プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

台風ですね。
今日は結婚式ですけど、昼過ぎには台風が過ぎ去りそうですね。

さて、土曜日はカタナに乗ってみました。

近所のスタンドで、これまた近所に住むRZさんと会った。


そのまま、いつものコンビニへ。


いつものメロンパン。


調子は悪くないんだけど、フロントが落ち着かない。

下りの減速帯でパンパンパンパンッ!って飛び跳ねながら外側に流れていく。

車だとよくあるアンダーステアっていう奴ですかね。

足廻りのセッティングですか( ̄O ̄;)

実は私って、足廻りも全く分からないんですよね。(爆)


そもそも、今まで減衰圧の調整機能が付いているマシーンに乗った事もなく、乗り方を変える事で騙し騙し乗ってたから、機能を使いこなせてません。

ちょっとダンパーを緩めたら、飛び跳ねなくなったから、これでいいのかな?

何が正解なのかも解らない(ーー;)

昔はこんなにフロントが流れたっけなぁ~?
単に乗り方が下手になっただけじゃないかな?

それよりも、ラムエアーフィルターを付けたら、6000rpmあたりでバラバラする。

やっぱりジェットを交換しないとダメなのね。

試しに直キャブにしたら調子良かったです。

ツーリングも予定しているから、ジェット交換しておきますかね。


#155から#152.5にしました。


こんなものかな?
全開でちゃんと走っていないから、まだ分からないけど、今度のツーリングで高速道路を使ってセッティング出しの調整をしてみます。


帰り道は、いつものようにダラダラとツーリングライダーに道を譲りながら帰宅する。

いろんな事を考えるこの時間が好き。

帰宅してタイヤを確認する。

タイヤっていつまで使っていいんだ?

溝が完全に無くなるまでは、大丈夫なんだよね?


左右を見たら、端っこの点は本来は一本の線なのね(^^;;

フロントが流れるのは、タイヤが限界なだけかな?

そろそろ交換してみますかね。

オグさ~ん!

古いタイヤって余ってませんか???

お恵みくださいませ~(^O^)
2013/09/16(月) 11:17 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索