プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんばんは。吉田です。

明日のツーリングは天気も回復するみたいだから、雨に濡れずに済みそうです。

さて、そうしたら何を着て行くかな。

パンツにカドヤのディフュージョンパンツを履くなら上着はどうするんだ?

昨年買った革ジャンは、ダブルのライダースなんだけど、カタナの場合は襟がある革ジャンだとヘルメットが当たって非常によろしくない(−_−;)

やっぱり襟無しのシングルで、せっかくなら上着もカドヤで合わせるべきなのではないかと考えてみた。

以前から値動きを見ていて、妥当な価格も見えてきたらポチっとしてみた(^ ^)

届いた品物は



ブラックスターです。

これって新品だと15万円近くするんですね(^_^;)

いい歳して派手な革ジャンなんて恥ずかしいという人も居ますが、私としては40代だからこそブラックスターなんじゃないかと思います。

また、星無しタイプもありますが、これを着て銀座を歩く訳でも無いので、やっぱり王道の星ありタイプにしてみました。



購入にあたり一番悩んたのはサイズ選びです。

カドヤのサイズはメチャクチャです。

特にブラックスターは細身に作られているとかって言われますが、ベースの体型モデルを統一してくれなければ、サイズ表記そのものが無意味になります。

私の体型は、173㎝、67kg。

スーツもシャツも標準体型です。

ワイシャツは41-83ですから、気持ち腕が長いかな?

肩幅は幾つだったか忘れたけど若干広めです。

Gパンは29インチです。

カドヤのディフュージョンパンツはMサイズを履いています。



それでもウエストは、あと2㎝は詰めたいところ。



でも、当然Sサイズなんか入る訳がないから、Mサイズで妥協するしかありません。

問題なのが、ブラックスターです。

調べてみると、オークションに出ている物の中に肩のプラカップと背中のパットを外している人が何人か見られます。

これは、パット類を外した状態で採寸されたのがベース体型なのではないかと考えた。

Lサイズでも私と似たような体型の人が外している。

こりゃ、ライディングを考えるとLLサイズだろうと思って購入してみた。

やっぱりね(^ ^)

パット類を装着した状態でピッタリです。

腕が短い人だと厳しいかも。
普通だとこんな感じで



ハンドルを握る前傾姿勢でこんな感じです。



身体の大きな人は、もともと選ばない方が良い革ジャンだとも言えますね(^_^;)

興味ある人は寸法を参考にしてみて下さい。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2015/09/26(土) 00:46 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

スギ :

お陰さまで整備もバッチリです!
ありがとうございます。
天気は大丈夫そうでほっとひと安心ですね(^-^)
メッシュじゃ明日は涼しすぎそうですので私も…Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索