プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

土曜日は、フロントフォークをOHした効果が見たくて乗ってみました。

寒いのが嫌だったから、AM9:00位からですけどね。


皮ジャンも買ったから、海へでも行こうかと考えましたが、渋滞にハマっている自分の姿を想像して諦め、結局は信号も無い奥多摩にしました。

いつものコンビニ前でガムをもらってしまった(ー ー;)


隊員殿が、オートバイを歩道へ寄せてティッシュ配りをしていた。

これって、「事故が増えているから、気を付けてくださいね」って、同じポジションにバイクを停車させるのって、ナンバーチェックですよね?

後ろで写真を撮られているんだろうなぁ~って思いながら、ガムを受け取る。

昔ならビクビクしたけど、私のカタナは公認車両ですから、スピードを出していなければビビる必要は無い。

ここでチェックされるって事は、上でもネズミさんが待っているって事ね。

車とチャリダーが多くて、そんな状況ではありませんでしたけどね。

カレーパンを食べてから、周遊道路で少し様子を見てみる事にした。


前日の雨で、濡れた路面と落ち葉で最悪なコンディションでしたが、方向性だけでも見極めないと、次に進めない。

なかなか全開にできませんでしたが、改善はしました。
やっぱり原因は、イニシャルアジャスターの組み間違いだったみたいですね。

コーナーでは、セルフステアが効くようになって、改善傾向が見られます。

ただ、ダンパーの調整方法が解らない(爆)

とりあえず、上のキャップにあるのが縮みで、下のケースにあるのが伸びでいいの?

両方一番緩めた状態ではしりましたが、全く安定しなくて接地感が無いから腕と背中に力が入ってパンパンになってしまいました。

やっぱり、最弱だと何かがダメなのね(・_・;

どっちをどう調整したら改善するのか全く分からん。

とりあえず、標準って真ん中あたりなのかな?

はっきり言って、私には調整機能は不要なんですよね。
だって、カタナのノーマル足廻りだったら、左右のカバーに穴が開く走りができるんですから(笑)

今の状態だと、以前の41Φフォークの方が100倍乗りやすいです。

セッティングって、こういうもの。

使い切れなければ、単なる駄作になってしまいます。

高性能と呼ばれるレース用パーツって、選択肢が有り過ぎるから、違いが解らない人間にとっては、迷うだけになっちゃうんですよね。

じゃあ、なんでわざわざ交換したのかって?

格好いいからに決まっているじゃないの(笑)

この迷宮の出口を見つけるのが楽しいんですけどね。


奥多摩は、夕方とかの車が減った時間が良い季節ですね。

あっ、私が最初にコケたのも、この時期の奥多摩だ(ー ー;)
帰りは真っ暗になっちゃうんだよなぁ。
2013/11/18(月) 07:39 | コメント:5 | トラックバック:0 |
コメント

おぐ#12 : 正立なら

上側が伸びじゃない?

ルートマスター : オグさん

おー!
有り難や〜^_^

で、どうすれば安定するんだ(ー ー;)

戻りを遅くすれば、コーナーリング中も沈み込んだ状態で旋回するの?

全くわからん!(爆)

おぐ#12 : それとは

また違うと思いますが(汗)

コン :

伸びが遅いと固くなるよん!(しなやかさ?)
縮みは最弱で最後のチョイ味付け?位に
表現が上手く出来ず申し訳ありません^^;

ルートマスター : コンさん

そ、それで、何をどうしたらいいんだ?(・_・;

わからない〜(*_*)

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索