プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今週末は真夏日らしいですね。
明日はスギちゃんが来るって言ってたけど、早朝にする?

さて、昨日のうちに注文しておいたポリ樹脂が届きました。



今回は2kgにしました。


注文したのは、いつもの>FRP‐ZONEさんです。



価格は2000円+送料500円+消費税で2700円でした。

この価格は安いのかどうか調べる為に東急ハンズに行ってきましたけど、1kgで2350円だったと思います。
送料が掛かりますけど、自分で買いに行く交通費と時間を考えれば、ずっとネット購入の方が安いです。

私のブログを見ていて、ちゃんとした製品ではなく、あくまでも自分の自己満足レベルで良いとお考えの方は、試しに材料キットを購入してチャレンジしてみませんか?

1kgのキットだと、ポリ樹脂1kg、硬化剤、アセトン、マットがセットになって2250円です。

一度これを使ってみて面白いと思ったら4kgセットの5650円を購入しましょう。

4kgがあれば、私のカタナで作っている内容が全部作れると思います。

混ぜ合わせるポリ容器は100ccとかの小さい物を私はよく使います。
今回のヒートガードで150cc使用しました。

脱泡ローラーは、これを使うほど大きな物は作りませんから必要なしです。

刷毛で押さえますが、これは100円ショップの工具売り場でペンキ用を買うか、1回で捨てるのであれば絵の具売り場の5本セットで100円を使います。

スポイトも100円ショップで買えると思います。
硬化剤の量は気温で量を調節するレベルですから、多少の誤差は気にしなくて大丈夫です。
入れ過ぎると、驚くほど早く硬化してビビりますけど(笑)

私は仕上がりの汚さを誤魔化す為に黒の着色をして使う事が多いですけど、これは入れないのが一般的ですからね。


型さえ作れていれば1時間もあれば十分に作業は終わります。

ただ、終わってから気づいてしまった。

1週間、型を放置しておいたら、100円ショップのアルミテープが剥がれて、歪み防止の為に貼っていたアルミ板が浮いていて大きく歪んで張り込んでしまってました(T T)

気温が高くて硬化も早いので気づいた時には、時すでに遅し(爆)

とりあえず、矯正できるか試しておりますが、午後になったら外してみよう。

2014/05/31(土) 09:25 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

スギ : じつは・・・

このうの晩に整備終わらせましたので
今晩はゆっくり寝るだけです。
寝坊しないで済みますので(笑)
朝からでよかったら朝から行きます

よろしくお願いします^^
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索