プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

花粉が凄いですね。
高尾は、CMみたいに杉の花粉が黄色く飛ぶのが見えるんですよ(笑)

誰か~。
あの杉を切り倒してくれ~~

さて、土曜日は晴れているけど冷たい風が吹いていました。



ボチボチと私の相棒を冬眠から目覚めさせましょうかね。

吉田兄がやってきた(^ ^)

今年も二人で仲良くエンジンを降ろします(笑)



あらよっと!



バイクのエンジンなんて、構造としてはスーパーカブと大して変わりません。



作業を効率的に行う為にはエンジンスタンドを使いましょう。



当然、自作ね。



あとは、サクサクバラすだけ~



今回は、2000km位しか走っていないから、ヘッドはそのまま使います。

交換するのは、シリンダーのベースガスケットです。



純正品?は0.5㎜の厚さですけど、これをコメティックの0.25㎜にします。



カッパーガスケット(銅板)かぁ(−_−;)

最初に組んだ時も、純正品より薄かった記憶はあるんだけど、カッパーじゃなかったんだよなぁ。

どうも、使わないガスケットだから漏れるような気がしてなりません(^_^;)

ただ、圧縮が掛かる部分では無いので、滲む程度だとは思うのですが。

調べてみると、カッパーはバーナーで焼き鈍ししてから使うとな。

本当に効果なんてあるの?

半信半疑だけど、おまじない程度に言われたとおり赤くなるまで焼いてみる、



こんな感じでいいの?

焼き過ぎた肉は嫌いだけど(−_−;)

何かスプレーを吹き付けるって書いている人もいますね。

誰か情報持ってませんか?
教えてちょ!

一応、ピストンまで組んでみました。



ツライチですね。

スギちゃんのJ CLASSICなんか、ピストンが飛び出てました(笑)

だから、コンロッドが曲がるんだよ(爆)

たぶん、この圧縮が消えたパワーなんじゃないかなぁ~っていう期待が膨らみます。

けど、セルが回らなくなりそうです(^_^;)

オイルも滲むんじゃないかなぁ。

掃除に時間が掛かったのと、カツ丼食べに行っているうちに寒くなったから、とりあえず作業は終了。

次回は組んで積みますから、火入れまでいきますね(^ ^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

2016/02/26(金) 08:51 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

ぷりっけつ :

凄いツライチ( ; ゜Д゜)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索