プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日は木更津へ行ってきましたが、行きは車で連れて行かれて帰りは電車だったんですよね。

場所はフェリー乗り場がある金谷という地域。

私も乗った事が無かったのですが、意外と安いんですね。

東京湾フェリー

久里浜~金谷まで750cc以上だと乗船料込みで2010円です。

昨日も天気が良くてツーリングしたら気持ち良さそうでしたから、神奈川~千葉コースのツーリングに組み込んだら、船にも乗れて充実したコースになりますから、検討してみてはいかがですか?

私ですか?

私はツーリングは嫌いだから行きません(笑)

のどかな風景にある駅は、当然無人駅です(^_^;)



一時間に1本しか無いから、ビジネスマンにとっては困りものでしたが(−_−;)

さて、今日は、余り使わないツーリングのネタです。

宿泊ツーリングに行く時の荷物って困りますよね。

普通はバッグを後ろに積んだりします。



でも、私のカタナはシングルシート。



積む事も出来ないし、そもそもお洒落じゃ無い。

やっぱり、シートの中に仕舞いたいよね。

そうすれば、雨対策にもなるし。

そんな都合の良いサイズのバッグなんか売っているのかって?

ある訳無いじゃないですか(^_^;)

これも作るんですよ!



立体物を作る時は、やっぱり工作用紙が便利。

これで収まり具合と、厚い生地を縫い込めるかの確認をしていきます。

それを型紙にして、縫い代を考えて生地をカットする。

今回は、以前にカタナのシートを貼った残りがあったので、防水性も考えてこれを使いました。

ミシン掛けは、私は苦手なのでツーリング当日の朝に妻にお願いしました(笑)



「何で急に言うの(♯`∧´)」とか言われながらね。

完成!



お上手!

妻との「愛の共同作業」の一品です(^ ^)

今回も余り物だったから、買ったのは300円位のファスナーだけでした。



売り物のバッグだと収まりが悪いと悩んでいる人は、自分で作ればいいだけですからね!

工作用紙で作れない曲面は、基本的にミシン掛けも難しいと判断してデザインを考えてくださいね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2015/05/22(金) 07:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索