FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
既に復活して10年経ちましたから、リターンライダーとは言えない状況にあります(--;
内容もオートバイのブログと言うより日々の日記になってきております。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今週も今日から毎日飲み会が続きます。

帰りの電車が面倒くさいですよね。
若い頃は全く平気だったのに(; ̄ェ ̄)

都内にワンルームマンションが欲しくなってきました(;^_^A

さて、日曜日はスギちゃんが遊びに来ていたのですが、前から気になっていたカタナのホーンに手を入れました。


ちょうどオイルクーラー裏のフレーム穴を塞ぐ位置に設置されてます。

ノーマルなら別に気にする必要は無いのですが、11インチ16段を装着して、風の流れを気にするのなら、少し手を入れるべきだと考えました。

本当は、GSXRみたいにオイルクーラー前に設置してもいいんですけどね。


GSXRの三又の場合、アンダーブラケット下に取り付けられるネジ穴がありますから、これを利用しても良いかと思います。

ただ、ここに付けると、私のお気に入りであるオイルクーラー周りの写真を撮る時に写ってしまうんですよね(笑)


私は性能よりも変なところに気を使います。
それなら、もっと綺麗にしろって言われますけど、あれはダメージ加工ですから、綺麗にすると色気が無くなります。

取り外して車検の時だけ装着する人もいるみたいですけどね。

今回は、向きだけ変更します。
単純にステーをカットして、


溶接するだけ。


溶接機が無ければ、鉄板を切り抜いて作ればいいだけ。

装着すると、こんな感じ。


カタナを手にいれてから23年になりますが、車検以外で使った事の無いパーツなんですけどね( ̄▽ ̄)

これって必要なのかな?

う~ん。

やっぱり自分のカタナが一番カッコイイ!(笑)


バイク乗りなんて変態ばっかりだから、みんな同じ事を言うんですよね(^^;;
2013/07/17(水) 07:30 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

まっきー : まさしく

自分も丁度カタナのホーンを移設しようとたくらんでおり、音はしょぼくなりますが、冷却効果を狙って小型のホーンを仕入れました。今度の休みに作業する予定です。
風の流れを遮るような位置にありますもんね、カタナのホーン。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索