FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

クリスマスも終わり、年末モードですね。
この時期なんて、既に来年の事しか考えてないから、保険屋さんなんて仕事が無いんですよね(ー ー;)
私も営業時代は12月なんて、そもそも仕事をする気持ちなどなく、飲み会しか予定はありませんでしたから(笑)

さて、寒くなるとオートバイに乗りませんから、週末はポルシェを使います。

ところが、以前にも話しましたけど、私の993は車内が排気ガス臭い( ̄▽ ̄)

何故だ?

エアコンから出てくる風がどう考えてもエンジンルームと同じ臭いなんだよね。



何が原因なんだろう?

調べてみると、ダクトを繋ぐゴム製の接続パイプが破れる事があるらしいので、この辺りのトラブルかと的を絞ってジャッキアップして確認する事にした。

そもそも、温風はどこから来るんだろう?

シリンダーからエキパイが出てます。


ここにヒートエクスチェンジャーと呼ばれるシステムがあります。


なんて事もない熱交換ですね。
建築設備でいうロスナイと同じシステムで単に二重構造パイプだと思います。

ここから先は前方にダクトが伸びていて、フロントのエアコンに繋がるだけですね。

これが破れる事があるゴム製のエルボパイプ。破れてないなぁ。


もう一つ、違う種類の接続パイプ。これも大丈夫。



困った。
破損してない場合は、普通なら喜ぶべきなんだけど、メンテナンスでは当てが外れて原因が分からない方が問題なんですよね。

このフラップって何の為についているの?


運転席の足元にある温風調節のバルブが閉じた時に排気されるシステムなのかな?


ゴム製パイプに原因が無いなら、そもそも車内に送られるフレッシュエアーはどこから来るんだ?

辿ってみよう。


左右のパイプが繋がっているのかな?

エンジンルームの上から見ると、


あれ?

当たり前だけど、この前作業する時に外したファンに辿り着いた。


と、言う事は


そのままクーリングファンに繋がっているって言う事?


そりゃ、エンジンルームと同じ臭いがするのは当たり前だよね(;^_^A
エンジンルームのエアーを運んできているんだから(爆)

エンジン始動時には、特に臭いと思ったのも、駐車スペース後ろに壁があるから、排気ガスがエンジンルームに巻き込むのね(ー ー;)



RRのエンジンレイアウトと、あの当時の排気ガス基準、そしてあちこちからオイルが滲んでいる状況を考えると、多少の事は気にするな!という事なのかな?

マニュアルもパーツリストも無く、構造も理解しないで思いついた事を書きました。

問題が解決できそうな情報がありましたら助かりますので、どなたかのHPリンクなど教えていただけると助かりますm(_ _)m
2012/12/26(水) 07:48 | コメント:5 | トラックバック:0 |
コメント

けんたろー :

むかし空冷ビートル乗って時なんて、
冬の高速で暖房付けると、匂いどころでなく
目に染みました笑

カレ :

初めまして、同じ993乗りです♪
ヒートエクスチェンジャーの中がオイルで
汚れている場合、結構室内に臭いが
入ってくるようです。

ルートマスター : ケンちゃん

それって一酸化炭素中毒にならないの?

ルートマスター : カレさん

情報ありがとうございます。

どこからヒートエクスチェンジャーにオイルが回るんですかね?
エアーが通過するエリアにオイルが入る要因が見当たらないのですが?

機会があったらチェックしてみます。
ありがとうございました。

  :

排気ガスをすべて車内に取り込んでくれよ。
臭くてたまらない。
環境を破壊して悪臭を振りまくなんて恥ずかしくないのか?
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索