プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

雨が続くとネタがありませんよね(^_^;)

さて、土曜日も雨でしたが、浅草へ行ってきました。



サンバカーニバルですね。



雨の中でしたが、沢山の人で溢れておりました。

私が毎年強制的に呼ばれる目的は、ジャズのライブです。



さて、吉田兄に相談したのは、以前から悩んでいる「消えた圧縮」についてです。

今の私のカタナは恐らく今までで一番調子が良い状態です。

でも、パワーはかなり抑えられていますね。

昔はアクセルだけでも、1速だとひっくり返る位のパワーリフトでしたから。

どこに消えたんだ?

やっぱり、一番の理由は圧縮なんですよね。

どこかから抜けているのかと思って、ピストンリングも交換しました。

結果的には、確かに抜けていたものが直って調子良くなったのですが、私のカタナの実力ではない。

やっぱり、根本的に圧縮が下がる仕様になっていると考えるしかない。

最初に組んだのは、今から20年以上前の大学3年生の頃でしたから、どんな仕様のピストンキットを購入したのか覚えていないんですよね。

当時はワークスさんで買ったのかな?

あれからヘッドもピストンも手を加えていないのですから、あとは消耗品しか可能性は残されていない。

何となく思い出すのは、カタログに圧縮比が幾つか書かれていて「どうせ組むなら」と言って、高い圧縮を選んだような気もするのですが、長年悩んでいるから夢の中のような記憶だったのかなぁ?

その時は、ヘッドガスケットの厚さが違ったのか、ベースガスケットだったのかが分かりません。

PMCのカタログでコメティックのデータを確認すると、



今はヘッドガスケットって、厚さが書かれていないから、材質の違いはあっても厚みは同じと考えて良いのかな?

ノギスで測ると1.1㎜程度ですかね?

ガスケットの場合は、業者さんに注文すれば、0.8㎜仕様とかを作ってもらえるとかって聞きますよね?

まあ、私のネタは誰にでも真似できる内容で話を進める事に意味があるので、なるべく特注は避けておきます。

カタログに載っている内容からすれば、ベースガスケットなら選択可能です。



ベースガスケットは、0.5㎜、0.25㎜、0.12㎜を選べます。



ただ、0.12㎜って、FAX用紙みたいな厚さでしょ?

私のエンジンなんか、絶対に歪んでいると思うから、オイルが漏れちゃうでしょう(笑)

選ぶなら0.25㎜かな?

でも、これってカッパー仕様しかないみたいなんですよね。
あっ、カッパーって銅板の事ね。

カッパーは、一度しか使った事が無いけど、何となく良いイメージが無いんだけど、好きな人はカッパー以外は使いたくないとも言いますよね?

確かバーナーで一度炙ってから使うとかって言ってましたが、試してみようかな。

ベースガスケットの厚さを薄くする件は、スギちゃんのエンジンでもやってありました。

スギちゃんエンジンは、スリーブからピストンが飛び出してましたから(笑)

1000だとコンロッドの長さも違うのかな?

私のヘッドは1㎜面研もしているから、やり過ぎるとバルブに当たります。

あと、さすがに圧縮を上げ過ぎてセルが使えなくなるのも、この歳だと困るんですよね(^_^;)

昔はガソリンスタンドでも、常に押し掛けでしたもん。

そう言えば、カタナを復活させた時は、押し掛けだったのに、暫くしたらセルが回るようになっていたんですよね。

あのタイミングは、リングが消耗して抜けたタイミングだったのかも。

よし、試しに0.25㎜のベースガスケットを使ってみよう。

ノーマルより、1.25㎜の差かぁ(−_−;)

若気の至りとは言え、素人ながら結構な冒険をしていたもんだ(笑)

あっ、一応ピストンもリセスを切り直してますから、私と同じ仕様でも、そのまま組むとバルブとピストンが当たる可能性は大きいです。

同時に考えないといけないのは、強化セルモーターだなぁ。

オグさん、どこかで巻き直しか、組み直ししてくれる人っていませんかね?

CBならオザワR&Dさんで組んでくれたんですけどね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村


2015/08/31(月) 08:06 | コメント:7 | トラックバック:0 |
コメント

スギ :

以前オーバーホールするときに調べたのですが、
墨田にあるヒューテックさんでセルとステーターコイルのまきかえを受けてくれたはずです。

Qちゃん(人生いろいろ^^;) :

もともとセルって弱いのかね~?
なんかいつもぎりぎりかかってる感じ^^;
強化したら解消できるのだろうか?

μ :

Qちゃん、スタータにバッテリー直につないで試しに回してみればいいよ。
意外とリレーの劣化とかもあるぞ

スギ :

リレーって結構劣化しますよね。
私は一年から一年くらいに交換するようにしてましたが一年近くサボったらキックバックの回数が増えて…
ともおもいました(^_^;)

Qちゃん(おにいさま^^) :

リレーの劣化とかがあるのですか?
次晴れの時に試してみます^^
全然お日様拝めてない・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索