FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
既に復活して10年経ちましたから、リターンライダーとは言えない状況にあります(--;
内容もオートバイのブログと言うより日々の日記になってきております。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんにちは。吉田です。

庭の鯉泥棒対策として役所に問い合わせたら、業者さんを紹介されました。



今って自分で捕獲したらいけないんですよね。
捕まえたとしても処分出来ないから、業者さんにお願いするしかない。

1ヵ月のレンタル+処分込みで24000円なり。

これって1匹じゃ無いんだから、この先どうなるんだろう?
毎年支払う事にならなければ良いのですが^_^;

さて、フレームですけど本来なら剥離してから塗るのでしょうが、私はそんな面倒な事はしない。

そのまま塗ってしまおうかとも考えたけど、結構錆びも出ているから、サンダー+ワイヤーブラシを使って軽く錆び落としをやりました。



当然、綺麗に錆びは取れませんから、錆び取り剤を使うか考えたけど、そんなに手間を掛けたくないな~。

そうしたら、サビ転換剤なるものが売っていた。

これって一般的な物なんですね。
怪しいかな?とも思ったけど、読んでみると赤錆びを化学反応させて黒サビに転換させるとな。

黒サビは錆びないという考えらしい。

あっ、建築設備の蒸気管に使う「黒管」と同じ発想かな?

まあいいや。
色んなメーカーから出ているけど、化学反応なら同じ材質だろうからメーカーは何処でも同じと考えてAmazonで購入。850円くらいでした。





バイクだと、これ以上あっても使い切れません。
今回は1/2本くらい使いました。



水溶性で、ちょうど木工用ボンドを水で薄めた感じだと思って下さい。



白い液体を筆で塗ると少し泡立ちますけど、適当にぬります。

ネック部分が結構錆びていたんてすよね。



暫くして乾燥してくると、これまた木工用ボンドと同じようにクリアーになります。

そして、ウンチクに書いてあったとおり、本当に錆びが黒くなります。



ほー。



ちょっと見にくいですね。
粉が浮く赤錆びってほどじゃ無いけど、塗装の下にミミズがはったような錆びって出るじゃないですか。
あれも全部黒錆びになりました。



錆びていない部分は鉄色にクリアー塗装したみたいになります。

説明書には、塗装は1日乾燥させたあとでと書いてあったから、放置する事にした。



時間はいくらでもあるからね。
水溶性の上にアクリル系を吹くんだから、ちゃんと乾燥させた方が良いのは当然の事。

次の週末はサフェーサーと赤色までいけるかな?
2020/02/03(月) 12:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。

今日は仕事が無かったから、有給休暇を取って4連休にしてしまいました。

だから、土曜日から毎日少しずつフレーム塗装をやっていたんですよね。

缶スプレーでの塗装って、意外とコストが掛かります。
サフェーサー、カラー、クリアーが各2本ずつですね。
掛かるって言っても1万円以内ですけど。

サフェーサーは適当に吹いて大丈夫です。



カラーの足付けですからね。

サフェーサーを乾かしているうちに赤の缶スプレーを選びに行きました。

トヨタのスーパーレッドⅡにしようかと思ったのに、在庫が1本しか無い。

そしたら、それに近いニッサンのスーパーレッドにしようかと思ったら、これまた1本しか無い。

おいおい。
やる気の無い店だね~。

普通なら違う店に行くでしょ?
私はそんなの気にしない。

たまたま2本在庫かあったトヨタのスーパーレッドⅤにしてしまった(笑)

色に対する拘りなんかありません。

どうせ吹いたら目に馴染んで違いなんか分からないんだから^_^;



さすがに近所迷惑になるから、ここからはガレージの中で塗装作業をやりました。



ほーら。
スーパーレッドのⅡかⅤかなんて分からないでしょ?



