プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今日から仕事ですね~。
とりあえず、出社してからスケジュール調整しないと、何が起こっているか分かりませんね(^^;;

夏休み最後の日は、暇だったのでリビングに居たのですが、ふと思いついた。



そう言えば、妻が垂れ壁を何とかしたいって言ってたなぁ。

吉田家は、もともと8畳の和室と8畳の洋室に別れていたのですが、襖をはずして使っており、先日はスギちゃんに和室を洋室にリフォームしてもらいました。

だから、半分は砂壁のままなんですよね。



確かに妻が言うとおり、垂れ壁が邪魔だなぁ。

この壁があるお陰で、特に冬場は暖房風が洋室に繋がる3畳のキッチンまで届きにくい状態でもありました。

どうする?

スギちゃんに頼むか?

そうすると、またいつになるか分からないもんなぁ。

そうだ!
壁を壊せば、今日の貴重な夏休み最後の日を充実した時間に変えられるではないか!

ところで、構造ってどうなっているんだろう?

多分、ボードだと思うんだけど・・・。

え~いっ!

考えていたって何も始まらない!

とりあえず、破壊してみよう(笑)



壊すのは簡単さ~



埃になるから、なるべく崩さないように塊で剥ぎ取っていきます。



ほら、骨だけになった(^ ^)



ボードは構造体じゃないけど、この材木はどうなんだろう?

ボードを固定する為にあるだけみたいだから、切っちゃっていいのかな?

猫にとって大切なキャットウォークだから、完全撤去はしません。

スギちゃん、今度来た時に見てちょうだい。

あと、壁があった部屋の繋ぎ部分に穴が開いてしまっているから、塞ぐ方法を教えてください。(^ ^)

近頃、知り合いで家を買う人が増えていて、新築の壁に傷が付いたとかって気にしたり、もっと言うと画鋲の穴を気にする人も居ますよね。

それなのに、後先を考えずに自分で壁を破壊してしまう男も居るんですね~(笑)

あっ、因みに住宅ローンはまだまだ残っていますよ(−_−;)

男にとって、夢のマイホーム。

考え方は人それぞれですが、私にとっては単に寝泊まりする場所という位置づけ。

家を買うのが得か、一生賃貸が得なのか?って、よく情報誌に書いてありますけど、私は今の家賃の2/3程度を将来の家賃分として積立できるなら、賃貸でもいいと思いますよ!

でも、現実的には難しいし、住宅ローンを組んで団体信用保険に入っておけば、万が一の時でも家族は住む家を確保できるんですから、無理しない価格の家を買った方がいいと思うんですよね。

よく、新婚夫婦にコンサルティングする時は、「夢も沢山あるでしょうが、なるべく中古の家を買ってください。それも2000万円以下です。」というアドバイスをします。

普段、1000円の価格差で頭を悩ますのに、家の魔術によって数百万~数千万円が、微差に思えてくるから不思議なものです(笑)

大抵は、私のアドバイスなんか全く聞かずに3500万円位の家にして、引越し家具も必要だからって言ってオーバーローンまで組んだりするんですけどね(笑)

これが定年まで重荷になるのを痛感するのは、引越しが済んでからなんだよなぁ。

まずは、無理をしない事。

そして、自分がステップアップした事を感じたら、次の目標に軌道修正する。

遊びも仕事も同じ事。

今の仕事で満足していたら、必ず次の世代に追い越される。

若い頃のような勢いは無くなってきましたが、40代にならなければ出来ない事って沢山あると思います。

自分の目の前にあるのは、壁ではなく次のステージへの入口なのかも知れない。

さあ、今日から頑張ろう!
2014/08/18(月) 07:47 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索