プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

週末が雨だと何も出来ないから暇ですよね。

さて、今年は走るコースが変わったから、少し仕様変更を考えてます。

仕様変更って言っても、速く走る為ではなくて危なくないようにする為ね。

ブレーキパッドから始めましたけど、次に変えたいのがスプロケットですね。

スプロケット?スポロケット?

時代によって読み方が変わったりしますよね。
マスタングとかムスタングとか、ビーエムダブリューとかベンベーとか。

ちょっと古過ぎるか(^_^;)

私のカタナは

ドライブスプロケット 16T



ドリブンスプロケット 43T



私はあまり細かい事を考えないので、何故この歯数にしているのかも覚えていない(−_−;)

ただ、今のコースは細かいコーナーの連続になったので、3速ホールドでダラダラした走りになっているんですよね。

なかなか9000rpmまで回し切れません。

ちょっとデータを見て確認してみる事にした。

こういう時に便利なのは、スプロケットメーカーの適合表ですね。

今回は、アンダーカウルにステッカーを貼らせていただいたX.A.Mさんをセレクトするつもりです。

あっ、「ザム」って読むみたいです。

X.A.Mの適合表

ふむふむ。

もともと、カタナのノーマルである630チェーンの仕様だと

ドライブ 15T ドリブン 42T
比率は0.357

これを530コンバート仕様にすると

ドライブ 17T ドリブン 48T
比率は0.354

普通、比率はどの様に表記するのか分からないから間違っているだろうけど15:42と17:48を小数点表記しただけです。

そしたら、私のカタナはドライブが16Tだから、ノーマルに近づける事を考えると、

ドライブ 16T ドリブン 44Tだと

比率は、0.363

ドライブ 16T ドリブン 45Tだと

比率は、0.355

ノーマルのギヤ比を考えると、45Tがベストって事みたいですね。


今より2T増やすのかぁ。

たぶん43Tを選んだのは、私の事だから

「小さいスプロケットの方が格好いい」

これじゃないかなぁ(笑)

あと、パワーが上がったから、多少ハイギヤで組んでも問題が無かったんだと思います。

X.A.M製のスプロケットをモノタロウでチェックしたら、この価格。



昨日も全ての商品10%引きでしたから、7000円以下で買えるんだね。

3000円以上だから、送料無料だし。

あっ、私のリアホイールはGSXRに変わってます。

'86~'88GSXR1100 (5穴)の530コンバート仕様ですからね。
注意してください。

昨日のセールで買わなかったのは、他に迷っているパーツがあるので、そちらに予算を振りたいため。

もう少し走って、交換が本当に必要なのかを確認してみます。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2015/07/08(水) 08:05 | コメント:3 | トラックバック:0 |
コメント

Qちゃん(まだ咳がとれない・・・^^;) :

う~ん
σ(^^)のは17Tの45T・・・
良いのか悪いのかすらわかりません
ただ高速でついて行けないので44Tに
変えようかと^^;

aragosta :

タイムリーな話題ですね。
私もちょうどスプロケとチェーンがそろったところです。

減速比で悩んだ時に「減速比 計算 エクセル」でググって一番上のページ、ダウンロードできる奴がタイヤ径の計算までしてくれるので便利でした。
車様なのでファイナル減速比しかないのですが、そこは1次2次をまとめて入力で

私は、520チェーンにしてみました。 RKでもDIDでも排気量適合した520が出ていましたので。
重量云々よりも、値段の安さが魅力ですw
まだ取り付けてもいませんので、ランニングコストは不明ですけどね。

ぷりっけつ :

バズの出番ですかね?(笑)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索