FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

日曜日は良い天気でしたね。



よし、天気予報どおりだ。
準備をしよう(^ ^)



久しぶりのツーリングさ!

誰が参加するか分からなかったけど、コンビニで待っていたらRZさんが登場。



朝メシは必ず食べる派です(笑)

マコっちゃんは、ドカではなくNSRで参加。



自家塗装だけど、凄く綺麗。

マルボロマンは、近頃お気に入りのモンスターで登場。
大食いと言えばマルボロさんですからね( ̄▽ ̄)



あと、マルボロさんのお友達モンスターさんは、名前を忘れてしまいました。
ごめんなさい( ̄◇ ̄;)



チャリンコレースだったから、当然車も多く、ダラダラと上りました。

都民の森に到着する頃には、大会も終わり一斉に帰路へつく参加者達。





この帰路が問題で、6:00~8:00が通行止めって話だったのに、9:30に都民の森を出た私達もこの集団に巻き込まれて自転車の速度で後ろを走らされました。

追い越そうにも最後尾の車がブロックしていて抜けない。

これって、安全面を考えた運営側の配慮でしょうが、ちょっと改善しないとマズイですよね。

都民の森では、交通安全週間という事もあり、強制的にナンバーを写真に収める儀式が行われました。



安全週間なのに「転倒虫」って、どういう事?
奥多摩には魔物が潜むって言いたいのかな?

9:30になったから、目的地を目指す事にしました。



道案内はマルボロさんにお任せ(笑)



狭山のお茶畑を走って、ツーリングみたいな風景で良い感じ。









11:00ちょっと過ぎに「古都 こと」へ到着。



なんと、ほとんど満席で6人座れる席は無いので待つようにとの話。

暫くしたら、「宴会席を準備しました」とな。

おー!



奥にこんな部屋があるとは知らなかった。

さて、どするか(^^;

我々ジジイは皆、ヘタレでございます。

全員で御飯少な目でオーダーしてしまいました。

それでも、私の天丼はこんな感じ。



スギの天せいろの蕎麦は普通盛り。



守りに入ったマルボロさんは、天むす。



御飯少な目なのに、マコっちゃんの御飯はこんな感じ。



このお店は、本当に美味しい。
でもね、食べるのは結構大変。



あと一口がキツイ。

頑張って完食!



そしたら、後ろに入ったお客さんと店員さんとの会話が聞こえきた。

「大盛り?お客さんうちの御飯の量はご存知?本当に大丈夫?」

店員が何度も確認する大盛りが出てきたから、写真を撮らせてもらった。



もはや、笑うしかない。

4合あるらしい。

因みに普通盛りは2.5合です。

育ち盛りの男の子がいらっしゃる方は、是非家族で行って、楽しい時間を過ごしてみて下さい(^ ^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/10/02(月) 08:27 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

絶好の運動会日和でしたね。

日差しは暑いのですが、日陰は涼しくてとても過ごし易い。

こういう時はバイクに乗るのでしょうが、私は何となく気が進まないから止めておきました。

暇だから、以前に購入したままだったロンドンバスのプラモデルを作り始めてみた。



毎回の話ですが、気合いを入れて作ろうとすると、進みが遅くなり飽きてしまう。

だから、今回はなるべくパテ盛りや塗装はやらない(^^;

塗料も最初に揃えると結構な出費になるから、黒しか買わなかった(笑)



あと、銀色は買うようかな。

実は、同じ1/24の「超合金モデル」も持っています。



あっ、今の若い子に超合金って言うと、そういう特殊な金属があるのかと思うかも知れませんね(^^;

あれ?
子供の頃に持っていた関節がマグネットで動くロボットの名前は何だったっけ?



エンジンを見ると、銀色一色のみ。



私が知っているルートマスターのエンジンって、黒だと思っていたけど、汚くて黒のイメージだったのかな?

まあ、いいや。

CBのエンジンもFZは銀色だけどFBからは黒なので、吉田ガレージのルートマスターは黒エンジンを搭載したいと思います(笑)



少しずつ作ろうとすると、ゴミになっちゃうから、短期勝負で「組み立て」を目標にします。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/10/10(火) 08:04 | コメント:4 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

日曜日は、少し涼しくなってきたから吉田兄がやって来た。



こちらも少しずつ直しているGSXRですね。

一気に20万円とかを投入すれば、1週間で公道を走らせる事も出来ますが、今の優先順位としてはそこまで急ぐ必要がありません。

来年のGWあたりを復活の目処にしています。

今回は、リアブレーキのマスターシリンダーをOHします。

長期間放置されていたマシーンに結構見られる症状ですが、硬いブレーキペダルを踏んだら、スカスカになってしまいました。

これは、中のピストンが押された状態から、サビで戻ってこれない状態になっています。

見なくとも白いサビカスが浮いてフルードでグチョグチョになっているのが想像できます。



ブーツをめくるとサビ&フルードで濡れていますから、間違いない。

押されたピストンは、軽度な症状だとエアーで抜けます。

キャリパーピストンも同じです。



この時は、ゴムホースを噛ませるだけで効果絶大です。



しかし、今回はビクともしない。

普通の人は諦めて中古のマスターシリンダーを購入しますが、私にはこの程度は問題ではない( ̄∀ ̄)

