プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんばんは。吉田です。

寒くて作業時間の短い季節ですね。

マコっちさんから、車用のタコメーターは使えない事があるとアドバイスをいただきましたが、オートゲージの場合はどうなんでしょうね?

一応、気筒数を合わせるダイヤルが付いていて、三気筒でも使用可能となっており、この状態からするとウルトラと同じような気がするので何とかなりそうな気でいるのですが...(;^_^A


明日は吉田兄が休みだから配線をやってもらいます。

はい。
何度も言いますが、私は電気関係も大嫌いで今だにテスターの使い方すら知りません。

吉田兄弟は完全に分業なんですよね。

私の担当は面倒な作業です。
埋め込み作業を済ませてから吉田兄に引き渡します。

加工にはスギちゃんから貰ったジャンク品を使います。


さすがの私でも、参考になる前例を見たことが無いから、ゴミになる可能性もあるから、スペアーパーツでチャレンジします。


単に穴を開けて差し込めれば加工も簡単だったのですが、ガラスとの隙間が少なくて入りませんでした。


レンズの高さが結構あるんですよね。


内部パーツを確認するとイケそうですね。


タコメーター同士を比較しても収まりそうです。


メーターのパネルに当ててみてもギリギリ入りそう。


ケースも若干の加工でいけると判断した。


明日は加工編です。
2013/01/19(土) 21:14 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

おぐ@もび : 画像から

見る限りバイクでも
大丈夫そうですね(^_^)b
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索