プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

急に寒くなりましたね。

さて、久しぶりに普段と違う走りをすると、改善ポイントが見えてくる。

このところ、出てきたトラブルはガス欠です。

タンクには、まだ10リットル位残っているのにエンジンがたま~にストールします。

考えられるポイントを一つずつ潰していきましょう。

一番に考えられるのは、タンクのフィルター詰まりですが、そこまで酷い症状が出るなんて、よっぽどの放置車両です。

アサクサさんのカタナレベルではないと、起きないはずです。

一応、コックを外してバラしてみる。



当然綺麗です。

私のコックは、吉田スペシャルなんですよね。



普通は負圧式ですが、TMRにして負圧ホースに蓋をした場合にPRIで使う人がいますが、これはNGです。

バラしてみると分かりますが、PRIのポジションだと穴が小さくて流量不足になります。

だから私は吉田兄に内部の樹脂を製作してもらって、ONとRESで同径、PRIでOFFになるようにしてます。



ガスを全て抜きましたが、多少のゴミはあるものの、詰まる程ではない。



次に考えるのは、ガソリンホースのエアーロックです。



コックから出たホースが一度上がると、ここにエアーが溜まってガソリンが落ちなくなる場合があります。

この程度なら問題無い筈なんだけど、一応念のためにホースの長さを調整しました。



あまり短くすると、メンテナンスがやり難くなりますからね。

あとは、タンクキャップの不具合でタンク内が負圧になってしまいガソリンが落ちない事もあります。

キャップをバラした事ってあります?



空気の抜ける構造を一度見ておくのも良いかと思います。

屋外駐車だと、たまにこの穴が詰まっていたりします。



ここまで整備したのですが、帰りの圏央道でガス欠症状が出ました(−_−;)
ガソリンは、やはり10リットル位残ってました。

分かっていたので、リザーブにする事で問題は無くなりましたが。

何だろう?

リザーブにすれば問題無いのだから、ONの時のフィルターパイプの高さとタンク内の油面に何かあるのかな?

リザーブだけで使うっていうのなら問題無いんだけど。

ピンゲルにすると、取り出し高さが今より低くなるからなぁ~。

あと考えられるのは、TMRのチャンバー内での油面で何かが起こっているかだな。

スギちゃんのカタナで出ない症状だから、何処かに原因はある筈です。

ちょっと見てみますね。


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2015/09/30(水) 07:49 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

Qちゃん(朝寒くなってきたよ~^^;) :

ここまで色々な部分をばらした事がない。
でもなんだろね~
そんな症状でたことがない^^;

マサ :

いつも、楽しく読ませて頂いております!

私が、なった症状は、FCRで、新しくガソリンフィルター(◯ジマか、◯ィトナ)を新調し、高速を走行中ガス欠状態になりました!
フィルターの、目が細かく真空状態?になった為と思われフィルターを元に戻したら治りました!

ガス欠で止まって見ると、止まった瞬間から、ガソリンが流れてくのが見えたので、フィルターが原因かっ!っとなり帰ってソッコー換えました

マサ :

ちなみに、何回も、高速でストールした時、原因わからず、タンクキャップ、全部バラシテ組んでしても、治らず暫く頭悩ませておりました…

原因は、フィルターの目詰まりによって、真空状態になっての、ストールとわかり、フィルター交換したら、全く症状でなくなりましたので、一度フィルターを違うのにされる事も視野にとかれてわ、どうでしょう?

ルートマスター : マサさん

情報ありがとうございます。
再度チェックしてみますね(^ ^)

ヒロキチ :

SZに乗ってるヒロキチといいます。
よろしくお願いします。

燃料コックの構造のお話、
とてもためになりました。
ありがとうございます。

ルートマスター : ヒロキチさん

バラすだけですから、ネタと呼べる内容では無いですよ(−_−;)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索