一晩置いてクリアー塗装ですけど、これは2液性のウレタン塗料を使いました。

オイルやガソリンに対して強くなりますからね。



ちょっと高いけど仕方ない。

お尻の釘をブスっと刺したら逆さまにして10分ほど置きます。





そしたら普通に吹き付けるだけ。



ほらね!
缶スプレーで適当に塗っても、ちょっと離れて見れば綺麗に見えるでしょ?(笑)

この程度で充分でしょ?
カタナなんて補修部はマジックで黒く塗っているんだから、それに比べれば上出来です。

明日は組み付けをしたくなりますが、ここは我慢して土曜日まで硬化するのを待つ事にします。
2020/02/10(月) 21:31 | コメント:2 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

バラバラになった 1100Rのカウルを部屋に置いているのですが、以前からシートカウルのシングルシートカバーの留め方をクイックファスナーにしたかった事を思い出した。

せっかくだから、普通のファスナーじゃなくて、スペンサーのFにも使われているタイプが格好いいかなぁと。



あっ、先に言っておきますけどスペンサーのFを見て格好いいから自分も付けよう!っていう気持ちも分かりますけど、考えれば分かるとおり、Fにそのまま付く訳ありませんからね。

私の 1100Rのシートカウルと同様にフレーム側にステーを溶接しないとダメです。

さてと。
探したらヤフオクに出てました。



車のパーツでは無く、オートバイのパーツで「クイックファスナー」検索しました。

「モロソ クイックファスナー」だけで検索するとケータハムとかのボンネット用でヒットするかな?

たぶん同じ物だけど、倍くらいの価格だったりします。

2個で1600円とは有り難い(^ ^)



あくまでもクイックファスナーですから、大した構造でも無いし、クオリティが高い訳でも無い。



裏の針金との位置関係がポイントですね。



上手くいくかなんて、やってみなくちゃ分からない(笑)



それなりに加工が必要になりますね。



出来れば純正のボルト穴を最大限に使って綺麗に仕上げたい。



裏側に付いていたM10ナットを外して穴を拡大しながら仕上がりをイメージしていく。



穴位置をあまり寄せ過ぎると強度が無くなって折れるから、ギリギリのラインで位置を決めていく。

さあ、どうなるか分からない作業なのに 1100Rのカウルに穴開けする勇気があるかが最大のポイントですよ!(笑)

真冬なのにポカポカの陽だまりで、こういう作業するのって大好き。



バイクになんか乗らなくていいや^_^;

穴位置が決まったら、問題になるのがカウルの厚みで調整が必要になってくる裏側の針金高さです。



こんなのは、必要な高さに針金が固定されていれば良いだけの話なんだから、ハンマーで叩いて調整すれば良いだけ。



※(注意)ただ、硬い針金ですからやり過ぎると折れますからねー

物事を細かく考える人は、こんなところでも手が止まるんですよね。
もっと楽に生きた方がいいですよー(笑)



完成!

ちょー格好いい(^ ^)

あっ、1100Rでこれを真似すると、売却する時には間違いなく価値は下がるから、やらない方がいいですよー(笑)
2020/02/11(火) 13:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは。吉田です。


今日は曇りでしたけど、気温は高かったですね。
明日は雨みたいだから、バイクにでも乗ってみようかと思い付きました。


さて、何処へ行こう?
奥多摩は寒いし遠過ぎます。
目的地を決めずに、いつもとは違って大垂水峠に向かってみた。
当然、昼間だから車の後ろをずっと走るだけですよ^_^;
全く面白くも無いけど、ポケ~っとした暇つぶしにはいいのかもね。
相模湖に来たら帰りたくなったので、甲州街道を左折して湖に向かう。
昭和時代は若者のデートスポットだったけど、今では悲しいくらいに寂れてしまいました。


目的地も無く、ぶ~らぶら。


20年以上来ていないから、道も良く分からないや。
青看板を見ながら、そのうち知っている道に出るだろうって考えながら、ぼーっと走る。


あっ、同志道に向かう交差点ね。
そうかそうか。
ここに出るんだった。


そしたら、隣の津久井湖が見えた。




昔から、ここには何も無いよね。
トイレ休憩くらいかな?


