プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

吉田兄の風邪が治らなかった為にエンジンはバラバラのままです。

今週末はケンちゃんと車で参加します(-。-;

昨日は仕事で箱根に行ってきました。

東名の集中工事が昨日からスタートしたらしく、お盆みたいな渋滞でした。

箱根の一般道も混んでましたが、そんな渋滞する坂道をチャリダーが追い越して行く。

立ち漕ぎしている姿を見て思った。

自転車の変速機って、そろそろオートマチックの時代になるんだろうなぁ~って。

同じ力で漕いでいると、トルクを感知してギヤが変わるシステムね。

もう既にあるのかな?
アシストチャリがあるんだから、当然簡単な事だろうけどね。

カスタムミッションとか言って、ブランドチャリ用に売り出せば高くても欲しい人は結構いそう。

渋滞の時って、こういう事を考えて時間潰ししてます(笑)

この週末は、私が手を入れられる細かい部分の作業をやりました。

今回は、カタナのインシュレーターです。

チューニングエンジンの問題点として、たまに見る「段付き」です。

実は、私のカタナは当初はちゃんと加工していたのですが、新品のインシュレーターに交換した時に加工を忘れて放置していたんですよね(笑)

キャブからポートへの流れって、実は凸凹なんです。

一生懸命にポート加工でツルツルにする人?ショップ?は多いのですが、エンジン単体で見るのでは無く、組み上がった全体で判断しないと無意味です。

「木を見ず森を見る」

カリカリチューニングしたエンジンだけではなく、キャブレターファンネルから、マフラー出口までの流れが大切。

私ですか?

気が向いた時だけ森を見る事にしてます(^_^;)

TMR40Φからインシュレーターの接続部分で、カタナの場合はサイズが合ってませんから、太いスピゴットリングを細いインシュレーターに差し込む事になります。

カタナのインシュレーターサイズを考えるとTMRは38Φがベストです。

私は男の子ですから、何でも大きい方が偉いという理由で40Φは譲れない(笑)

問題なのは、38Φ相当で絞られたのにポートを拡大しただけだと、段差が発生するんですよね。



写真では分からないですね。

私の場合は、スピゴットリングを40Φ→38Φにテーパー形状にして使っていますから、ポートとの接続段差も処理しないと意味ない状態でした。

こんなのは簡単なお話。

狭いなら、削れば良いだけ。

ただ、経験が無いと、ゴムってヤスリでも削れないから困っちゃいますよね。

こんなのは、道具の問題だけです。



アストロプロダクトのリューター売場に置いてあります。

リューターでもドリルでも簡単に削れますよ!



何度か当たりを見れば簡単にできます。

エンジンが降りていた方が当然楽に作業できます。

でもね、こんなのも所詮は自己満足の世界。



どんなに径を合わせたって、ノーマルのインシュレーターでは、接続部分に隙間ができます。

これは、GSとかZ系だと大丈夫なんですけどね。

ここも処理しようとすれば、出来ない事は無いんだけど、これ以上のクオリティを私は求めないから、このあたりで終了。

カスタムなんて、どの部分で妥協するかです。

街乗りでは違いなんか分からないですから(笑)

自分が細かい部分にまで拘って作ったという自己満足だけで十分だと私は考えてます。

趣味と商売。
レースと街乗りの大きな違い。

趣味のオートバイは楽しい(^ ^)
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村



2014/10/21(火) 07:53 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

Qちゃん(お兄さんの病状が心配です) :

ってことはσ(^^)とスギちゃんのランデブー?

なんとなく諸注意を・・・
去年参加の方々はご存知と思いますが^^;
場所は保養所?別荘?と言っても箱があるだけです。もちろん電気水道が使えて雨風が防げますが、ただそれだけの場所です^^;
布団はありますけど、シーッツ等はありません。持参するか、寝袋なんかを持ってくればベター(寝袋も2個くらいあったかも、去年の破壊王が使ってたような・・・^^)
基本的にゴミ等を持ち帰らなければなりません。その辺りを考慮の上、持ち物の選別お願いします。(燃やせれば暖炉で燃しますが、ビニールとか缶や瓶がね~)

ま、のんだくれて、記憶なくして、ざこ寝でしょうけど^^;

こんび :

今年は行く前から色々起こりますなぁ
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索