プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今週も短かったですねぇ~。

今年からは、営業マンに同行してあげる事が増えたので、なるべく土日もサポートで仕事になってきます。
別に私の仕事ではないので、そこまでする必要は無いのですが、あんまり現場から離れていると浦島太郎になっちゃうから、自分自身のリハビリですかね(笑)

暇を持て余して遊ぶよりも、時間を作り出した方が充実した時間を過ごせます。

さて、今日もネタなんかありません(^^;;

吉田家には、どこから回ってきたのかわからない物が沢山あります。

小学生の頃にテレビでやってた「ボトムズ」って言うアニメを覚えてますか?

内容は全く覚えてませんが、何と無く好きだったんですよね。

そんな昔のアニメなのに、オタクな人はそれなりに居るらしく、何故だか私の手元にはフィギュアがあります。


近頃のフィギュアって、凄いですよね。
本当に日本の技術って素晴らしい。


こんなに小さいのに関節がちゃんと動いて、人形まで乗り込めます。

覚えているかな?
乗り込む時って、ボディが折れ曲がって人間は入るんですが、その形にもちゃんと変形するんですよね。

ジオラマ用の人形とか、バズーカを持つ手も全部付いてます。


こういうフィギュアの原型モデルを作っている人達を知っていますけど、特に女の子のフィギュアを作る彼らの妄想って、本当に芸術的です。

精密な部分までイメージだけで二次元を三次元に仕上げますからね(笑)

ボトムズの熱烈なファンだった方はいらっしゃいますか?

会社のデスクに飾る勇気がある方に差し上げます(笑)
2014/01/17(金) 07:26 | コメント:5 | トラックバック:0 |
コメント

aragosta : ほしいです!

ブログ、毎朝楽しみに見てます。私も復活した刀乗りです。
ボトムズ、懐かしいですね~
主人公が、惜しげもなくマシンを乗り捨てる斬新なアニメでした。
その裏では、自分でレストア、改造をしていたり・・
もし頂けるなら、会社に飾らせてイオタ抱きます。

スギ : 懐かしいですね!

転職の遊休消化時にレンタルし全部見ました(笑)
三年くらい前に夜、あまりに暇でプラモ買ってきてよなよな作りました。

aragostaさんが言われるよう、斬新でした。
たしかキリコとかレッドショルダーとか言うんですよね^^;

アサクサ : 私も見てたなぁ~

家にももう少しおっきいのが居ます。

ルートマスター : aragostaさん

早かったですね。

差し上げます。
左のメールフォームから連絡先を送って下さい。

着払いで送ります。
送料の方が高かったりして(^^;;

aragosta : ありがとうございます。

毎朝張り込んでいた甲斐がありましたw

先ほどメールを送らせていただきました。

>送料の方が高かったりして(^^;;

・・・盲点でした ^^;
「あげます」に素直に反応してしまいましたw
いや、送料の方が安いですよ。
おそらく・・きっと・・たぶん・・・

よろしくお願いいたします(__)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索