プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

この前、両国まで「ちゃんこ鍋」を食べに連れて行かれました。



私は普段もランチで近所のちゃんこ屋さんで食べるのですが、老舗のちゃんこ鍋は美味しかったです。



先日、妻と「おでん屋さん」にも行きましたが、あるレベルになると価格って何を食べても似たような金額になるものなんですね(^_^;)

若い頃には行けなかった訳だ。

さて、春までの1ヶ月は暇だから、カタナのお化粧直しをする事にしました。



アンダーカウルの塗装ですね。

私は石跳ねでボロボロになったカウルはダメージ加工だと思っているから気にしないタイプです。

ほら、最高速ランナーのボロボロになったバンパーとか見ると格好いいじゃないですか(笑)

普通な人が見たら汚いだけか?( ̄O ̄;)

さすがに缶スプレーで塗っただけだと、簡単にハゲちゃうからウレタン塗装したいなぁ。

せっかく塗るならと思って、補修を始めました。



装着している状態を見ると、それっぽく見えますが、実は汎用品を適当にカットして無理矢理付けたから、切りすぎた部分もあるんですよね(笑)

今回は、足りない部分を成形してから塗ります。

塗りますとは言うけど、自分で塗装はやりたくないなぁ。

あっ、そう言えば、奥多摩で肘スリしていて吹っ飛んだドゥカティは自分でマルボロカラーに塗り直して復活目前みたいですね。

帰ってきたマルボロ少年

まあ、本職ですからプロの仕上がりです(^ ^)

ここまで愛情を注入しちゃうと、手放せなくなるだろうなぁ(笑)


さあ、どうする?私のアンダーカウル塗装。

確か赤と黒の塗装が上手い素人を私は知っている(笑)

自宅に塗装ブースを作っている男です。

軽いマグホイールを強引に付けようとしたら、ボルトの本数が増えて重さが変わらなくなっちゃったって悩んでいる彼です。(笑)


ヨシムラオタク


だいさん、黒一色に塗って欲しいんだけど、時間ありませんか?

急がないので、暇な時にお願いしまーす(^O^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2015/02/10(火) 07:31 | コメント:3 | トラックバック:0 |
コメント

Qちゃん(そろそろフロントOH始めないと春に間に合わない・・・) :

アンダーカウル・・・


付けたい ^^;


オクによく出てる汎用品、落としてみようかな~

だい :

送ってくださいな~~
黒?黒メタ?

ルートマスター : だいさん

いつもすみませんね~(^^;

どうせすぐに石跳ねしますので、仕上がりとかは全く気にしませんから、下地処理とか無しでそのまま塗っちゃってください。

普通の黒でお願いします。

ほら、その方が黒マジックで補修が効くでしょ(笑)

週末に整形が終わりますから、送らせていただきます。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索