プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

寒いこの時期は、やりたい作業は沢山あるのにガレージに行きたくない(−_−;)

昔は鼻水がポタポタ垂れるのも気にしないで一日中作業したものでしたが、この歳になるとストーブ点けてまでやる気になれない。

若い頃は情熱の全てをオートバイに注いでいたから出来たけど、この歳だと選択肢が沢山ありますし。

興味のあるシーズンだけ伸びる、テレビの視聴率と似たようなものですかね(^_^;)

あと1ヶ月間はインターネットで買い物をする期間です(笑)

モノタロウでは、工具以外も安いですよね。



今回、何を買ったかと言うと、ヘルメットをRX7-RR5に買い替えたらシールドの曇り止めに使っていたショウエイの「エアーマスク1」が使えなくなりました。



ラパイドでも口元の空間が狭かったのですが、もっと狭くて入らなくなりました。

でも、一度エアーマスクを使ってしまうと、手放せなくなる位に効果がありますので、対応策を考える事にしたのです。

エアーマスク4です。



実は本体はエアーマスク3と同じ物。
価格は、20%引き位だったかな?



付属されるマジックテープが2種類付いてくるだけの差です。

使うのはエアーマスク3と同じ方なので、3でも4でも価格は同じなので、在庫があるもので大丈夫です。

まず、そのまま被るとこんな感じ。



ショウエイのヘルメットに比べると空間は狭いのですが、シールドは当然曇ります。
早朝に走る時にちょうど朝日が昇ってきてコーナーリング中にシールドが真っ白になるのを防ぎたいのです。

奥多摩を走る人にしか分からない左コーナーですね(笑)

取付は簡単。

口元に付属されているマジックテープを貼るだけ。



カットの形状もRX7用かと思うほどピッタリです。

あとは、マジックテープで本体を付けるだけ。



装着。



押し付けられますから、装着感は当然悪いです(笑)

でも、私は性能を優先します。

だって、バリバリマシーン世代だから(大笑)

顔の形状とかによって圧迫感は違うと思いますけど、シールドの曇り止めを追求したい人はチャレンジしてみては如何でしょうか(^ ^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

2016/02/08(月) 08:10 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

ぷりっけつ :

僕も買って着けてます。
口の脇や鼻穴の抵抗感はけっこうありますね。
でもピンロックシールドより全然曇らないので効果は凄いです。
強いて言えば、鼻先の視界と結露が気になりますね。

スギ :

そそられますが…
目にアレでコンタクトが入れられないので眼鏡じゃ厳しそうですね。
やっぱりシールド少し開けておくしか無さそう(ノ_<。)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索