プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日は車で仕事だったから、いつもの動きが出来なくてバタバタしてました。

久しぶりに向ったのは千葉のカトちゃんのところ。



相変わらず、恐ろしく綺麗なCB750Kです。

はっきり言って、全てを組み直した?作った?から新車みたいなものですからね(^_^;)

盆栽ですから、既に3年間は動いていません(笑)

まあ、できたらこのままの良い状態で保管しておいてもらって、あと3年もしたら私が買い取ろうかと思っているんですけどね( ̄+ー ̄)

一応、私もCBというバイクを持っていて、作業に入りました。

作業って言っても、メインのエンジンは私ではなく吉田兄の担当です。



あれ~?

この前って、どこまでやってたんだ?

面倒臭くなって放置したエンジンだから、何が原因でバラす事になったのかを思い出すところからスタートです(−_−;)

あ~。

確かバルブを交換するところで、プリンさんに助けてもらったんだっけ。

ふむふむ。

思い出してきた。

750Fのヘッドを加工して、900Fのバルブを入れたんだね。

何で1100のバルブじゃないのかって?

1100は高くて手に入らなかったから、プリンさんに助けてもらったのです(笑)

BIGバルブの方がチューニングエンジンには使われますが、「お前にその1㎜の差が分かるのか?」というのが吉田兄のお言葉(^_^;)

大きな傘にしたって、ストリートをダラダラ走るだけなら全く意味は無い。

だって、リングのサイズは同じなんですから。

さすがに1100と750では全くサイズが違うので、900用を使ってお茶を濁したというのが実情ですね(笑)

季節は秋の風が吹くようになりましたから、連休中は芋煮会でもしながらエンジンを組みましょうかね(^ ^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2015/09/15(火) 08:45 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

Qちゃん(連休唯一の予定が災害で中止にTT) :

芋煮会いいですな~
エンジン組むの手伝・・・
見てます^^;

m-maru : 万が一

Rを手放すような事を考えたら一番に連絡下さいね(笑)

ルートマスター : m-maruさん

手放す事は前から考えましたが、1100Fと同じような価格だと手放す理由もなく、それなりの金額にするなら買い手には商品としての価値など無いマシーンです。

だから、腹を決めて乗る事にしたんですよね。

ぷりっけつ :

僕も見学させてもらいたいです。
芋じゃなくてCBの方を(^_^;)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索