プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

冷たい雨ですね。

HIDEさんからETCのセンサーが逆向きだとの指摘を頂きましたが、私もHPを見て悩みました。

DENSOのHP

車のガラス面に貼り付けるセンサーなので、ダッシュボード上に置く場合には、取り付け台を使用すると書かれておりました。

でも、私の993はそのままダッシュボードに貼り付けていますし、スギちゃんのカタナも裏面を上にはしていません。

一度、ゲートを通過すれば分かるだろうという事で防水性と見た目を優先してみました。

さて、今日は先週のうちに届いた、もう一つの荷物のお話です。

大したネタでは無いのですが、握力が落ちてきたせいか近頃はクラッチを握る左手首が痛くてたまりません。

腕立て伏せをしただけでも腱鞘炎になりそうですから(−_−;)

カタナのレバーは、CB1100Rを復活させた時に付け替えてしまったので、ノーマルを使用してました。



調整機能の無いタイプですね。

これから1100Rをもう一度復活させないといけないから、仕方がない。

もう一つ買うしかないね。

オークションにて1000円なり。



昔から、カタナやCBに調整式を流用するには、カワサキのゼファーやZRX用が使われてきました。

とりあえず、全部バラして掃除をし、グリスアップする。



写真だとあまり違いが分からないか(^_^;)

装着。



調整式を使用する場合は、できる限り私はホルダー位置を寄せます。



3本指ならこんな感じ。

近頃は少しでも握力不足を補う為に、小指が先端の玉に当たるか当たらないかという位置にしました。

5㎜の違いで感覚が大分変わりますから、自分好みの位置を見つけてください。

あと、角度も大切な要素ですからね。

こういう記事を書くと、1000円だったレバーが2500円~3000円近くになったりするんですよね(^_^;)

ゼファーのレバーなんか、大量に流通しましたから、仲間内で競り合う事の無いように、価格が落ち着いたら買ってみてください。

ちなみにカタナのノーマルレバーが余りました。



当然、コケ傷などありません。



パワーアシストのスイッチは捨ててしまいましたけど。

誰か使いますか?

2015/04/07(火) 05:19 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

けんたろー :

是非使わせてください。 

むらさきドキドキしながら書き込みしてます!

只今、私初体験中(笑)
こうやってコメントするの初めてなんですよヾ(≧∇≦)ゞ

一種の告白みたいで照れますが…
ルートマスターさんの言葉の選び方好きだなって思いました。

素直な言葉って印象でストレートに言葉が溶けこんで来るというか☆
単純にすごいなとも思いました(´ェ`*)

私…もうずっと良い事なくて。。
自暴自棄までは行ってないんですけどほぼ近い状態で(汗)

だから思い切って連絡しました(*´▽`*)
迷惑であればコメント即消してくださいね。

緊張しながらも楽しみにルートマスターさんからの連絡待ってます(*・∀-)

ルートマスター : ケンちゃん

あげるよ(^ ^)

ルートマスター : むらさきさん

う〜ん。

良く分からないけど、私はノーマルですからね(笑)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索