プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんばんは。吉田です。

J16監督のテリカリブログをチェックしていたら、見た事があるカウルが写っていたから、今日はネタを拝借して彼らの活躍するテリー&カリー レーシングについてお話しましょうか(^^)

私とJ16監督は高校3年生の時に同級生でした。
0921-1 002

ちなみにゴロウちゃんも一緒ね。
これ、1989年の事です。
あの頃は勉強なんかしないでバイクの事しか考えていなかったなぁ。

私は建築の道に進み、J16監督は機械の道に進みました。

私はカタナで、J16監督はZ1000Rを選びましたっけ。

その後、社会人になってから彼が誘ってくれたのが某キャブレターメーカーの社内チーム。

J16監督のブログに出てきたカウルはこの写真のですね。
0921-1 001

もてぎ7時間耐久レースの時ですね。

こんな話はどうでも良いのですが、私のブログを見に来てくださっている方の中には隼乗りの方もいるので、ちょっと紹介しておきます。

これって、今のレース活動を考慮してもリンク貼って大丈夫だよね?
今も生きているHPだから問題無いと思うけど、マズかったら連絡ください。

カミさまがメインライダーの頃で、テイストや鈴鹿とかに出ていた時期から更新は止ってますが、左の「Machine」をクリックしてください。

↓↓↓
TELLY&KALLY Racing

そうすると、GSX1300R隼/X-F仕様」の改造記録が詳細記事として残されてます。

あと、カミさまが組んだGSFも凄い事になってましたっけ。
ポイントカバーだけがヨシムラでは無いところが凄いんですけどね(^^;

この隼はヨシムラの隼と一緒に数多くの媒体で見かけました。

↓↓↓
隼レーサーのシャーシーモディファイ

HPを見るともっと詳細に見る事ができるんですけどね。

シャシーも凄いんですけど、キャブレター屋さんだけあってインジェクションの隼をTMR仕様にして走ってました。

恐ろしい事に、もてぎサーキットの最終コーナーから1コーナーまでフロントが浮いたままだと言ってましたっけ。
あっ、この時のライダーはBANG君で、彼も高校の同級生なんですよね(笑)

私は彼らの活動を遠くから見させてもらっていただけなので、詳細は解りません。
これが「プロ」と「遊び」の境界線。

素人が踏み込んではいけない世界だと感じましたっけ。

キャブレターはケイヒンが好きっていう人もいればミクニが好きっていう人もいます。
正直のところ、私にとってはその差なんて対して判りませんよ。
素人ですもん。

でも、私のような素人初心者でも、乗りやすくてセッティングの楽しみを教えてくれたのは「TMR」でした。

あの当時に雑誌を買って凄い人っているんだなぁ~っと思っていました。
0921 012

そんな彼らが情熱を持って今でも一歩前へ踏み出している姿は格好イイ。
0921 013

私はレースに対して全く興味もなく、解らない世界ですけど彼らは全日本で戦ってます。

興味のある方は応援してあげてくださいね。

↓↓↓

J16監督のテリカリブログ

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/09/22(土) 20:45 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

J16監督 : 隼は!

HPほったらかしだね~(笑)
リンクは問題ないよ~!
隼は、とにかくいじりまくって、いい経験になった!
レース知らなかったサトシが、結局、GSや刀でレースに出るようになったんだから、大した行動力だよ!

ちなみに、隼のカバー製作から、アルミ溶接をはじめました!

ルートマスター : 早っ!

いまアップしたところなのに(笑)

次なるステップアップに向けて物色しに伺いたいのですが、休みって取れてるの?
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索