FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
既に復活して10年経ちましたから、リターンライダーとは言えない状況にあります(--;
内容もオートバイのブログと言うより日々の日記になってきております。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

近頃、株価が上がり始めたら、雑誌や広告で「定年までに1億円を貯める」という文言を見かけるようになりました。

私の周りでも、以前から目指している方がいらっしゃいますが、サラリーマンにとっては非現実的な数字ですよね。

実際は、この春からの子供の学費に頭を悩ませているのですから( ̄▽ ̄)

でも、これって何の為に1億円なんでしょうね?
ゆとりある老後資金とかって聞きますけど、今の生活を重要視しない人が本当に老後にゆとりって必要なのかな?

ところが、老後が心配だと騒ぐ独身女性にいくら貯金を持ってますか?って尋ねるとキャッシュだと1億円しか持ってません。とかって言われたりもするんですよね(・_・;

私は将来のゆとりより、今を後悔しない生き方をしたい。
皆さん、日本経済の為にもお金を使いましょう(笑)

さて、昨日の続き。

パネルができたので、メーターを埋め込みます。

当たってしまう照明をカットしちゃいます。


このスペースなら65ミリのメーターが入ります。


高さ合わせで100円ショップで購入した10ミリ厚のスポンジをカットして敷きました。


片側はシールタイプになってます。


このまま両面テープで貼り付けても問題はなさそうでしたが、10ミリ厚だと高すぎてガラスに当たってしまいますね。

写真を撮り忘れましたが、私は長ナットを7ミリにカットして、裏からビス止めし、安定させる為にスポンジを併用する事にしました。

方向性が決まったので、あとは吉田兄に配線を処理してもらいます。


配線と言っても3本とかしか無いので、さすがの私でも処理できるレベルですが、吉田兄弟は自分の担当外には手を付けない。


結果として同じ配線ができても、細かい処理の仕方には少なからず経験による気遣いが存在するから。
作業手順や、トラブルを未然に防ぐ為の配慮ですね。
これを世間ではノウハウと言い、このノウハウを売る事でショップは商売が成り立ちます。

つまり、自分で作業が出来ない人が、トラブルを避けたければノウハウを買わなければいけない事になりますね。

とりあえず、配線だけ仮付してメーターが動くのかをチェックしてみた。

出荷時の気筒数4のままエンジンを掛けると半分の回転数でしか表示されません。


これは、ウルトラとかのタコメーターと同じですね。
バイクの場合、1-3と2-4の二つのコイルで点火させてますから、裏側のダイヤルを「2」にセットすれば問題は解決します。


ここまで処理できれば、今週末には完成しますね(^_^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2013/01/22(火) 07:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索