あっ。

これまた、ポツンと蕎麦屋ね。



出発前に昼飯を食べたばかりだし、食べなくても内容は想像出来るけど、自分の好奇心を抑える事が出来ませんでした(笑)


ほう。
自慢の品は天ぷら蕎麦とな。


650円。
おばちゃんの実力を見せて頂こう(^.^)



なるほど~。津久井湖の味?でした。

期待どおりで満足です(笑)


外へ出ると。
おー!

特産品だって。

津久井湖に特産品なんてあったの?


ほう。
道の駅みたいなものね。
あら。
悪く無いね。
野菜とかを安く売っていて、いい雰囲気。
バッグを装着して来れば良かったなぁ。


蕎麦を食べたばかりだけど、塩パンが美味しそうだから買っちゃった。


あっ、しまった。
バッグが無い上に、ジャンバーでは無くブラックスターを着て来たから、ピチピチでお腹に入れて走るこれも出来ない。


無理に入れたらオッパイ星人になっちゃうよー(笑)


仕方ないから、無理矢理にビニール袋をくくり付けた。



途中で落としたら嫌だなぁ~って思ったけど、大丈夫でした。



ぐるっと回って40km。
何だかんだで2時間かな。
丁度いい距離だね~。


カタナでは走りたく無いけど、ナナハンなら結構楽しいから、来週も乗ろうかな。
次はバッグを持って来て、里芋150円を買って帰って、塩茹でにしてビールを飲むとっというのも大人の休日としては魅力的かも(^ ^)
2020/02/15(土) 19:03 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

春一番が吹きましたね。
本当に冬が短くなりました。

将来的には、「昔って東京でも雪が降った時代があったんだよ」っていう事になるかも知れませんね。

さて、春も近いからタイヤ交換をしたいなぁ~って考えていたところにmーmaruさんから「タイヤいる?」ってメールをもらった。

これって愛?❤️



新品タイヤ~



ナナハンは、とりあえず動かすところからスタートしていたので、タイヤ交換はまだしていなかったんですよね。



それに比べてナナハンのタイヤは、

兄貴~
こりゃ~ビンテージタイヤじゃないっスか?



おっ、良く気付いたな!

なんと、ヤフオクで高価なビンテージ品に書いてある「当時モノ」って言うヤツさ!





2003年モデルさ!(笑)
そりゃ~もうプラスチックみたいなタイヤに仕上がっているぜ。

コイツを2017年製のヤワな若造に交換するのさ。



ダイマグだってビッビッていないぜ。
当然、手組みだぜ~



チョチョイのチョイさ!



本来ならバランスなんか考えないけど、一応はまだ金を払っていないマシーンだから、見ておいた。

フロントのベアリングが生きているならば、キャリパーやカラー類を抜いてフリーにすれば、結構ちゃんと動いてくれます。



軽い部分が一番頂点にくるから、そこにウエイトを貼り付けるだけ。



実はずっと昔から持ってはいたんですよね(笑)

もう少し重くしたいところでしたが、20gにするとウエイト部が一番下にくるから、適当なところで妥協しました。

リアタイヤの交換に移ろうとしたら、問題発生。



ドライブスプロケットを4mmオフセットさせたけど、タイヤのセンターを出したらチェーンラインがギリギリです。

今のタイヤサイズは150-70-18。

m-maruさんがくれたのは、160-60-18。



ダメだ。
うちの子には太過ぎる。

仕方ない。
プランBで行こう。



カタナに履いているのは、熟成中の150-60-18。



カタナにα13を履かして、ナナハンには中古の中古で我慢する(笑)

これで今年のナナハンは完璧だぜ~

今日は様子を見る為に少し乗ってみよう。
2020/02/24(月) 09:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。

