プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

明日でGWも終わりですね。

今日も天気が良いから、明日は走りに行こうかな。

キャブレターのチャンバーBOXは、メス型を作らずにダミーモデルに直接貼って研磨仕上げで作っちゃいます。

今回の1個を作るだけだし、クオリティなんか必要としてませんから(笑)

当たり前ですが、BOXを一発で貼る事は出来ません。



ポリ樹脂の硬化時間の問題もありますから、2面を貼ったら新しく樹脂を混ぜて完全硬化前に側面を貼っていくと巨大なオニギリが完成します。

2面だけクロスを貼ったのは、単に浮きを抑える為です。
たぶん、研磨しちゃうと思います。



単にBOXを作るだけなら簡単なんだけど、小ネタを加えると面倒な工程が増えてきます。



今回はアルミパネルをスライドさせるのですが、既に勘違いしていた部分が発覚しているので修正が必要なんですよね。

実はこの後の作業として、中の発泡スチロールを全部掘り出すのが結構大変だったりします。

全部壊しながら抜くんですよね。

それより、スペースに入るのかがそもそも不安だったりします。(^_^;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/05/07(土) 09:54 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索