プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日は、あいにくの雨でしたね。
その分、今日は水分を含んで気温も上がるから、一気に桜が満開になるかな?

今晩は花見です。

さて、昨日はガレージ内での作業でしたから、テールライトの加工を進めました。



作業をしながら、頭の中を中島みゆきの「ヘッドライト・テールライト」が何度もローテーションされる(笑)

今付いているライトを外してみる。


裏側は十分な空間がありますね。


そのまま当てて装着方法を考える。


何とかなりそうだなぁ~。

余計な部分と、穴への差し込みを考慮しながら削っていく。

そしたら、固定用のステーを3mmアルミ板で折り曲げ加工しながら製作する。


言うのは簡単だけど、寸法が測れない場所だと、斜め曲げを作るのは経験が必要だったりします。

ほら、なんとか形になったでしょ。


レンズ側の穴は拡大します。


ナンバー灯はアクリル板を貼るだけなんだけど、GSXRのナンバー灯があったから、カットしてSUZUKIロゴを使ってみる。


全く無意味な行動ですけど(笑)

全ての作業が終了して、レンズを付けよかと思ったところで気付いてしまった。

あれ?

よく見たら、最初に付いていたテールライトにクリアーレンズが付いているじゃないか!

あれれ?

これって2本線だけど、W球だぞ?

じょえ~~~!!

もしかして、配線だけ処理すれば、そのまま使えたの?

もしかして、無意味な休日を過ごしてしまったのか(−_−;)

一気に疲れてしまいましたが、一応は公道仕様に一歩前進しました(;^_^A
2014/03/31(月) 07:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索