3連休も明けましたけど、天皇誕生日だったんですね。
近頃は祝日の理由がほぼ分からない。

さて、日曜日にタイヤ交換を済ませたから、ナナハンに乗る事にした。

天気もいいし、奥多摩がどんな状況か確認して来るかな。



ほぅ。。。

ハンドルから手を離しても真っ直ぐ走るようになりました(笑)

リアショックも動くようになったので、狙ったラインを走ってくれます。
もっとリアは柔らかいのが好きなんだけどなぁ。
400cc用のバネレートに交換したいところです。

暖かくなった11時過ぎに出発したから、当然車の後ろをダラダラ走ります。

それにしても見かけるバイクは旧車ばっかり。
ピカピカのZⅡなんて今では100万円以下でなんか買えませんよね。

それでもこんなに走っているんだから、新車が売れない訳だ^_^;

物を大切にするとか、リサイクル、リユースが一般的になる事は良いのですが、商品を買わない人が増えれば経済が止まる。

ポケ~っと走りながら、そんな事を考えていました。

車の群れが居なくなり、前に走るのはレーサータイプではないドゥカティ1台のみ。

結構頑張って走ってくれているんだけど、何故かコーナー侵入時に一旦振り込んで寝かす癖がある人。

後ろから見ていて走りにくい(笑)
まさかランデブー走行しているって勘違いされているんじゃないだろうな(^ ^;

譲ってくれないかなぁ。
あんまり抜き去るのって好きじゃないんだよなぁ。
でも後ろ姿は「付いて来い!」って感じ(−_−;)

申し訳ないけど、見通しの良い場所でパスさせて頂いた。



12:10くらいに都民の森。

バイクは20台位でツーリングライダーのみ。

缶コーヒーを一気に飲んで出発。

慌ただしい男だ。

暇つぶしが目的だから、湖を回って帰る事にした。

前には車が居なくて自分のペースで走れましたから、少しアクセルを開けてみる。

遅いバイクだ(笑)
ボアアップとヨシムラのカムも入っているので、多少はノーマルよりはマシなんでしょうけど、レッドゾーンの手前で頭打ちになるし、ミッションも4速までしか無いからエンジンを労りながらアクセルを開けるようです。

路面は綺麗なんですが、路肩には雪が残っていますから、当然路面温度は低いです。

ただ、タイヤ交換のお陰でとても気持ち良く走れました。

湖側に下りてきたらCB1100Rとすれ違う。

あれ?
佐藤君かな?
Uターンして追いかけようかと思ったけど、走った事の無いコースだからルールが分からず断念。

周遊を抜けると車が沢山。
ダラダラ走るだけ。

でも、カタナと違って苦痛ではない。
バイクって、こういう乗り方もあるのね(^ ^;

ぐるっと回って3時間。
115kmでした。



それでもガソリンは6.5リットルしか入らない。
排気量が少ないと燃費っていいんですね。
2020/02/25(火) 08:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます。吉田です。



ついに私の会社も在宅勤務要請が出ました。

私は営業のサポートですから、営業マンが動けば出勤するのですが(^ ^;

昨日の2月27日時点での死亡者数は4人かぁ。
これから爆発的に増える可能性もあるから仕方ないのかな。

ただ、インフルエンザの死亡者数って、2019年の1月データだと1ヵ月で1685人、1日平均で毎日54人が亡くなっている。

自殺者数だと2019年で1万9959人、偶然でしょうがこちらも一年を通して54人が毎日亡くなっている。

感染した人は全員が死亡する訳でもなく、実は毎年やって来るインフルエンザに掛かるリスクとあんまり変わらないのかも知れませんね。

まあ、これでワクチンとか作った製薬会社は凄い事になるのですから、正にバイオハザードの映画みたいですよね。

会社からは、人混みに行くなとか、密室で研修を行う場合は10人以下で実施するように等と通達が出ている。

ほぅ。

つまり、一人で行動して、解放された空間を推奨するって事ね。

バイクにでも乗るか(笑)
2020/02/28(金) 09:32 | コメント:2 | トラックバック:0 |
ブログ内検索