プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

携帯の調子?が悪くてアップロード出来ないでいましたが、復活しました(^ ^)

週末は隙間の時間を作って吉田兄がやってきた。



ヘッドは綺麗でした。

サクサク組むよー(^ ^)



ベースガスケットが薄くなったから、バルタイが狂いました。

360°分度器を使って調整します。



バーニアタイプのカムスプロケはどこのメーカーだったか忘れました(^_^;)



あっ、もう何回エンジンを組んだか分からないのですが、私は全くバルタイの意味さえ分かりません(笑)



電気とエンジンは私の担当では無いのです(−_−;)

嫌いな事は覚えない。

これが私の生き方です(笑)

ヘッドが載ったら、あとは記事にするような内容は何もなく、セルを回してみる。

圧縮が高過ぎて回らないかなぁ~なんてワクワクしながらね。

キュルキュル。

ボッボッボッボッ。

あれ~?

普通に調子が良く掛かっちゃった(^_^;)

期待外れだ(涙)

もうダメだ。
何で最初はあんなに圧縮が高かったのか分かりません。

全部交換したのにぃ~。

残されているのは、ピストンリングと当たるスリーブの摩耗しか無いけど、スリーブなんか減らないですよね?

えっ?減るの?

分からない(T . T)

とりあえず、今年はこのエンジンで走ってみて、様子を見ながら来年はスリーブとピストンを交換する事も検討してみます。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村


2016/03/10(木) 08:07 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

μ :

今度開けたとき、
まこっちゃんとこからシリンダーゲージ借りて測れば良い。
今回は単に部品交換だから期待してなかったけどね
暇潰しにはなりました。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索