プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

花粉で喉をやられてしまいました( ̄◇ ̄;)

さて、この週末は仕事だったりしたので作業はほとんどできませんでした。

あまり手間が掛からない部分として、リアウインカーを処理しました。

埋め込みにするか悩むところですが、できればシートの加工は避けたい。

ガレージを探したら、VFR400 NC30用だと思われるウインカーが出てきた。

とりあえず、これで作ってみよう。

ステーは、鉄板でも良いのですが、油冷GSXRのカットしたシートレールを捨てずに取ってあったので、これを利用します。


普通は取っておかないゴミですよね(笑)

でも、吉田カスタムには、こういったリブ付きの材料が貴重だったりするのです。


穴を開けて形を整える。


フラットバーに比べると、ほんの少しのリブが入るだけで強度が上がって、走行中にウインカーがプラプラしなくなりますよ!



とりあえず付けてみる。


昔のレーサーレプリカの純正品なんだから、それほど違和感が無いのは当たり前。

ただ、少しステーが大き過ぎますね。



フェンダーの仕上げ加工と一緒に整えていきたいと思います。
2014/04/07(月) 07:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索