プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんにちは。吉田です。

灼熱地獄の今日この頃。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

私は9連休の夏季休暇です。

テレビを見ると高速道路では、朝から40kmとかの渋滞ですから、きっと昼間の暑い時間は高速道路やの上で過ごすんでしょうね。

こんな日は、ガレージで作業してたら間違いなく熱中症になるから、エアコンの効いた部屋でビール飲んで昼寝ですね。


さて、この前、東急ハンズに暇つぶしで立ち寄ったので、新しい工具を購入しました。

じゃ~ん!


単なる普通の鉄ヤスリ(^_^)

ヤスリもブランドに拘る方がいらっしゃいますが、私は何でもいいと思います。

ただ、高いヤスリは本当に切れるから、一度使うと病みつきになります。

ですから、私も仕上げ用はちょっと高いヤスリを使います。

でも、荒削りは1000円位のを使って、切れ味が悪くなったら消耗品と割り切って交換します。

金ノコだって、切れなくなったら交換するでしょ?
ヤスリは消耗品なんですよ!

ただ、セットの安い物は、避けた方が良いですね。

少し自分で作業するようになってくると、高い工具を集めたくなるのですが、私はあまりブランドにも拘りません。
確かにスナップオンを使ってますけど、一番使うラチェットとソケットだけです。

オートバイとの関わり方で使う工具も変わりますから、普通の人は工具セットみたいな物を一式揃えれば、問題ないと思います。

ただ、私はパーツを取り付ける前に、パーツその物を手作りするのが一番楽しいと思うので、実はヤスリって重要な工具だと思うんですよね。

材料から製品へ生まれ変わらせる魔法の工具。


どんな高い工具よりも作る楽しみを教えてくれますよ(^_^)
2013/08/10(土) 11:36 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

スギ :

ヤスリや砥石って縁の下の力持ち的な地味な工具ですがすごく重要なんですよね!!
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索