ号との違いを確認する。



何が違うのか分からないけど、コンピュータが三菱のスペシャルに交換されています。

J16監督って、今はキャブ屋というよりも、湾岸ミッドナイトに出てくるコンピュータチューンのスペシャリストの人みたいな立場なのかな?

私には全く分からない次元のお話です。

ハーネスは引き直したのではなく、ノーマルの不要カプラーをカットして使っているみたいだから、基本的にノーマルに移し替えれば問題なく機能するみたいですね。

どうせ免停だから、ボチボチと作業していきます。

明日は出頭日です(−_−;)
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/06/12(月) 07:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは。吉田です。

今日は有給休暇を頂きました。

やって来たのは裁判所。



最高額の納税となりました(−_−;)

領収書かぁ。

これって、経費で落とせないんですかね?(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/06/13(火) 11:26 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

昨日は久しぶりに奥多摩へ行こうかと思って、早く起きたけど、曇っていたから止めておきました。



あっ、免許証はまだ手元にあります。

逮捕されるか罰金を払うかを決めるのは、この前の10万円で決着しましたが、何日の免停になるかや、講習日のスケジュールはこれからなんですよね(−_−;)

だから、それまでは乗れます。

ただ、普通のバイク乗りと違って私はそれ程乗りたい訳じゃないんですよね(^^;;

これから梅雨だし、夏は暑いから秋に乗れるならあまり問題はありません。

シートポジションを確定させたから、バックステップも変更して秋に備えたいところです。



さて、昨日はトラブルメーカーであるスギも久しぶりに乗ったらしい。



調子が良いみたいです。

オイルポンプは機械式だから、油圧を上げるとパワーロスに直結します。

しかし、油圧が下がれば油膜切れしてカムがカジリます。

スギのエンジンは、油膜切れ防止の為に油圧を上げていたのではなく、ヘッドの手前で油路を絞っていただけなので、パワーロス&ヘッドは油膜切れという最悪な状態でした。

チューニングした訳ではありません。

ノーマル状態に戻しただけです(大笑)

動画を見て分かるように、ノーマルに比べて回転の上がり方が全く違いますよね?

エンジンをチューニングしているように思いますが、実はヘッドはノーマルです。

面倒だったから、ポートも掃除しただけでバリすら取っていません。

カムはヨシムラ1で排気量は1229ccだったかな?
もう一つ上のサイズかな?

圧縮は少し高め。

レスポンスがノーマルと明らかに違うのは、TMRとストレートのマフラーによる効果が大きいです。

どんなにパワーを上げてもスギには使いこなせないから、全く意味無いんですけどね( ̄▽ ̄;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/06/19(月) 07:55 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

金曜日は久しぶりに六本木で遅くまで飲んでいました。



土曜日は4時起きして少し乗ろうと思っていたのに諦めました。

日曜日は、曇り空だったから気分が乗らず(-_-;)



K2のハーネスを少しやりました。



ノーマルのハーネスでも問題なく動くのかな?

ハンドルやメーター回りの配線とか、キーシリンダーも何処かに付けないと車検が通らないらしい。

ハンドルロックはチェーン+南京錠で大丈夫ですよ。

配線は全く解らん(−_−;)



見るのも触るのも嫌です。

吉田兄に何とかしてもらいましょう(笑)

そう言えば、CBに使っていたNSR+BIG1用310Φディスクって、もう使わないから処分します。



ただ、どっちかのディスクに歪みがあります。

私はそのまま使っていましたけど。

シャフトは20Φです。



誰か寸法取り用に使いますか?

マコっちゃんのNSRを310Φにしてみる?

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/06/26(月) 07:56 | コメント:4 | トラックバック:0 |
ブログ内検索