プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

雨の日曜日は、結局のところ昼過ぎからビールを飲みながら映画を見て終わりました(^^;;

さて、今日は久しぶりにポルシェネタでも書きますかね。



エアコントラブルの定番ですけど、ファンからチリチリ音がします。

中田保険から、軸に油を指すと消えるという情報をもらっていたから、試してみることにした。

カバーを外して、エアコンフィルターを外して、潤滑油をシュッとひと吹き。



構造が分からないけど、ここでいいのかな?

エンジンを掛けて様子を見たら、音は出ていないような気がする。



ただ、こういう症状って、出たり出なかったりするから少し様子を見るようですね。

ところが、また違うトラブルを発見してしまった(−_−;)

左右でフラップの開き方が違う。

助手席側


運転席側


助手席側はピタッと閉じている?開いている?んだけど、運転席側は真ん中位で遊んでいます。

このフラップは、ファンから室内に送り込まれるラインなんだけど、何を制御しているんだろう?

よくある温風調整のトラブルは、993の場合だと足元のバルブが故障するみたいですけど。

その為に、964だとフラップがある場所に993は存在しません。



私の悩みを解決してくれるのは、フロッシュさんのサイトです。

↓↓↓
ザコちゃんの整備日誌

フロッシュさんは、本業なのにノウハウを細かく教えてくれてます。

これって、実は凄い事なんですよね。
まあ、自信の表れでもあるのでしょう。

きっと、
「自分でもやろうと思えばできる作業ですけど、手間と仕上がりと時間とコストを考えたら、ちゃんと作業するショップに預けた方が間違いないですよ!」

っていう事を伝えたいんじゃないでしょうか。

実際に、私はその様に考えてます。

ただ、私にとっての993はオモチャですから、貴重な情報を有難く使わせていただきます(^ ^)

ただ、問題のフラップについては書かれていないんだよなぁ。

マニュアルも持ってないし、英語も読めないしなぁ(-。-;

ちょっと調べてみないといけませんね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2014/09/08(月) 07:38 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索