構造が分かっていれば、簡単です。

ピストンに穴を開けてネジを切る。



そうすればスルスルと抜けます。



いつもは、磨いて再利用しちゃいますけど、今回のサビは酷かったからシール交換が必要でした。



そしたらパーツ注文ですね。

スズキ パーツリスト



iPhoneだと画像が切れて確認出来ない場合があるので、その場合はPCでチェックしてください。

フムフム。ピストンキットとブーツはセットですね。



番号が分かったら、モリワキさんに注文する。

パーツショップ モリワキ

メールで送ると、在庫を調べて1~2日で返事があります。



いつも本当に対応が良くて助かります(^ ^)

送料は掛かるけど全品10%引きだし、通勤電車の中で次の週末に向けた段取りが組めるのは有り難い。

今週は月曜日が休みだったから、週末に間に合うか微妙なタイミングですけどね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/10/11(水) 08:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

寒くなりましたね~。

来週あたりからは薄いコートが必要でしょうね。

さて、我が家のVOLVOは通称ボロボ。

ポルシェも同じですけど、どうしたって樹脂やゴムパーツは日本車のような優秀さではありません。

特に樹脂パーツの劣化が激しいんですよね。

中には注文しても手に入らないパーツも結構ありますから、割り切って付き合うしかなかったりもします。

2年前に入手した時から既に劣化していた樹脂パーツは、ケミカル剤で艶を復活させていました。



ウィルソンの「樹脂パーツ ブラック」は、6ヶ月持つって書いてあるけど、雨ざらし状態でも1年位有効です。

それでも、さすがに2年経つと完全に落ちてしまいます。



効果を実証出来たので、今回も継続して使う事にしてみた。

1400円位でした。



ワイパーのアームとかも全部塗ってしまいますが、このままの艶が1年持つなら安いものでしょ?

ただ、箱の中身を取り出すと3センチ位の小瓶だから、「ちゃっちゃい!」って驚きますけど、普通車1台分の使い切りで考えれば足りると思います。

残りの数滴でバイクのミラーにも塗っておけば2年以上は艶が継続しますよ!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/10/16(月) 07:54 | コメント:1 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

1年で最も良いシーズンの筈なのに毎週台風ってどういう事?

これじゃあ、免停の期間を短縮してもらっても結果的に変わらなくなってしまいました(-_-;)

でもね、「今年いっぱいは危険だから乗るな!」という事だと考えましょう。

3台がガレージに入っているから、作業も出来ない。

暇だから、この週末は親父が送ってくれたリンゴを使って、シードル作りをやりました。

まず、リンゴジュースを作らないといけませんね。

昔と違って、ジューサーの性能も上がってきたみたいだから、購入してみました。



ヤフオクで調べたら1回使用しただけのパナソニック製が送料込み8500円で出ていた。

パン焼き器とかも同じですけど、こういうのってお祝いの品とか、ビンゴの景品だったりしますが、普通の人って邪魔だから手放すんですよね。

あと、使ってみて分かりましたが、普通の人はコップ1杯分のジューサーで充分です。

このパナソニック製は、私のように一気に40個とかのリンゴをジュースにする人には有り難いけど、そうでなければオーバークオリティです。



リンゴは、ボールに8杯分使いました。

あっ、このリンゴは買うのではなく、吉田父が庭で育ててます。

15本位植えているのかな?
それぞれ150個位は生りますから、食べ切れないんですよね。

とても甘く、農家が作るリンゴと変わらないレベルですけど、あくまでも遊びですから次々に送ってくれます。

だから、いつでも採れたてが食べれるので、これからはシードルにして楽しむ事にしました。

あっ、前にも言いましたが、一定以上のアルコール度数になったら、密造酒です。
逮捕されちゃいますからね!

私が作るシードルは、アルコール度数が上がる前に飲んじゃうから、密造酒ではありません。

もし、仮に酔っ払ってしまったとしても、飲んだ後だから分からないんですけどね( ̄▽ ̄)

今回は、少し多目に作りました。
娘が新体操で使っていたジャグジーですから、これで5リットル位です。



絞ってみましたが、ジューサーだとカスは別に取り出していますが、アクみたいなのが泡になります。

どうせ、シードルにした段階でも最後はオリが沈むから、ざっくりとアクだけすくい取ります。



これにワイン酵母を入れますが、インターネットで買えます。

色々種類がありますが、黄色は低温発酵用みたいです。



以前に比べてみましたが、素人のレベルでは違いが分かりませんでした。
今は、冬ではないので赤を使います。



5グラム入りだから、5リットルに対して1袋入れちゃいました。
本当は4グラム位だったと思うけど、調べるのが面倒だったから適当です(笑)

あとは、蓋を閉めずに1週間放置するだけで発酵が進む筈です。

自家製のフレッシュワインやシードルは、美味しいから試してみて!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/10/30(月) 08:03 | コメント:2 | トラックバック:0 |
ブログ内検索