プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今日はクリスマスイブですが、吉田家では昨晩に七面鳥を焼きました。

さて、気になるニューマシーンがどんな状態かをレポートしましょう。

2002年の8耐レポートでは、途中からエンジンがパワーダウンしてしまったと聞いていましたが、レース後にフルOHされていて、直近だと1年半前にイベントレースでこのまま走っているので、ガソリンさえ入れれば全く問題無くサーキットなら走れるらしいです。


クイックチャージャーのキャップは、他に回してしまったらしいですが、耐久用のアルミタンクです。


マフラーは、ヨシムラのショートタイプが装着されてます。


このマフラーは結構うるさいらしい。


でも私的にはK2には、こちらのデュアルタイプを使いたいと思ってます。


足廻りは、基本的にノーマルをカスタムしてます。


ただ、この部分に手を入れたのはカミ様でしょうから、当時の技術で可能な限りを施していると思います。

技術料にしたら、きっと高いんだろうなぁ;^_^A

ステムとかも一式変わってます。


ホイールはダイマグの中空3本。


リアは5本です。


テリカリの耐久仕様で昔から使われてきたのが、クイックシステム。


削り物が好きなYUKIさんは、詳細を見てみたいでしょう^_^

耐久レースだと、スペアパーツがもう一台分になります。


カウル一式。


塗装済み新品タンクもあります。


レイン用スペアタイヤも、ダイマグと


マルケジーニ。


このマルケジーニは、マニアが好むストーリー付き(笑)

このパーツの保管場所が問題だなぁ。

スギちゃんの出番だな( ̄+ー ̄)
2013/12/24(火) 08:38 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

マルボロマン :

これを公道仕様にして走っちゃいますか?
ってか、車検取れるんですか?

スギ : 呼ばれましたね^_^

恩返しできますね^_^

今週末の日曜日お伺いできます^_^

マルボロさん :

ネタ的には笑えるでしょ(^_^)

スギちゃん :

年末は用事が入っているので、年明けにお願いします。

だい :

コイツはすごい内容ですね。。。
実車見るのが楽しみです。
ぜひ、寄らしてもらいます。。。

YUKI :

カッコイイ車体ですね。(^^)
見に行ってもいいですかw

ついでにタイヤの置き場にお困りでしたら頂きに行きますよ。そんなにいっぱい要らないでしょw
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索