プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

世間ではGWと言われてますが、今年ってカレンダーどおりだと飛び石連休になっているから、ダラダラと終わってしまいそうですね。

私も岩手に帰るかどうか悩んだのですが、中途半端なので止めておきました。

そろそろ夏野菜を植え始める時期なのかな?

さて、何か一つでもやらないと、本当にビールを飲んで終わってしまいますから、昨日は奥多摩へ行ってきました。



家を出たのは6時前だったかな?



ツナギの下に長袖Tシャツ1枚だと、まだ寒かったですね。

メロンパンを食べにコンビニに立ち寄ると、マルボロさんがいた。



少しサスセッティングのアドバンスをもらって、ゆっくりと上がる事にした。

普通に車と同じようなスピードで走る分には問題無いんだけどなぁ。

連休だからかな?
コースの道路工事はお休みだったから、5回ほど走ってみる。

ダメだ(−_−;)

下りの減速帯で飛び跳ねて膨らむのは無くなったけど、ボヨンボヨンして寝かし込みまでに安定しないから、怖くてスピードを上げられない。

まだ、フロントでは無くリアを中心に動いている感じなんだよなぁ。

また、マルボロさんに見てもらう。

「あれ?このリアは調整してないの?」

( ̄◇ ̄;)

私に難しい事を言わないでくれよ(・・;)

調整って、初期荷重調整の事?

「これってダンパーが全く効いていないんじゃない?」

このオーリンズはどこで調整するの?

ん?
リアも調整機能って必要なの?

「あの時のオーリンズは、今でも最新です」というキャッチコピーを信じて、装着するだけで最新になると信じていたのですが(笑)

問題はフロントではなく、リアが死んでるからフロントを弄れば弄るほど、悪化するのでは?との事。

う~ん。
何と無くは分かっていたけど、リアに手を入れるにはお金が掛かるんだよなぁ。

旧型オーリンズって、ダンパーの調整機能が付いていないんですよね?

内部パーツを交換して調整するのかな?

G TRIVEさんでOHした形跡のあるショックだったんだけど、抜けているのかなぁ?
スプリングを交換した時は、今まで使ってたヨシムラよりマトモだった気がするんだけど。

私の判断基準では、オイルが流れているかどうかぐらいしか分からない(爆)

今日は、このあたりを見てみようかな。

2014/04/27(日) 06:17 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

ホシ : 有難うございました

小田原からの帰り、海老名でお昼をすませた所です。
この度はお世話になりました。フロント一式無事受け取り・・あれフェンダー積み忘れた?もしかして。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索