プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

まったく、いつになったら私のミニクーパーは納車されるのでしょうね。

明日が納車予定だと言ってますが、既に納車整備で3ヶ月ですよ(−_−;)

整備なんかしている訳ではなく、手付かずで3ヶ月放置されてました。

既に即金を全額キャッシュで支払っているのに、何を考えているのだろう。



さて、ローバーミニは、はっきり言ってオモチャとしか考えてません。

いわゆるバイクで言うモンキーみたいな位置付けですね。

性能や快適さなど論外です。

妻に言わせると、犬猫の撮影に使う為のアイテムだとか(^_^;)

それならば、私が本気になって撮影用の車両を製作してみようではありませんか(笑)

車が無いのに荷物が届いた。



大きいね。

中身はコレさ!



ルーフキャリアだよん。

昔のは鉄製で、重くて錆びも出たんだけど、今のはアルミ製だから軽いです。

ローバーミニの場合、ルーフキャリアは何と屋根に吸盤で付けるんですよね(笑)

嘘みたいな話ですけど、これが常識σ(^_^;)

絵的に言ったらルーフキャリアが付いていたら可愛いじゃないですか。

やっぱり、イメージはDr.スランプに出てくる鳥山明の世界観ですよね。

そうなると、キャリアが付くなら荷物も載せないとね。

せっかくだから。

そう。

せっかく載せるなら、やっぱりミニで旅行に行く気分みたいなコンセプトが必要かな?

旅行カバンかぁ。

ルートマスターと呼ばれる私が、このあたりで妥協してしまっては、ブログネタとして皆さんをガッカリさせる事になったら申し訳ない。

そうだ!

やっはり、旅行にはアレしかないだろう!

セールに行ってきましたよ!(笑)



BLBGさんですね。

以前からお世話になっているので、トロッターの愛好家です。

私の出張用トロッターも、知らないうちに妻がアンディとロビンとルイの撮影に使ってました。



志茂田景樹さんの詩集ね。

今回は、海外旅行にも使える大きなサイズを購入しましたよ!

ルーフキャリアに載せてみると、



あははは! ピッタリ!

偽物や使い古しを載せる人はいるだろうけど、新品のトロッターを雨ざらしにする男なんて私ぐらいなものでしょう(大笑)

少しキャリアに改良を加えて安定させる固定方法を考えますね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

2015/11/20(金) 07:57 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

スギ : ミニと言えば…

雪の降るモンテカルロでポルシェを負かしたというイメージがすごく強く
キャリアにスペアタイヤが乗ってる絵ばかり頭に浮かびます(^_^;)

しかしミニ…
遅いですね…
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索