プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日は久しぶりに朝帰りでした(;^_^A

土曜日の夜は銀座のパーティスペースを貸し切って合コンをしていたんですよね。


二軒目はそのまま解散になる訳がなく、何故だかキャバクラに入り、三軒目のマジックバーに入ったあたりで終電が無くなり、始発を待ちながら四軒目に突入。

あ~よく飲んだ(^^;;

そんな合コン前の朝、カタナの試乗で奥多摩へ行ってきました。


休眠中にオイルクーラーの大型化とウオタニを装着してます。



久しぶりに乗っても、やっぱり乗り易いなぁ。

ノーマルの重たさや癖がなく、自分の狙ったラインを気持ち良くトレースしてくれます。

ウオタニの効果か分かりませんが、トルクがあってGSXRより強烈な加速感ですね。
GSXRは回したあたりで目が追いつかなくなりますが、カタナはドンッ!っていう巨大なトルクなんですよね。
これが、昔はもっと凄まじかったんだけどなぁ~。
何が原因でパワーが落ちたんだろう?

それにしても、アクセルがおかしいな。。。

全開なのにあんまり速くない。

あれ???

原因発見。


ハイスロを買ったはずなのに、ハイスロじゃ無かった。( ̄O ̄;)

タイコが小さいと、レーシングキャブはアクセルが開け切らないからダメなんですよね。

まあ、Qちゃんだったら、どうせ奥多摩でも全開にしないから、これでも十分なんでしょうけどね(笑)
私はきっちりと全開で走るから、これでは話にならない。
ただ、走るのに問題は無いから、そのまま行っちゃいます。

いつものコンビニでパンを食べたら、一人で様子を見ながら上がっていく。

久しぶりなので、乗り方を思い出しながらゆっくりとね。

やっぱりGSXRよりオーバーアクションの方が私的には安定する。

他人が何て言おうが、いいマシーンだと思う。
トライアンドエラーを繰り返して自分の手で作り上げた事によって、見ても乗ってもワクワクするバイクが世界に一台だけ存在するんですよね(^_^)



GSX1100S改 吉田スペシャル

私の手元に来てから23回目の夏を迎えました。
2013/08/05(月) 07:23 | コメント:5 | トラックバック:0 |
コメント

Qちゃん(全開出来ましぇ~ん^^;) :

あれ?σ(^^)のもハイスロになってないかも・・・
ま、いらないっか~

同じく23回目の夏^^

あおいうみ :

”私の手元に来てから23回目の夏を迎えました。” 
なんだか心にしみました (*^_^*)

ルートマスター : あおいうみさん

夏の数だけ思い出があります。

人生のステージが変われば、オートバイとの付き合い方も変わる。

でも俺のカタナが一番格好イイ!(笑)

Maenoh : はじめまして!

いつも楽しく拝見しています。

見ても乗ってもワクワクする世界に一台のバイク、いいですね~(^-^)
読ませて頂いたらコメント入れたくなってしまいました(^_^;)

私は以前10年乗ってたカタナ、諸般の事情で手放してGSXR750Jに乗り換えたんですが、一昨年またカタナを手に入れ、少しずつ私好みに仕上げています(^-^)
やっぱ、カタナいいっすよねぇ。
私も油冷よりカタナの方がワクワクします(^O^)

ルートマスター : Maemohさん

高性能なマシーンは世の中に沢山存在する。

でも、高性能を必要としないライダーも沢山存在する。

魂を注入したマシーンは、この世に一台だけ。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索